Samurai Goal

練習参加


スポンサード リンク





チェルシー仏代表MFカンテ、コロナ禍の練習参加を拒否 今季残り9試合欠場と英メディア報道 

20200523-00263354-soccermzw-000-3-view




1: 2020/05/23(土) 10:35:33.58
MFカンテ、チーム許可を得て練習参加を取りやめ…背景に2年前の“悪夢”
 チェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテは中断中のプレミアリーグが再開されても、残り試合をすべて欠場することになるようだ。同選手は新型コロナウイルス感染の可能性を危惧し、チーム練習への参加を取りやめクラブから自宅での個別トレーニングを許可されているという。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じた。

 プレミアリーグは3月13日から中断されており、現在は6月12日の再開を目指している。すでに各クラブで少人数グループでの練習が始められているが、いまだ再開へ不安を感じている選手も少なくない。

 その1人がチェルシーの中心選手であるカンテだ。報道によれば、29歳のフランス代表MFは新型コロナウイルスへの感染の懸念から、フランク・ランパード監督やクラブの首脳陣の許可を得たうえでチームトレーニングへの参加を取りやめたという。それに伴い、シーズン再開の場合も今季の残り9試合は欠場となる見通しだ。

 カンテが練習参加を拒否した背景には、2018年のロシア・ワールドカップ直前に心臓の病気で兄を失くした経験があるという。また、カンテ自身も18年に練習中に倒れ、マンチェスター・シティとの試合を欠場したことがあるために今回の決断に至ったようだ。新型コロナウイルスに感染したケースでは、持病を抱えている場合に重症化の危険性や致死率の高さが指摘されている。

 シーズンの完了を最優先として再開への動きを加速させているプレミアリーグ。しかし、カンテ以外にもワトフォードのFWトロイ・ディーニーが家族を危険に晒したくないという理由から練習参加を拒否するなど反対の意思を示す選手も現れている。そうした状況下で、果たしてリーグ戦再開は実現するだろうか。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200523-00263354-soccermzw-socc

<本田圭佑>10年ぶりに古巣帰還!移籍に備えてVVVフェンロの練習に参加  

1: Egg ★ 2019/07/13(土) 21:21:45.44 ID:FZJei9ul9
今季限りでオーストラリアのメルボルン・ビクトリーを退団した元日本代表MF本田圭佑がオランダ1部VVVフェンロの練習に参加することが決まった。所属事務所のHONDA ESTILO株式会社が発表している。

 現在33歳の本田は、昨夏にメルボルンへ加入。公式戦23試合に出場し、8ゴール7アシストを記録していた。チームを離れる際に「僕は次のチャレンジに向けて退団します」と語っていた本田に対しては、一時は欧州復帰も取り沙汰されたが、現時点で移籍先は決まっていない。

 所属事務所によると、本田は「5月末からのオフの期間、個人練習を毎日欠かさず重ねてきた」という。「これからチーム練習を積み上げることにより、移籍決定時に即座にパフォーマンスが発揮できるよう実践感覚や体力を高めていく計画」であることを明かし、そのために古巣であるVVVフェンロへの練習参加を決めたようだ。

 なお、VVVフェンロへの練習参加は「クラブ側の希望とチーム練習を望む本田圭佑との想いが合致し決定した」としている。

 本田は2008年に名古屋グランパスから、VVVフェンロへ完全移籍。チームは2部に降格したが、翌シーズンは10番を背負い、主将としてゴールを量産。リーグ戦36試合で16ゴール13アシストを挙げてチームの2部優勝に大きく貢献するとともに、自身もMVPを受賞した。本田にとって10年ぶりの古巣凱旋となる。

7/13(土) 17:27配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190713-00010022-goal-socc

写真
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索