Samurai Goal

705億円


スポンサード リンク





メッシは“時給”201万円 4年705億円の凄まじさに米注目「1分で3万3000円稼いでいる」18試合12得点 

スクリーンショット 2021-02-01 17.37.16




1: 2021/02/01(月) 12:12:52.38 _USER9
海外メディアが4年総額705億円で契約していたと報道

 海外サッカー、スペイン1部リーガ・エスパニョーラのバルセロナに所属するアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ。海外報道では、4年総額5億5500万ユーロ(約705億円)でバルセロナと契約していたと伝えられているが、米メディアはこれがどれほどの金額なのかを時給、日給などに換算。数字を目の当たりにした米ファンからは「同じ惑星じゃない」1分で俺の週給より稼いでいる」などと驚きの声が上がっている。

 米スポーツ専門局「ESPN」は、サッカー専門インスタグラムに「リオネル・メッシは伝えられたところによると、1分間で265ユーロ稼いでいる」とつづって投稿。画像内の文面には、メッシが1秒、1分、1時間などの単位でどれだけ稼ぐことになるのかが、下記のように記されている。

1秒:4ユーロ(約507円)
1分:265ユーロ(約3万3000円)
1時間:15875ユーロ(約201万円)
1日:38万1000ユーロ(約4837万円)
1年:1億3900万ユーロ(約176億円)
4年:5億5500万ユーロ(約705億円)

 1時間で自動車1台、1日で家も買えるのではないかと思えるほどの金額を稼ぐことになるという。米ファンからは「彼は全てを得るに値する」「彼が証明したことを考えれば、割と安いかも」「1分で俺の1週間の給料より稼いでる」「1日で38万ユーロってなんだそりゃ」「同じ惑星に住んでないんじゃないか」「彼の1時間の稼ぎは自分の1年の稼ぎくらい」「本当にとんでもないな」などとコメントが寄せられている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/2fe18dbb93f88a1c3e93d52df1bb41da5adf29e8
2/1(月) 11:38配信

スペイン紙、バルセロナ財政難の理由としてメッシへの異常な支払い額を報道…5年間で約705億円! 

1: 2021/01/31(日) 09:39:01.85 _USER9
スペインの一般紙『エル・ムンド』は、バルセロナが極度の財政難に陥っている要因として、FWリオネル・メッシに異常な金額を支払っていることを報じた。同紙がつかんだ情報によれば、メッシはプロスポーツ史においても類を見ないほどの超大型契約をクラブと結んでいたようだ。

先に総負債が12億ユーロ(約1510億円)、短期負債が7億3000万ユーロ(約920億円)に上ることを公表し、極度の財政難に陥っていることが明らかとなったバルセロナ。『エル・ムンド』曰く、クラブがそうした状況に置かれた要因は、2017年にメッシとの契約を延長した際に結んだ天文学的な条件にあるという。

同紙が報じたバルセロナとメッシの契約内容は年俸+インセンティブが1億3800万ユーロで、さらに二つのコンセプトによるボーナスの支払いがある模様。一つは契約延長のボーナスで、これが1億1522万5000ユーロ、また一つは“忠義立て“という名目のボーナスで、こちらが7792万9955ユーロとのこと。

ここ最近のバルセロナはインセンティブで支払う額が最も高いチャンピオンズリーグで敗退し続けているが、メッシはこの契約の最大額の内、92%分をすでに受け取る権利を得ている様子。2017年から契約が終了する2021年までにもらう総額は、5億5523万7619ユーロ(約705億円)になるとのことだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/12a90bb15e002b316cfc18dad95df86302dd539f
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索