Samurai Goal

28位


スポンサード リンク





最新のFIFAランクが発表! 日本は11か月連続28位でアジアトップを堅持! ネーションズ・リーグで欧州に動き 

1: 2020/09/17(木) 17:47:28.46 _USER9
FIFA(国際サッカー連盟)は9月17日、最新の世界ランキング(男子)を発表。日本は11か月連続で28位をキープし、アジア勢トップを堅持した。
 
 これまで新型コロナウイルスの影響で世界的に国際Aマッチウィークが行なわれなかったため、昨年10月からの前回発表(今年7月16日)まで、総合順位にほぼ変動が無かった。

 しかし、9月3日からUEFAネーションズ・リーグが開幕。これにより、ヨーロッパの各国に動きがあり、上位陣ではポルトガルが2ランクアップし5位、スペインが1ランクアップして7位に浮上。ベルギーは2018年9月から2年間にわたり首位をキープしている。
 
 一方、アジア勢ではいまだ国際Aマッチの開催がないため、ポイント変動はなし。日本は昨年10月から11か月間連続で28位をキープし、AFCトップの座を堅持している。
 
 最新FIFAランキングの上位30傑とAFCのトップ5は以下の通り。
 
1 ベルギー
2 フランス
3 ブラジル
4 イングランド
5 ポルトガル
6 ウルグアイ
7 スペイン
8 クロアチア
9 アルゼンチン
10 コロンビア
11 メキシコ
12 イタリア
13 オランダ
14 ドイツ
15 スイス
16 デンマーク
17 チリ
18 スウェーデン
19 ポーランド
20 セネガル
21 ウェールズ
22 ペルー
23 アメリカ
24 ウクライナ
25 ベネズエラ
26 チュニジア
27 オーストリア
28 日本
29 ナイジェリア
30 イラン
 
AFC TOP5
28 日本
33 イラン
39 韓国
41 オーストラリア
55 カタール
 
構成●サッカーダイジェストWeb編集部

https://news.yahoo.co.jp/articles/267adc8f51b1083ae20a31e70f1ea6727be31aa8
no title

FIFAランキングを公表!日本は依然アジア最上位の28位! イラン33位、韓国40位、オーストラリア42位 

1: 2020/04/10(金) 09:34:34.84
国際サッカー連盟(FIFA)が9日、FIFAランキングを公表した。

日本はアジア最上位の28位のまま。全体でみても、新型コロナウイルスの世界的流行で3月の代表ウィーク中に4試合しか開催されなかったため、大きな変動なく、南スーダンが1ランク上がり、バミューダ諸島と並ぶ168位に浮上しただけだった。

なお、全体の上位はベルギー、フランス、ブラジル、イングランド、ウルグアイ、クロアチア、ポルトガル、スペイン、アルゼンチン、コロンビアの顔ぶれとなっている。

◆4月のFIFAランキングTOP10(カッコ内は前回の順位)
1.ベルギー(1)
2.フランス(2)
3.ブラジル(3)
4.イングランド(4)
5.ウルグアイ(5)
6.クロアチア(6)
7.ポルトガル(7)
8.スペイン(8)
9.アルゼンチン(9)
10.コロンビア(10)

◆アジア内TOP10(カッコ内は総合順位)
1.日本 (28)
2.イラン(33)
3.韓国(40)
4.オーストラリア(42)
5.カタール(55)
6.サウジアラビア(67)
7.イラク(70)
8.UAE(71)
9.中国(76)
10.シリア(79)

4/10(金) 9:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200410-00372992-usoccer-socc

写真
no title

<FIFAランキング>日本は28位でアジアトップ!イラン33位、韓国40位、豪州42位・・・1位は変わらずベルギー 

20200220-00363614-footballc-000-2-view[1]




1: 2020/02/20(木) 18:55:02.42
国際サッカー連盟(FIFA)は20日、2020年最初のFIFAランキングを発表した。FIFAの公式サイトで発表されている。

前回のFIFAランキング発表(昨年12月19日)から国際Aマッチがなかったことが影響し、順位にほとんど変動はなかった。日本は前回と変わらず28位となり、アジアトップをキープした。

また、上位陣にもほとんど変動はなく、ベルギーが1位をキープ。ウェールズがワンランク落とし、23位に後退した。韓国も順位に変動はなかったが、前回同じく40位だったパラグアイがワンランク落としたため、韓国は単独で40位となった。

FIFAランキングのトップ20、およびアジア上位5ヶ国は以下のとおり。

1. ベルギー
2. フランス
3. ブラジル
4. イングランド
5. ウルグアイ
6. クロアチア
7. ポルトガル
8. スペイン
9. アルゼンチン
10. コロンビア
11. メキシコ
12. スイス 
13. イタリア
14. オランダ
15. ドイツ
16. デンマーク
17. スウェーデン
17. チリ
19. ポーランド
20. セネガル
▽アジア上位5ヶ国
28. 日本
33. イラン
40. 韓国
42. オーストラリア
55. カタール

2/20(木) 18:44配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200220-00363614-footballc-socc

2019年最後のFIFAランキング発表!日本はアジア最上位の28位!E-1優勝の韓国は40位...  

images000




1: Egg ★ 2019/12/20(金) 22:26:40.26 ID:PzhsrWZA9
FIFA(国際サッカー連盟)は12月19日、2019年最後となる世界ランキング(男子)を発表。日本は前回から順位に変動なく28位となっている。

