Samurai Goal

長友佑都


スポンサード リンク





長友佑都 セリエA復帰も!来季1部昇格ベネベントが獲得興味、豊富な経験に期待 

20200706-00000042-spnannex-000-5-view




1: 2020/07/06(月) 11:17:28.59
 トルコ1部ガラタサライを今季限りで退団し、フリーとなった日本代表DF長友佑都(33)が、3季ぶりにセリエAに復帰する可能性が浮上した。

 4日付のイタリア紙トゥットスポルトが、来季セリエAに昇格するベネベントが長友の獲得に興味を示していると報道。元イタリア代表FWのF・インザギ監督率いるベネベントは来季に向けた補強に動いており、日本代表で歴代2位タイの国際Aマッチ122試合に出場し、10~11年にチェゼーナ、11~18年に名門インテル・ミラノでセリエA通算186試合に出場したベテランの豊富な経験に期待を寄せているという。

 18年1月に強豪ガラタサライに加入した長友は、公式戦65試合(3得点)に出場して昨季までリーグ2連覇に貢献した。今冬から外国人選手の人数規定のため登録を外れて出場機会のない状態が続いていたが、6月末で契約が満了。最後の練習で感極まって涙する姿が3日にクラブのSNSで公開された。ツイッターでJリーグの原博実副理事長から「佑都、愛されていたね!新しいチームでの活躍を期待しているよ」という激励に「ありがとうございます!頑張ります!」と意気込みを記していた。

 イタリアメディアではUAEのアルナスルに移籍する可能性も報じられた。5月には元同僚の羽生直剛氏とのネット対談で古巣FC東京に対する愛着を語っていた。「22年W杯カタール大会を目指す」と自身4度目のW杯出場を目標に掲げている左サイドバックが、どのような決断を下すか大きな注目を集めそうだ。

 ▽ベネベント 1929年創設。イタリア南部カンパニア州ナポリ近郊のベネベントが本拠地。クラブ史上初のセリエA昇格を果たした17~18年は欧州5大リーグワーストの開幕14連敗を喫するなど最下位で降格。今季は元イタリア代表FWのインザギ監督の下、セリエBで首位を独走し7試合を残して優勝と2度目のセリエA昇格を決めた。ホームスタジアムはチロ・ビゴリト(1万6867人収容)。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a3cf1f5bffba21598699b1ed06fad980638707db

長友佑都の今後はどうなる? 

20200703-00010000-wordleafs-000-2-view

<退団#長友佑都 >涙!「僕の心はいつもガラタサライ」サポーターからは「絶対にナガトモを忘れない」 

1: 2020/07/02(木) 23:05:10.48
写真
no title


サッカー日本代表DF長友佑都(33)が1日、所属するトルコ1部ガラタサライで最後の練習を迎えた。

今季限りでの退団が決まっている中、イスタンブール市内で行われた全体トレーニングに参加。イレブンを前にした練習開始前の円陣で、涙を流す長友の写真がクラブ公式ツイッターで公開された。

サポーターからは「絶対にナガトモを忘れない」「生涯、忘れられない選手だ」などとコメントが寄せられ、長友も返信。トルコ語で「生涯、僕の心はいつもガラタサライと一緒です」「いろいろと応援ありがとうございます!」とツイートした。

長友はセリエAインテルミラノで活躍後、18年1月にガラタサライへ加入。左サイドバックのレギュラーとして昨季までリーグ2連覇に貢献したが、今冬から外国人選手の人数規定によって登録を外れ、出場機会のない状態が続いていた。

(オルムシュ由香通信員)

7/2(木) 19:45配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/d51f4b6f2ed95eec21cb723acc9e448b4a2ae91d

ガラタサライ長友佑都はこのまま契約満了で退団へ…地元メディア「赤と黄から分離する」 

20200701-00010023-goal-000-4-view

<長友佑都>カタールW杯の目標ブチ上げる!「4大会目も全試合フル出場でゴールを取る」 

1: 2020/06/29(月) 20:11:43.64
DF長友佑都(33=ガラタサライ)が、2022年カタールW杯で〝W杯初ゴール〟と〝4大会連続フル出場〟の目標をぶち上げた。

