Samurai Goal

監督


スポンサード リンク





<Jリーグ>監督に資格不要のプロ野球と違い、監督感染でコーチが「 資格」を持ってなければ采配を振るえない 

20191208-00351888-footballc-000-2-view[1]




1: 2020/03/28(土) 06:33:38.23
Jリーグの各クラブでは、まだ選手やスタッフに感染の疑いは出ていないが、プロ野球にはない大きな懸念点がある。

 トップチームの選手に感染者が出たら、「トップチームはもちろん濃厚接触者も全員、2週間の自宅待機になる」(Jリーグ関係者)。感染者の行動を精査した上で、クラブハウスのシャワールームなどを含めて入念な消毒作業を行う。公式戦が開催中だった場合は、トップチームで感染した選手の代わりに、「ユースチームなどから選手を補充して、リーグ戦を続けていくことになる」ことも合意済みだ。

 だが、どう対応するか未決定の問題がある。監督が感染者になったケースだ。監督に何の資格も要らないプロ野球と違って、Jリーグでは日本協会が発行するS級ライセンスを取得しなければ、采配を振るえない。コーチがライセンスを持っていれば代行を務められるが、他に誰も取得していない場合はどうなるのか。Jリーグの村井満チェアマンは「(4月25日再開予定の)リーグ戦までにきちんと対策します」としている。

3/27(金) 16:56配信

<日本代表の森保一監督>五輪退きA代表専念プラン!4月の技術委員会で協議する予定.. 

1: 2020/03/26(木) 08:43:14.28
東京五輪が1年程度の延期となったことで、強化の日程上、A代表と五輪代表の兼務が難しくなった。日本サッカー協会は、来月の技術委員会で協議する予定だ。

新型コロナウイルスの影響でプランが崩れた。協会幹部は「森保監督の負担が大きくなるので、技術委員会で話し合ってくれるはず」と話した。来年はW杯アジア最終予選突破と東京五輪のメダル獲得という「二兎(にと)を追う」ことになった。

だが1人の監督で両立できるほど、最終予選も東京五輪のメダルも甘くない。そこで協会は兼務体制の解除を検討し始めた。

A代表と五輪代表は国際Aマッチデー(IMD)しか欧州組を集められず、チーム強化の時期が重なる。本来の予定なら今月23~31日のIMD9日間はA代表2試合、五輪代表2試合が組まれるなど、かなりのハードスケジュールだった。まだ日程すら定まらない最終予選へ、この繰り返しで挑むのは無謀といえる。

協会はW杯ロシア大会後、当時の西野朗監督の後任探しとして「継続性」という視点から、コーチとして支えた森保氏と監督契約した。その際に「上下の連動性」を重要視し、A代表と五輪代表の兼任プランを立てた。

23歳以下の選手とA代表が同じコンセプトで強化できるため、マジョルカMF久保ら若手がA代表にスムーズに溶け込めた。その成果も踏まえ、森保監督はA代表に専念する一方で、「総監督」などの肩書で五輪代表とのつながりを保たせる考えだ。

代わる五輪代表監督には、森保監督を補佐してきた横内昭展コーチ(52)が昇格し、東京五輪を指揮する可能性が高い。五輪指揮官の負担を減らすため、新たにコーチ1人と契約し、サポートしていく計画も立てている。

サッカー界において最も大事な大会はW杯にほかならない。日本は2次予選で無失点の4連勝と順調に進んでいるが、ライバル国の韓国やイランなどは苦戦中。中東や中央、東南アジア諸国が力をつけている。最終予選は油断できない試合が続くからこそ、森保監督はA代表に専念することになりそうだ。

3/26(木) 6:00配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200326-23250731-nksports-socc

写真
no title

G大阪宇佐美が監督の夢明かす、左膝は「時間必要」 

20200322-23220254-nksports-000-5-view




1: 2020/03/22(日) 15:53:36.51
ガンバ大阪の元日本代表FW宇佐美貴史(27)が、監督になる夢を明かした。

22日、大阪・万博練習場で非公開調整。宇佐美は左膝軟骨損傷でリハビリをこなした。指揮官としてタイトル獲得の重責を担う宮本恒靖監督(43)の姿について「そういう夢(監督)があるから、(宮本監督を)よく見てますよ」と意外な未来像を語った。
具体的にどこを参考にしているかは「話したくないです」とクールな印象とは違った照れくささをにじませた。

膝の状態については「走ったりは全然していないですね。(完治までは)2週間ぐらい。膝が治ったとしても、体力的な部分で治していく時間が必要かなと思います」と語った。

現状、J1リーグは4月4日の川崎フロンターレ戦で再開予定。とはいえ、新型コロナウイルスが収束する見通しがないことから、まだ不透明な部分が多い。

「(昌子)源であったり、(小野)裕二とか、ケガをしていた選手が練習試合をこなしながらコンディションを整える時間ができた。
4月4日に再開になったら、僕は無理ですけど、それ以外の選手は戻ってきていますし、チーム力はすごいいい状態。結果を出していきたいと思います」。

