Samurai Goal

J2


スポンサード リンク





ザスパクサツ群馬のJ2復帰決定!J2自動降格圏の鹿児島は1年でJ3降格へ  

no title



1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/08(日) 15:14:12.00 ID:CkwtPpQC9
J3リーグ最終節が8日に行われ、順位が確定した。

 前節を終えて、ギラヴァンツ北九州のJ3優勝およびJ2昇格が決定。自動昇格圏の2位にザスパクサツ群馬が浮上し、同じ勝ち点60で3位に藤枝MYFC、勝ち点3差でロアッソ熊本が4位に位置していた。なお、藤枝は2020シーズンのJ2ライセンスを保有していないため、2位に入ってもJ2へ昇格はできない。

 2位争いに注目が集まる中、13時3分に一斉にキックオフ。群馬は敵地で福島ユナイテッドFCと対戦し、終盤に1点を返されたが、2-1で逃げ切った。王者・北九州をホームに迎えた藤枝は、後半アディショナルタイムにMF岩渕良太が決勝点を挙げ、1-0で劇的勝利をおさめた。逆に熊本は、後半アディショナルタイムに痛恨の失点を喫し、AC長野パルセイロに0-1で敗れた。

 この結果、3連勝で勝ち点63とした群馬が得失点差により2位が確定。2017年以来のJ2復帰が決定した。一方、J2で自動降格圏21位に終わった鹿児島ユナイテッドFCの1年でのJ3降格が決まった。

【順位表】
1.北九州(66)+24
2.群馬(63)+25
3.藤枝(63)+11
4.富山(58)+23
5.富山(57)+6

【J3最終節結果】
12月8日(日)
八戸 2-3 C大23 [ダイスタ]
岩手 1-1 讃岐 [いわスタ]
秋田 0-0 相模原 [ソユスタ]
福島 1-2 群馬 [とうスタ]
長野 1-0 熊本 [長野U]
藤枝 1-0 北九州 [藤枝サ]
沼津 0-3 富山 [愛鷹]
鳥取 0-3 YS横浜 [とりスタ]
F東23 5-1 G大23 [駒沢]

12/8(日) 15:05配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191208-43474936-gekisaka-socc

J2千葉 森本航氏の社長就任内定を発表 自宅で転倒、頭部疾患で入院中の前田社長は退任へ  

news_291170_1[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/29(金) 20:45:45.95 ID:2lkkU2DG9
J2千葉は29日、前田英之社長(50)の退任と森本航氏(51)の次期社長就任が内定したと発表した。12月13日に開催される取締役会で正式に決定する。

森本氏は1968年9月8日生まれの51歳で、1992年4月に東日本旅客鉄道(JR東日本)に入社。ホテルメトロポリタン仙台総支配人などを経て2017年6月にJ2千葉の社外取締役に就任していた。

1968年12月25日生まれの前田社長は1991年4月に東日本旅客鉄道へ入社し、2016年1月13日付でJ2千葉の社長に就任。
今年11月13日朝に自宅で転倒して頭部に疾患を負い、長期の入院が必要となったため、穐山健輔取締役(51)が社長代行を務めるとクラブが11月21日に発表していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191129-00000225-spnannex-socc
11/29(金) 19:49配信

J2年間総観客数の最多記録を更新。331万人で昨季を約5万人上回る  

20191124-00349624-footballc-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/24(日) 18:29:26.58 ID:W5gOoe8D9
明治安田生命J2リーグ第42節の試合が24日に各地で開催され、今季のレギュラーシーズン全日程が終了した。J2の年間通算観客動員数は新記録を更新する「331万5234人」となった。

J1自動昇格争いやプレーオフ出場権争い、残留争いなど各地で激戦が繰り広げられた最終節は、11試合で合計12万1598人(1試合平均1万1054人)が入場。J2の1節の観客動員数としては今季最多、歴代でも4位の人数となった。

全日程を終えての総観客数は462試合で合計331万5234人。昨季の325万6414人を約4万9000人上回り、J2の年間通算観客動員数の最多記録を更新した。

1試合平均の観客数は昨季を100人あまり上回る7176人。現在よりチーム数と試合数の少なかった2003~2005年に次ぐ歴代4位の平均観客数であり、過去14年間では最多となった。

