Samurai Goal

Jクラブ


スポンサード リンク





武田修宏 Jクラブ監督就任熱望も“こぼれ球”待ち「オファーが来たら」 

31240_929_spnldpc-20200630-0129-000-p-0




1: 2020/06/30(火) 16:16:19.60
2020年6月30日 15時4分
https://news.livedoor.com/article/detail/18497583/

元サッカー日本代表でタレントの武田修宏(53)が30日、都内で行われた「シック ハイドロボディ ライザップコラボキャンペーン」
記者発表会に出席し、Jリーグクラブの監督就任への熱い思いを口にした。
以前から監督就任を目標に掲げており、ライセンスも取得した武田は、「夢はサッカーの監督になること。こういった時にスポーツの力、
 サッカーの力、ピッチに立ってサッカーを盛り上げたい思いはあります」と打ち明けた。
ヴェルディ川崎(現東京ヴェルディ)時代のチームメートで、同じ53歳の三浦知良(カズ=53)が今季、J1に復帰した横浜FCでいまだ
現役選手として在籍している。
武田は「カズさんとピッチに立って対決したい。また現場に復帰してサッカーを盛り上げたい」と願望を口にした。
今季はリーグ戦短縮の影響から、降格がない規定で行われる。
「自分から基本的に仕事でも『来い来い、よこせ』というタイプではなく、現役時代もこぼれ球(を決めるタイプ)だったので、オファーが
 来たらピッチに立ちたい」と笑わせながらもアピールした。

19年度Jクラブ人件費をランキング化、神戸が2位に30億円差の断トツ1位 

20200527-43480556-gekisaka-000-2-view

Jクラブが “巨額赤字” にハマる2つのパターン 

scr2004290001-p1




1: 2020/04/29(水) 14:01:49.29
(元J1仙台監督・清水秀彦=聞き手・久保武司)


--J1鳥栖が20億円以上の赤字を出しました

清水「厳しいね。考えてもみてくれよ。どんなJ1クラブでも、選手やスタッフを合わせて100人前後だろ。
会社でいえば中小企業さ。それが20億円の赤字を出したんだから」

--どうしてこうなってしまうのか

「クラブが赤字に陥るパターンは2つ。ひとつは鳥栖のパターンね。
一発当ててやろうって人がオーナーになって、いい外国人をとってチームを強くしてやろうと勘違いしちゃう。
よーく考えてみてよ、今のJリーグはスーパースターを1人連れてきたって、優勝できるほど甘くない。
要するに、サッカーの素人が社長をやっている形さ」

--鳥栖は2018年に推定8億円でスペイン代表FWフェルナンド・トーレスを獲得しました

「鳥栖の社長は少々、調子に乗ってトーレスを連れてきたよね。でもさ、彼で勝つようなチームプランを一切やっていない。
無理だって、そんなの。結局“トーレス効果”はほとんどなく、昨季途中に引退したよね」

--もうひとつは

「行政が入ってくるパターンだね。『Jリーグで町おこし!!』まではいいんだけど、
すべてが行政主導でがんじがらめになっちゃうパターン。09年に10億円近い赤字を出した大分や仙台がこれ。

行政から天下りで社長が来たりすると、もうメチャクチャ。チームが赤字になったら、税金からまかなって何とかなっちゃうイメージが定着しちゃってね。
2つのパターンに共通しているのは、チームを強くするビジョンが一切ないこと!」

--そんなチームを任される監督は大変ですね

「オレは福岡の監督時代(1996年)、『それは違うんじゃないですか?』って言ったら、1年で自分がクビになっちゃったけどな。あはは」

--鳥栖はどうなる

「何の対策もしなければ、J3まで落ちるでしょう。もう腹をくくるしかないね。海外じゃ、破綻したクラブはアマチュアからやり直しなんてことは何度もある。
それにはまず、クラブの社長も結果が出なかったらクビになる。プロにならなきゃ、だろう~?」

--鳥栖の今期の赤字は新型コロナウイルス禍とは無関係ですが、今後ほかのクラブは大丈夫か

「連鎖が怖いね。『鳥栖が20億なら、うちの赤字なんか軽いもの』なんて言ってられない。
コロナの問題で行政がこれ以上、Jクラブを支援できないとなったら、また巨額赤字のクラブが出てくる。そうしたらもう、Jリーグ自体を再編しなきゃいけなくなるぞ」
http://www.zakzak.co.jp/spo/news/200429/scr2004290001-n1.html