宇佐美の復帰は、4月中旬頃になりそうだ。【南谷竜則】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200322-23220254-nksports-socc
3/22(日) 15:33配信

<本田圭佑設立の「One Tokyo」武井壮監督>溢れる疑問をSNSに「長友佑都が走りまくるのが分かってきた」 

d81811aaba38d8




1: 2020/02/29(土) 19:27:10.93
ブラジルのボタフォゴに所属する元日本代表MF本田圭佑が立ち上げたサッカーチーム『One Tokyo』の初代監督を務めることとなったタレントの武井壮が、2月29日に自身のツイッターを更新し、選手の意識や戦術面での疑問を口にした。
 
 武井さんは陸上・十種競技の元チャンピオンで、タレントとしても活動。持ち前の身体能力を活かし、陸上以外にもゴルフや野球など様々な競技にチャレンジしている武井さんが次に挑戦するのは社会人サッカークラブの監督だ。

 サッカー未経験者ながらも、真剣にクラブの未来像を模索している様子で、度々ツイッターでも疑問を投げかけているが、今回も4つのツイートを連投で投稿している。

「ポジショナルプレーでプレーする時さ、例えば外に張った選手が相手DFを釣り出したくても、個のレベル低かったら『まあいいか』的に釣り出せず絞られてくさびのパス出せなかったりしてせっかく動いても無駄足なったり、相手チームがまるでそんなの知ったこっちゃないと効果出なかったりするのかな?」
 
「あと『戦術こうしよう』と思っても相手もわーっと動き回る中、その戦術に頭が囚われてると対応できない事が多そう。決まった形にはめようとするよりもその場その場で選手が優位に立てるポジション見つけ続けられるチームの方が強いんだろうか。。サッカーしてる人はどんな感覚でやってるのかな」
 
 ポジショニングで囮となって、敵をつりだす際の相手の心情や、戦術を頭に入れながらプレーする選手に対しての疑問などを述べ、「これはプレーしてみないと分からない感覚なのかも知れないなあ」と未経験者ならではの壁にぶち当たってるいるようだ。

「トップチームはそういうことをどのくらいのレベルで理解していて。どのくらい練習で想定してるのか今度またJリーガーと飯食いながら話してみよう。長友佑都が走りまくる理由も分かってきた」
 
 この投稿にはC大阪FW都倉賢も反応し、「ぜひ今度大阪いらした時にそこら辺の話したいです!!!」と返信すると、「とっくん、たのむ!焼肉食べながら話そう」と武井さんも現役Jリーガーに助けを求めた。
 
 ツイートの最後には、「まだど素人だけどサッカー面白い」とコメントし、深みにハマり、サッカーに熱中している様子の武井さん。東京都社会人リーグ4部からスタートするクラブを指揮する立場として、並々ならぬ覚悟と決意が伝わってくる。

2/29(土) 15:57配信

マジョルカ監督、久保建英を称賛!「スタメンにふさわしい力を示している」「指導できて幸せ」 

no title




1: 2020/02/29(土) 13:46:25.93
マジョルカは次節3月1日、リーガ・エスパニョーラ第26節でヘタフェとのホーム戦を迎える。

この一戦を前に、マジョルカ指揮官ビセンテ・モレノが意気込みを示した。マジョルカの地元メディア『lavanguardia』がその言葉を伝えている。

現在マジョルカはリーグ18位と降格圏で、対するヘタフェは暫定リーグ6位と上位争いを展開中。マジョルカにとっては苦戦が予想されるが指揮官モレノは「我々にとって厳しい内容の試合になるだろうね。ヘタフェは上位にいるし、素晴らしいシーズンを送っている。ハードワークができるチームだからね」と警戒心を示した。

「ホセ・ボルダラス(ヘタフェ指揮官)はチームをよくまとめているね。欧州カップ戦でも勝ち残っているし、実際に結果を残している。これは尊敬に値する仕事ぶりだ。それは(ユルゲン)クロップや(ジョゼップ)グアルディオラと同様に感心を抱くもの。中小クラブとして理想だよ」

ヘタフェは先日、UEFAヨーロッパリーグのラウンド32で、アヤックスと戦ったばかり。マジョルカに比べて過密日程となっているが、指揮官は「彼らはアヤックスとの戦いを終えたばかり。それが我々にプラスとなればいいが、ヘタフェは消耗を感じさせない戦いを見せるかもね」と語っている。

