Samurai Goal

陽性


スポンサード リンク





GK川島所属のストラスブールで9人陽性 仏紙報道 

1: 2020/08/05(水) 18:31:22.56 _USER9
8/5(水) 18:04
日刊スポーツ

GK川島所属のストラスブールで9人陽性 仏紙報道
フランス1部ストラスブールGK川島永嗣(2019年12月25日)
フランス1部リーグの全グラフで新型コロナウイルスの検査が行われ、全体で18人、うちGK川島永嗣(37)の所属するストラスブールで9人が陽性反応を示した。5日付フランス紙レキップが報じた。

【写真】息子のほおにキスするGK川島

この検査によって、過去の感染や隔離されなければならない最近の感染が明らかになった。

最近の感染者は6月末の練習再開以来、1部リーグで18人に。7月28日のモンペリエとストラスブールの親善試合に参加した選手で、10人(モンペリエ1人)が陽性反応を示したという。この試合で川島は前半のみプレーしていた。

その他のクラブでは、リールに4人、ナントに3人、ボルドーで1人が陽性反応を示したという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200805-28050602-nksports-socc

no title

<シャビ >新型コロナウイルス検査で陽性反応!「全てがクリアになるまで隔離されることになります」 

1: 2020/07/25(土) 23:16:10.66 _USER9
カタール1部リーグのアルサドは25日、元スペイン代表MFのシャビ監督(40)が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したと発表した。

同監督はクラブを通じて「幸い、体調は大丈夫。全てがクリアになるまで隔離されることになります」と語った。

自身のインスタグラムでも「私は今日、再開する公式戦でチームと一緒にいることができない。私の場所、コーチングスタッフのトップには、アルサドのBチーム監督のダビド・プラッツが入る予定だ。数日前から私はカタールリーグのプロトコルに従っており、最後の新型コロナウイルス検査で陽性反応を示した」と明かしている。

カタール1部リーグで3位につけるアルサドは、25日(日本時間26日)にリーグ戦を再開するが、シャビ監督はその直前でチームを一時離脱することになった。

写真
no title


7/25(土) 19:40 日刊スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/50b253a23d8143e1a9821f3cc25abfbf9239f1cc

J1・札幌 クラブスタッフ1人が新型コロナ陽性 

スクリーンショット 2020-07-22 11.56.47のコピー




1: 2020/07/21(火) 19:08:36.58 _USER9
7/21(火) 16:48配信 スポーツ報知 

J1札幌は21日、クラブスタッフ1人が新型コロナウイルスのPCR検査で陽性反応を示したと発表した。

他のスタッフ1人が濃厚接触者として検査予定。
千葉県でキャンプ中だったトップチームの選手や監督らへの接触はなかったという。

札幌のスタッフは4月中旬から原則在宅勤務で、当該スタッフは14日に体調を崩し、15日には高熱が出て病院で受診。
20日に陽性が確認された。現在は札幌市内の病院に入院している。
https://news.yahoo.co.jp/articles/93715092e17d960586bc414463748f7c84664377

<Jリーグ>大規模PCR検査の初回結果を公表!総勢3,070名を対象...陽性判定は0件。ただし、継続検査数が12件 

1: 2020/06/24(水) 22:22:25.98
写真
no title


Jリーグは6月18日から21日にかけて、3,000人を超える全クラブの選手やスタッフ、審判団などを対象にPCR検査を実施。24日にその大規模な検査の結果を報告した。

 いよいよJ1リーグは7月4日から、J2リーグとJ3リーグは6月27日から再開、開幕を迎える。それに先駆けJリーグは検査体制を構築するため、新型コロナウイルス対策本部内に検査全般の企画・運営を主体的に行なう「Jリーグ検査センター(JCTC)」を設置した。

 第1回目となる公式検査では、総勢3,070名を対象に実施。Jリーグによると、その内3,058名が陰性で、陽性判定は0件であった。ただし、継続検査数(検体不足を含む判定結果が確定していない検査数)が12件あることも併せて報告している。
 
 村井満チェアマンは初回となる今回のPCR検査結果公表にあたり、「今週末のJリーグ再開・開幕に向けて、初めての公式検査の結果が出ました。検査に協力いただき、しっかり体調管理を続けてくださった選手・クラブ関係者に感謝申し上げます」とまずは関係者への感謝を表明。さらに続けて、検査の重要性を以下のように説明している。

「検査は、感染拡大防止、そして選手が安心してプレーするためのひとつのツールです。リモートマッチ(無観客試合)からのスタートとなりますが、選手や国民の皆さまの健康を守るためガイドラインに沿った予防策を徹底し、サッカーのある日々を届けてまいりたいと思います」
 
 今後は今シーズン終了となる12月までのあいだ、Jリーグが主体となり2週間に1度このような大規模なPCR検査が継続的に行なわれる。
 
6/24(水) 14:35 サッカーダイジェスト
https://news.yahoo.co.jp/articles/de28296717c30066d03e4b1b4c5331e99110d414

バルセロナ、選手・スタッフ計7名が新型コロナ陽性だったとスペイン紙。「無症状だった」 

20200602-00375940-footballc-000-2-view




1: 2020/06/02(火) 17:43:35.13
バルセロナの選手・スタッフ計7名が新型コロナウイルス検査で陽性だったことがわかった。スペイン『アス』などが現地時間2日に報じた。

 バルセロナではジョルディ・カルドネル副会長、医療チームのディレクターを務めるラモン・カナル氏、ジョゼップ・アントニ・グティエレス医師の3名にウイルス感染が確認されたが、選手への感染は公表されていないかった。バルセロナは検査で選手・スタッフ全員に陰性が確認されたことにより、トレーニングを開始している。

