Samurai Goal

退団


スポンサード リンク





<メッシ>バルサ退団→マンC移籍か!? 元恩師グアルディオラ監督と電話会談! 

1: 2020/08/26(水) 22:03:21.04 _USER9
スペインリーグ1部、バルセロナに退団の意向を伝えたと言われているリオネル・メッシ(33)が先週、英プレミアリーグの強豪、マンチェスター・シティー(マンC)のペップ・グアルディオラ監督と今夏の移籍に向けて電話で話し合った、と25日(日本時間26日)、米スポーツ専門局ESPN(電子版)が報じた。2人は08年から12年まで4年間、バルサで師弟関係にあった。

 同サイトによると、2人が話し合いの場をもったのはバルサが15日のチャンピオンズリーグ(CL)準々決勝でバイエルンに2対8で惨敗した後のこと。また、マンCのクラブ幹部もすでにメッシ陣営と接触しており、同陣営はCL敗退する前からバルサに対して不信感をもっていたという。複数の情報筋の話として、マンCは同監督がメッシと話し合ったことを受け、獲得に楽観的ムードが高まっているとも伝えた。

 一方のバルサはメッシが来年の契約を残しているにもかかわらず、退団の意思を示したことにショックを受けており、現在は慰留に努めているという。

写真
no title



8/26(水) 20:45
https://news.yahoo.co.jp/articles/7fa275495b43089f7ec945129c8440beec204d8a

メッシ、バルサ退団ならJ1神戸も新天地候補に?「イニエスタの足跡を求めている」と母国紙指摘 

スクリーンショット 2020-08-26 20.33.37




1: 2020/08/26(水) 14:42:27.10 _USER9
バルサ退団騒動により、海外メディアは早くも新天地候補を報道

 スペイン1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが、クラブへ正式に退団の意思を通告したと伝えられた一報は、全世界で大きな反響を呼んでいる。今後の去就動向に注目が集まるなか、アルゼンチンメディアは「アンドレス・イニエスタの足跡をたどることを求めている」と綴り、新天地候補の一つとしてJ1ヴィッセル神戸にも触れている。

メッシは下部組織時代から約20年間にわたりバルセロナでプレー。クラブの象徴的な存在となっているが、近年はクラブ幹部らへの不信感から退団の噂が度々報じられ、スペインメディアの報道によれば、メッシはクラブに退団の意思を記したFAXを送ったとされている。2021年まで結んでいたバルサとの契約では違約金7億ユーロ(約880億円)が設定されていたが、メッシ側からは契約打ち切り可能な条項が存在。これが行使されれば、他クラブへの移籍も現実的なものとなる。

 海外メディアでは、早くもメッシの新天地候補が報じられており、英公共放送「BBC」では最有力先としてジョゼップ・グアルディオラ監督率いるマンチェスター・シティのほか、マンチェスター・ユナイテッド、チェルシー、リバプールなどのイングランド勢やイタリア・セリエAのインテルも争奪戦に参戦すると報じている。

 そうしたなか、アルゼンチン紙「pagina12」は新天地候補の一つとしてJ1ヴィッセル神戸に言及。記事では、メッシ側とバルサが締結している契約条項を引き合いに「メッシは、アンドレス・イニエスタの足跡を辿ることを求めている。バルサの伝説の8番は2年前に日本のヴィッセル神戸に行き、アルゼンチンチームのキャプテンが今、しがみついているものと似たような条項を使用していた」と、“アジア行き”の可能性についても含みを持たせて報じた。

 史上最多6度のバロンドールを獲得し、33歳を迎えた今なお、突出した輝きを放ち続けているメッシ。世界屈指の名手が欧州の舞台から去る可能性は極めて低いが、バルサ時代から親交の深いイニエスタの存在が、急転直下の“サプライズ移籍”を引き起こすと日本のファンにとっても喜ばしいことだろう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/26ae273bf130b9ca6f00d104ec5519b15e5882aa

