Samurai Goal

背番号10


スポンサード リンク





サッカー日本代表「背番号10」を南野が付けたウラ事情 久保建英はなぜ断った? 

スクリーンショット 2020-10-13 20.51.49




1: 2020/10/13(火) 18:16:53.48 _USER9
10/13(火) 17:00
配信
デイリー新潮

サッカー日本代表「背番号10」を南野が付けたウラ事情 久保建英はなぜ断った?

 たかが背番号、されど背番号、なのである。

 今年初めてのサッカー日本代表戦がオランダで開催されているが、事前に話題となっていたのは、日本代表のエース背番号“10”を誰が背負うか、であった。
 これまで“10”を付けていたのは中島翔哉(26)。しかし今回の遠征では招集から外れ、“10”は空位となった。中島から“10”を剥奪せざるを得ない事情については後ほど説明するが、はてさて、新たな“10”は誰になるのか、スペインリーグで成長著しい若き司令塔、久保建英(19)がいよいよ“10”を付けるのではないか? と、スポーツ各紙は期待を込めて書き立てたのだった。

「今年は、コロナのせいで代表戦が行われなかったので、レプリカユニホームが全く売れず、アディダスは頭を抱えていました」

 とサッカーライターが語る。日本サッカー協会公式スポンサーであるアディダスは、代表のレプリカユニホームを独占的に販売している。

「今回の代表戦はユニホームが売れる久々の機会。特に、最も売れる“10”を、いま最も注目されている久保が付ければ、爆売れ間違いなし! と踏んでいたのですが……」

 蓋を開けてみると、背番号“10”は南野拓実(25)。久保は“17”だった。

「実は、協会は試合前、久保に背番号“10”を打診していたんです」

 と協会関係者が囁く。

 基本的に背番号は選手や監督の意向で決まる。しかし、エース番号“10”だけは、ユニホームの売り上げに直結する、つまりステークホルダーであるアディダスの意向が最優先されるのだという。

 事実、歴代の“10”を見渡すと、アディダスと契約している選手がずらり。2008年に代表デビューして以来長年に渡って“10”を背負った香川真司ももちろんアディダス契約選手である。

「代表初選出当時の香川は、所属のセレッソ大阪で同クラブのエースナンバーである“8”をつけていました。代表でも“8”を付けたがったのですが、“10”は商売上、“アディダス”の看板選手が付けなければいけない。そこでやむなく香川は“10”をつけた。同じ時期、本田圭佑が代表の“10”を熱望していましたが、本田の契約先はミズノ。希望は叶わず、“4”をあてがわれていました」(同)

 香川の後に“10”を継承した中島ももちろんアディダスと契約していた。しかし、彼は昨年、契約先をミズノに鞍替えした。

「今回は本人のコンディション不良のため招集から外れましたが、招集されていたとしても早晩“10”は返上する算段になっていました。アディダスとの契約を解消する時点で“10でなくなる”のは、中島も覚悟の上だったことでしょう」

 さて、ここで気になるのは、今回、アディダスが切望していたとされる“久保10番”がなぜ実現しなかったか、である。

「実は、久保本人が打診を固辞したのです」

 と協会関係者が明かす。

「なんでも“自分はまだそこまでの選手ではない”と。実際のところ、久保はまだA代表ではこれといった実績はありませんし、エースどころかレギュラーとすら言い難いですからね」

 たしかに、オランダ遠征初戦のカメルーン戦では彼はベンチスタートだった。

「そんな自分が“10”を付けるのは格好悪いし、チームメイトから顰蹙を買うのではないか、と考えたみたいです。“10”はスポンサーの力ではなく“自分の力で勝ち取りたい”という気持ちもあるらしい」

 その意気込みや良し! 

