Samurai Goal

J2昇格


スポンサード リンク





41歳の元日本代表MF稲本がJ2昇格の相模原と契約更新 

1: 2021/01/13(水) 15:42:45.86 _USER9
1/13(水) 14:33
東スポWeb

41歳の元日本代表MF稲本がJ2昇格の相模原と契約更新
稲本潤一
 今季J2に昇格した相模原は13日、元日本代表で41歳のMF稲本潤一との契約を更新したと発表した。

 1997年にG大阪でプロキャリアをスタートさせた稲本は、今季で25季目のシーズンを迎える。昨季はわずか1試合の出場にとどまったが、まだ情熱は衰えておらず、クラブを通じて「今シーズンも相模原でプレーさせてもらうことになりました!昨シーズン以上に厳しい戦いが待っていますが、昨年同様に一体感を持って戦っていけたらと思います。2021シーズンもよろしくお願いします!」とコメントした。

 1999年のFIFAワールドユース(現U―20W杯)ナイジェリア大会で準優勝した「黄金世代」の一員だが、当時のメンバーではMF小野伸二(41)がJ2琉球からJ1札幌に復帰。MF遠藤保仁(40)は今季もJ2磐田でプレーするとあって、稲本との直接対決の可能性もある。まだまだ黄金世代はJリーグをにぎわせてくれそうだ。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/aa6865fad69e228a02395e7e15ac99318132a786

苦節12年…逆転で悲願のJ2昇格を決めたSC相模原の劇的ドラマ 

スクリーンショット 2020-12-21 8.50.02

ギラヴァンツ北九州、4年ぶりのJ2昇格! 昨季J3最下位からの劇的復活  

20191124-00349619-footballc-000-1-view[1]




1: れいおφ ★ 2019/11/24(日) 17:33:19.22 ID:seSHq0X/9
明治安田生命J3リーグ第32節のギラヴァンツ北九州対カマタマーレ讃岐戦が24日に行われ、
ホームの北九州が4-0で勝利を収めた。この結果、北九州は来季のJ2昇格を確定させている。

シーズン終盤にペースを上げ首位浮上を果たした北九州は、
前節のザスパクサツ群馬戦に勝利を収めた時点で昇格決定に“王手”。
今節の試合に勝利を収めれば他チームの結果にかかわらず昇格が決まる状況だった。

前半13分には町野修斗がゴールを決め、北九州が順調に先制点を奪う。
そのまま1点リードで前半を折り返すと、64分にも池元友樹がPKを冷静に成功させてリードを広げた。

72分と74分には北川柊斗が立て続けにゴールネットを揺らし、北九州の勝利と昇格をほぼ決定づけた。
そのまま4-0で快勝した北九州がホームで歓喜の瞬間を迎えた。

北九州は2016年のJ2を最下位で終えてJ3に降格して以来、4年ぶりのJ2復帰となる。
J3では2017年を9位で終えたあと、昨季は最下位の17位という屈辱を味わったが、
今季は劇的に復活を遂げる結果となった。

J3の2位には藤枝MYFCが位置し、3ポイント差で群馬が追っている。
藤枝はJ2ライセンスを取得していないため、このまま2位で終えた場合にはJ2との入れ替えは1チームのみとなり、
J2を21位で終えた鹿児島ユナイテッドFCは残留することになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191124-00349619-footballc-socc

ギラヴァンツ北九州
https://giravanz.jp/

北九州、群馬との上位対決制して首位キープ…藤枝は11試合ぶり黒星/北九州62 藤枝57 群馬54 熊本54  

20191117-00999397-soccerk-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/17(日) 21:32:00.68 ID:6W7dAzsH9
明治安田生命J3リーグ第31節が17日に各地で行われた。

首位のギラヴァンツ北九州は3位のザスパクサツ群馬のホームに乗り込んだ。
北九州は高橋大悟のゴールを守りきり、1-0で勝利を収めた。北九州は勝ち点を「62」に伸ばして首位をキープした。

北九州を追う2位の藤枝MYFCは、セレッソ大阪U-23と対戦。試合終了間際の90+2分に先制ゴールを許し、試合終了のホイッスルを迎えた。
藤枝は第20節以来、11試合ぶりの黒星を喫した。

今節の結果と順位表は以下の通り。

■J3第31節
ヴァンラーレ八戸 2-0 カターレ富山
ブラウブリッツ秋田 3-0 ガンバ大阪U-23
AC長野パルセイロ 1-0 アスルクラロ沼津
藤枝MYFC 0-1 セレッソ大阪U-23
ガイナーレ鳥取 1-2 福島ユナイテッドFC
カマタマーレ讃岐 1-0 SC相模原
FC東京U-23 2-0 Y.S.C.C.横浜
ザスパクサツ群馬 0-1 ギラヴァンツ北九州
ロアッソ熊本 2-0 いわてグルージャ盛岡

■J3順位表
1位 北九州(勝点62/得失点差+21)
2位 藤枝(勝点57/得失点差+12)
3位 群馬(勝点54/得失点差+22)
4位 熊本(勝点54/得失点差+7)
5位 富山(勝点49/得失点差+16)
6位 鳥取(勝点49/得失点差-5)
7位 C大23(勝点46/得失点差-8)
8位 秋田(勝点45/得失点差+9)
9位 八戸(勝点45/得失点差+8)
10位 福島(勝点43/得失点差-5)
11位 長野(勝点40/得失点差-2)
12位 G大23(勝点35/得失点+6)
13位 讃岐(勝点35/得失点差-13)
14位 相模原(勝点34/得失点差-9)
15位 F東23(勝点33/得失点差-9)
16位 沼津(勝点33/得失点差-9)
17位 YS横浜(勝点33/得失点差-16)
18位 岩手(勝点25/得失点差-25)

■J3第32節(11月23日、24日)
▼23日
13:00 YS横浜 vs 富山
13:00 藤枝 vs 秋田

▼24日
13:00 福島 vs 八戸
13:00 相模原 vs 熊本
13:00 沼津 vs 鳥取
14:00 岩手 vs 長野
15:00 北九州 vs 讃岐
15:00 G大23 vs 群馬
15:00 C大23 vs F東23

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00999397-soccerk-socc
11/17(日) 21:18配信



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索