Samurai Goal

FC琉球


スポンサード リンク





<FC琉球>元日本代表MF小野伸二の負傷を発表…右腓腹筋肉離れで全治約4週間  

1: Egg ★ 2019/10/30(水) 12:15:49.01 ID:jIMe4e1u9
FC琉球は30日、元日本代表MF小野伸二の負傷を公式サイトで発表した。

 クラブによると、同選手は26日のトレーニング中に負傷した模様。28日に行われた診断の結果、右腓腹筋肉離れで全治は約4週間と見られている。

 現在40歳の小野は今年の8月、北海道コンサドーレ札幌からFC琉球に移籍。今シーズンはここまでJ2で9試合に出場していた。

 なお、FC琉球は第38節を消化した時点で勝ち点43の15位となっている。

10/30(水) 12:03配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191030-00993736-soccerk-socc

写真
no title

劇的ドローの琉球指揮官「不可思議な判定だった」 

20190923-43471969-gekisaka-000-3-view[1]

小野伸二、沖縄デビュー 過去最多1万2千人沸く FC琉球は敗れる  

1: Egg ★ 2019/08/17(土) 23:42:36.26 ID:YVtoSZiD9
サッカー明治安田生命J2第28節は17日、各地で行われた。

15位のFC琉球はタピック県総ひやごんスタジアムで5位の横浜FCと対戦し1―3で敗れた。
通算成績は8勝7分け13敗。観客数は12019人でJ参入後、過去最多を記録した。 

先制された琉球は前半19分、FW上門知樹のゴールで同点に追い付いたが、その後2失点し、1―3で折り返し。
後半20分には新加入のMF小野伸二、その9分後、ブラジル国籍のハモンと新加入選手を投入すると、攻撃が活性化。何度もチャンスをつくったがゴールは奪えなかった。

次戦は24日午後7時から、徳島県のポカリスエットスタジアムで徳島ヴォルティスと対戦する。

8/17(土) 21:15配信 沖縄タイムス
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00459255-okinawat-oki

写真
no title

「敵わない」小野伸二が一番手強いと思った選手は? 海外挑戦する選手に向けてアドバイスも 

20190810-43470328-gekisaka-000-6-view[1]

札幌が小野伸二のメッセージ動画を公開…海外を目指す若手へ金言「言葉が喋れないとか関係ない」 

20190810-00010022-goal-000-2-view[1]

小野伸二、振り返った札幌での6シーズン「駐車場にある車を見れば、J2からJ1に上がったんだなとよく分かる」  

1: Egg ★ 2019/08/06(火) 23:25:57.87 ID:8nnloxnU9
いつしか札幌が最も長く在籍したクラブに「素敵な時間を皆と共有できたのはうれしかった」
 
8月6日。小野伸二のFC琉球移籍がクラブから発表されてから最初の練習には、天才との別れを惜しむ多くのサポーターが集結。
ピッチから小野が引き上げると、100人以上がサインを求め、あっという間に大きな人だかりが出来た。

「押さなくていいよ、大丈夫だから」
 そんな優しい言葉をかけながら、小野はすべての求めに応じる。丁寧にペンを走らせ、笑顔で記念撮影に収まった。
 
「夏休みというのもあって、観光客も含めて多くの方が来てくれた。毎回こうやって多くの方に足を運んでもらえると、チームもよりよくなっていくと思う」と感謝。その後、琉球移籍決断の思い、そして札幌在籍の6シーズンを振り返った。
 「オファーをいただけたのが、まず嬉しいこと。北から南と遠いところに行くけど、ここに来た時のような気持ちで、チームをより良い方向に持って行く手助けが出来ればいい」
 
今季J2初挑戦の琉球は現在17位と苦戦中だが、開幕から4連勝を飾るなど個々のポテンシャルは高い。日本トップレベルの経験をピッチ内外で還元することで「沖縄というチーム、県や沖縄のサッカーを盛り上げたい」と、意欲を燃やしている。
 札幌は14年6月に小野が加入して以降、16年にJ2優勝。17年には16年ぶりにJ1残留を果たし、昨年はペトロビッチ監督の下、J1でクラブ史上最高の4位に躍進。まさに右肩上がりの成長を遂げた。
 
「まずJ1に上がったところが成長だし、見ての通り駐車場にある車を見ればJ2からJ1に上がったんだな、とすごくよく分かる。僕が来た時には外車がそんなになかったから(笑)。
もちろんピッチ上でも、たくさん良いプレーが見れるようになってワクワクして観戦できる状況を多く作れていると思う」

クラブの経営規模も拡大。札幌の選手は北海道の子どもたちに夢を与えられる存在になった。その成功体験を、今度は最南端の地で実現させる。それが、小野が自らに課すミッションだ。
 
