Samurai Goal

篠田善之


スポンサード リンク





清水 0-8 札幌…清水・篠田監督・屈辱的な8失点敗戦「何を言っても言い訳になってしまう」  

1: Egg ★ 2019/08/17(土) 20:51:16.98 ID:YVtoSZiD9
■試合結果
清水エスパルス 0-8 北海道コンサドーレ札幌

■得点者
清水:なし
札幌:チャナティップ(10、90分)ジェイ(24、75、79分)進藤亮佑(49分)鈴木武蔵(57分)福森晃斗(84分)

立ち上がりに先手を打ったのはアウェイの札幌だった。こぼれ球を収めたチャナティップが、PAへ切り込んで相手DFを交わして右足一閃。これはGKに当たったものの、軌道が変わってゴールに吸い込まれ、札幌が先制点を奪取した。
さらに24分、札幌は菅が左サイドからクロスを送ると、これに反応したのはジェイ。見事に競り勝ち、ヘディングシュートを叩き込んで早々と追加点を手にした。

追う展開となった清水は、短いパスでビルドアップを図るが、自陣に引いてブロックを形成する札幌に苦戦。裏への飛び出しを意識するドウグラスが決定機を迎えたが、防がれると逆にカウンターでピンチを招くなど、苦しい展開を強いられた。
後半に入っても札幌の流れは変わらず。49分、福森の右CKを進藤が頭で合わせて3点目を獲得。清水は札幌の攻めに対して受けの姿勢となってしまい、厳しい状況が続く。

札幌の勢いは止まらない。57分には自陣からのロングボールをジェイが落とすと、受けた鈴木が巧みなステップを交えたドリブルで相手DFを翻弄。かわしきらずに左足でミドルシュートを叩き込み、札幌が4点目を獲得した。
札幌はさらに75分、チャナティップのスルーパスを受けたジェイがGKとの1対1を制し、この日2点目をマーク。その4分後には再びチャナティップとジェイのホットラインが開通。ジェイはハットトリックを達成し、札幌が6点目を奪った。

終盤には福森が直接FKを叩き込み、締めは岩崎の横パスに反応したチャナティップが息の根を止める8点目を獲得。札幌が清水に大量8得点を奪い、快勝。一方の清水はホームで屈辱的な黒星を喫している。

8/17(土) 19:56配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00010022-goal-socc

清水エスパルスはホームでクラブ最多失点を喫し、屈辱的な敗戦となった。
2試合連続で無失点と守備に安定感が出ていた清水は、北海道コンサドーレ札幌に先制点を許しながらもFWドウグラスが果敢にゴールに迫るなど、何度かチャンスを作っていた。
しかし、後半は集中力が切れたのか、札幌の攻撃を止め切れず、終わってみれば0-8だった。

清水は1995年6月24日の横浜フリューゲルス戦で喫した6失点がクラブ最多失点だったが、それを大きく更新。
篠田善之監督は試合後のフラッシュインタビューで「準備してきたことができたこととできなかったこと、スペースを与えたことは、このホームでサポーターと選手に申し訳ない」と自身の采配に対して謝罪した。

敗因については「はがされたときに相手は5人がいるので、どうやって守るのかというところ。少し整理できなかった。決め切るところの差が出たし、チームとしての熟成も札幌の方があった」と語ると、
「何を言っても言い訳になってしまうが、このゲームをしっかり受け止めたい。ホームでこういった試合をしてしまったことは、申し訳ない気持ちでいっぱい」と最後まで反省の弁が口をついた。

8/17(土) 20:31配信 ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-43470602-gekisaka-socc

写真
no title

J1清水、ヨンソン監督が退任 成績不振で 

20190512-00000086-kyodonews-000-2-view[1]



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索