今季最多の観客動員数を記録したクラブはアルビレックス新潟の30万4445人(平均1万4497人)。ジェフユナイテッド千葉が20万3725人(平均9701人)、大宮アルディージャが19万9040人(平均9478人)で続いた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191124-00349624-footballc-socc
11/24(日) 18:05配信

J1昇格プレーオフ圏争いは今季も大混戦! 6チームが3枠を争う状況で最終節へ  

20191116-00348320-footballc-000-4-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/16(土) 18:13:19.87 ID:FA489l1x9
明治安田生命J2リーグ第41節の試合が16日に各地で開催された。J1昇格に向けたプレーオフ圏となる6位以内の確保に向けた争いは、混戦のまま最終節へもつれ込んでいる。

2位以内での自動昇格を争う横浜FCと大宮アルディージャはすでに6位以上を確定済み。
残り3つとなるプレーオフ枠を、前節終了時点でわずか2ポイント差にひしめく6チームが争っていた。

13時キックオフの試合では4位のモンテディオ山形が山岸祐也のハットトリックによりレノファ山口FCに3-2の逆転勝利。
プレーオフ圏内を維持して最終節を迎えることを一足先に決めた。

続いて14時キックオフの試合では7位のヴァンフォーレ甲府がFC岐阜に3-1、8位の京都サンガF.C.がジェフユナイテッド千葉に1-0でそれぞれ勝利を収め、暫定でプレーオフ圏内へ浮上。一方9位のファジアーノ岡山は横浜FCに0-1で敗れる結果に終わった。

 15時キックオフの試合では、前節時点で山形と並んでいた4位タイの水戸ホーリーホックが鹿児島ユナイテッドFCに0-1で敗戦。6位の徳島ヴォルティスは東京ヴェルディを2-1で下し、京都を押し出す形でプレーオフ圏に再浮上した。

 今節の結果により、勝ち点70の山形と徳島、勝ち点68の甲府が6位以内で最終節を迎える。京都は得失点差で甲府に劣り7位、水戸はその両チームに1ポイント差で8位となっている。岡山も数字上は6位浮上の可能性を残しているが、勝ち点だけでなく上位チームとの大きな得失点差も覆す必要があり非常に厳しい状況となる。

 最終節は24日に全試合同時刻開催で行われる。J1昇格へ前進を果たすのはどのチームになるのだろうか。

▼J2順位表(上位)
1. 勝ち点81(得失点差+40) 柏レイソル
2. 勝ち点76(得失点差+24) 横浜FC
3. 勝ち点74(得失点差+22) 大宮アルディージャ
4. 勝ち点70(得失点差+20) モンテディオ山形
5. 勝ち点70(得失点差+19) 徳島ヴォルティス
6. 勝ち点68(得失点差+22) ヴァンフォーレ甲府
7. 勝ち点68(得失点差+15) 京都サンガF.C.
8. 勝ち点67(得失点差+18) 水戸ホーリーホック
9. 勝ち点65(得失点差+3) ファジアーノ岡山

▼J2最終節 プレーオフ圏争い関連カード
モンテディオ山形 vs FC町田ゼルビア
水戸ホーリーホック vs ファジアーノ岡山
柏レイソル vs 京都サンガF.C.
横浜FC vs 愛媛FC
ヴァンフォーレ甲府 vs FC琉球
ツエーゲン金沢 vs 大宮アルディージャ
徳島ヴォルティス vs レノファ山口FC

11/16(土) 17:07配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191116-00348320-footballc-socc

熾烈なJ1自動昇格争い、2位の横浜FCが大宮に勝点2差をつけて最終節へ!  

20191116-00066736-sdigestw-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/16(土) 17:05:11.24 ID:FA489l1x9
横浜FCは岡山にアウェーで勝利、大宮はホームで痛恨のドロー

J2リーグは11月16日、各地で41節の11試合を開催。
柏レイソルが1試合を残してJ1昇格とJ2優勝を決めた。
またもうひとつのJ1自動昇格枠は、2位の横浜FCと3位の大宮アルディージャの争いに絞られた。

40節終了時で同勝点の2位・横浜FCと3位の大宮に明暗が分かれた。今節アウェーで岡山との対戦となった横浜FCは24分、松尾が右足を鋭く振り抜き、岡山ゴールに突き刺す。
この1点をしぶとく守り切った横浜FCが1-0で岡山に勝ち切った。

