1: 2020/03/11(水) 23:41:20.96
トッテナムの監督ジョゼ・モウリーニョは、欧州チャンピオンズリーグ(CL)でRBライプツィヒに3-0で敗れ、監督キャリアで最悪の成績を記録した。

モウリーニョ “トラウマ”の負傷者続出でも「得点する方法はある」

ホームで行われた1stレグを0-1で落とすと、アウェイの2ndレグでザビッツァーの2得点とフォルスベリの得点で0-3で敗れ、2試合通じて1得点も奪うことができず、トッテナムはCL敗退となった。

この敗戦で6試合未勝利となったが、監督モウリーニョが通算935試合に及ぶキャリアの中で最長の記録となった。

トッテナムは2月16日に行われたアストン・ヴィラ戦で3-2で勝利して以降、1か月近く未勝利となっている。

3/11(水) 19:56配信スポルト
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200311-00010013-sportes-socc

写真 no title