Samurai Goal

香川


スポンサード リンク





香川、南野、内田らの記録に脚光! UEFA公式がCL&ELで活躍したアジア出身選手を特集 

スクリーンショット 2021-02-14 21.19.07

ユナイテッドで花開かなかったザハが回顧「僕と香川の2人だけで…」 

スクリーンショット 2021-02-13 11.03.05

香川がギリシャ挑戦について語る「自分が想像する以上」 

no title




1: 2021/02/06(土) 09:46:29.03 _USER9
 PAOKテッサロニキ(ギリシャ1部)のMF香川真司が自身のオフィシャルブログ(https://lineblog.me/kagawa/)を更新し、移籍が決まるまでの思いや今後への意気込みを動画で語った。

 香川は昨年10月2日にサラゴサ(スペイン2部)との契約を双方合意の上で解除。無所属の期間を経て、今年1月27日に1年半契約でのPAOK加入が発表された。

 今月3日に行われたキペロ・エラーダス(国内カップ戦)3次ラウンド第2戦のAEL戦では、途中出場で早くも新天地デビュー。公式戦の出場は、サラゴサ時代の昨年8月16日に開催された昇格プレーオフ準決勝第2戦のエルチェ戦以来、約半年ぶりだった。

「今回の決断に至っては正直非常にいろいろ悩み、考えましたけど、自分の決断というものは、非常に満足のいくものだと思っていますし、自分が想像する以上に自分自身がこの挑戦に向けて腹が据わっているというか、前進していくだけだなと強い覚悟を感じています。これから始まるチャレンジに向けて、前だけを見て戦い続けていきたいなと」

 吹っ切れた口調でこう語った香川は、無所属で過ごした時期も前向きに振り返っている。

「自分なりにこのヨーロッパでの10年のキャリアの中で、たくさんの経験をしてきたし、この半年に至ってはチームがない状況の中で個人で練習してきて、いろんなことと向き合い、考えることができた時間だったので、また一段と自分の思いというのがより強くなったのかなと感じています」

 雌伏の時を乗り越え、再び表舞台へ。元日本代表10番は「言葉で言うのは簡単なので、そういう思いをこれからの自分のプレー、グラウンドの上で証明して結果として皆さんに見せていきたいなと強く感じています」と力を込めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/5f7e3b97b68712b14fd29b48cda9a32078cad65f2/6(土) 8:52配信

ギリシャ移籍報道の香川 年俸総額1億円超か、背番号23を希望 

スクリーンショット 2021-01-26 9.46.31

香川がインスタグラムでメッセージ「この1月にみんなにいい報告ができれば」  

スクリーンショット 2021-01-02 21.54.01

C大阪【首脳陣一問一答】香川への復帰要請明かす クルピ氏への打診は「最近です」 

スクリーンショット 2020-12-21 8.21.16

サラゴサ3部降格危機で香川カムバック論「シンジ、あなたが必要です」 

スクリーンショット 2020-11-30 14.48.59

香川、急転直下のバルサ行きも? “緊急補強策”をスペイン紙指摘「今からでも獲得できる」 

1: 2020/11/11(水) 16:26:13.93 _USER9
得点源ファティが長期の負傷離脱 香川を含む5人の無所属選手に現地メディア注目

 バルセロナは今季、ロナルド・クーマン監督を招聘してシーズンをスタートした。そのなかで主力を担っていた18歳のスペイン代表FWアンス・ファティが負傷による長期離脱を余儀なくされたことで、スペインメディアはフリーで獲得できるアタッカーの“緊急補強候補”5人を列挙。そこにMF香川真司も名を連ねている。

バルセロナはシーズン開幕前、エースのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシの去就騒動に揺れていたが、最終的に慰留に成功。一方、相棒のウルグアイ代表FWルイス・スアレスはアトレティコ・マドリードへと移籍した。長年にわたる得点源が去ることになったなかで、見事な穴埋めを見せたのが18歳の超新星ファティだ。

 昨季トップチームデビューし、クラブ史上最年少でリーグ初得点を決めていたファティは、今季初戦となったリーガ・エスパニョーラ第3節ビジャレアル戦(4-0)で先発に抜擢され、2ゴールを決める活躍を披露。ここまで7試合出場4得点を記録していた。

 しかし、第9節ベティス戦(5-2)で前半のうちに負傷し、ハーフタイムに交代。検査の結果、左ひざの内側半月板の断裂が発覚し、クラブは約4カ月の離脱と発表していた。手痛い得点源の戦線離脱となったが、国内メディアは“代役”の獲得に注目している。

 スペイン紙「スポルト」は公式ツイッターで「バルサはどのチームとも契約を結んでいない選手を、今からでも獲得することができる。選択肢は、以下のとおりだ」と文章を添え、不足することとなったアタッカーの層を補填するべく、緊急補強候補として無所属の5選手を指名。リストには元クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチ、元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パト、元イングランド代表MFジャック・ウィルシャー、同FWダニエル・スタリッジ、そして香川の名が並べられていた。

 香川は今夏にスペイン2部サラゴサを退団し、フリーの状況が続いている。急転直下のバルセロナ入団の可能性も残されているのだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/884a632b45977dfe9d3638f9da69376ebb445194
no title

香川 サラゴサ市に寄付で多大貢献、地元メディア報道 ファン称賛「素晴らしい男」 

スクリーンショット 2020-10-08 21.58.59

香川のサラゴサ退団に同情論も…スペイン紙「クラブが恩返しを許さなかった」 

スクリーンショット 2020-10-03 20.51.08


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索