Samurai Goal

Rマドリード


スポンサード リンク





Rマドリードのガレス・ベイル、移籍先本命は上海申花か  

spa19102908560003-p1[1]




1: ネギうどん ★ 2019/10/29(火) 10:57:50.95 ID:LBUob48h9
ベイル、冬の市場で再びRマドリード退団の可能性探る 移籍先本命は上海申花か

 RマドリードMFガレス・ベイルが、この冬に中国の上海申花に移籍する可能性が浮上している。スペイン『マルカ』が報じた。

 『マルカ』によれば、今夏にも移籍の可能性を模索していたベイルは、10月1日に行われたチャンピオンズリーグ、クラブ・ブルージュ戦で招集外となったことをきっかけにして、再びRマドリード退団に動き始めたという。ジネディーヌ・ジダン監督はフィジカルコーチの助言もあり、その試合でベイルを招集外としたようだが、同指揮官と関係が希薄とされるウェールズ代表MFはついに我慢の限界を迎え、代理人のジョナサン・バーネット氏に冬の移籍先を探すよう求めたとのことだ。

 こうしてベイルの代理人は移籍先を探し始めたが、今夏の市場と同様にRマドリードで受け取る1700万ユーロという高額な年俸を支払ってまで、負傷がちな同選手の獲得を望む欧州のクラブは現れなかった模様。このためにバーネット氏が属するエージェンシー、ステラーは中国の複数クラブと話し合い、上海申花が獲得に大きな興味を示したようだ。

 上海申花はキケ・サンチェス・フローレスがチームを率いていた今年7月にもベイルの獲得に近づいたクラブで、当時には年俸2500万ユーロの3年契約をオファーしていた。結局、キケ監督の解任などもあって移籍話は破談となったが、この冬にもまだ移籍の意思があれば、再び話し合う考えはあったという。

 こうしたベイルの動きに対して、Rマドリードは現状、事の成り行きを見守るようだが、個人所得税の負担込みで1シーズン3400万ユーロの支出をカットでき、浮いた金を中盤の選手補強に充てられることを前向きに捉えている様子。何よりも、2013年に移籍金1億ユーロで獲得したベイルについて、すでに元は取っているとの考えがあるようだ。(Goal.com)

https://www.sanspo.com/soccer/news/20191029/spa19102908560003-n1.html

Rマドリード、将来的にエムバペ獲得でPSGと合意か 

20190918-09180158-nksports-000-5-view[1]

久保建英、マジョルカに期限付き移籍!25日デビューも「プレーしたくてたまらない」とスペイン語で興奮  

1: Egg ★ 2019/08/23(金) 06:43:16.23 ID:vTmKZkLm9
スペイン1部Rマドリードは22日、日本代表MF久保建英(18)が、同1部マジョルカに期限付き移籍することを発表した。期間は1年間で、23日の練習から合流する。当初は2部B(3部相当)に所属するカスティージャ(Bチーム)で1年間プレーする予定だったが、世界最高峰の1部リーグで経験を積むことになった。

 日本の至宝が、リーガ・エスパニョーラで挑戦するチャンスを得た。地元紙「Diario de Mallorca」は、クラブハウスを訪れた久保を直撃した動画を公開。久保は「とても期待しているし、プレーしたくてたまらない」と流暢(ちょう)なスペイン語で興奮気味に話した。

 久保は今夏、F東京からRマドリードに加入。当初はカスティージャで1年間プレーする予定だったが、先月行われた北米遠征やアウディ杯(ミュンヘン)でビッグクラブを相手に好プレーを披露。クラブ内ではレベルの落ちるカスティージャではなく、1部の他クラブへ期限付き移籍させる声が大きくなっていた。

 そんな久保に対し、マジョルカを含む1部の5クラブから獲得オファーが届いた。一時はバリャドリードへの期限付き移籍が決まりかけたが、久保側が難色を示して破談に。16日にはトップチームのジネディーヌ・ジダン監督(47)が「我々と成長してほしい。私は彼がこのクラブにいることを望む」と残留を希望。20、21日と2日連続でトップチームの練習に参加したことから、残留が決定的とみられていたが、久保側がレンタルを了承。急転直下で決まった。

 マジョルカの練習には23日から合流。モランゴCEOは「我々は久保が日曜の試合に出場できるよう働く。我々の計画を信じて、久保をレンタルしてくれたRマドリードに非常に感謝している」と話し、早ければ、25日にホームで行われるRソシエダード戦でデビューの可能性もある。18歳の日本人が、いよいよスペインを驚かせる。

 ◆マジョルカ 正式名称はRCDマジョルカ。1916年創設。本拠イベロスター競技場は2万3142人収容。西地中海のマヨルカ島が本拠。昨季は2部で5位ながら昇格プレーオフを勝ち上がり、今季は7シーズンぶりに1部復帰にした。過去には元日本代表FW大久保(磐田)、MF家長(川崎)がプレー。ビセンテ・モレノ監督。

8/23(金) 6:07配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00000314-sph-socc

写真
no title

久保建英、Rマドリード、開幕戦遠征メンバー外に  

1: Egg ★ 2019/08/17(土) 21:17:39.97 ID:YVtoSZiD9
スペイン1部のRマドリードは16日、敵地ビゴで17日に行われる今季のリーグ開幕節のセルタ戦の遠征メンバーを発表。
日本代表MF久保建英(18)は招集されなかった。