 長友は29日にウェブ上で行われた乳業大手の森永乳業との「ビフィズス菌トレ・プロジェクト」の発表会見に出席。「これまで体幹、運動、食事のトレーニングを続けてきたけど、長距離移動とか連戦になるとおなかをこわすことが多々あった。腸内の環境をしっかり整えないと、2022年のW杯を目指すうえで戦えないなと思って、このプロジェクトに参加することになった」と意欲を見せた。

 同社は「ヒトに棲むビフィズス菌の研究論文数が世界一」で腸内環境に関する研究ではパイオニア。独自のビフィズス菌を活用した「ビフィズス菌トレ」で長友の体を内面からサポートする。さらに、長友が培ってきた経験や知見をもとに消費者へ健康に役立つ情報を発信していく予定だ。創業103年の伝統を誇る同社がアスリートをサポートするのは初の試みとなる。

「今までやったことない取り組みで、最高のコンディションでW杯に行きたい」と2年後の大舞台を視野に入れる長友は、2大目標を掲げる。

「W杯でゴールを取りたい。2歳と10か月の息子がいるけど、サッカーが好きで一緒にW杯(の映像)を見ている。ここで点を取ったらすごく気持ちいいだろうなと想像している」と愛息に自身W杯初ゴールをささげると宣言。さらに「これまで3大会全試合フル出場で出ているので、4大会目も全試合フル出場でゴールを取る。その目標で頑張りたい」と誓った。

 長友が新たなチャレンジで4度目のW杯を目指す。

6/29(月) 17:10 東京スポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/764d66d021261215f192f1704c7bd5d18699f164

写真
no title

長友佑都&平愛梨が「痩せる 美ボディダンス」動画公開 一家でキレキレ! 

20200611-00000048-dal-000-2-view

<長友佑都>中東移籍が浮上!サウジ王者のアル・ナスルが新天地候補に...ウィングとしても起用する考え 

1: 2020/06/08(月) 08:30:25.94
ガラタサライに所属する長友佑都のサウジアラビア行きが浮上した。トルコ『ajansspor』などがサウジアラビアメディアの報道を引用して伝えている。

2018年冬にインテルからガラタサライに加入した長友。以降、トルコの地でシュペルリガ連覇に貢献するなどの活躍を見せていたが、今シーズンは公式戦24試合に出場するものの、チームとともに批判を受けることもあり、今冬の移籍市場でマルセロ・サラッキが加入したことでリーグ後半戦の登録メンバーから外れた。

実質的にファティ・テリム監督の構想外となった長友に対して、セリエAのボローニャなどが獲得に興味を示すとされてきたものの、実現せず。それでも、トレーニングを続けている日本代表DFのガラタサライとの別れは近づいているのかもしれない。

同メディアによると、サウジアラビア王者のアル・ナスルが長友の獲得に強い関心を寄せている模様。チームを率いるルイ・ヴィトーリア監督が今夏にガラタサライとの契約満了を迎える同選手の獲得を熱望すると報じられている。また、モナコと契約満了を迎える元クロアチア代表GKダニエル・スバシッチとの契約も目指すようだ。

さらに、同メディアは長友の今後の起用法にも言及。ヴィトーリア監督は日本代表DFを本職のサイドバックだけではなく、ウィングとしても起用する考えを持っているようだ。今夏のガラタサライ退団が決定的とされる長友だが、サウジアラビアの強豪を新天地に選ぶということもあるのだろうか。

6/8(月) 6:35 GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/9d1ff11aeaebd9c717543318003ef4549bfad2d6

写真
no title

明治大学卒の長友選手、サッカー史上最も教養のある7人に選ばれる 

20191022_Yuto-Nagatomo_GettyImages2




1: 2020/05/28(木) 13:54:20.33

まるでホテルのロビー? 長友佑都、広すぎる自宅で妻・平愛梨と”キレキレ”ダンストレを披露 

20191022_Yuto-Nagatomo_GettyImages2




1: 2020/05/23(土) 23:28:12.50
長友佑都が公式YouTubeチャンネルでダンストレーニングを披露

 トルコ1部ガラタサライの日本代表DF長友佑都が、公式YouTubeチャンネルを更新した。自宅でできる「長友式ダンストレーニング」を公開。
タレントの妻・平愛梨さんと愛息とともにキレキレなダンスを披露するとともに、ファンからは自宅の広さに驚く声も上がった。

