Samurai Goal

秋春制


スポンサード リンク





<Jリーグ>8、9月に始まり、5月にシーズンを終える秋春制が再浮上。議論再燃か!? 

20200407-00372851-usoccer-000-1-view




1: 2020/05/10(日) 12:08:52.07
新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言の延長により、Jリーグの6月再開は事実上、消滅した。7、8月の出直しを探る中、欧州主要リーグと開催時期が同じ秋春制への移行を選択肢の一つとして訴える声が上がり始めている。

「一番スムーズと言えばスムーズ」と関係者。仮に7、8月に再開し、延期分を消化しながら12月に全日程終了を目指すとなれば過酷な連戦は不可避。いきなり夏場から週2試合実施による選手への負担も計り知れず、J1川崎の鬼木達監督は「けがが増える」と懸念する。

 その代替案として8、9月に始まり、5月にシーズンを終える秋春制が再浮上。過去にも何度か議論され、4年前に日本サッカー協会の会長に就いた田嶋幸三氏も秋春制移行をJリーグに訴えた。だが、降雪地域のスタジアムや練習場のインフラ整備の課題を理由にその都度、見送られた経緯がある。
 どちらの主張も理にかない、判断は難しい。例えば秋春制の場合、猛烈な暑さとなる夏場の連戦から選手を守り、パフォーマンスの維持も図れる半面、クラブは夏休み中の大きな集客機会を失う。現行、春秋制のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)との兼ね合いも課題となる。

 コロナ禍を受けた動きとしては、3月に中断したタイ・リーグが9月から再開する秋春制への移行を決断。同リーグのベンジャミン・タン副最高経営責任者(CEO)は時事通信の取材に応じ、国際Aマッチデーが欧州日程に合わせて設定されることから、代表チームにとっても利点があると指摘。「欧州でプレーする選手がより多い日本ではタイよりもメリットがあるはずで、もっと議論すべき課題」と語った。

2020年05月09日16時22分 時事通信
https://www.jiji.com/sp/article?k=2020050900312&g=cov

<日本サッカー協会の田嶋幸三会長>AFCに「ACL秋春制」提案!再開めど立たず“改革”の必要性を強調... 

1: 2020/04/10(金) 07:36:14.80
新型コロナウイルス感染から回復した日本協会の田嶋幸三会長(62)が9日、オンラインで取材に応じ、アジアチャンピオンズリーグ(ACL)の「秋春制」移行をアジア連盟(AFC)に提案したことを明かした。「ACLはシーズン移行も踏まえ、考えなければ。AFCのウィンザー事務局長にも電話で話しました」と語った。

今季のACLは2月に1次リーグの2試合を消化したのみ。各国で感染状況は異なり、現在も再開のめどは立っていない。従来通り11月の決勝を目指せば各国ともリーグ、カップ戦との過密化は避けられない。東京五輪、欧州、南米選手権も1年延期を決めた。中途半端な形ではなく大きなスパンでの改革の必要性を強調した。

 長期中断中のJリーグには財務面でも全力サポートを約束した。既にプロジェクトを編成し、各クラブの財務ダメージなど調査を開始。「Jクラブから街クラブまでどうすれば解決できるか。そこは借金してでもやる」。スポーツ振興くじを支えるJリーグの村井チェアマンとも会談。スポーツ庁にも文書を提出予定だ。

 今後は第100回天皇杯の大会方式変更にも着手する。終息の見えないコロナ禍。「大きな改革の機会」と田嶋会長は明日のサッカー界を見据え、この難局と向き合っていく。

 ≪退院後も自主隔離生活≫新型コロナ感染による入院生活から今月2日に退院した田嶋会長は、今も「自主隔離」生活を送る。1日に1、2回、リハビリを兼ねて散歩し、料理もすれば、コーヒーも自身で入れる。「おいしく食べられているし(味覚、嗅覚は)戻ってきていると思う」と話した。今、世界では命懸けでウイルスと闘う医療従事者らに拍手を送る運動が広まっている。田嶋会長はイタリアで生活するDF吉田らと「日本でも広めよう。見えない敵と闘う人を応援しよう」と話し合ったことも明かした。

2020年04月10日 05:30 スポニチ
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/04/10/kiji/20200409s00002181368000c.html

写真
no title

<Jリーグ>再開が見通せない状況を受け「秋春制」の議論が再燃する可能性!欧州と開催時期が同じという利点 

1: 2020/04/04(土) 09:19:15.64
◇Jリーグ再開無期限延期危機(2020年4月4日)

 Jリーグの再開が見通せない状況を受け「秋春制」の議論が再燃する可能性が出てきた。既に関東の一部クラブ幹部が今秋からの移行を提唱するなど、複数関係者から「秋春制」を推す声が出ている。欧州と開催時期が同じという利点があり、Jリーグでも17年末まで議論しながら降雪地の課題などを理由に断念した経緯がある。

 この日、今季のリーグ戦が年を越す可能性を問われた村井チェアマンは「選手契約上の取り決めもあるので一定程度の枠ははまると思うが、現段階では申し上げるのは難しい」と話した。仮に“年またぎ”となれば選手やスポンサー契約の期間が関わる。来年には五輪も控え、実現は不可能に近いが、先の見えない未曽有の事態だからこそ、「秋春制」の再議論に発展した

4/4(土) 5:30配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200404-00000042-spnannex-socc

写真no title

<日本サッカー協会の田嶋会長>2021年新設女子プロリーグの秋春制導入明言! 

no title




1: Egg ★ 2020/01/19(日) 19:03:32.20 ID:oRa9N/FQ9
日本サッカー協会の田嶋会長は21年に新設される女子プロリーグについて「21年の8月から始まる」と明かし、日本サッカー界で初めて「秋春制」を導入することを改めて明言した。

既に設立準備室が設置され、年俸460万円以上の契約を5人以上、プロ契約を10人以上とするなどの加盟条件に沿い、参加希望クラブへのヒアリングも進んでいる。女子リーグで秋春制が成功すれば、議論が止まっているJリーグにも影響を及ぼしそうだ。

2020年01月19日 05:30
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2020/01/19/kiji/20200119s00002000070000c.html

女子プロリーグ「秋春制」へ…サッカー協会 酷暑回避狙う Jリーグも再検討か?※依頼あり  

no title




1: バグダッドの夜食 ★ 2019/12/03(火) 15:19:42.35 ID:z5XQfAfm9
 
【独自】女子プロリーグ「秋春制」へ…サッカー協会 酷暑回避狙う
https://www.yomiuri.co.jp/sports/soccer/20191109-OYT1T50002/
読売新聞 2019/11/09 05:00
[読者会員限定]

西野監督、提言 Jリーグ秋春制再検討を!
https://www.chunichi.co.jp/article/worldcup/russia2018/news/CK2018070602000199.html
中日スポーツ 2018年7月6日


★野球とサッカーの対立を煽る、業者スレ立て人を芸スポ+から追放しよう★

【CB】悪質スレッド報告とスレ立て人資格★CAP停止(実質自治スレ)★243
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1575295613/
・悪意のあるスレッド
・誤解を招くスレッド
・ほぼ同じ話題の重複スレッド
・政治や災害それ自体のスレッド
など、お気軽にご報告ください。
スレッド検索にこちらもご活用ください。
http://www.kusanone-net.com/news_search.php?str=%E3%AC%E3%A9%E3%AC%E3%A9+%E9%AB%E9%BD%A2%E8%85%E5%91%E3%91+%E4%B8%8D%E4%BA%BA%E6%B0%97&ita=8



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索