Samurai Goal

ACミラン


スポンサード リンク





ACミランMFモントリーボが全オファーを拒否!その理由が話題に...!!! 

Montolivo
1 2018/08/16(木) 09:52:36.67 _USER9
ミランに所属する33歳のイタリア代表MFリッカルド・モントリーボが移籍を拒否した。15日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 ジェノアMFディエゴ・ラクサールとビジャレアルMFサムエル・カスティジェホの獲得が間近に迫るミラン。積極的な補強を進める一方で、選手の売却も進めなければならない。同メディアによると、放出候補のモントリーボが全てのオファーを拒否し、移籍しない意思を示したとのこと。妻が妊娠中であり、街を離れたくないのが理由だという。

 2012年からミランに所属するモントリーボは、昨季公式戦26試合に出場し3得点2アシストを記録。2019年6月まで契約を残しているが、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督のもとで戦力外となっている。

https://article.auone.jp/detail/1/6/11/94_11_r_20180816_1534375242900192

『バカヨコ』チェルシーからACミランへローン移籍!!余剰戦力になっていた! 

GettyImages-630366260
1 2018/08/15(水) 03:10:40.04 _USER9
チェルシーは14日、MFティエムエ・バカヨコがミランに1年間の契約でローン移籍すると発表した。

 『ESPN』によると、契約期間額は500万ユーロ(約6億3200万円)で、シーズン終了後に3500万ユーロ(約44億2400万円)の買い取りオプションがつくという。

1994年生まれのバカヨコは昨年夏、4000万ポンド(当時約59億円)の移籍金でモナコからチェルシーに加入。プレミアリーグ29試合を含む公式戦43試合に出場した。

今季はマウリツィオ・サッリ監督が就任したことで、余剰戦力になっているとみられていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-01671644-gekisaka-socc

レアルがACミランに勝利!!“ベンゼマ&ベイル”大活躍! 

キャプチャ
【AFP=時事】サッカー第39回サンチャゴ・ベルナベウ・トロフィー(39th Santiago Bernabeu Trophy)が11日に行われ、カリム・ベンゼマ(Karim Benzema)とギャレス・ベイル(Gareth Bale)の得点もあり、レアル・マドリード(Real Madrid)がACミラン(AC Milan)に3-1で勝利した。

〈続く〉

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180812-00000024-jij_afp-socc

クロアチアの“問題児”カリニッチ、アトレティコと3年契約へ!! 

1 2018/08/10(金) 16:53:39.14 _USER9
8/10(金) 16:47配信
アトレティコ、ミランからクロアチア代表FWカリニッチを獲得

【AFP=時事】スペイン1部リーグのアトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)は9日、イタリア・セリエAのACミラン(AC Milan)からクロアチア代表FWのニコラ・カリニッチ(Nikola Kalinic)を3年契約で獲得したと発表した。

 昨シーズンはミランで41試合に出場し、6ゴールを記録したカリニッチは、W杯ロシア大会(2018 World Cup)でもクロアチア代表に選出されていたが、ナイジェリアとの大会初戦で途中出場することを拒否し、強制帰国させられたと報じられた。その後、チームは決勝へ進出した。

 カリニッチはアントワーヌ・グリーズマン(Antoine Griezmann)やジエゴ・コスタ(Diego da Silva Costa)、ケヴィン・ガメイロ(Kevin Gameiro)の控えになるとされている。

 昨シーズンのヨーロッパリーグ(UEFA Europa League 2017-18)を制したアトレティコは、今月20日に行われるバレンシア(Valencia CF)とのアウェー戦でリーグ開幕を迎える。【翻訳編集】 AFPBB News

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180810-00000034-jij_afp-socc
no title

ACミランにカカが幹部入り!?チームの不調を立て直すプロジェクト発足! 

