Samurai Goal

Twitter


スポンサード リンク





【衝撃】広島・パトリック、Twitter乗っ取り被害に!!全くの別人に変わってしまう… 

20180411-00038693-sdigestw-000-2-view

長友佑都、誕生日にチームメイトから“白い粉”でお祝いされる!! 

GettyImages-915862920-1-800x533

本田監督が試合を振り返りツイート「偉大なチームは1日では作れなかった...」 

キャプチャ

日本代表“コスタリカ戦”スタメン予想!4バックが濃厚か!? 

2018073100023_1
日本代表が11日(火)に森保JAPANの初陣を迎える。

大阪、吹田スタジアムでコスタリカ代表と対戦し、試合は19時20分にキックオフする。

同代表は7日(金)に札幌ドームでチリ代表と対戦する予定だったが、前日に起きた北海道地震の影響で試合は中止となった。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180910-00010006-sportes-socc

槙野智章、励ましのツイートで被災者に勇気を与える「一緒に頑張ろう!」 

キャプチャ
 日本サッカー協会は6日、日本代表が7日に札幌ドームで開催予定だった国際親善試合チリ代表を、北海道で6日午前3時8分頃に発生した強い地震の影響で中止とすることを発表した。これを受けて、日本代表合宿のため札幌滞在中のDF槙野智章(浦和)がツイッターを更新。

 「今回行われるはずだった、日本代表vsチリ代表の試合は地震の為中止になりました。今自分達に出来る事を考え行動する事。そして何よりも北海道の皆さんが一日も早く元の生活に戻れるように僕たちも全力でサポートします。一緒に頑張ろう!」とつづった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000179-sph-socc

本田圭佑のツイートが大反響!!『休日をもらって休んでいるようでは話にならない』 

キャプチャ
1 2018/09/03(月) 19:41:33.21 _USER9
ロシアワールドカップでサッカー日本代表として活躍した本田圭佑選手が8月31日、ツイッターで休日の使い方について投稿し、ネット上で話題となっている。
本田選手は「成功したい人にとって休日をもらって休んでいるようでは話にならない」とした上で、

「中学生の時くらいから休みをもらうと出し抜くチャンスやと思って、もっと休みをくれって思ってた」

という。

「休むのも必要。ただそれは怪我するほど追い込んでから学ぶこと」
9月3日11時現在、約6万いいねが押されている同投稿には様々なリプライが寄せられている。
「そのような考え方をずっとブレずに今日まで生きてきた本田さん、流石です!だから今の偉大な本田さんがあるのですね!」というコメントには、

「いや、休むのも必要なんです。ただそれは怪我するほど追い込んでから学ぶことって事が伝えたくて」

と返信した。またこのような考え方は「大きな野望と強靭なメンタルを持っている人には有効ですが、大半の人はそれで精神を病みます」と感じる人もいる。これに対して本田選手は、

「そういう方へのアドバイスですが成功に囚われるな、成長に囚われろ!って願ってます。成功は保証はされないが、成長は保証されてる。ってアホほどの経験からの実体験です」

と語った。

「スポーツの指導者が変な解釈をしそう」と心配する声も
リプライには「これが同い年でこれだけ差が広がった理由ですわ!」「スポーツやったことある人ならこの意見は反対にしろ賛成にしろ理解はできると思うんだけどなぁ」など共感の声が多く寄せられた。

一方で、「それってつまり…ブラック企業ですねぇ!」という声もあがっている。たしかに、本田選手ぐらいのレベルになるためには日々尋常でないレベルの努力をしなければいけないのだろう。
しかし、限界点は人それぞれ違うもの。中には、「それをやったら脳出血で緊急搬送・緊急搬送され半年ぐらい入院と静養に費やさざるを得ませんでした」という人もいた。

ほかにも、

「本田さんのこの投稿を観たスポーツ全般の一部の指導者が、変な解釈をして自らではなく子供に練習をさせたいが為にその口実としてその子供らに押しつけそう。
指導者が子供たちの為に指導法や、子どもとの適切な接し方を休日を割いて学んでくれると響きがいいのですが」

と本田選手の発言を心配する声も出ていた。

http://news.livedoor.com/article/detail/15250337/
2018年9月3日 12時13分 キャリコネニュース

レアル移籍疑惑を一蹴したアザール!自ら残留を明言し、ファン歓喜!! 

Dk9c0dNXsAAJs8G
 チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが残留を明言した。英『テレグラフ』が報じている。

 今夏、FWクリスティアーノ・ロナウドを放出したレアル・マドリーへの移籍報道が絶えなかったアザール。
ロシア・ワールドカップ(W杯)終了後に「僕は残留するか、退団するかを決めることができるが、最終的な決定は下すのはチェルシーだ。もし、移籍するとなれば、彼らは僕がどこに行きたいか知っているだろう」と意味深なコメントを残し、今夏のチェルシー退団に拍車がかかっていた。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-01688143-gekisaka-socc

“日の丸ツイート”「クラブの許可なく投稿されました」公式なのにそんな事ありえる!? 

a6aeba7abf2636262e23bcec6a0d0ada-e1478577050208
1 2018/08/17(金) 15:42:58.63 _USER9
サッカーの英プレミアリーグ・リバプールFCが、韓国語版のツイッターに日本国旗を踏みつけるイラストを投稿した問題で、クラブ側が2018年8月17日(日本時間)に謝罪した。

日本語版の公式フェイスブックに掲載された謝罪文では、問題のイラストはクラブの許可を得ずに投稿されたものだったと説明。その上で、今回の一件については「クラブ内で調査を行っていく予定です」とも伝えている。