清水商高から浦和レッズに加入し、1998年プロデビュー。フェイエノールトへの移籍、浦和への復帰を経て、ドイツ1部のボーフム、清水エスパルス、Aリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズと渡り歩いた。
そして降り立った北の大地。百戦錬磨の小野だが、いつしか札幌が最も長く在籍したクラブになった。

「在籍したプロのチームで一番長くいた場所。チームメート、クラブ、サポーターも北海道の土地柄の良さも感じた。素敵な時間を皆と共有できたのはうれしかった」

8/6(火) 20:13配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190806-00062479-sdigestw-socc

写真
no title

18年ぶり復帰の寿人が決勝弾!! 完封勝利の千葉が2連勝…琉球は今季初黒星で首位陥落 

20190403-43465491-gekisaka-000-3-view[1]

【爆笑】選手が全員比嘉 比嘉さんだけのサッカー試合  

1: ◆mZB81pkM/el0 (茨城県) [US] 2019/04/02(火) 18:16:01.53 ID:UUvltdxy0 BE:844481327-PLT(12345)
sssp://img.5ch.net/ico/monatya.gif
スポーツです。サッカーJ2のFC琉球。おとといはホームでレノファ山口と対戦しました。
また、試合前にはユニークな一戦が繰り広げられました。

J2でいまだに無敗で首位。そしてホームゲームではおととし9月から負けていないFC琉球。おとといの試合前、スタジアムではある試合が行われていました

実況:沼尻アナ「中盤でボールを受けたのは比嘉。誰を使うか?ここで左サイドの比嘉へパス。抜ければチャンスだぞ!しかしここはディフェンダーの比嘉がカットします。」

試合前に行われたのは、FC琉球がホームゲームで行っているファンサービス!この日は「比嘉さんデー」と銘打ち「比嘉さん」が入場無料になったほか、選手全員が「比嘉」さんだけの試合が行われました。

実況:沼尻アナ「左サイドでボールを受けた比嘉から比嘉へパス。そのボールを比嘉が受けます。もちろんこの人も比嘉です。
その比嘉から比嘉へパス、比嘉へパス、比嘉へパスして10番の比嘉、ボールをキープ比嘉さんをかわして、比嘉のシュート!しかしキーパーの比嘉、ナイスセーブです!」

熱戦が繰り広げられた比嘉さんだらけの一戦でしたが、実はこの中に、メンバーが足りず、一人だけ濱比嘉さんがいたのはご愛敬でした。

https://www.qab.co.jp/news/20190401113642.html
no title

J2第5節日曜 鹿児島×町田、山形×琉球、千葉×京都、徳島×東京V、山口×栃木  

15409_ext_04_0




1: 久太郎 ★ 2019/03/24(日) 17:58:47.53 ID:6r0oYT699
鹿児島 0-1 町田
[得点者]
45'中島 裕希(町田)PK

スタジアム:白波スタジアム
入場者数:7,192人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/032403/preview/#live

山形 1-1 琉球
[得点者]
64'鈴木 孝司(琉球)PK
88'熊本 雄太(山形)

スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:6,411人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/032404/live/#live

千葉 1-1 京都
[得点者]
21'小屋松 知哉(京都)
76'新井 一耀 (千葉)

スタジアム:フクダ電子アリーナ
入場者数:10,309人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/032405/live/#live

徳島 1-1 東京V
[得点者]
54'岸本 武流(徳島)
90'李 栄直 (東京V)

スタジアム:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
入場者数:4,851人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/032406/live/#live

山口 0-1 栃木
[得点者]
27'大黒 将志(栃木)PK
スタジアム:維新みらいふスタジアム
入場者数:5,002人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/032407/livetxt/#live

J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/

<J2/FC琉球>開幕4連勝!ホーム“不敗神話”継続 24戦無敗  

13216




1: Egg ★ 2019/03/16(土) 23:19:12.83 ID:g8E36L709
◇明治安田生命J2第4節 琉球2―1徳島(2019年3月16日 タピスタ)

開幕から負け知らずの首位・琉球が徳島を2-1で下して開幕4連勝。J3時代の2017年9月から続くホーム無敗記録を24試合に伸ばした。
序盤から徳島に押し込まれる展開が続いた琉球。だが、前半37分にMF上門が左サイドからクロスを上げると、これが直接ゴールへ。上門本人も苦笑いのラッキーゴールで先制した。

後半立ち上がりにセットプレーから失点したが、後半30分に左サイドを崩し、MF河合のシュートのこぼれ球をDF西岡が押し込んで勝ち越し。2―1で開幕4連勝を飾った。
琉球はこれで昨年からホーム戦は10連勝。17年9月16日鹿児島戦(0―1)から続くホーム無敗記録を24試合に伸ばした。

スポニチアネックス / 2019年3月16日 19時59分
https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20190316_0178/

最新J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/

【サッカー】<3試合を終えて最下位!>10年目のJ2でジェフユナイテッド千葉が苦戦する要因とは?
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1552559629/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索