厳しい運営迫られる九州Jクラブ  過去に大分、福岡、鳥栖が経営危機に直面 

20200423-00010002-nishispo-000-2-view




1: 2020/04/23(木) 12:58:14.12
新型コロナウイルスの感染拡大の影響でJリーグが苦境に立たされている。

緊急事態宣言の対象が全国に広がり、公式戦再開の見通しが立たない中、
当面の入場料収入などを失うクラブの経営は厳しさを増す。

特に九州は複数のクラブが過去に経営難に陥っており、再開が長引くなら厳しい運営を迫られそうだ。

21日に開催された理事会では、Jリーグと各クラブが今後どのようなリスクが想定されるかを協議した。
クラブはスポンサー、チケットやグッズの売り上げ、スクールの運営などが主な収入源だが、
試合が開催されない現状では、すべてが苦しい状況になっているという報告があった。

J1鳥栖は感染拡大によるリーグ戦の中断で入場料収入が滞り、3月上旬に一部で経営危機が報じられた。
2018年度決算でJ1ワーストの5億8100万円の赤字を出し、19年度も赤字の見通し。

竹原稔社長は報道に「破綻は100パーセントない」と否定。「私たち(のクラブ)だけではない」と前置きした上で
「9、10月までリーグが再開されないと厳しいが、資金がショートする恐れはない」とした。

ただ、村井満チェアマンは15日の会見で「(再開は)6月なのか7月なのか、8月なのか、もっと深いところになるか。どうなるか申し上げられない」
と明かしており、「厳しい」とする“リミット”に近づく可能性も出ている。

大分も榎徹社長が今月3日、5月9日のJ1再開が白紙になったことを受け、「クラブの経営環境は一層厳しくなってきます。
クラブ一丸となって、この危機的状況を乗り越えてまいります」とコメント。感染拡大で経済状況が悪化していることから
締結間近だった新規のスポンサー契約が止まってしまっているクラブもあり、再開が先延ばしになればなるほど事態は深刻化することになる。

鳥栖で監督やゼネラルマネジャーを務めた実績がある松本育夫氏は「地域と一緒に進んでいくクラブは、特に厳しい。
シーズン終了後なら選手の年俸を下げるなどのコストダウンはできるが、まだ開幕したばかり。
経費をぎりぎりまで省くには、組織全体で知恵を絞るしかない」と厳しい現状を指摘した。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200423-00010002-nishispo-socc

深刻なJクラブの財務 過去に大分、福岡、鳥栖が経営危機に直面
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200423-00010004-nishispo-socc

Jクラブがコロナ感染者の氏名公表問題に困惑 

7046717

<イオン>『Jリーグ・クラブ コラボランドセル』を発表!  

1: Egg ★ 2019/06/07(金) 16:25:54.57 ID:gESwGV8I9
イオンは7日、Jリーグと締結したトップパートナー契約に基づく取り組みの一環として、Jクラブとコラボしたオリジナルランドセル3種類を発表。6月8日から、全国の「イオン」「イオンスタイル」約420店舗にて予約を開始する。

 イオンとJリーグは2015年7月、イオンの基本理念のひとつである「地域のくらしに根ざし、地域社会に貢献し続ける」と、Jリーグの目指す「地域に根差したスポーツクラブ」の振興活動が合致することから、小売企業として初めてJリーグとのトップパートナー契約を締結。これまで、イオンの電子マネー「サッカー大好きWAON」の発行や、イオン店舗でのパブリックビューイング開催など、互いの持つ資産を活用してきた。

 今回発売されるランドセルは、ベガルタ仙台、浦和レッズ、ヴィッセル神戸とそれぞれのクラブカラーをイメージしたステッチを採用。かぶせにはロゴマークの素押し、内ポケットにはクラブ名の刺繍を施すことで、サッカー界の次世代を担う子どもたちが、元気になるようなランドセルに仕上げられている

6/7(金) 15:41配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190607-00945583-soccerk-socc

写真no title


https://amd.c.yimg.jp/amd/20190607-00945583-soccerk-002-3-view.jpg



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索