一方、大宮はホームでアルビレックス新潟に苦戦。62分に新潟の渡邉新太に先制点を許すと、反撃に出るもののゴールを奪い切れず終盤へ。
88分に獲得したPKを大前元気が決めてなんとか同点に持ち込んだが、勝ち越しのゴールは生まれずタイムアップ。1-1のドローで2ポイントを逃した。

この結果、J2は2位の横浜FCが勝点76、3位の大宮が同74で最終節を迎える。横浜FCは勝てば13シーズンぶりのJ1復帰が決まる。
また横浜FCが引き分け、大宮が勝った場合は得失点差の争いとなる。

最終節(11月24日)は横浜FCがホームで愛媛と、大宮はアウェーで金沢と対戦。最終節は、全試合14時キックオフとなっている。
また、4位は山形で勝点70、5位甲府で同68、6位京都で同68、7位水戸で同67、8位徳島で同67、9位岡山で同65となっており、ここまでがJ1参入プレーオフ出場権を得られるチャンスがある。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191116-00066736-sdigestw-socc
11/16(土) 16:28配信

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/standings/j2
順位表

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/game/score/2019111606
試合スコア

J2千葉、来季監督にユン・ジョンファン氏の就任濃厚!江尻監督退任を発表. 

1: Egg ★ 2019/11/12(火) 06:28:41.33 ID:FiNoqk/f9
J2千葉の来季監督に、かつて鳥栖、C大阪を指揮した韓国人の尹晶煥(ユンジョンファン)氏(46)が就任することが11日までに決定的となった。

千葉は今季09年以来のJ1昇格を目指したが、シーズン途中の指揮官交代も実らずに現在16位。来季もJ2で戦うことが決まっており、この日に江尻監督の今季限りで退任を発表。関係者によれば、水面下での後任選びは、厳しい練習を課すことで知られる熱血漢の尹晶煥氏で落ち着いたという。

 現役時代もJリーグでプレーした経験のある尹晶煥氏は11年に鳥栖の指揮官に就任し、チームを初のJ1昇格に導いた。17年にはC大阪の監督に就任し、初年度にルヴァン杯、天皇杯の2冠を達成。今季は途中までタイ1部のムアントンUで指揮を執っていた。

11/12(火) 6:15配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000110-spnannex-socc

11/12(火) 6:03配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000307-sph-socc

写真no title

【J2試合結果】第40節昼 山形×長崎、水戸×愛媛、栃木×大宮、町田×山口、甲府×福岡、金沢×岡山、徳島×横浜FC 

news_290015_1[1]




1: 久太郎 ★ 2019/11/10(日) 16:02:37.66 ID:JqgFyETp9
山形 1-3 長崎
[得点者]
12'大槻 周平    (山形)
44'澤田 崇     (長崎)
69'吉岡 雅和    (長崎)
75'ビクトル イバルボ(長崎)

スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:8,911人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/111001/live/#live


水戸 2-0 愛媛
[得点者]
64'小川 航基 (水戸)PK
77'清水 慎太郎(水戸)

スタジアム:ケーズデンキスタジアム水戸
入場者数:9,874人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/111002/live/#live


栃木 0-0 大宮
[得点者]
なし

スタジアム:栃木県グリーンスタジアム
入場者数:8,426人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/111003/live/#live


町田 1-0 山口
[得点者]
03'土居 柊太(町田)

スタジアム:町田市立陸上競技場
入場者数:3,749人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/111005/live/#live


甲府 2-0 福岡
[得点者]
70'金園 英学(甲府)
79'金園 英学(甲府)

スタジアム:山梨中銀スタジアム
入場者数:7,681人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/111006/live/#live


金沢 1-1 岡山
[得点者]
10'垣田 裕暉(金沢)
81'赤嶺 真吾(岡山)

スタジアム:石川県西部緑地公園陸上競技場
入場者数:5,037人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/111007/live/#live


徳島 0-1 横浜FC
[得点者]
76'武田 英二郎(横浜FC)

スタジアム:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
入場者数:10,526人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/111008/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/

【J1/J2/J3】日本のサッカーリーグ体系を議論するスレ【JFL/9地域】  

K10012124201_1910112337_1910112337_01_02[1]