GettyImages-77219954-800x540
1 2018/08/07(火) 19:36:14.03 _USER9
8/7(火) 18:08配信
ミラン、9月にカカ氏幹部に迎える計画 伊紙報じる
カカ氏(2014年10月14日撮影)

 ACミランのスポーツ・ディレクターのレオナルド氏がパオロ・マルディーニ氏に続いて、9月にはカカ氏も幹部に迎える計画を明らかにした。7日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 6日にはクラブ幹部として9年ぶりにミランに復帰したマルディーニ氏が就任会見。「この新しいオーナーのプロジェクトを信じる。チームは2年続けて6位になっていることもあり、チームを向上させるためにレオナルドと同じスポーツ部門で働いていく」と話したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180807-00292458-nksports-socc

ACミラン中国人オーナーがお手上げ!!アメリカのファンドに所有権が移る 

2018-07-11-milan_t1xqgsmqnzvo1hergk5is04fo
1 2018/07/11(水) 21:56:36.57 _USER9
“チャイナ・ミラン”はわずか1年で幕を閉じることになった。

2017年4月13日、中国人投資家のリー・ヨンホン氏がミランを買収し、チャイナマネーによるクラブ再建が
スタートした。買収当時にアメリカのエリオット・ファンドの出資を受けた同氏だが、返済期限内までに
3200万ユーロ(約42億円)を支払うことができず、エリオット側にミランの保有権が移ることが決定した。

エリオット・ファンドのポール・シンガー氏は「オーナーシップと株式は我々の下へ移ることになった。
以前のオーナーがエリオットとの契約を守れなかったことでこのような結末に至った」と声明を出した。

「財政の安定化、マネージメントをエリオットが担い、ミランに長期の成功をもたらすためにUEFAが定める
フィナンシャル・フェア・プレーに則った永続的なビジネスモデルを構築する。エリオットは困難な時期に
直面するこのクラブをサポートできる喜びだけではなく、コーチの(ジェンナーロ)ガットゥーゾと選手たちとともに
将来の成功をつかむための挑戦を支えられることをうれしく思う。まずは財政の健全化のために5000万ユーロ
(約65億円)をクラブに提供する」

「経済的な支援、安定化、適切な監視はフィールド内での成功とファンにとって必要不可欠だ。エリオットは
このクラブが欧州のトップクラブとして再び君臨するための挑戦を楽しみにしている。ミランの価値を高められる
チャンスがあると強く信じている」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000026-goal-socc

【悲報】猿真似で物議を醸したキ・ソンヨン、ACミランにポイされる!! 

e0223652_1231185
1   2018/04/27(金) 11:35:18.43 _USER9
4/27(金) 11:00配信
フットボールチャンネル

 スウォンジー・シティに所属する29歳の韓国代表MFキ・ソンヨンに興味を示していたミランが撤退し、代わりにアーセナル所属のイングランド代表MFジャック・ウィルシャー獲得を狙っているようだ。『カルチョ・メルカート』が報じている。

 今季終了後にスウォンジーとの契約が終了するキ・ソンヨン。以前からミランが同選手の獲得を目指しているとの報道があった。しかし同メディアによると、ミランは交渉の最終段階まで進まず、獲得を見送る姿勢を示しているとのこと。

 代わりにウィルシャーに注目しているが、こちらは欧州サッカー連盟(UEFA)から下されるファイナンシャルフェアプレー(FFP)の結果を見て判断するという。現在はエバートンを含めたプレミアリーグの複数のクラブがキ・ソンヨンに興味を示しており、イングランド国内で移籍することになるかもしれない。同選手は今季公式戦29試合に出場し2得点3アシストを記録している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180427-00267146-footballc-socc

【悲報】ミラン スタメンを発表も本田圭佑の名前を書き忘れる 

1: 名無しさん 2016/09/26(月) 05:00:44.22 ID:CAP_USER9
勝てば3位浮上のミラン、スタメンを発表! 本田の名前を書き忘れるハプニングもあったがベンチスタート

theWORLD(ザ・ワールド) 9月26日(月)3時28分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00010002-theworld-socc

苦しい状況が続く本田

日本代表FW本田圭佑が所属するACミランは25日、セリエA第6節でフィオレンティーナと対戦する。試合に先立ち、
ミランがスターティングメンバーを発表した。

現在2連勝中のミランは、スタメンにカルロス・バッカやユライ・クツカ、ガブリエル・パレッタなど、
前節ラツィオに勝利したメンバーと同じ11名を今節も起用。
なお、スタメンを発表した公式Twitterが本田の名前を書き忘れるハプニングもあったが、
フィオレンティーナ戦もベンチスタートとなっている。

