Samurai Goal

矢野貴章


スポンサード リンク





矢野貴章が新潟と別れ…栃木への完全移籍決定「アルビレックス新潟への愛は変わりません」 

20200106-43476701-gekisaka-000-1-view[1]





1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/06(月) 14:50:21.70 ID:c2d+Ri6b9
栃木SCは6日、アルビレックス新潟よりFW矢野貴章(35)が完全移籍で加入することを発表した。

2017年に古巣・新潟に復帰した矢野は、昨年リーグ戦31試合に出場し、2ゴールをマーク。
クラブ公式サイトを通じて「新天地でプレーできることをとても楽しみにしています。そして、チームの力になれるよう努めていきます。
1人でも多くの方に、栃木SCそして私を応援したいと思ってもらえるように頑張ります。 応援よろしくお願い致します」と挨拶。新潟を通じて、以下のようにコメントしている。

「最終節が終了してから今日まで、幾度となく新潟で過ごした日々を回想しています。
サッカーのみならず、新潟各地の美しい景色や美味しい食事、出会った人々、どこを切り取っても本当にいい思い出ばかりです。
そんな大好きな新潟の地を離れることは本当に寂しいですが、新しいチャレンジに向かって走り出したいと思います。
新潟を離れることになっても新潟、そしてアルビレックス新潟への愛は変わりません。ずっと応援しています。

また皆さんの前でプレーしている姿を見せられるように頑張ります。これからもよろしくお願いします。
そしてアルビレックス新潟に関わる全ての方々に心より感謝の意を表したいと思います。本当にたくさんの素晴らしい時間をありがとうございました」

また、栃木はアルテリーヴォ和歌山に育成型期限付き移籍していたMF山本廉(20)が復帰することも併せて発表している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200106-43476701-gekisaka-socc
1/6(月) 13:48配信

元日本代表FW矢野貴章(35)が今季限りで新潟を退団「一生涯忘れることのない思い出」  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/11/22(金) 13:29:27.90 ID:j2Oa6hIi9
アルビレックス新潟は22日、FW矢野貴章(35)との契約満了を発表した。

矢野は2003年に柏レイソルでキャリアをスタート。2006年に新潟へと加入すると、チームの主軸としてプレー。2010年の南アフリカ・ワールドカップに出場すると、大会後にはブンデスリーガのフライブルクへと移籍。2012年に新潟へと復帰して居た。

2013年には名古屋グランパスへと移籍すると、サイドバックにコンバート。そこでも高さと攻撃力を生かしレギュラーになったが、2017年に新潟へと復帰していた。

新潟復帰後もレギュラーとしてプレー。FWに登録を変更するなどし今シーズンもここまで途中出場がメインながら31試合(先発4試合)に出場し2得点を記録していたが、シーズン終了をもって退団することが決まった。

新潟ではJ1通算205試合33得点、J2通算70試合7得点、リーグカップでは24試合3得点、天皇杯では13試合6得点を記録して居た。矢野はクラブを通じてコメントしている。

「ます?、アルヒ?レックス新潟の一員として、3度もフ?レーする機会を与えていたた?いたことを本当に幸せに思います。ありか?とうこ?さ?いました」

「今年もチームメイトやスタッフ、そしてサホ?ーターやクラフ?に関わるすへ?ての人と共に、目標に向かって戦えたことは幸せて?した。しかし、J1昇格を達成する力になれす?、申し訳ありません」

「と?んなときも、チームのために何か?て?きるのた?ろうかと、常に自分と向き合って考えてきました。このようにサッカーに対して真摯に向き合ってきたのは、僕のフ?ライト?て?あり、愛するクラフ?、愛する街、愛する人々か?いたからて?す」

「一生涯忘れることのない、たくさんの思い出を皆さんにフ?レセ?ントしていたた?きました。心から感謝申し上け?ます。本当にありか?とうこ?さ?いました」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191122-00364825-usoccer-socc
11/22(金) 13:15配信

no title

http://blog-imgs-12.fc2.com/f/o/o/footballjornal/arubyano.jpg

https://www.wikiwand.com/ja/%E7%9F%A2%E9%8E%E8%B2%B4%E7%AB%A0#/%E5%8B%E4%BA%BA%E6%90%E7%B8%BE

田中達也のキャノン砲が炸裂!! ゴールラッシュの新潟が千葉を4発撃破 

20190303-34344000-gekisaka-000-3-view

アルビレックス新潟FW矢野貴章選手が名古屋グランパスへ完全移籍 

1: 真・ソニック ◆vha3FDwXe6 @SONICφ ★ 2013/01/07(月) 19:07:20.99 ID:???0
矢野貴章選手 名古屋グランパスへ完全移籍のお知らせ

いつもアルビレックス新潟に温かいご声援をいただきまして、誠にありがとうございます。
このたび、当クラブ所属の矢野貴章選手(28)が、名古屋グランパスへ完全移籍することが決定いたしましたので、お知らせいたします。

矢野 貴章 選手 YANO Kisho
■ポジション
FW
■生年月日
1984年4月5日(28歳)
■身長/体重
185cm/76kg
■出身地
静岡県
■経歴
浜名高→柏レイソル→アルビレックス新潟→SCフライブルク→アルビレックス新潟
■代表歴
U-17日本代表
U-19日本代表
U-20日本代表
U-22日本代表
U-23日本代表、
日本代表(FIFAワールドカップ2010南アフリカ)

■出場記録

J1リーグ戦通算:221試合出場36得点、カップ戦通算:26試合出場2得点、
天皇杯通算:13試合出場6得点、日本代表通算:19試合出場2得点

■コメント
このたび、矢野貴章は名古屋グランパスエイトに移籍する事になりました。
長くお世話になったアルビレックス新潟から退くことと、第二の故郷とも言える新潟の地を去ることは苦渋の選択でした。
さらに、ずっと応援していただいた新潟サポーターの皆さんや新潟で出会った人々、クラブの仲間と別れるのは非常に辛いことです。
昨シーズン新潟に戻ってきて、皆さんに本当にあたたかく迎えてもらいました。
そんな中、結果が出せなかったことが悔しく、苦しい1年でした。
今回移籍のお話をいただき、自分自身のこれからのサッカー人生や成長を考え移籍を決意しました。
アルビレックス新潟を応援する皆さん、本当にありがとうございました。

http://www.albirex.co.jp/news/top_team/37751
original



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索