 長友はFC東京から2010年夏にイタリア1部チェゼーナへ移籍。翌年1月にイタリアの強豪インテルへ加入した。セリエAで活躍を遂げた左サイドバックは18年6月からガラタサライでプレーしているものの、
今季は出場機会が減少。今冬の移籍市場では残留が決定したが、後半戦ではのTFF(トルコサッカー連盟)のメンバー外となり、今季の公式戦出場はできなくなった。

現在は新型コロナウイルスの感染が世界中に拡大しており、各国のリーグは中断を強いられるなど多大な影響を受けた。特に欧州では爆発的な感染が広がり、欧州選手権(EURO)の延期も決定。
長友がプレーしているトルコでも感染者が急増し、外出禁止令を受けるなど自宅待機する日々が続いていた。

そんななか、4月16日に新たな挑戦としてYouTubeチャンネルを開設。今回は、「長友式ダンストレーニング」の動画を妻の平愛梨さんと愛息とともに公開した。
冒頭では一生懸命カメラに向かって話す愛息の言葉を長友が”通訳”し、「自宅で1カ月以上いてストレスが溜まっている!俺はトレーニングしたいんだ 家の中で!」と説明。
広い自宅で妻とともに軽快な音楽に乗せて長友流のダンスを披露した。

仲良し夫婦のキレキレな踊りにファンも大興奮だ。

「長友流ビリーズブートキャンプやん」
「体の動き綺麗すぎ笑」
「長友選手がやるとトレーニングやけど平愛梨さんがやるとダンスに見える」
「奥さんが神レベルで可愛すぎる」
「熱弁する息子さんが可愛い」
「自宅でこのひろさはなんですか笑」
「ホテルのロビーかとオモタ」

自宅の広さに驚く声も見られた。さまざまなことに挑んできた長友。家族で取り組む微笑ましいトレーニング姿には多くのファンが癒されたようだ。

https://www.football-zone.net/archives/263429
https://youtu.be/W_lea562ShQ


<長友佑都>感謝!「ひとり親支援」に5000万円の寄付集まる「第一弾で食糧支援に動きます」 

20200519-01858671-tospoweb-000-3-view




1: 2020/05/20(水) 09:36:23.10
サッカー日本代表の長友佑都(33=ガラタサライ)が19日、自身のツイッターを更新し、先月24日に立ち上げた「#ひとり親をみんなで支えよう。寄付型クラウドファンディングプロジェクト」の寄付金額が5000万円に達したことを発表した。

 長友は「ひとり親支援のプロジェクトにご賛同とご支援いただきありがとうございました!無事、みんなの力を合わせて目標金額(5千万)を達成できました!」と報告。さらに「支援第一弾ですが、フローレンスさんを通して食糧支援に動きます。特設ホームページも準備しますのでもう少しお待ちください!」と、今後の展望も明かした。

 3人のきょうだいと母子家庭で育った長友は、今回のコロナ禍で経済的に厳しいひとり親家庭への食品配送と見守り支援を行う「こども宅食」などを企画し、そのための寄付を募っていた。今月11日には、インターネット衣料品通販大手「ZOZO」の創業者で前社長の前澤友作氏(44)が500万円を寄付。前澤氏も「シングルマザー&ファーザーの皆さん」への応援基金創設を表明しており、同じ志を持つ長友を後押しするなど支援の輪が広がっていた。

 長友は食糧支援のほかにも、「ひとり親家庭に必要な保育の無料提供」や「相談窓口の設置」などを掲げており、今後さらに支援を続ける意向だ。

5/19(火) 20:20 スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/d9cfcdf9268f5fb7ad20090648b75627e2c19dbd

写真
https://amd.c.yimg.jp/im_sigglKxhv4yo1AN76femI8H3mQ---x514-y640-q90-exp3h-pril/amd/20200519-00000186-spnannex-000-2-view.jpg



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索