Samurai Goal

選手


スポンサード リンク





<本田圭佑 >〝選手とビジネスの両立〟への批判に持論熱弁!「手のひらを変えさせる」 

1: 2020/07/27(月) 12:48:57.34 _USER9
元日本代表MF本田圭佑(34=ボタフォゴ)が27日にウェブ上で取材に応じ、現役選手とビジネスの両立に対する自身への批判について持論を語った。

 本田は26日に自身の公式ユーチューブチャンネルで中高生向けに「月額1ドル(約106円)」のオンラインスクール設立を発表。教育事業について説明する中で、現役選手を続けながら経営者、起業家としても活動することに向けられる批判に対して熱い思いを語った。

「僕はサッカーに育ててもらって夢をいくつか叶えることができたり、サッカーファンにも希望や夢を届けることができたり、お金を稼ぐことができた」とサッカー選手として現在の地位を築いたと自負している。

そのうえで「僕は現役をやってきて、影響力をどう使うかが試されていると思っている。みなさん『サッカーだけに集中しとけ』と言う人が多いけど、むしろ僕は逆で、本当にやるべきことはアスリートは人に夢や希望を与える職業。

プレーはもちろん、競技をしていない時間を社会に目を向けて活動を行っていくというのは、むしろやらないといけない義務だと思っている」。アスリートはサッカーで得た知識や経験、財産などをサッカー以外の分野にも還元することが使命というわけだ。

 競技とビジネスの両立を批判する風潮にも「こういう活動を認める社会になれば、アスリートはもっと積極的に人のために何かをやりたいと思う人が増える。新しいことをやる人に対しての足の引っ張り方が日本は尋常じゃない。どの国にも一定数いるが、日本は尋常じゃない」と警鐘を鳴らす。

 だからこそ「まずは結果を出すしかない。僕はこれまでそうしてきたし、それは受け入れながら良い方向に手のひらを変えさせる。そう思って突き進もうと思っている」と宣言。自らが両立を成功させて、チャレンジを積極的にサポートする社会を醸成する覚悟だ。

東京スポーツ 7/27(月) 12:31
https://news.yahoo.co.jp/articles/382697567eb621ad72b7570e91255337b854bdd2

写真
no title

<EXIT>ジョン・カビラから「選手を冒涜するのはやめて。リスペクトを忘れないで」とキレられた! 

1: 2020/07/20(月) 18:45:48.58 _USER9
お笑いコンビ・EXITが19日放送の日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演。以前にキャスターのジョン・カビラと出演したサッカー中継でチャラい発言を連発したところ、カビラから「選手を冒涜するのはやめましょう。リスペクトを忘れないでください」とキレられたと明かした。

 りんたろー。は自分たちが呼ばれたということはチャラさだと認識し、「みんなが蹴ってんのタピオカっすか?」などと2人でボケまくったという。

 しかしカビラの一言に「空気キーン」となり、兼近大樹も「ちょっとずつピキピキきてた」と振り返り、マズい状況となり、2人で目を見合わせたという。最後はカビラからチャラい発言を引き出す振りもあったが、ボケなのかキレていたのか不明という。

 兼近は「あれ以来、サッカーの仕事も一切入ってない」とあかし、カビラとの共演も「ないですね」と共演NG説も指摘した。

 ここで番組がカビラにこの話題をぶつけたとし、カビラから返答の手紙が届いたとして紹介された。

 カビラは「圧倒的なおふたりの圧倒的なチャラさに負けないよう体力作りして望みました」と振り返り、2人のトークに「内心キター!と思いましたが、バイタルエリアに攻め込まれないよう、守備を固めました」という。

 キレた説に関しては、「まったく覚えていませんし、怒っていませんよ。完全ノープロブレム」と否定し、「またアクセル全開で中継のピッチを駆け抜けましょう」とした。

 2人は「大丈夫だったんだ」と喜び、安堵。

 ヒロミが「そこで、あっ…て思うってことは、おまえらそんなにチャラくない」とツッコミ。後藤輝基は「しかし、きょうスタジオに来られてないということは…本当は分からへんな」とうれしそうにイジっていた。

7/20(月) 12:59 ディリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ee775d0439345a545d6b349b3e6bd574c7e8a865

写真
no title

バルサ指揮官、選手との対立報道一蹴「食い違いは常にある」 

20200630-00000029-jij_afp-000-1-view

審判に「押してるわ!頼むよ」味方に「今のはだめ」…選手の声が筒抜けリモートマッチ 

20200628-06270220-sph-000-3-view

「参加は義務だ」このご時世で“全員集合”…クロップ、選手たちを集めて一緒に優勝決定を待った理由は? 

