Samurai Goal

車屋紳太郎


スポンサード リンク





Jリーガーの珍しい名字ランキング20選が発表に!1位に入った”稀有な姓”は野津田  

GettyImages-852189382-800x533




1: Egg ★ 2019/03/08(金) 19:25:26.01 ID:kToI83wc9
 3月8日、株式会社リスクタはWEBサイト「名字由来net」内で、「平成生まれのJリーガー珍しいレア名字ランキング」と題してJリーガーの珍しい名字20選を発表した。

 独自に集計した同社のランキングは3月2日現在、J1のチームに所属する日本人選手を対象に実施。そのなかで最もレアな名字1位となったのは、“野津田”(のつだ)だ。Jリーガーでは広島の野津田岳人のみ。日本全体で見ても約70人しかおらず、全国順位では38850位。もっとも多いとされている姓“佐藤”の188万7,000人を踏まえると、その数は実に”約2万6,957分の1”でいかに少ないかが分かる。
 
 続いて、2位に入ったのは”斧澤”(おのざわ)だ。こちらも1位の野津田同様にJリーガーで該当するのはC大阪に所属する斧澤隼輝のみ。全国で見ても約70人しかおらず、珍しい姓と言えるだろう。
 
 3位以降では“車屋”(くるまや)、“圍”(かこい)、”櫻内”(さくらうち)がランクイン。該当する選手はひとりずつしかおらず、川崎の車屋紳太郎、C大阪の圍謙太朗、磐田の櫻内渚となっている。
 
 また、今回発表された20位までのランキングにおいて、唯一ふたりが名を連ねた姓も存在。兄弟Jリーガーとしても知られる大分の兄・雄斗、鹿島の弟・健斗の姓、“三竿”(みさお)だ。昨季まで鹿島でチームメイトとして戦い、今年から別々のチームとなったものの、今回のランキングではふたりの姓である“三竿”が20位にランクインした。
 
 20位までの順位は下記の通り。
 
順位 名字               全国順位/全国人数/選手名
1位 野津田(のつだ)/38,850位/約70人 /野津田岳人(広島)
2位 斧澤(おのざわ)/37,873位/約70人/斧澤隼輝(C大阪)
3位 車屋(くるまや)/36,589位/約70人/車屋紳太郎(川崎)
4位 圍(かこい)/ 34,157位/約90人/圍謙太朗(C大阪)
5位 櫻内(さくらうち)/32,722位/約90人/櫻内 渚(磐田)
6位 汰木(ゆるき)/32,336位/約90人/汰木康也(浦和)
7位 道渕(みちぶち)/29,398位/約110人/道渕諒平(仙台)
8位 高木和(たかぎわ)/27,869位/約120人/高木和徹(清水)
9位 阿波加(あわか)/24,861位/約150人/阿波加俊太(札幌)
10位 檀崎(だんざき)/22,818位/約180人/檀崎竜孔(札幌)
11位 食野(めしの)/22,754位/約180人/食野亮太郎(G大阪)
12位 澤上(さわがみ)/22,404位/約190人/澤上竜二(C大阪)
13位 登里(のぼりざと)22,214位/約190人/登里享平(川崎)
14位 中美(なかみ)/21,184位/約210人/中美慶哉(松本山雅)
15位 島屋(しまや)/20,886位/約210人/島屋八徳(鳥栖)
16位 平墳(ひらつか)/19,630位/約240人/平墳迅(清水)
17位 六平(むさか)/18,200位/約270人/六平光成(清水)
18位 廣永(ひろなが)/18,169位/約270人/廣永遼太郎(広島)
19位 高丘(たかおか)/14,927位/約380人/高丘陽平(鳥栖)
20位 三竿(みさお)/14,661位/約390人/三竿雄斗(大分)、三竿健斗(鹿島)

3/8(金) 17:52 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190308-00055184-sdigestw-socc

川崎フロンターレ DF車屋が残留 浦和のオファー断る  

IMG_1371w-640x427




1: 2018/12/14(金) 06:21:54.33 _USER9
J1川崎のDF車屋紳太郎(26)が川崎残留を決断したことが13日、分かった。

今季で1年契約の切れる車屋に浦和が完全移籍での獲得オファーを出していたが、この日までに断りを入れた。
シーズン途中にオファーがあった神戸に続き浦和も断り、
「来年3連覇がかかっているし、チームの目標にしているカップ戦を取れていないのもある。そういうチームでプレーしたい」と残留の理由を明かした。
13日は川崎市内でトレーニング。
川崎とは新たに複数年契約を結ぶ見込みで、「フロンターレで黄金時代を築きたい」と意欲を語った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181214-00000083-sph-socc
12/14(金) 6:08配信

