Samurai Goal

3人抜き


スポンサード リンク





<メッシ>驚愕3人抜き&倒れ込み弾にファン衝撃!「人間業じゃない」「やはり天才だ」 

1: 2020/08/09(日) 17:52:36.36 _USER9
【動画】「やはり天才だ」メッシが決めた衝撃の3人抜き弾はこちら!
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=77444

現地時間8月8日に行なわれたチャンピオンズ・リーグ(CL)のラウンド・オブ16第2レグで、ナポリをホームに迎えたバルセロナは3-1で勝利。アグリゲートスコア4-2で、13シーズン連続のベスト8進出を決めた。

この試合で驚愕のゴールが生まれたのが、バルサがクレマン・ラングレのヘッド弾で1点をリードして迎えた23分だ。
ルイス・スアレスからのパスを右サイドで受けたリオネル・メッシが、ドリブルを敢行。対峙したロレンツォ・インシーニェとマリオ・ルイの間をすり抜け、さらにカバーリングに入ったカリドゥ・クリバリもかわす。

この時に一度は倒されるも、すぐに起き上がると、ゴール前を固めるディエゴ・デンメとコスタス・マノラスの間から、倒れ込みながらも正確なシュートを放ち、ゴール左隅に突き刺したのだ。
 この圧巻のゴールにファンは興奮。バルセロナの公式ツイッターには、次のようなコメントが殺到した。

「なんというゴールだ!」
「まさにゴラッソ」
「言葉がない」
「神というほかない」
「やはり天才だ」
「クレバーなフィニッシュ!」
「これぞキング」
「誰もこの男には近づけない」
「信じられない感度と速さで決めた」
「世界ナンバーワンだ」
「魔法のゴール」
「なんて美しい!」
「人間業じゃない」

これがCLでは35チーム目から奪ったゴールとなったメッシ。前半終了間際には、果敢なプレスから(スアレスが決めた)PKを誘発するなど、
その後もナポリの守備陣を苦しめた。やはり、この男が乗った時のバルサは手がつけられない。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部


8/9(日) 12:32配信  サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/e04c8be85969f1ce323b147791ebccefeeb167e6

写真
no title

久保建英の3人抜きドリブルは圧巻! 0-2敗戦もスペイン紙は高評価「全体的に素晴らしい印象」 

20200625-00378514-footballc-000-6-view




1: 2020/06/25(木) 08:12:44.38
【レアル 2-0 マジョルカ リーガエスパニョーラ第31節】
 
 リーガエスパニョーラ第31節、レアル・マドリード対マジョルカの試合が現地時間24日に行われ、マジョルカは0-2の敗戦を喫した。試合には敗れたものの、スペイン紙はマジョルカに所属する19歳の久保建英に高評価を与えている。

久保は先発出場。19分、ルカ・モドリッチからパスを受けたヴィニシウス・ジュニオールが浮き玉のシュートを決めてマドリーに先制点が入る。56分には、ゴール真正面のフリーキックからセルヒオ・ラモスが直接ゴールを決めてマドリーに追加点が入った。久保はフル出場を果たしたが1点も奪うことが出来ず、マジョルカは0-2の敗戦を喫している。

 結果を残せなかったとはいえ、久保はレベルの違いを示した。特に62分のシーンでは、マドリーの選手3人を抜き去り自らシュートを放ってチャンスを作り出している。
スペイン紙『アス』は「久保は全体的に素晴らしい印象。スラローム(蛇行走行)からサイドネットに突き刺すシュートを放った」と評価。また、スペイン紙『マルカ』は「サイドネットに阻まれたが、久保が自ら仕掛けて技を披露した。彼にはかけがえのない個性と魅力がある」とコメントし、星2つの評価を与えている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9525a71fb03ed0523aea23abd4f725d9098e16bb
6/25(木) 7:57配信



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索