 スペインのラジオ局『RAC1』によると、選手・スタッフは血液検査を実施し、選手5名、スタッフ2名の計7名に陽性が確認されていたという。当時クラブやリーグからの報告はなかったが、同メディアは「無症状だった」と報じている。また、現在は全員が完全に回復し、リーグ再開に向けて準備を行っているという。

 スペインリーグは6月11日からの再開が決定。バルセロナは現地時間13日にアウェイで日本代表MF久保建英の所属するマジョルカと対戦する予定である。


https://news.yahoo.co.jp/articles/57b94758c0a1298d7240f61708106fb38a35ef2d

プレミアリーグの検査で6人が新型コロナ陽性反応 再開に向けて大きな問題と直面 

Unknown




1: 2020/05/20(水) 10:21:34.01
サッカーのイングランド・プレミアリーグは19日、新型コロナウイルスの検査で3クラブの6人が陽性反応を示し、7日間の自主隔離に入ると発表。17、18日に19クラブの748人の選手、スタッフが検査を受けたもので、AP通信によればそのうち3人はワトフォード(選手1人、スタッフ2人)だったことが明らかになった。

さらにバーンリーはイアン・ワーン・アシスタントコーチ(52)が陽性だったことを公表。最後の20クラブ目(名前は非公表)は19日に検査を受けたと伝えられている。

英国では新型コロナウイルスに約25万人が感染してすでに3万5000人以上が死亡。19日だけでも545人が死亡しており、6月12日からの再開を目指しているプレミア・リーグは、6人が陽性反応を示したことで難しい対応を迫られている

ソース/スポニチアネックス
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/05/20/kiji/20200520s00002021105000c.html

ドイツ・リーグ、10人がコロナ陽性 

4291_1




1: 2020/05/05(火) 00:05:57.45
サッカーのドイツ・リーグは4日、同国1、2部リーグの36クラブを対象にした
新型コロナウイルスの検査結果を公表し、1724人のうち10人が陽性だったと発表した。個人名は明らかにしなかったが、既に自主隔離などの必要な措置は取られているという。
 同リーグは今月中に無観客での公式戦再開を目指している。

ソース:https://www.jiji.com/jc/article?k=2020050400559&g=cov

ユベントス ディバラが4度目の新型コロナ検査でまたも陽性か…感染から約6週間経過も完治せずとメディア報道 

20200429-00010007-goal-000-3-view




1: 2020/04/29(水) 12:39:20.25
ユヴェントスで3人目となる新型コロナウイルス感染者のパウロ・ディバラ。感染確認から1カ月以上経過しているが、6週間目に突入した最新の検査でも陽性と診断されたようだ。

ユヴェントスではダニエレ・ルガーニ、ブレーズ・マテュイディが新型コロナウイルスに感染。検査を受けたディバラは3月21日に陽性と診断され、それ以降恋人のオリアナ・サバティーニとともに隔離生活を続けているが、最新のPCR検査でも変わらず陽性との結果が出た模様。スペイン『El Chiringuito』が伝えている。

「ユヴェントスFWディバラは4度目のテストを受け、今回も陽性と診断された。これは感染症をまだ克服していないという事実を示しており、チーム合流に向けた動きが再び凍結されたことを意味する」

「ディバラが陽性と診断されたことにより、ユヴェントスがこの後どうなるのか改めて不透明となった。アタランタGKマルコ・スポルティエッロも3度の検査を受けて陽性、陰性、陽性の結果となったため、ディバラも同様のケースとなる」

ディバラは3月21日の検査で陽性となり、隔離生活へと突入。その後2度目の検査では陰性と診断されていたが、4月上旬に3度目の検査を受け、再び陽性となったと恋人オリアナから明かされていた。

それから20日以上経過した現在も陽性と診断されたことにより、ディバラの隔離状態はさらに続くことが濃厚となったようだ。

4/29(水) 11:49 Yahoo!ニュース 40
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200429-00010007-goal-socc

J1神戸 3人目の新型コロナ陽性 トップチーム関係者が1日にPCR検査、2日に陽性反応 

0000016963_1




1: 2020/04/02(木) 18:30:36.48
 J1の神戸は2日、新たにトップチーム関係者1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。3月30日に判明した元日本代表DF酒井高徳(29)と前日1日に発表されたクラブスタッフに続くチーム3人目。チームは現在、活動を停止しており、クラブハウスも封鎖されている。

 経過と症状は以下の通り。

 <4月1日>
 軽度の咳、咽頭痛、前胸部痛があり、兵庫県内の病院にてPCR検査を実施。発熱、味覚・嗅覚障害等の症状はなし。

 <4月2日>
 PCR検査の陽性判定。咽頭痛、前胸部痛あり。発熱、味覚・嗅覚障害等の症状はなし。

 クラブは「引き続きヴィッセル神戸として保健所の指導のもと濃厚接触者の特定に努めてまいります。なお、今後のスケジュールや調査結果に関しては、Jリーグ及び兵庫県、所轄の保健所とも連携し、適切なタイミングで公表をいたします。また、いぶきの森球技場の再開に関しても、選手、スタッフの健康状態を確認し、所管保健所の指導のもとに、運営の再開を予定しております」としている。

2020年04月02日 17:00
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/04/02/kiji/20200402s00002179234000c.html

C大阪GK永石拓海が新型コロナ陽性、Jリーガーで3人目…複数友人との食事で感染か 

20200401-00010020-goal-000-2-view


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索