 ちなみに、久保に代わって10番を背負うことになった南野も、

「本当は、海外ではストライカーの背番号とされる“9”を希望していました。が、香川のときと事情は同じ。なので、久保より年長者で同じくアディダスと契約している南野に落ち着いたわけ。彼は所属でも“10”を背負ったことはありませんし、そもそも“10”に執着はないので、久保次第でいつでも“10”を譲るようですよ」

 舞台裏はややこしいことこの上ない二人だが、ピッチ上では思い切ったプレーを見せてほしいものである。

週刊新潮WEB取材班

2020年10月13日 掲載
https://news.yahoo.co.jp/articles/f763d409876f64c03391377218a59ecf5298f95d

南野拓実、背番号10の誇り「重要なのはわかっている」「「正直、今の自分の立場や結果には満足していない」 

m_soccerdigestweb-66645




1: 2020/10/08(木) 05:41:26.77 _USER9
サッカー・日本代表合宿(7日、オランダ・アーネム近郊)9日に行われるカメルーン代表との国際親善試合(オランダ・ユトレヒト)に向けた合宿の3日目。MF南野拓実(25)=リバプール=は、新たに背番号10を背負う。新型コロナウイルスの影響でW杯予選の延期が続いた日本代表にとって、昨年12月以来の試合。世界最高峰のイングランド・プレミアリーグで戦ってきた成長の跡を見せる。

 新たに「10」を背負う南野が、リラックスした表情で心情を語った。

 「チームが決めたことで、番号に思いはない。でも、その番号が重要なのはわかっている。つけさせてもらえることに対し、うれしい気持ちはある。いつも以上に、というより、いつも通りプレーできれば」

 森保ジャパンで10番をつけていたMF中島翔哉(ポルト)は、所属クラブで出場が減ったため今回は招集外。これまで9番だった南野にエースナンバーが回ってきた。

 「日本の10番」を任されるのは、U-17(17歳以下)代表でプレーした2011年以来。キャリアを通じても、C大阪ユース時代の12年以来となる。C大阪の先輩でもあるMF香川真司の代名詞だった番号を背に、アフリカの強豪2カ国に挑む。

 1月に名門リバプール(イングランド)の一員になってから、初めて迎える代表戦。昨季はプレミアリーグ優勝を経験した。今季初の公式戦となった8月のコミュニティーシールドでは初得点を記録。南野の向上心、結果へのこだわりは、さらに強まった。

 「正直、今の自分の立場や結果には満足していない。もっとゴールや出場機会を増やし、大事なところで使ってもらえる選手になりたい」

 エジプト代表FWサラーら世界屈指のアタッカーから定位置を奪わないといけない。欲しいのは結果。それは代表でも同じだ。昨年9月のキリンチャレンジ杯・パラグアイ戦から出場した試合では、5試合連続でゴールを決めている。

 「試合で結果を出してこそ、成長を実感できる。今の時点ではレベルアップしてるか分からないけど、結果で成長を見せられれば」

 名門の肩書き、伝統の番号とともに迎える約1年ぶりの代表戦。ゴールで真価を証明する。
https://news.yahoo.co.jp/articles/add3f8db8c86b8c57e40609dc6d25c5a49d160b0

ポルトガル代表、背番号10の系譜。ルイ・コスタ、ダニー…脇役を脱せず忘れ去られた悲しき業師たち 

20200525-00010002-footballc-000-10-view

久保建英「代表10番」当確情報か? 中島翔哉がスパイク契約を変更の噂ありで久保が10番になる可能性が!  

9d1c56aac82cb9accb030048b27be8b520190802111649715[1]




1: 豆次郎 ★ 2019/08/03(土) 06:56:02.04 ID:GV1RcoSS9
 レアル・マドリードMF久保建英(18)の周辺で「トップと契約してスペイン1部デビューを飾る」「レアルBの一員として主戦場はスペイン3部」と両極端の情報が入り乱れている。

 レアルは日本時間1日未明、参戦中のアウディ杯(ドイツ)の3位決定戦でトルコのフェネルバフチェと対戦。後半28分に途中出場の久保は、トップ下として積極的なプレーを展開したが、ゴールに絡むことはできなかった。試合後、ジダン監督は「クボは有能で重要な選手」と言いながらも「Bチームでプレーしながらトップの練習に参加するのがベストではないか?」ともコメント。ビッグネームの指揮官は複雑な胸中をのぞかせた。

「久保の今後は週明け5日に判明する。7日にレアルは、オーストリアに出向いて日本代表MF南野が所属しているザルツブルクと親善試合を行う。このメンバーに選ばれたらトップ登録の可能性がグンと高まり、外れた瞬間にBチーム登録が確定することになります」(サッカー関係者)

