Samurai Goal

FW


スポンサード リンク





<15歳のドルトムントFW>U-19リーグ最多得点記録樹立!15シーズンぶりの快挙 

20200309-00366108-footballc-000-2-view




1: 2020/03/10(火) 07:49:26.05
ボルシア・ドルトムントの下部組織(U-19)に所属するFWユスファ・ムココが新記録を樹立した。

 現地時間8日に行われたU-19ブンデスリーガ第20節でドルトムントはU-19オーバーハウゼンと対戦した。この試合でムココは2ゴールを決め3-0の勝利に貢献した。

 この日の2得点で今季のゴール数を「34」としたムココは、2004/05シーズンにFWハルク・トゥルケリ(当時・U-19ボーフム)が記録した1シーズンの最多得点記録「33」を更新した。

 ムココは2004年11月にカメルーン人の両親から生まれたドイツ国籍を持つ少年だ。11歳にしてザンクト・パウリのU-15カテゴリーでチームの中心としてゴールを量産し、2016年5月にドルトムントの下部組織へ移籍する。そして昨季はドルトムントU-17でリーグ戦25試合に出場し46得点8アシストを記録。当時13歳ながらU-17ブンデスリーガの最多得点記録を樹立した。

 今季は15歳ながら、開幕戦で6得点を決め、これまで5度のハットトリックをマーク、リーグ戦8試合連続得点中と絶好調だ。果たしてムココはシーズン残り6試合で何ゴール決める事が出来るだろうか

3/9(月) 9:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200309-00366108-footballc-socc

【森保ジャパン最新序列|MF&FW編】初選出の久保の立ち位置は?注目は南野と香川のバトル 

20190524-00059007-sdigestw-000-9-view[1]

ベイルの市場価値は…レアル、今夏売却で44億円の損失か  

1: 豆次郎 ★ 2019/03/05(火) 11:28:21.74 ID:jr2e8tzz9
3/5(火) 10:22配信
ベイルの市場価値は…レアル、今夏売却で44億円の損失か

 レアル・マドリーに所属するウェールズ代表FWガレス・ベイル(29)の市場価値はかなり下がっているようだ。英『ミラー』が伝えている。

 2013年9月にトッテナムから加入したベイル。圧倒的なスピード、フィジカルに優れ、ここまで公式戦222試合に出場し、101ゴールを記録している。しかし、怪我が多いこと、5年半在籍もスペイン語を習得できておらず、チームメイトとのコミュニケーションに難があることが報じられ、退団の噂が絶えないでいる。

 同紙によると、ベイルは24歳でトッテナムから9000万ポンド(現在のレートで約132億6000万円)でレアルに加わったが、現在の市場価値は6300万ポンド(約92億8000万円)となっているという。仮にレアルが今夏に売却した場合、3000万ポンド(約44億2000万円)ほどの損失となるだろうと同紙は予想している。

 なお、ベイルに対して、マンチェスター・ユナイテッドや古巣トッテナムへの移籍が噂されている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190305-34965297-gekisaka-socc
no title

【清水】ドウグラスに中国2部からオファー すでに長春亜泰が具体的提示 

20190221-00000203-sph-000-2-view

J1全18クラブ戦力分析「FW」編 名古屋がリーグ最高評価、爆発の可能性を秘めるのは? 

20190221-00171627-soccermzw-000-5-view

開幕直前のJリーグで起きた5人のFWシャッフル。成功するのは誰? 

20190214-00010001-wordleafs-000-1-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索