世界的に人気があるリバプールは、様々な言語に対応した複数のSNSを運用している。そのうちの1つ、韓国語版ツイッターで15日、韓国の国旗を手に掲げた男女が、日の丸国旗を踏みつけながら歩くイラストが投稿された。

日本における「終戦記念日」の15日は、韓国にとっては「解放記念日」として位置づけられる「光復節」にあたる。そのため、上記の画像を添えたツイートでは、

「光復節の73周年です! 韓国の国民解放記念日 祖国解放のために戦い殉国した先烈の精神を忘れません」(原文は韓国語、編集部訳)

とコメント。あわせて、イラストの出典も明記していた。

投稿は日本国内のネットユーザーを中心に物議を醸し、ツイッターには「公式アカウントでこれかよ」「ちょっとありえない」といった批判が相次ぐ騒ぎとなっていた。

こうした騒動について、クラブの公式フェイスブック(日本語版)に17日未明、英語と日本語で書かれた以下のような謝罪文が掲載された。

「リバプールFCは、クラブの公式ソーシャルメディア韓国語版において、韓国の光復節を祝う投稿がクラブの許可なくされたことについてお詫びいたします。不快な画像を含む投稿はすでに削除しましたが、この問題について、クラブ内で調査を行っていく予定です」

ただ17日正午現在、騒動の発端となった韓国語版ツイッターでは、謝罪や釈明などの投稿は行われていない。


画像:リバプール韓国版ツイッターが投稿したイラスト
no title


J-CASTニュース 2018/8/17 12:14
https://www.j-cast.com/2018/08/17336398.html

『何よりリバプールに迷惑』“日の丸問題”タレントのフィフィさんも言及!! 

fifi2
1 2018/08/17(金) 15:30:35.44 _USER9
英サッカー・プレミアリーグの名門クラブ、リバプールFCの韓国語版公式ツイッターが、日本の国旗を踏みつける姿が描かれた過去のイラストを投稿し、日本のツイッターユーザーを中心に批判が殺到した。

 同アカウントはその後、投稿を削除。ただし、謝罪や投稿の意図などの説明はなされていない。

■「祖国解放のために戦い殉国した先烈の精神を...」

 世界的に人気があるリバプールは、世界各国の言語に対応した複数のSNSを運用している。そのうち、韓国語版ツイッターで今回の投稿があったのは日本時間2018年8月15日。日本における「終戦記念日」であるこの日は、韓国にとっては「解放記念日」として位置づけられる「光復節」にあたる。

 そこには1枚のイラストが添えられている。韓国の国旗を手に持って高く掲げ、行列をなす9人。韓国の民族衣装パジチョゴリ(男性用)やチマチョゴリ(女性用)のような服を着ており、口を開けて何か言葉を発しているようだ。真剣な表情で笑顔はない。

 物議を醸したのは足元。日本の日の丸国旗2枚が敷かれ、踏みつけられている。いずれも引き裂かれ、穴が開いている。1枚は行列の先頭の男性が踏んでいるので目に入りやすい。背後には青空が広がっている。

 投稿には「光復節の73周年です! 韓国の国民解放記念日 祖国解放のために戦い殉国した先烈の精神を忘れません」と書かれ、「出典:解放1周年記念ポストカード(1946年、(C)独立記念館)」との記載がある。

 投稿は波紋を広げた。数時間後には日本のユーザーから、

  「クラブの公式アカウントが、他国の国旗を侮辱する写真をツイートとかモラルに欠けすぎだろ」
  「もう二度と応援できない」
  「公式アカウントでこれかよ」
  「ちょっとありえない」

といった批判のリプライが殺到した。

 タレントのフィフィさんもこれに反応。リバプールには同じエジプト出身のストライカー、モハメド・サラー選手が在籍していることもあり、

  「リバプールのサラーのファンだけに、このように韓国の公式アカウントが政治的なツイートをする事は残念、リバプールがこれを把握しているのだろうか?何よりリバプールに迷惑だと思うんだが」

と複雑な心境を吐露していた。

8/16(木) 20:54 一部抜粋
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180816-00000014-jct-soci

写真
no title

渦中の“日の丸踏み付けツイート”リバプール公式が謝罪!!誰の仕業だったのか...!? 

1 2018/08/17(金) 08:25:08.61 BE:478973293-2BP(1501)
Liverpool FC
Liverpool FC wish to apologise for an unauthorised post sent out across our official LFC South Korean platforms
in celebration of their National Liberation Day. We have removed the offending image and we will be reviewing the
matter internally.
リバプールFCは、クラブの公式ソーシャルメディア韓国語版において、韓国の光復節を祝う投稿がクラブの許可なく
されたことについてお詫びいたします。
不快な画像を含む投稿はすでに削除しましたが、この問題について、クラブ内で調査を行っていく予定です。
https://ja-jp.facebook.com/JapanLFC/posts/1824520014292122
no title


【発端】
リバプールの韓国版公式Twitterアカウントで、疑問の残るツイート
 8月15日にリバプールの韓国版公式Twitterが、日本の統治からの解放を記念した光復節(こうふくせつ)を祝うツイートを、
日の丸を踏みにじって行進する人々が描かれた画像とともに投稿した。なお、現在当該ツイートは削除されている。
 イギリスのクラブであるリバプールが、日本と韓国の間に存在する政治的な緊張感を高めかねない、メッセージ性の強い
ツイートをすることには疑問の余地が残る。
https://football-tribe.com/japan/2018/08/16/66808/
画像
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索