試合は日本時間で深夜3時45分にキックオフ。ミランはこの試合に勝利し、
3位に浮上することができるのだろうか。

発表されたスタメンは以下のとおり

ミラン
GK:ドンナルンマ
DF:カラブリア、パレッタ、ロマニョーリ、デ・シーリオ
MF:クツカ、モントリーボ、ボナヴェントゥーラ
FW:スソ、バッカ、ニアング

http://www.theworldmagazine.jp/

no title

【ハイライト動画】セリエA第6節 ミラン、PK失敗に救われビオラとドロー。ベンチ入りの本田は出場せず 

1: 名無しさん 2016/09/26(月) 05:56:57.32 ID:CAP_USER9
【フィオレンティーナ 0-0 ミラン セリエA 第6節】

イタリア・セリエA第6節が現地時間の25日に行なわれ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはアウェイでフィオレンティーナと対戦。
0-0のドローに終わった。本田はベンチ入りしたが、出場はしていない。

2連勝中と調子を上げて来ているミランは、ラツィオを下したミッドウィークの試合と同じ11人で試合をスタート。
3トップにはやはりスソ、バッカ、ニアンの3人が並び、本田は開幕から6戦連続のベンチスタートとなった。

前半に大きな先制のチャンスを迎えたのはホームのフィオレンティーナだった。
23分、右サイドに抜け出したイリチッチのクロスに対してカリニッチは合わせそこなったが、
ボルハ・バレロがファーから飛び込んだところにカラブリアが手をかけてしまう。ボルハ・バレロは転倒し、フィオレンティーナにPKが与えられる。

だが、イリチッチの放った強烈なシュートは右ポストを叩いてゴールならず。
セリエAでこれまで8本のPKを蹴って失敗がなかった名手が決められず、結局前半はそのままスコアレスで折り返すことになった。

後半はよりオープンな展開となったが、チャンスの数で上回るのはフィオレンティーナ。
ミランは17歳の守護神ドンナルンマの好守にも助けられてしのぎつつ反撃のチャンスをうかがう。
83分にはエースのバッカがアクロバティックなボレーで狙うも、わずかにゴール右に外れ先制点はならなかった。

モンテッラ監督はロカテッリ、アントネッリに続いて3枚目のカードにはルイス・アドリアーノを投入し、本田に出番が訪れることはなかった。
終盤はドローで満足するような戦いぶりで、ミランは勝ち点1を加えて試合を終えている。

【得点者】
なし

フットボールチャンネル

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160926-00010003-footballc-socc
フットボールチャンネル 9月26日(月)5時39分配信
no title


http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2016/ita/ita-10931212.html
試合スコア

【ハイライト動画】セリエA第5節 本田、82分に途中出場も印象残せず。ミランがエース弾でラツィオに勝利!! 

1: 名無しさん 2016/09/21(水) 05:52:55.53 ID:CAP_USER9
【ミラン 2-0 ラツィオ セリエA 第5節】

イタリア・セリエA第5節が現地時間の20日に行なわれ、日本代表FW本田圭佑が所属するミランはホームでラツィオと対戦。
ミランがバッカのゴールで勝利を収め、本田は82分より途中出場を果たした。

この日もヴィンチェンツォ・モンテッラ監督は3トップにスソ、カルロス・バッカ、エムバイェ・ニアンを起用。本田はベンチスタートとなる。

序盤ボールを支配したのはラツィオ。ミランは後方に守備ブロックを形成するに留まる。
12分にはミリンコビッチがヘディングを放つも、GKドンナルンマが何とか防ぎMFモントリーボがクリアした。
しかし14分にはミランが反撃する。ニアンがセカンドボールから抜け出しシュートを放つも、ここは決めきることができない。

すると37分、ミランのエースが再び仕事をする。ラツィオのパスミスからMFクツカがスルーパスを放つと、バッカが完全に抜け出しGKとの一対一に。
ここを冷静に沈めてミランが1-0と先制する。

後半にはニアンがPKを沈めてミランが追加点を奪い、試合は2-0で終了。
本田は82分にボナベントゥーラに変わって途中出場を果たしたが、大きなインパクトを残すことはできなかった。


【得点者】
37分 1-0 バッカ(ミラン)
74分 2-0 ニアン(ミラン)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160921-00010002-footballc-socc
フットボールチャンネル 9月21日(水)5時41分配信

http://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2016/ita/ita-10931206.html
試合スコア

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索