Samurai Goal

見送り


スポンサード リンク





なぜJリーグは政府指針が出る前に「8月1日以降観客50%動員」への制限緩和を見送ったのか? 

スクリーンショット 2020-07-21 22.51.45のコピー

Jリーグ再開後はVAR見送りへ 審判員の3密懸念 

20200609-26080619-nksports-000-17-view




1: 2020/06/09(火) 10:55:17.75
Jリーグが今季からJ1全試合などで導入したビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR=ビデオ判定)を再開後は見送る方針を固めたことが8日、分かった。

昨季に誤審が問題となったこともあって今季から導入されたが、開幕節を終えて2月下旬からリーグ戦は中断。J1は7月4日に再開されるが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、12月19日の最終週まで週2試合が基本の過密日程となる。そうなれば、審判員の確保が困難になることが予想されるうえ、移動により感染リスクも高まる。加えて、VARは会場外に改造したトラックを停車させ、その中に集まる映像を審判員2人がチェックするため、三密状態になることも懸念されていた。再開後も実施に向けて方策を検討し続けてきたが、感染拡大の防止と安全を最優先に考慮した模様だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ebe955e141c24f06bb4230c322e9c78edf649d76

本田圭佑が風邪を告白。デビュー戦見送り決定。ファンに謝罪「明日の試合でプレー出来なくなった」 

1: 2020/03/10(火) 06:43:04.99
ブラジルのボタフォゴに所属する33歳の元日本代表MF本田圭佑が風邪を引いたことを告白。

現地時間10日の公式戦デビューは見送られることになった。10日に自身のツイッターを通じてファンに謝罪している。

本田は現地時間10日に行われるコパ・ド・ブラジル(ブラジル杯)3回戦のパラナ戦で公式戦デビューを飾ることが見込まれていた。
しかし、現地時間8日にクラブがSNSを通じて「本田圭佑は発熱のため日曜日(3月8日)午前にエスタジオ・ニウトン・サントスで行われた練習に参加しなかった。
クラブの医療部門が本田の状態を見ている」と発表を行い、パラナ戦での公式戦デビューが難しくなったことを明かした。

そして今回、本田は「明日の試合でプレー出来なくなったことについて謝ります。風邪をひいたため、僕はここ数日のチーム練習に参加できませんでした」とツイッターを通じて語り、風邪をひいた事実を明かしている。

続けて「チケットを買ってくださった全てのサポーターのみなさんに感謝します。こんなことになってしまって申し訳ありません」と、ファンに向けて謝罪した。
本田の公式戦デビューは現地時間15日のカンピオナート・カリオカ(リオデジャネイロ州選手権)のバングー戦が見込まれている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200310-00366222-footballc-socc
3/10(火) 6:30配信

no title

no title

no title

no title

no title

no title


https://www.youtube.com/watch?v=iVA4zDpc8G0&t=193s


本田圭佑に対するボタフォゴサポーターの歓迎ぶりがヤバすぎる



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索