Samurai Goal

細貝萌


スポンサード リンク





【ハイライト動画】浅野拓磨、途中出場でドイツデビュー! シュトゥットガルトはホームで敗戦 

1: 名無しさん 2016/09/10(土) 06:02:48.49 ID:CAP_USER9
 ドイツ・ブンデスリーガ2部の第4節が9日に行われ、日本代表FW浅野拓磨とMF細貝萌所属のシュトゥットガルトとハイデンハイムが対戦した。

 今夏にアーセナルへ移籍した浅野は労働許可証の問題もあり、8月26日にシュトゥットガルトへレンタル。直後に日本代表へ選出されたため、チームには合流したばかりの浅野だったが、さっそくベンチ入り。8月に負傷した細貝は練習には復帰しているものの、ベンチ外となり欠場となった。

 開幕から2勝1敗の勝ち点6で3位につけるシュトゥットガルトがホームに9位ハイデンハイムを迎えた一戦はシュトゥットガルトがボールを保持するも、前半は両チーム無得点で終了。試合が動いたのは後半に入ってからだった。

 69分、セットプレーを素早く再開させたハイデンハイムは右サイドからのクロスをヨン・フェルホークがヘディングで合わせて、先制に成功した。一方のシュトゥットガルトもすぐに追いつく。3分後に左サイドのCKからトニ・シュニッチがゴールを決める。

 しかし、試合はさらに動く。ハイデンハイムは76分、投入されたばかりのティム・スカルケがカウンターから左サイドを突破すると、そのままGKとの1対1を制して勝ち越しに成功。得点が欲しいシュトゥットガルトは81分に3枚目の交代カードとして浅野を投入するが、ネットは揺らせず。2-1でハイデンハイムが勝利した。

 シュトゥットガルトは次節アウェーでカイザースラウテルンと、ハイデンハイムはホームでデュッセルドルフと対戦する。

SOCCER KING 9月10日 3時36分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160910-00491224-soccerk-socc
no title

【画像】シュツット細貝萌がグロスクロイツと笑顔でツーショット!!香川へグロクロからの伝言 

★: 名無しさん

独キッカー誌、細貝萌がシュトゥットガルト移籍で基本合意と報道!!…ルフカイ監督と再会か 

1: 名無しさん 2016/07/25(月) 21:45:11.58 ID:CAP_USER9
ヘルタ・ベルリンMF細貝萌は、恩師ヨス・ルフカイ監督の下で再びプレーすることになるようだ。ドイツ『キッカー』によれば、細貝はブンデスリーガ2部シュトゥットガルトに移籍することで、基本合意に至ったという。

ヘルタのパル・ダルダイ監督の構想から外れ、昨季をレンタルによってブルサスポルで過ごした細貝だが、再びドイツでプレーすることになった。古巣の浦和レッズ、ブンデスリーガ1部のダルムシュタットなどからの関心が伝えられていた同選手は、アウクスブルクやヘルタで指導を受けたルフカイ監督の下に向かうことが決定的となった。

『キッカー』の報道によれば、細貝はシュトゥットガルトとの交渉で基本合意に達したとのこと。同じく2部に所属する1860ミュンヘンから、シュトゥットガルトよりも好条件のオファーを受けていたそうだが、それには断りを入れたという。

またシュトゥットガルトはヘルタとのクラブ間交渉でも、移籍金70万ユーロ(約8150万円)+ボーナスを支払うことで合意に至ったと伝えられている。

来月8日に行われるブンデスリーガ2部開幕節で、シュトゥットガルトはFW宮市亮が所属するザンクト・パウリをホームに迎える。いきなり日本人対決が実現する見通しとなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00010001-goal-socc
no title

細貝萌、新天地はハノーファーか!!?…現在はヘルタでトレーニング 

1: 名無しさん 2016/07/18(月) 17:06:22.57 ID:CAP_USER9
ヘルタ・ベルリンに所属するMF細貝萌がハノーファーへ移籍する可能性が浮上した。17日、ドイツメディア『LIGA-ZWEI.de』が報じている。

 細貝は昨シーズン、トルコのブルサスポルにシーズンレンタルで移籍し、22試合に出場した。オフシーズンには第1子長女が誕生し、プライベートでも充実した日々を送っている同選手は、現在ヘルタ・ベルリンでトレーニングを行っている。しかし退団は濃厚と考えられており、ブルサスポルに完全移籍する可能性などが報じられていた。

 同メディアによればブンデスリーガ2部のハノーファーが、細貝の獲得を狙っているようだ。デンマーク代表FWウフェ・ベックやドイツ人MFアンドレ・ホフマン、ブラジル人DFフェリペなど負傷者が続出している同クラブは補強に前向きで、細貝に興味を示している。

 細貝はこれまでアウクスブルクやレヴァークーゼン、ヘルタ・ベルリンに所属しており、ドイツでのプレー経験が抱負だ。なお、ハノーファーには昨シーズンまでMF清武弘嗣、MF山口蛍、日本代表DF酒井宏樹の3人が所属していたが、チームの2部降格を機に全員が退団している。

http://www.soccer-king.jp/news/world/ger/20160718/469408.html
no title

2部降格のハノーファー清武弘嗣は残留か!?ブルサスポル細貝萌にシュツットガルトが興味! 