浦和 川崎Fに正式オファー!3バック左、サイドもこなす指揮官“待望”の逸材 DF  

1: 2018/12/02(日) 05:00:15.88 _USER9
浦和が川崎FのDF車屋紳太郎(26)の獲得を正式オファーしたことが1日、分かった。
複数関係者が明かした。13年ぶりリーグ王者を目指す来季に向け、サイドは補強ポイントの一つ。
今季も川崎Fのリーグ連覇に貢献した車屋に白羽の矢を立てた。

車屋の本職は左SB。身体能力が高く、スピードあふれる攻撃が武器。本来4バックを基本とするオリヴェイラ監督が待望するタイプだ。
今季は選手の適性に合わせ3バック布陣で戦うが車屋は3バック左、ワイドもこなし、うってつけの存在といえる。

浦和の最終節はFC東京に勝利し5位でフィニッシュ。
巻き返しの来季へ既に獲得濃厚なC大阪のFW杉本健勇(26)に続き日本代表クラスの補強に乗り出した格好だ。
この日の車屋は磐田戦の前半14分に左膝を負傷(骨挫傷)し、途中交代の無念。川崎F側も契約更新をオファーする方針で今後の動向が注目される。

no title

12/2(日) 4:55配信

https://livedoor.blogimg.jp/anfierd-arukikata/imgs/2/6/26a41ed4.png
https://cyclestyle.net/imgs/p/VV1edTZuitQuloxsN4RzFBspniShQiYhICMi/251099.jpg

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/1400944/86
今季成績

ヴィッセル神戸が車屋紳太郎を狙う!!既に正式オファー済との噂 

2017-09-28-kurum
1 2018/09/17(月) 06:27:16.90 _USER9
 ヴィッセル神戸が日本代表経験を持つ川崎フロンターレのDF車屋紳太郎(26)の獲得に動いていることが16日、分かった。複数の関係者によると、神戸はリーグ戦9試合を残す中、異例の早さで正式オファーを出した。

神戸は昨夏、元ドイツ代表FWポドルスキを当時のJリーグ最高年俸の推定6億4000万円で獲得。今夏には元スペイン代表MFイニエスタを推定年俸32億5000万円で獲得した。世界最高峰のFW、MFを獲得し、今度は来季に向けて日本代表DFに白羽の矢を立てた。

 車屋はスピードと対人の強さが武器のレフティーで、主戦場は左サイドバック。筑波大在学中は主にセンターバックで出場し、川崎Fでも今季、センターバックとしても出場している。イニエスタは神戸で中盤の左でプレーしており、車屋が左サイドバックに入れば、左の攻撃が活性化する狙いもあるようだ。

 神戸は昨季、浦和MF柏木、当時の鹿島FW金崎の獲得に動いたが、いずれも実現しなかった。しかし、今回はポドルスキとイニエスタというワールドクラスの選手と一緒に練習できる環境がプラスに働く可能性もある。年俸など好条件を提示するほか、例年であれば10月過ぎに出す正式オファーを異例の早さで出し、獲得に向けた本気度と誠意を示した形だ。

 神戸は現在3連敗を喫し、順位を8位に落としたが、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場圏の3位まで勝ち点差6と可能性を残している。所属選手の能力を見れば、近い将来のリーグ制覇も現実味を帯びている。日本代表DFを獲得できれば、神戸の躍進の原動力となりそうだ。

◆車屋紳太郎(くるまや・しんたろう)1992年(平4)4月5日、熊本県生まれ。5歳からサッカーを始め大津高から筑波大に進み、同大在学中の14年に川崎F加入が内定し、特別指定選手に。プロ1年目の15年からレギュラーに定着。17年10月、日本代表に初選出。リーグ戦120試合1得点。国際Aマッチ4試合0得点。178センチ、73キロ。

9/17(月) 4:58配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180917-00333185-nksports-socc

西野JAPAN“救世主”は車屋だった⁉「左利きの左SB」不在は致命的? 

img_f009d4e09039838454ba1860402f62a3188425
1   2018/05/21(月) 23:26:49.03 _USER9
発表された27人のメンバーから削られる4人は誰なのか。新たに加わるとすれば、所属チームがベルギーリーグのプレーオフの最中であるという事情で招集を見送った久保裕也(ヘント)ぐらいだ。