また、前節敵地ベティス戦で1ゴール1アシストの活躍を見せた久保建英について「タケはここでいろんな経験を積んでいるところ。大きく成長していると思うよ。スタメンにふさわしい力を示しているし、ピッチ上で様々な可能性を見せてくれる。本当にタケは愛すべき少年だよ。彼のような選手を指導することができて幸せだよ」と称賛している。

残留争い中のマジョルカにとって勝ち点奪取が至上命題となるマジョルカvsヘタフェは、日本時間3月1日26:30キックオフとなる。

2/29(土) 11:44配信

武井壮、サッカー監督就任に大バッシング集まったワケ 

d81811aaba38d8




1: 2020/02/24(月) 22:03:01.11
タレントの武井壮がサッカークラブの監督に就任したことが発表され、波紋を広げている。
問題となっているのは、元サッカー日本代表の本田圭佑が今年1月14日に設立を発表したサッカークラブ「One Tokyo」。24日には都内で選手のトライアウトを実施し、幻冬舎で編集者の箕輪厚介氏が合格するなど話題を集めていたが、今月13日には初代監督として武井が就任することが発表に。武井はツイッターを通じ、「サッカー経験者ではありませんが、さまざまな能力を持ったメンバー達のサポートを活かしてチームにエネルギーと新たなビジョン、モチベーションを与えられる監督になりたいです」と意気込みを表明していた。

武井といえば「百獣の王」として陸上・十種競技の元日本チャンピオンの経歴を持っていることもあり、本田や武井のファンからは「ワクワクするチームになりそう!」「サッカー未経験者なのにすごい!」といった期待の声が集まっている一方、「サッカー未経験者が現役の選手になに言うの?」「タレントが片手間にできるようなことじゃない」「結局話題づくりか…お飾り監督になりそう」といった批判的な声も聞かれている。

この批判の原因のひとつとなっているのが、武井の好感度の低さだという。
「武井といえば、SNSでの発言が頻繁に炎上していることでも有名。昨年11月には『究極の選択』として『①年収5000万けど飯は一生塩おにぎり、昆布とふりかけは付けてもいい②年収500万だけど飯はどの店も無料で食べ放題』という質問を募り、年収500万円を低いとする感覚がズレていると指摘されたり、7月にアメリカの番組パーソナリティのキム・カーダシアンが、自身の補正下着ブランド『Kimono』の名称を変更すると発表した際には『「文化の盗用だ」とか炎上してだけど、変更必要無いと思う。日本の製品なんて和製英語の商品ブランド山ほどあるじゃん』とツイートし、こちらも炎上していました。それ以外にもネットの炎上文化についてもたびたび言及し、すでに態度はSNSの御意見番といったところ。うっとうしがるネットユーザーも多くかなり好感度も低くなっていたことから、サッカーファン以外からもこの監督就任がバッシングの対象となってしまったそうです」(芸能ライター)

果たして武井の監督就任は成功するのだろうか――。

http://dailynewsonline.jp/article/2207525/
2020.02.24 12:10 リアルライブ

武井壮、サッカー監督就任に大バッシング集まったワケ 

d81811aaba38d80fc2




1: 2020/02/24(月) 22:03:01.11
タレントの武井壮がサッカークラブの監督に就任したことが発表され、波紋を広げている。
問題となっているのは、元サッカー日本代表の本田圭佑が今年1月14日に設立を発表したサッカークラブ「One Tokyo」。24日には都内で選手のトライアウトを実施し、幻冬舎で編集者の箕輪厚介氏が合格するなど話題を集めていたが、今月13日には初代監督として武井が就任することが発表に。武井はツイッターを通じ、「サッカー経験者ではありませんが、さまざまな能力を持ったメンバー達のサポートを活かしてチームにエネルギーと新たなビジョン、モチベーションを与えられる監督になりたいです」と意気込みを表明していた。

武井といえば「百獣の王」として陸上・十種競技の元日本チャンピオンの経歴を持っていることもあり、本田や武井のファンからは「ワクワクするチームになりそう!」「サッカー未経験者なのにすごい!」といった期待の声が集まっている一方、「サッカー未経験者が現役の選手になに言うの?」「タレントが片手間にできるようなことじゃない」「結局話題づくりか…お飾り監督になりそう」といった批判的な声も聞かれている。

