Samurai Goal

FC東京


スポンサード リンク





FC東京、新規クラブスポンサーとしてカタール航空と契約を締結 

スクリーンショット 2021-03-01 21.33.28




1: 2021/03/01(月) 20:35:03.23 _USER9
 FC東京は3月1日、新規クラブスポンサーとして『カタール航空』と契約を締結したことを発表した。

 カタール航空は1997年に設立された航空会社だ。現在はローマ、パリ・サンジェルマン、バイエルン、ボカ・ジュニオルスなどのクラブとスポンサー契約を締結しており、ローマとボカ・ジュニオルスではユニフォームの胸スポンサーに掲載されている。

 クラブスポンサー契約締結に際し、カタール航空はFC東京のクラブ公式HPにコメントを寄せている。

「数々の受賞歴を誇るカタール航空は、英国の航空サービス調査会社スカイトラックス社実施の国際航空評価『World Airline Awards 2019』にて世界1位の航空会社『Airline of the Year』として選出されております。また、当社の画期的なビジネスクラス『Qsuite』が評価され、ビジネスクラス総合ランク世界1位、ビジネスクラスシート部門においても世界1位を受賞しました。航空業界において最高の栄誉とされる『Airline of the Year』を5度受賞した唯一の航空会社です。また当社は、世界規模の航空連合であるoneworldに湾岸国から初めて参加した航空会社であり、アライアンス全体で160ヶ国以上、1,000ヶ所以上の空港から、毎日14,250便を運航しています」

「カタール航空はFIFA公式パートナーとして、FIFAワールドカップ・カタール2022TMを含む多くのトップレベルのスポーツイベントの公式スポンサーを務めています。世界中の人々をつなげる架け橋としてのスポーツの意義は、当社のブランドメッセージ『Going Places Together』の中核を成すものでもあります」

「この度、カタール航空はFC東京のクラブスポンサーをさせていただくことになりました。地域の皆様、ファン・サポーターの皆様とともに、FC東京を応援してまいります」

https://news.yahoo.co.jp/articles/abfd9417294ae6ad875c772fc3567ade11c596a3

FC東京FW原大智がクロアチア1部イストラへ! 東京五輪世代の大型ストライカー 

1: 2021/02/07(日) 19:09:08.59 _USER9
FC東京に所属するFW原大智(21)の欧州挑戦が決定した。FC東京は7日、クロアチアのNKイストラへの完全移籍内定を発表。今後、メディカルチェックを経て、正式契約を結ぶという。

FC東京アカデミー出身の原は身長191cm、体重84kgの大型ストライカーで、2018年にトップチーム昇格。2019年の明治安田生命J3リーグで得点王に輝くと、昨季から本格的にトップチームの戦力となり、J1リーグ26試合3得点、Jリーグカップ戦2試合出場、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)5試合出場の成績を収めた。

今夏予定の東京オリンピックでのプレーも期待される原は今季のここまでクロアチア1部リーグ最下位に沈むNKイストラ移籍を受け、FC東京の公式サイトを通じて決断までの経緯や意気込みを語った。

「この度、NK Istra 1961に移籍することになりました。東京には、小学2年生からお世話になり、心の底から大好きなチームです。チームを離れることは寂しいし、不安なこともありますが、人生一度限りなので新たに環境を変えて戦おうと決意しました」

「どこでも、どんな状況でも、自分次第だということを自分に言い聞かせて、またみなさんに成長した姿をお見せしたいと思います。向こうでも楽しむことを忘れずプレーしていきます。たくさんの熱い応援ありがとうございました!」

no title


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210207-00391194-usoccer-socc
2/7(日) 18:05

生年月日
1999年5月5日(21歳)
出身地
東京都日野市
身長
191cm
体重
84kg

2006-2011
2012-2014
2015-2017
多摩平ジュニアSC
FC東京U-15むさし
FC東京U-18

FC東京、29歳の元ブラジル代表DFを完全移籍で獲得「日本でプレーすることを夢見ていた」 

スクリーンショット 2021-02-04 17.27.00

FC東京が元ブラジル代表DFブルーノ・ウヴィニを獲得! 過去にトッテナムやナポリでプレー 

スクリーンショット 2021-01-29 18.36.11




1: 2021/01/29(金) 15:49:44.79 _USER9
 FC東京は29日、元ブラジル代表DFブルーノ・ウヴィニの完全移籍加入が内定したことを発表した。日本政府による新型コロナウイルス感染症に関する新規入国制限措置を受け、入国可能になり次第来日し、メディカルチェックを経て正式契約の見込み。背番号は「5」に決定した。

 ブルーノ・ウヴィニは186cmの大型DF。母国サンパウロFCでキャリアをスタートし、トッテナム(イングランド)やナポリ(イタリア)でプレーした経歴を持ち、昨季はアル・イテハド(サウジアラビア)に在籍した。また、U-20ブラジル代表の主将として2011年南米ユース選手権、U-20ワールドカップの優勝に貢献し、A代表も経験している。クラブを通じて、以下のコメントを発表している。
 
