1: Egg ★ 2019/07/25(木) 09:11:59.65 ID:EFyqfkXR9
神戸が、ドイツ・ハンブルガーSVの元日本代表DF酒井高徳(28)の獲得に動いていることが24日、分かった。

取材に応じたクラブ幹部は「スカウティングリストに入っていることは間違いない」とリストアップを認め、フィンク監督(51)もドイツ紙に「検討している選手の一人」とコメントしている。

酒井は14年ブラジル大会、18年ロシア大会でW杯日本代表に選出された。

 また、韓国代表GK金承奎(28)に韓国・蔚山現代から獲得オファーが届いていることも判明。韓国で同クラブと交渉にあたっているとみられ、退団することが濃厚だ。

7/25(木) 6:08配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190724-00000362-sph-socc

写真no title


J1神戸が今夏の新戦力としてJ1横浜MのGK飯倉大樹(33)を完全移籍で獲得することが24日、分かった。複数の関係者によると、既にクラブ間合意に達しており、近日中にも正式発表される。

 今季は出場機会を失っている飯倉だが、GKながら足元の技術に優れ、横浜Mでも高いフィード能力を発揮しており、ボール保持を指向する神戸のスタイルにも合致する。

 神戸は韓国代表GK金承奎が古巣でもある韓国Kリーグ蔚山への復帰が決定的となっている。この日、神戸市内で行われた練習にも姿を現さず、関係者によると、既に韓国入りしているという。16年の神戸加入から君臨してきた正守護神の流出を新たな実力派GKで補う。

7/25(木) 6:01配信 ディリースポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190725-00000018-dal-socc

写真no title