1: U-名無しさん 2019/10/11(金) 12:24:17.08 ID:jUkghRwz0
【現状】
J1リーグ:18チーム(固定中・全国制)
J2リーグ:22チーム(固定中・全国制)
J3リーグ:18チーム(拡大中・全国制) (※クラブチーム15+U23チーム3)
JFL:16チーム(固定中・全国制)
地域リーグ(9地域制)
・北海道 8チーム
・東北1部 10チーム
・関東1部 10チーム
・北信越1部 8チーム
・東海1部 8チーム
・関西1部 8チーム
・中国 10チーム
・四国  8チーム
・九州 10チーム

前スレ
【J1/J2/J3】日本のサッカーリーグ体系を議論するスレその7【JFL/9地域】
https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/soccer/1555666625/

柏レイソル、快勝でJ1自動昇格に“王手”。次節にも昇格決定の可能性 オルンガ2ゴール  

20191027-00344787-footballc-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/27(日) 17:02:07.52 ID:Q0vH1VNP9
明治安田生命J2リーグ第38節の柏レイソル対アビスパ福岡戦が27日に行われ、ホームの柏が4-0で勝利を収めた。柏は早ければ次節にも来季のJ1昇格が決定する状況となっている。

柏は前半25分に江坂任のゴールで先制し、36分にもオルンガが追加点。後半にもオルンガとマテウス・サヴィオがゴールを加え、前節の千葉ダービーに続いての快勝を飾った。

7月末からJ2首位を走り続けてきた柏は、この勝利で勝ち点を75に伸ばした。2位のモンテディオ山形と3位の横浜FCに8ポイント差、1試合を多く残して4位の大宮アルディージャに9ポイントの差をつけている。

11月2日に行われる次節の試合では、柏はアウェイで大宮との上位対決。山形は同日にアウェイで7位水戸ホーリーホックと、横浜FCは翌日11月3日にホームで12位V・ファーレン長崎と対戦する。

柏が大宮に勝利を収めた上で、山形と横浜FCがともに引き分け以下に終わったとすれば、その時点で柏は2位以内でのJ1自動昇格が確定する。このまま順調に1年でのJ1復帰を決めることができるだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191027-00344787-footballc-socc
10/27(日) 16:58配信

https://www.nikkansports.com/soccer/jleague/j2/score/2019/2019102708.html
試合スコア

【J2試合結果】山形×愛媛、琉球×大宮、横浜FC×東京V、甲府×鹿児島、新潟×京都、徳島×水戸、長崎×金沢  

20191027-43473214-gekisaka-000-1-view[2]




1: 久太郎 ★ 2019/10/27(日) 16:10:07.43 ID:uPiSpF1r9
山形 3-0 愛媛
[得点者]
38'柳 貴博 (山形)
61'中村 駿 (山形)
62'坂元 達裕(山形)

スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:7,404人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/102701/live/#live


琉球 2-3 大宮
[得点者]
02'上里 一将     (琉球)
18'フアンマ デルガド (大宮)
43'茨田 陽生     (大宮)
48'山田 寛人     (琉球)
87'ロビン シモヴィッチ(大宮)
スタジアム:タピック県総ひやごんスタジアム
入場者数:8,002人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/102709/live/#live


横浜FC 2-1 東京V
[得点者]
26'中村 俊輔(横浜FC)
54'松尾 佑介(横浜FC)
62'李 栄直 (東京V)
スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:8,757人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/102704/live/#live


甲府 1-1 鹿児島
[得点者]
3'佐藤 和弘 (甲府)
33'韓 勇太 (鹿児島)
スタジアム:山梨中銀スタジアム
入場者数:7,182人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/102705/live/#live


新潟 3-1 京都
[得点者]
31'シルビーニョ(新潟)
58'レオナルド (新潟)
69'レオナルド (新潟)PK
81'一美 和成 (京都)

スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
入場者数:17,022人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/102706/live/#live


徳島 2-1 水戸
[得点者]
22'福満 隆貴(水戸)
63'河田 篤秀(徳島)
89'野村 直輝(徳島)

スタジアム:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
入場者数:6,029人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/102707/live/#live


長崎 2-4 金沢
[得点者]
13'杉浦 恭平(金沢)
43'垣田 裕暉(金沢)
45'呉屋 大翔(長崎)
82'大石 竜平(金沢)
90+3'小松 蓮(金沢)
90+4'畑 潤基(長崎)

スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:8,461人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/102708/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索