「FC東京ファミリーのみなさん、ブルーノ ウヴィニです。FC東京という素晴らしいクラブに加入でき大変嬉しく、関係者のみなさまに感謝しています。日本は素晴らしい国と聞いており、日本でプレーすることを夢見ていましたので、今回の移籍はとても嬉しいです。今は新型コロナウイルス感染症の影響で入国できませんが、チームに合流したときに活躍できるよう、できる限りの準備をしています。チームメイトと力をあわせていい結果を出していきたいです。一日も早く、ファン・サポーターのみなさまとお会いできる日を楽しみにしています」

以下、プロフィール

●DFブルーノ・ウヴィニ
(Bruno Uvini Bortolanca)
■生年月日
1991年6月3日
■出身地
ブラジル
■身長/体重
186cm/84kg
■経歴
サンパウロFC(ブラジル)-トッテナム(イングランド)-ナポリ(イタリア)-シエーナ(イタリア)-サントス(ブラジル) -トゥウェンテ(オランダ)-アル・ナスル(サウジアラビア)-アル・ワクラSC(カタール)-アル・イテハド(サウジアラビア)

https://news.yahoo.co.jp/articles/a940772a87fc6ebad4b5f3bb50402689369a008e
/29(金) 15:37配信

FC東京・渡邊凌磨“憧れ”浦和レッズとの開幕戦に闘志「倒したい気持ちに変わった」 

スクリーンショット 2021-01-29 13.25.16




1: 2021/01/28(木) 19:56:11.36 _USER9
 Jリーグ・FC東京は25日、都内で『2021 FC東京』新体制発表会を開催。新加入の渡邊凌磨選手(24)、青木拓矢選手(31)、阿部伸行選手(36)らが意気込みを語った。

 埼玉県出身で、浦和レッズファンを公言していた渡邊選手。ファンからの質問で、今シーズンのJリーグ開幕戦で浦和と対戦することについて聞かれると「小学生のときから浦和のスクールでやっていたので、ファンとしてプレーしたいと思っていましたが、いまは倒したい気持ちに変わりました。点をとって勝ちたいですね」と笑い、憧れのチームへの闘志を見せた。

 その浦和レッズから加入した青木選手は「いきなり古巣との対戦ですが、ちょっと早すぎましたね」と苦笑い。「懐かしさがなくなってしまいますが、浦和にはホームでもアウェイでも勝ちたい」と意気込んだ。

 また、FC東京への復帰となる阿部選手は「『おかえりなさい』というのは本当にうれしいんですが、それは胸の奥にしまいます。もう一度勝負をするという気持ちを出していきたい」と新たな気持ちで臨むことを決意した。

 この日は、安部柊斗選手、森重真人選手、東慶悟選手が試合用の新ユニフォームを着用して登場したほか、下部組織から昇格した大森理生選手、蓮川壮大選手も出席。長谷川健太監督は「みなさんに伝えられるのは、シャーレを掲げること。それ以上でもそれ以下でもない。今シーズンも難しいシーズンになると思いますが、最後はシャーレを掲げて喜びをわかちあえるシーズンにしたい」とリーグタイトルをとる、並々ならぬ意欲を語った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/627f8319053349db5a6e1f891a2925b3ea1aa19a

前育エースがドイツ挑戦、J2経てFC東京加入…24歳MF渡邊凌磨「J1でチャレンジしたい」 

スクリーンショット 2021-01-26 10.05.43

FC東京DF丹羽大輝が契約満了に「伝えたいことは山ほどありますが…」 

スクリーンショット 2021-01-24 18.01.57

FC東京 選手1人がコロナ陽性 味覚、嗅覚に異常 

スクリーンショット 2021-01-23 8.13.53




1: 2021/01/22(金) 20:30:45.84 _USER9
 J1のFC東京は21日、トップチームの選手1人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。

 当該選手は20日に家族が陽性判定を受けたことで、21日にPCR検査を実施。同日に陽性が確認された。当該選手は12日から喉に違和感を感じていたが、15日の喉の痛みは解消。16日に味覚、嗅覚に異常を訴え、家族は発熱(38度)と喉の痛みで病院を受診していた。

 また、管轄保健所による濃厚接触者の特定の結果、クラブ内に濃厚接触者はいないとの判定を受けたという。

https://news.yahoo.co.jp/articles/b6bf6086015a8e3921c0ece16eda6c17bc966453

FC東京痛恨! FW永井謙佑が開幕アウト、右肩手術で全治2カ月 

スクリーンショット 2021-01-20 16.25.57

武田修宏氏がヘタフェ移籍の久保建英に提言「出番少なければFC東京復帰もアリ」 

スクリーンショット 2021-01-20 12.50.24


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索