久保は開幕戦前日16日にトップチームの練習に参加したが、遠征メンバーには入らなかった。
久保をめぐっては、Rマドリードは2部B(3部相当)に属するBチームでプレーさせる基本方針を示している。

スペイン1部の他クラブに期限付き移籍する可能性も浮上しているが、ジネディーヌ・ジダン監督(47)は16日の試合前日会見で
「久保はここの選手でRマドリードの未来だ。彼がこのクラブにいることを望む」と改めて評価し、久保のチーム残留を希望している。

8/17(土) 10:06配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00000035-sph-socc

写真
no title

ネイマール移籍先はレアルかバルサに絞られる 仏紙 

20190811-08110721-nksports-000-5-view[1]

レアル久保、トップチーム復帰ならず 11日のローマ戦メンバーから漏れる 

20190811-00000189-sph-000-0-view[1]

久保建英にジダン監督が英才教育プラン…トップで練習、3部で試合  

20190801-00000366-sph-000-4-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/08/02(金) 08:31:09.32 ID:KDDpMXjP9
◆サッカー アウディ杯 ▽3位決定戦 Rマドリード5―3フェネルバフチェ(7月31日、アリアンツ・アレナ)

【ミュンヘン(ドイツ)31日=本田千尋】スペインの名門Rマドリードの日本代表MF久保建英(18)はフェネルバフチェ戦の後半28分から途中出場を果たした。
2トップの下がりめでプレーし、同43分には利き足とは逆の右足で惜しいシュートを放った。
スペイン紙「マルカ」の評価ランキングで1位に輝いた18歳について、ジダン監督(47)は「カスティージャ(Bチーム)で試合をして、トップチームで練習する」という英才教育プランを披露した。

あと一歩だった。2点リードの後半43分、ゴール前中央でパスを受けた久保は、ドリブルから利き足とは逆の右足をコンパクトに振り抜いた。
低い弾道のシュートはGKのタイミングをずらしたが、かろうじてはじかれ、初ゴールはお預けとなった。

出番が訪れたのは4―3の後半28分。2トップの下がりめで投入されると、積極的にシュートを放った前日30日のトットナム戦とは打って変わり、球離れ良く味方とパス交換し、リズムを生み出した。
相性の良さを見せたのが昨年のバロンドール(世界最優秀選手)のクロアチア代表MFモドリッチ。
同40分にはゴール前で絶妙なタメを作ってからパスを返し、決定機を演出。抜群のコンビネーションで攻撃をけん引した。

スペインの大手スポーツ紙「マルカ」は、この試合の評価ランキングで、ハットトリックを達成した元フランス代表FWベンゼマを差し置いて久保を1位に選出。
「またいい時間を過ごした。彼には2部B(3部相当)ではなく、1部の方がふさわしい」と高く評価した。

試合後、ジダン監督は久保の育成プランを明かした。「マドリードに戻ってからどうするか考えるし、彼とも話し合う。
チーム状況次第だが、カスティージャで試合をしながら、我々(トップチーム)と練習するのがベストだと思っている」といつでもトップで出られるように、
自らの手元に置いて英才教育を施すことを選択。
当初は北米ツアーまで帯同し、以降1年間はカスティージャでプレーする予定だったことを考えれば、合流してからの20日間で序列を大幅に上げたことになる。

今後は7日にザルツブルク戦、11日にローマ戦が組まれている。「必ずや将来チームにとって重要な選手になる。
じっくり対応していきたい」と指揮官。久保がトップチームの扉に片手をかけた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190801-00000366-sph-socc
8/2(金) 6:06配信

レアル久保建英が途中出場で存在感! 31日の3位決定戦で先発へ 

20190731-00000045-sph-000-6-view[1]

久保建英、ダービーで「扉開く」…明日09:06~Aマドリード戦でアピールだ!  

1: 豆次郎 ★ 2019/07/26(金) 07:03:19.41 ID:OfwyTQ++9
7/26(金) 6:08配信
久保建英、ダービーで「扉開く」…26日・Aマドリード戦でアピールだ!

◆インターナショナル・チャンピオンズ杯 Rマドリード―Aマドリード(26日、米ニュージャージー・メットライフ・スタジアム)

 【ニューヨーク(米国)24日(日本時間25日)=岡野誠子】スペインの名門Rマドリードに移籍した日本代表MF久保建英(18)は26日のAマドリード戦に向けて、ワシントンでの練習後、チームと共に空路で同地に入った。

 23日のアーセナル戦で、スペイン代表MFアセンシオが負傷。左膝前十字靭(じん)帯及び外側半月板損傷と診断され、全治まで9か月かかる見込みとなった。右FWの1番手の負傷を受け、スペイン大手スポーツ紙「as」は、「アセンシオの負傷が、ロドリゴと久保の扉を開く」との見出しで、アーセナル戦に出場しなかった久保とブラジル人MFロドリゴのトップチーム入りの可能性を伝えた。

 最終戦はAマドリードとのマドリード・ダービー。同じ都市に本拠を構えるライバルとの一戦は、久保にとって試金石となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00000375-sph-socc
no title

レアル久保、あるぞトップで開幕…Bチーム合流せずそのままドイツ遠征帯同も 

20190723-00000327-sph-000-4-view[1]



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索