 前回発表時から国際Aマッチウィークがなかったため、総合順位もほぼ動きはなく、上位39位までランキングは変わらず。最終戦で日本を下し、E-1選手権3連覇を飾った韓国が順位をひとつ上げて40位となっている。アジア勢の順位にも変動はなかった。日本は、前回11月に更新されたランキングで、33位に後退したイランをかわして2014年11月以来、約5年ぶりにAFCトップの座に返り咲いている。

 最新FIFAランキングの上位30傑とAFCのトップ5は以下の通り。

メッシ、イニエスタ、久保建英のプレーが全試合見られる!チャンピオンズリーグも独占配信するDAZNの1か月無料体験はこちら

1 ベルギー
2 フランス
3 ブラジル
4 イングランド
5 ウルグアイ
6 クロアチア
7 ポルトガル
8 スペイン
9 アルゼンチン
10 コロンビア
11 メキシコ
12 スイス
13 イタリア
14 オランダ
15 ドイツ
16 デンマーク
17 チリ
17 スウェーデン
19 ポーランド
20 セネガル
21 ペルー
22 アメリカ
22 ウェールズ
24 ウクライナ
25 ベネズエラ
26 オーストリア
27 チュニジア
28 日本
29 トルコ
29 セルビア

AFC TOP5
28 日本
33 イラン
40 韓国
42 オーストラリア
55 カタール

サッカーダイジェスト2019年12月19日
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=67965

FIFA最新ランク発表!日本は3ランク上昇で28位、アジア最高位イランに1差  

20191024-00065724-sdigestw-000-6-view[1]




1: ぜかきゆ ★ 2019/10/24(木) 17:43:14.00 ID:2JxZ7M3i9
FIFA最新ランク発表!日本は3ランク上昇で28位、アジア最高位イランに“1差”と肉薄!!

アジアトップ5の顔ぶれは変わらず

 FIFA(国際サッカー連盟)は10月24日、最新の世界ランキング(男子)を発表。前回31位の日本は、3つ順位を上げて28位にランクされた。日本は10月の国際Aマッチで、ワールドカップ・アジア2次予選のモンゴル戦で6対0、タジキスタン戦で3対0と、それぞれ勝利を収めていた。

 アジア勢の上位陣トップ3はイラン、日本、韓国で変わらず。イランは前回23位から27位へ4つ順位を下げ、韓国は前回37位から39位と2つ順位を下げた。それに次ぐオーストラリアは前回44位から変わらず。5番手のカタールは62位から57位へ5ランク上昇した。

 総合首位は前回と同じくベルギーで、29ポイント差の2位にフランス。以下、3位ブラジル、4位イングランドまでは変わらず。5位は前回6位のウルグアイが浮上。ポルトガルが前回5位から1ランクダウン。以下、7位クロアチア、8位スペイン、9位アルゼンチン、10位コロンビアと続いた。


 最新FIFAランキングの上位30傑とAFCのトップ5は以下の通り。

1 ベルギー
2 フランス
3 ブラジル
4 イングランド
5 ウルグアイ
6 ポルトガル
7 クロアチア
8 スペイン
9 アルゼンチン
10 コロンビア
11 メキシコ
12 オランダ
13 スイス
14 デンマーク
15 イタリア
16 ドイツ
17 チリ
18 スウェーデン
19 ペルー
20 セネガル
21 ポーランド
22 ウクライナ
23 アメリカ
24 ウェールズ
25 オーストリア
26 ベネズエラ
27 イラン
28 日本
29 チュニジア
29 ルーマニア

AFC TOP5
27 イラン
28 日本
39 韓国
44 オーストラリア
57 カタール

10/24(木) 17:08配信 SOCCER DIGEST Web
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191024-00065724-sdigestw-socc

FIFA最新ランク、日本は28位でアジア2番手をキープ! イランが10位台目前まで到達  

20190614-00060022-sdigestw-000-5-view[1]




1: 豆次郎 ★ 2019/06/14(金) 17:35:34.32 ID:d0HR2d7U9
6/14(金) 17:12配信
FIFA最新ランク、日本は28位でアジア2番手をキープ! イランが10位台目前まで到達
欧州ネーションズリーグ初代王者のポルトガルが5位にランクアップ

 FIFA(国際サッカー連盟)は6月14日、最新の世界ランキング(男子)を発表。前回26位の日本は、28位となり、順位を2つ下げた。
 
 アジア勢の上位陣トップ3はイラン、日本、韓国で変わらず。イランが1つ順位を上げて20位となり、10位台に肉薄。韓国は前回37位から変わらず。それに次ぐオーストラリアは前回41位から43位へと2つ順位を下げた。
 

 総合首位は前回と同じくベルギーで、28ポイント差の2位にフランス、3位はブラジル。4位にイングランド、5位には欧州ネーションズリーグ(NL)初代王者のポルトガルが前回7位からランクアップ。6位にクロアチア、7位にスペインと続いた。また、NL準優勝のオランダは前回16位から14位に順位を上げている。
 
 最新FIFAランキングの上位30傑は以下の通り。
 
 
1 ベルギー
2 フランス
3 ブラジル
4 イングランド
5 ポルトガル
6 クロアチア
7 スペイン
8 ウルグアイ
9 スイス
10 デンマーク
11 ドイツ
  アルゼンチン
13 コロンビア
14 イタリア
  オランダ
16 チリ
17 スウェーデン
18 メキシコ
19 ポーランド
20 イラン
21 ペルー
22 セネガル
23 ウェールズ
24 ウクライナ
25 チュニジア
26 オーストリア
27 ルーマニア
28 北アイルランド
  日本
30 USA

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190614-00060022-sdigestw-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索