Samurai Goal

1年延期


スポンサード リンク





1年延期のEURO2020、名称は変更なしに正式決定 

news_301171_1




1: 2020/04/24(金) 13:28:23.54
1年延期のEURO2020、名称は変更なしに正式決定

欧州サッカー連盟(UEFA)は23日、1年延期が決定しているEURO2020の名称を変更しないことを発表。
同大会は新型コロナウイルスの影響で、今年6月の開催から来年6月に延期が発表されていた。

EURO2020は本来であれば、今年6月12日に開幕し、決勝戦は7月12日に行われる予定となっていた。
しかし新型コロナウイルスの感染拡大により延期が決定。2021年6月11日から7月11日の開催に変更されていた。

2021年に変更となったEURO2020だが、名称は「EURO2020」のままなのかが注目のポイントに。
しかしすでに同大会名でブランドを作り上げてきたこともあり、UEFA実行委員会は「徹底的に内部で協議を行い、引き続き大会名はUEFA EURO2020のままで開催することを決定した」と伝えている。

1960年からスタートしたEUROは今大会で60周年を迎え、その記念を祝うという当初のビジョンも継続に。
さらに「COVID-19パンデミックという未曽有の事態の中で、フットボールファミリーの団結を思い出す」と新たなビジョンも加わっている。


20/4/24 08:19
ゲキサカ
https://web.gekisaka.jp/news/detail/?301171-301171-fl




アレ浦和_φ(・_・
開幕と決勝その他行くんだよね
その時まで立て子やってたら現地取材記事書くよ

五輪1年延期で「U-23」はどうなる? 日本代表には吉か凶か 

20200419-00619824-shincho-000-2-view




1: 2020/04/19(日) 08:30:37.82
 五輪種目で唯一“年齢制限”が設けられているのが、男子サッカーである。

 スポーツ紙サッカー担当記者によると、

【写真】練習中の「久保建英」

「FIFA(国際サッカー連盟)曰く、“サッカーW杯こそが世界最大のスポーツイベント”。事実、W杯のテレビ中継視聴者数は五輪のそれを凌いでいます。FIFAにとって、五輪サッカーはW杯より下位。だから五輪の出場資格を“23歳以下”としているのです」

 では、1年延期が決まった東京五輪はどうなるのか。“23歳以下(U-23)”のままなのか、それとも1年延びて“24歳以下(U-24)”となるのか。

「U-24だと年齢制限のないW杯代表とかなり似通ったチーム編成になるので、FIFAはそれを嫌って、U-23で据え置くと思われました。でも、蓋を開けると、IOCが提案した“U-24”案をFIFAはあっさり受け入れた。延期で涙を呑む選手が出て世界中から批判されるのを恐れたのでしょう」

 かくして東京五輪は“U-24”と決まったわけだが、これは日本代表にとって吉報なのか凶報なのか。

「多くの国の代表が年齢制限ギリギリの選手を中心に編成されていますが、日本は、司令塔の久保建英は18歳で、守備の要となる冨安健洋も21歳。他の主力も年齢制限に引っかからないので、“U-23”の方が有利でした。ただ、24歳となると、所属チームでの貢献度も増し、強制徴集権がない五輪代表には招集できないケースが増え、大会全体のレベルは間違いなく下がるでしょう」

 1月のアジアU-23選手権で大惨敗した日本。この1年を奇貨とすべし。

「週刊新潮」2020年4月16日号 掲載

4/19(日) 5:58配信
デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200419-00619824-shincho-socc

コパ・アメリカも1年延期が決定! EUROと同じく2021年の開催へ 

DiQc_DCXkAAPBHT




1: 2020/03/18(水) 06:54:10.29
同じ日にEURO2020も1年延期が決定

南米サッカー連盟(CONMEBOL)は3月17日、新型コロナウイルスの影響により、今年の6月から7月にかけて、コロンビアとアルゼンチンで開催予定だったコパ・アメリカを1年延期することを発表した。

開催地の変更はなく、延期後のスケジュールは21年の6月11日~7月11日になる予定。南米10か国に加え、招待国のカタールとオーストラリアが出場する。

『ESPN』によれば、CONMEBOLのアレハンドロ・ドミンゲス会長は次にようにコメントしたという。

「これは予期せぬ状況に対する超例外的な措置であり、ウイルスの感染拡大を回避するという根本的な必要性に対処するためだ。この決定を下すことは容易ではなかったが、選手と南米のサッカーファミリーの一員であるすべての人の健康を守る必要がある。世界最古の国際大会は、2021年にかつてないほど強力になって戻ってくるだろう」

同じ日に、EURO2020(欧州選手権)も1年延期されることが決定した。サッカー界はまさに未曽有の事態となっている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200318-00070908-sdigestw-socc
3/18(水) 6:49配信



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索