メッシ退団を後押し…? プジョル「きみをサポートする」戦力外通告のスアレスも反応 

スクリーンショット 2020-08-26 16.14.37

退団の意思を表明のメッシ、バルセロナと法廷闘争に発展する可能性も 

スクリーンショット 2020-08-26 9.37.59

メッシ バルサ退団の意思表明 衝撃伝える地元紙「暗黒の日」「10年に1度の爆弾」 

スクリーンショット 2020-08-26 9.37.59




1: 2020/08/26(水) 07:51:03.62 _USER9
退団の可能性が浮上していたスペイン1部バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)が、正式に退団の意志をクラブへ通告した。

 バルセロナは25日、AP通信にメッシから退団を求める文書を受け取ったことを認めた。

 バルセロナに本社を置く地元紙スポルトは「メッシがバルセロナに退団を通告した2020年8月25日は暗黒の日となった」「我々全員がこのニュースを恐れていたし、絶対に聞きたくなかった」とショックの大きさを報道。同じくムンド・デポルティボ紙は「バルサとクラブ史上最も成功した選手の戦争が始まりそうだ」と退団を巡って法廷闘争となる可能性を伝えた。

 またマドリード系のアス紙は「10年に1度の爆弾(ニュース)」と表現。マルカ紙は「メッシがバルセロナ退団を望んでいる。この一文を感嘆せずに書くことは難しい」と報じた。

 史上最多6度のバロンドール(世界最優秀選手)を獲得しているメッシは、2000年に13歳でバルセロナの下部組織入り。2004年に17歳でトップチームでデビューしてから通算16シーズンで公式戦731試合に出場し、クラブ歴代最多の634ゴールをマーク。10度のリーグ優勝、4度の欧州CL制覇などクラブ歴代最多34タイトルを獲得してきた。

スポニチ
8/26(水) 7:39
https://news.yahoo.co.jp/articles/e58a9765a51bbee25b7d5f9229649820ef986630

ついに決断か!? リオネル・メッシ、16年間過ごしたバルセロナに退団の意思を伝える 

スクリーンショット 2020-08-26 6.14.26




1: 2020/08/26(水) 03:34:26.81 _USER9
 アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(33)がバルセロナに退団の意思を伝えた。25日、スペイン『アス』や『マルカ』などが伝えている。

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝でバイエルンに2-8と大敗を喫し、2019-20シーズンを無冠で終えたバルセロナは17日にキケ・セティエン監督の解任を発表。19日に新指揮官としてクラブOBであるロナルド・クーマン氏が就任していた。新指揮官はさっそく改革を断行し、24日には新指揮官がFWルイス・スアレスに戦力外通告を下していた。

 メッシは以前からクラブへの不満を訴えており、今回の改革の波で鬱憤が爆発。下部組織から04年にトップチームデビューを果たした生きる伝説は、16年間を過ごしたクラブを去る決断をした。移籍情報サイト『transfermarkt』によると、アルゼンチン『TyC Sports』が退団の情報をいち早く伝えており、メッシはバルセロナに退団の意思を記したFAXを送ったという。現在、クラブ側は協議に入っている。

『アス』によると、本来なら21年シーズンまでの契約となっていたが、メッシは特別な条項として毎シーズン終了時に一方的に契約を終了にできる項目を設定。6月10日にはその有効期限が過ぎていたものの、新型コロナ禍を理由に期限を延長し、その権利を行使するつもりだ。今後の移籍先として、恩師ジョゼップ・グアルディオラがいるマンチェスター・シティやマンチェスター・ユナイテッド、インテルなどが候補に挙がっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/f154c90201d86ecea071abbefb774e199043f035

スアレス構想外が決定打に!? メッシのバルサ退団加速か 

スクリーンショット 2020-08-25 12.23.28

メッシのバルサ退団秒読みか インテルは約322億円オファー マンC、パリSGも移籍先候補に 

スクリーンショット 2020-08-22 7.42.06

バルサ次期会長候補、現実味帯びるメッシの退団に…「悪夢。現政権は視野を広げるべき」 

スクリーンショット 2020-08-21 18.32.19

一時は退団の噂も香川真司はサラゴサでプレー続行か…クラブSD「誰も市場に並べない。シンジも例外ではない」 

スクリーンショット 2020-08-21 13.00.10


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索