 サッカーの中身について、いまだ明確に語っていない西野新監督だが、このようにおおよそのメンバーが発表されると、諸々、想像を働かせやすくなる。

 まず鮮明になるのは、失われた可能性だ。足りない要素はもはや補うことができない。そうした意味で、落選させたくなかった選手は誰か。中島翔哉、杉本健勇、怪我のため本番に間に合いそうもないとされる小林悠。アタッカー陣の名前がまず頭を過ぎるが、僕の見解では、左サイドバック(SB)の車屋紳太郎が真っ先に来る。

 左SBのスタメン候補は長友佑都。身体は小さいが、俊敏で牛若丸的な要素を持つ日本人らしい選手。国際経験も豊富で、日本代表に欠かせない選手であることは確かである。しかし、31歳という年齢も関係するのか、馬力は一頃に比べ下降線を辿る。

 加えて右利きだ。本来なら、左SBには左利きを置きたい。

 その前方で構える左ウイング(4-3-3の3の左、4-2-3-1の3の左)が、左利きなら右利きでも構わない。バランス的に問題ないが、アタッカー陣の顔ぶれを見渡せば、左のウイング候補は全員右利きだ。左利きは右サイドでのプレーが想定される本田圭佑に限られる。

 原口元気、乾貴士、宇佐美貴史。左ウイングの候補には右利きばかりが並ぶ。ポリバレントではないとの理由で落選した中島翔哉(右利き)も、このポジションを定位置にする。

 酒井宏樹と本田圭佑がコンビを組みそうな右サイドは、右利き+左利きだ。バランスは保たれるが、候補者全てが右利きで占められる左サイドは、右+右の関係にならざるを得ない。

 車屋が欲しかった理由だ。中島翔哉に多機能性を求めるなら、なぜ車屋を外したのか。西野新監督は、その話の流れで攻撃陣の起用法に柔軟性を持たせたい考えを述べた。たとえば4-2-3-1なら、その3を、メンバー交代の際にいじり、つまり、戦術的交代を駆使し、攻撃に変化をつけていきたいーーと考えているようだった。

 ならば、なおさら車屋という左利きのSBは残しておくべきだった。後方から支援する左SBが左利きである方が、3の左(左ウイング)には幅広い活躍が期待できる。

 両SBとウイングがサイドで関係を築けば、ピッチの両サイドには2対2の構図が出来上がる。「相手のSB+ウイング」対「自軍のSB+ウイング」。そこでウイングが活躍するためには、あるいはSBが活躍するためには、それぞれのサポートが不可欠だ。どちらのチームがそれを円滑に行えるか。

 サッカーには「サイドを制すものは試合を制す」との格言がある。かつては「中盤を制すものは試合を制す」だったが、SBの重要性が増したことに伴い変化した。最近では、「サイドバックが活躍した方が試合に勝つ」にまで発展している。

つづく

5/21(月) 0:20
https://news.yahoo.co.jp/byline/sugiyamashigeki/20180521-00085462/

西城秀樹の訃報に中村憲剛らがコメント「恩返しができれば」 

1   2018/05/17(木) 14:50:42.15 _USER9
昨季、リーグ王者に輝いた川崎フロンターレは、川崎市在住で歌手の西城秀樹さんとの縁が深く、突然の悲報に驚きと悲しみに包まれた。
川崎Fは00年から7月にホーム・等々力競技場で「川崎市制記念試合」を開催しており、西城さんは00年の
「川崎フロンターレ-川崎ヴェルディ」の試合でハーフタイムにスタジアムを1周しながらヒット曲「YMCA」を歌った。
04年からはほぼ毎年、西城さんが「市制記念試合」に登場し、サポーターも一緒に踊りながら盛り上がっていた。
昨季も、体調が万全ではないにもかかわらず、豪雨の中の「川崎フロンターレ-ジュビロ磐田」の試合に登場していた。

 MF中村憲剛(37)は「びっくりしました。フロンターレのイベントでとてもお世話になっていた。スタジアムが満員になる前から、
市制記念試合ではほぼやっていただいて、Jリーグの中でも夏の風物詩のようになっていた。
あの空間でYMCAでみんなで巻き込むパワーがすごくあった。いつも、どんなときも来てくださって。
ショックですし寂しい。ご冥福をお祈りしたいです」と言葉を詰まらせた。DF車屋紳太郎(26)は「自分が加入する前から、
フロンターレを盛り上げてくれた方。連覇という形で恩返しができれば」と話した。

日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180517-00211259-nksports-ent
16年7月13日、川崎F対新潟 ハーフタイムショーで脳梗塞を患いリハビリ中の西城秀樹さんがオープンカーに乗って「ヤングマン」を歌って場内1周する
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索