1: 名無しさん 2016/05/25(水) 05:44:08.10 ID:CAP_USER9
日本代表MF清武にハノーバー残留の可能性が浮上した。24日付の地元紙ビルトが「どこも650万ユーロをハノーバーに支払わない。
清武は2部でプレーしないといけないのか?」という見出しで報じた。

2部降格の契約解除条項により移籍金650万ユーロ(約8億円)で獲得が可能だが、ヘルタ、ケルン、ブレーメンが金銭面で二の足を踏んでいるという。
また、ヘルタからブルサスポル(トルコ)に期限付き移籍中のMF細貝に対し、シュツットガルトが獲得の興味を示していると23日付の地元紙が報じた。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/05/25/kiji/K20160525012650240.html
[ 2016年5月25日 05:30 ]

no title

ブルサスポル細貝萌、浦和復帰の可能性!…J複数クラブが関心と独誌 

1: 名無しさん 2016/05/06(金) 21:49:29.60 ID:CAP_USER9
ドイツ誌『キッカー』が、MF細貝萌のJリーグ復帰の可能性を伝えている。

 細貝は浦和レッズから2011年冬の移籍でレバークーゼンに移籍。
加入と同時にブンデスリーガ2部のアウクスブルクにレンタル移籍した。
12-13シーズンにレバークーゼンに戻った後、13年夏の移籍でヘルタ・ベルリンに移った。
そして今季はトルコ・スーパーリーグのブルサスポルに期限付き移籍していた。

 今季のリーグ戦はここまで17試合に出場。
シーズン中盤はベンチを温めることも多かったが、終盤戦はフル出場を続けている。
報道によると、17年6月までヘルタとの契約を残しているが、
ブルサスポルは今月末まで買い取りオプションを行使する権利を要しているという。

 さらに浮上しているのが、古巣浦和への復帰の可能性。
浦和以外のJリーグ複数クラブも関心を寄せているとのことで、今夏の注目の一人になるかもしれない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160506-01627049-gekisaka-socc
no title

【動画】ブルサスポル細貝萌がクアレスマをプロフェッショナルファールで止めた結果wwww→激おこクアレスマに一発KO! 

802: 名無しさん 2016/04/12(火) 23:36:51.88 ID:s/gNVJGg0.net
細貝叩かれてるみたいだから
帰ってくるかも
no title

トルコ1部のブルサスポル移籍の細貝萌、決め手は「あまり日本人がプレーしたことのないリーグに挑戦したい」 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/28(金) 14:17:05.39 ID:???*.net
トルコ1部のブルサスポルは、ヘルタ・ベルリンからMF細貝萌を期限付き移籍で獲得したと発表した。契約期間は1年間でシーズン終了後の買取オプションが付いている。

 4年半プレーしたブンデスリーガを離れる決断をした細貝。ブログ(http://www.hajime-hosogai.net/?p=1586)を更新すると、移籍決断に至った思いを語っている。

 複数のオファーの中からブルサスポルを選んだという細貝は、
「とても素晴らしいクラブだという事。そしてトルコ1部リーグだという事」を決断理由に挙げた。

さらに、「あまり日本人がプレーしたことのないリーグに挑戦したいと思いこのような決断をしました!」と新たな気持ちが芽生えたことも綴った。

 細貝は29歳。トルコでの活躍次第では、日本代表への復帰の期待も大きくなるはずだ。

「トルコリーグで日本人のしっかりとしたパーソナリティーをピッチ内外で表現できれば、今後トルコに多くの日本人選手達が来れるような流れができるかもしれないですし、むしろそうならないといけない」とすると、

「常に全力で前を向き、また新たな環境で一歩ずつ成長していきたいと思っています!」と活躍を誓った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150828-01006280-gekisaka-socc
no title

ヘルタ細貝萌、トルコ1部ブルサスポルと交渉へ、すでに現地入り 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/08/26(水) 06:39:14.78 ID:???*.net
ヘルタ・ベルリンに所属するMF細貝萌は今シーズン、トルコでプレーすることになりそうだ。
トルコ『アナドル通信』が25日、細貝はレンタルで同国のブルサスポルに加わると伝えている。

細貝は今シーズン、ブンデスリーガにまだ出場していない。

昨季は年明けから負傷にも悩まされるなど大きく出番を減らしており
、このオフには中東からオファーが届いたとも報じられた。

25日のヘルタの練習場に、細貝は姿を現さなかった。

ミヒャエル・プレーツSD(スポーツディレクター)はドイツ『キッカー』に対し、
「ハジメは交渉のために不在となっている」と明かしていた。さらに現地時間の夕方に、はトルコに向かったことが伝えられた。

『アナドル通信』は、細貝が25日の夕方に現地入りする予定で動いたと報じており、数日以内にはブルサスポルとの契約を結ぶと伝えている。
同クラブはレンタルで細貝の獲得を目指しており、ヘルタとの移籍契約には買い取りオプションが盛り込まれているという。

昨季の国内リーグを5位で終えたブルサスポルは今夏、デポルティボからバルセロナ下部組織出身のFWイサーク・クエンカ、
ズウォレから元CSKAモスクワFWトマシュ・ネチド、フェネルバフチェからスロバキア代表MFミロスラフ・ストッフらを獲得。この積極補強に、細貝も加わることになりそうだ。

今夏はガラタサライへオランダ代表FWロビン・ファン・ペルシが加わるなど、多くの世界的スターがトルコへ新天地を求めている。
元日本代表MF稲本潤一も、かつてガラタサライの一員としてトルコでプレーした。

GOAL 8月26日(水)6時15分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150826-00000037-goal-socc

no title


ブルサスポル
http://www.bursaspor.org.tr/bs/en/

ヘルタ細貝 近く移籍へ!指揮官「何かが起きるのは確実」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150826-00000007-spnannex-socc

【画像】清武、内田らが治療に通うデュッセルドルフの治療院の先生とパシャリ!! 

1: 名無しのSamurai



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索