thomas-jok-dengjpg_kd23lg5f3e3s10wnmtl8f3s87




1: Egg ★ 2020/01/28(火) 19:04:06.22 ID:XoyJZ4lZ9
J1浦和は28日、オーストラリア1部・メルボルンビクトリーの同国U―23代表DFトーマス・デン(22)が完全移籍で加入すると発表した。

 ケニア出身のデンは、182センチの長身を武器にセンターバック、サイドバックをこなす万能型DF。オーストラリア1部・Aリーグでは通算71試合出場、2得点を挙げている。

 今月のU―23アジア選手権(タイ)では同オーストラリア代表の主将を務め、3位で東京五輪出場権の獲得に貢献した。A代表に選出された経験もある実力派だ。

 デンはクラブを通じてコメントを発表。「浦和レッズファン・サポーターのみなさまこんにちは。浦和レッズの一員になれてとても興奮しています。急な移籍でしたが、この場にいられて幸せです。選手やスタッフとのトレーニングも、そしてJリーグで最高のサポーターであるみなさんの前でプレーするのも待ち遠しいです。日本で最高のクラブに入れて光栄です。またすぐにお会いしましょう」と記した。

1/28(火) 18:46配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-01280117-sph-socc