20200627-43481325-gekisaka-000-7-view

イングランド代表と聞いて思いつくサッカー選手ωωωωωωωωωωωωωωωωω 

20190909_BeckhamMichael-OwenAlan-Shearer-GettyImages




1: 2020/06/09(火) 00:22:22.21
これはマイケルオーウェン
※前スレ
ポルトガル代表と聞いて思いつくサッカー選手ωωωωωωωωωωωωωωωωω
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1591624914/
ドイツ代表と聞いて思いつくサッカー選手ωωωωωωωωωωωωωωωωω Part.2
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1591627513/

ポルトガル代表と聞いて思いつくサッカー選手ωωωωωωωωωωωωωωωωω 

cover-3




1: 2020/06/08(月) 23:01:54.09
これはクアレスマ

ドイツ代表と聞いて思いつくサッカー選手ωωωωωωωωωωωωωωωωω 

7948_ext_04_0_L




1: 2020/06/08(月) 23:45:13.38
これはゲルト・ミュラー
※前スレ
ポルトガル代表と聞いて思いつくサッカー選手ωωωωωωωωωωωωωωωωω
https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1591624914/

【画像】サッカー選手の脚wwwwww 

1: 2020/06/04(木) 22:07:33.653
no title

ロックダウン中にインスタで最も稼いだスポーツ選手は? 

20200604-26040119-nksports-000-6-view




1: 2020/06/04(木) 11:26:18.09
スペイン紙アス電子版が3日、新型コロナウイルスの影響による現在のロックダウンの期間中にインスタグラムで最も収入を得ているスポーツ選手トップ10を発表した。1位から3位をサッカー選手が独占している。

米国のコンサルティング会社アタインの3月12日~5月14日のデータをアス紙が引用。トップはポルトガル代表クリスティアーノ・ロナウド(35=ユベントス)。その収入は210万ユーロ(約2億5200万円)だったという。フォロワー数は2億2200万人である。

2位はアルゼンチン代表FWメッシ(32=バルセロナ)で、150万ユーロ(約1億8000万円)、フォロワー数1億5300万人。3位はブラジル代表FWネイマール(28=パリ・サンジェルマン)で、収入130万ユーロ(約1億5600万円)、フォロワー数は1億3900万人となっている。

スポーツ別で見てみると、サッカーから6人、バスケットボールから2人、クリケットとボクシングから各1人が選ばれている。

 ◇   ◇

ロックダウン期間中のインスタグラム収入スポーツ選手トップ10

1位 クリスティアーノ・ロナウド(サッカー):210万ユーロ(約2億5200万円)

2位 リオネル・メッシ(サッカー):150万ユーロ(約1億8000万円)

3位 ネイマール(サッカー):150万ユーロ(約1億8000万円)

4位 シャキール・オニール(バスケットボール/引退):65万5000ユーロ(約7800万円)

5位 デビッド・ベッカム(サッカー/引退):45万5000ユーロ(約5460万円)

6位 ヴィラット・コーリ(クリケット):42万5000ユーロ(約5100万円)

7位 ズラタン・イブラヒモビッチ(サッカー):20万6000ユーロ(約2472万円)

8位 ドウェイン・ウェイド(バスケットボール/引退):16万ユーロ(約1920万円)

9位 ダニエル・アウヴェス(サッカー):15万ユーロ(約1800万円)

10位 アンソニー・ジョシュア(ボクシング):13万6000ユーロ(約1632万円)

(高橋智行通信員)

https://news.yahoo.co.jp/articles/09d079521e0a3486d08992b17779166ad0cb90c3



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索