 現地スペインでも久保の処遇を巡って喧々囂々だが、いずれにしても現時点で当確! と言われていることがある。<日本代表の背番号10をつけてプレーする>だ。前出の関係者がこう言う。

「日本代表の大口スポンサーのひとつ、A社製のスパイクを履いている選手がエース番号の10を身にまとうのが通例になっており、7月7日に決勝戦が行われたコパ(南米選手権)では、A社契約選手のMF中島がつけていた。ところが中島はM社と契約するという噂が流れており、それもこれも<A社が久保に背番号10をつけさせて“日本代表の顔”として大々的に売り出そうとしている>ことと無関係ではない」

 日本代表は、9月5日に国内でパラグアイとテストマッチを行う。そこで久保の背番号10がお披露目されることになるのか。

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/259646

背番号「4」と「10」に隠された本田の思いとは・・・ 

20190402-00000011-tospoweb-000-1-view[1]

香川真司の背番号10は誰得? 23番も魅力的だが…。日本が認めるべき、エース・中島翔哉  

1: Egg ★ 2019/03/23(土) 14:08:20.14 ID:riq/vQpB9
キリンチャレンジカップ2019の試合が22日に行われ、日本代表とコロンビア代表が対戦。コロンビア代表が1-0で勝利を収めた。

 この試合でひと際大きな注目を集めたのが、ロシアワールドカップ以来となる代表招集を受けた香川真司だ。ボルシア・ドルトムントで立場を失い、今冬トルコのベシクタシュへ移籍を果たした同選手は後半よりピッチに立つと、持ち前のプレーを随所で発揮し、存在感をアピール。得点やアシストこそなかったが、改めてそのポテンシャルの高さを証明した形となった。

 香川は今回のシリーズで背番号10を身に付けている。この「10番」というのはサッカー界においてエースナンバーとされているのはご存知の通り。元ブラジル代表でサッカーの神様と称されているペレがスウェーデンワールドカップで驚異的な活躍を見せ、当時この10番を付けていたことから同番号が特別なものとして扱われるようになった。以後、元アルゼンチン代表のディエゴ・マラドーナや元ブラジル代表のジーコ、元フランス代表のミッシェル・プラティニら数多くの著名選手が、この「10番」を身に付けた。

 確かに、香川はかつて日本代表におけるエース的存在だった。ドルトムンでの活躍、そこから世界屈指のビッグクラブであるマンチェスター・ユナイテッドへの移籍。当時の輝きを、日本人のみならず世界が認めていたのは紛れもない事実だ。

だが森保ジャパンにおける香川はいわばテスト枠。この2試合と今後のクラブでのパフォーマンスが優れなければ、招集見送りとなる可能性も十分にある。逆に、現在の代表チームにおけるエースが中島翔哉であることは間違いない。

 AFCアジアカップ2019には負傷で出場できなかったものの、コロンビア戦ではやはり別格の存在を放った同選手。キレキレのドリブルから思い切りのよいシュート、そして決定的なラストパス。どれをとっても、レベルは高かった。中島は同試合でチーム2番目に多いシュート3本を放っており、ドリブルを仕掛けた回数は驚異の11回となっている。そしてそのうちの82%を成功させているのだから恐ろしい。

 森保ジャパンにおける攻撃の切り札である中島は、毎シリーズ10番を付けていた。本人は背番号にこだわりは持っていないというが、10番をつけるということは、やはりエースとしての自覚があってのものだろう。

 それが、復帰した香川の手に渡り、中島は背番号8を身に付けることになった。しかし、香川が10番を付けることで一体誰が得するのだろうか。同選手はクラブチームで背番号23を付けているのだから、代表チームでもそうすることはなんらおかしくない。逆に「KAGAWA 23」の背番号入り日本代表ユニホームは魅力的であり、マーケティングの面でも大きなものとなったはず。

 経験値の多さで言えば、中島より香川が上に行くだろう。ただ、森保ジャパンのエースは紛れもなく中島だ。日本のサッカー界は、その事実をいち早く認めるべきだろう。

3/23(土) 7:45配信 フットボールチャンネル
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190323-00314638-footballc-socc

写真
no title


【サッカー】<中島翔哉>証明した“電撃移籍”の意味「そういうのを求めてカタールに行ったというのもある」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1553270646/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索