この批判の原因のひとつとなっているのが、武井の好感度の低さだという。
「武井といえば、SNSでの発言が頻繁に炎上していることでも有名。昨年11月には『究極の選択』として『①年収5000万けど飯は一生塩おにぎり、昆布とふりかけは付けてもいい②年収500万だけど飯はどの店も無料で食べ放題』という質問を募り、年収500万円を低いとする感覚がズレていると指摘されたり、7月にアメリカの番組パーソナリティのキム・カーダシアンが、自身の補正下着ブランド『Kimono』の名称を変更すると発表した際には『「文化の盗用だ」とか炎上してだけど、変更必要無いと思う。日本の製品なんて和製英語の商品ブランド山ほどあるじゃん』とツイートし、こちらも炎上していました。それ以外にもネットの炎上文化についてもたびたび言及し、すでに態度はSNSの御意見番といったところ。うっとうしがるネットユーザーも多くかなり好感度も低くなっていたことから、サッカーファン以外からもこの監督就任がバッシングの対象となってしまったそうです」(芸能ライター)

果たして武井の監督就任は成功するのだろうか――。

http://dailynewsonline.jp/article/2207525/
2020.02.24 12:10 リアルライブ

横浜M・ポステコグルー監督「自動車工場や、道路整備している人の方がハードワーク」 

20200219-00000164-dal-000-2-view[1]




1: Egg ★ 2020/02/20(木) 00:06:30.53 ID:3FZqUjoz9
「アジアCL・1次リーグ、横浜M4-0シドニーFC」(19日、日産スタジアム)

横浜Mは19日、ACLの1次リーグ第2節でシドニーFCとホームで対戦して4-0で勝利した。前半12分にFWオナイウ阿道が先制点を奪うと、
その後に昨季のリーグMVP&得点王のFW仲川輝人が2得点。前半だけで3点のリードを奪うと、後半に再びオナイウが加点。豪州王者を一蹴した。

開幕から2連勝でクラブ初となる決勝トーナメント進出に向け、大きな一歩となった。チームを率いるポステコグルー監督も「良いスタートが切れて試合を支配することができた」。
攻撃的なスタイルに加え、指揮官がチームに植え付けたのが全員が攻守にわたってハードワークすること。

FW仲川は「監督が求めているものなので、自分で考えてプレーしています」と語るが、この日もボールを失った瞬間から即座に回収するなど、攻め続ける要因になった。

それでも、指揮官は「『マリノスはハードワークをする』とよく言われるが、自動車整備工場に勤める人や、道路の整備(補修)をしている人たちの方が朝起きてずっとハードワークをしていると思う。
私たちは大好きなサッカーを仕事とすることができる。それを肝に銘じてかみしめて、朝起きた時から最高の気持ちで練習場に向かわないといけないと思っている」と持論を語っていた。

2/19(水) 23:38配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200219-00000164-dal-socc

【サッカー】<ACL>オナイウ&仲川が揃って2ゴール!! アジアでも強い横浜FM、豪州王者破って開幕2連勝
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1582114966/

<マジョルカ監督>アラベス戦で久保建英が流れを変えたとの見方に「彼が特別、カギを握ったわけではない」 

1: Egg ★ 2020/02/17(月) 09:46:30.77 ID:PW9E4FyX9
15日のリーガ・エスパニョーラ第24節、マジョルカは本拠地ソン・モッシュでのアラベス戦に1-0で勝利した。ビセンテ・モレノ監督は試合後、久保の投入が試合の流れを変えたとの見解について、否定的な見解を示している。

スコアレスで試合を折り返したビセンテ・モレノ監督は、53分に久保建英を投入。そこからチームは攻撃の勢いを増し、63分にFWクチョ・エルナンデスが決勝点を決めることに成功した。

日本のみならずスペインでも、テレビ放送の実況やメディアの間で、久保の積極的なプレーがマジョルカに流れをもたらしたとの見解があふれたが、ビセンテ・モレノ監督の考えは異なるようだ。同指揮官は試合後、久保投入が勝利のカギを握ったとの見解に対して、次のように返した。

「彼の投入が特別、カギを握っていたというわけではない。前半にもしポジティブな結果を得ていたとしたら、どうということはなかった。実際、私たちはPKを手にしていたし、セットプレーにおける完璧なアクションもあった。問題はボールが枠に入るかどうか、ということだったんだ。普通であれば、クボが入る前に良い結果を手にしていたはずだった」

「総括は試合全体を見て行わなければならない。フェバスはチームのために重要な仕事をこなしていたし、それにタケでもセドラーでも、投入された誰もが自分の仕事を、すべきことを行っていた。交代で選手を入れたときには、何かが減るのではなく、増えるという感覚を得ることこそが肝要となる。そういった点から見れば、途中出場の選手たちもチームのために働いてくれた。それが重要なことなんだ」

ビセンテ・モレノ監督は個人の活躍ではなく、マジョルカがチームとして機能することに焦点を合わせているようだ。

2/17(月) 0:22配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200217-00010000-goal-socc

写真
no title

元バルサ監督のバルベルデ氏「日本にとても興味」 

20200214-00000066-reut-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2020/02/14(金) 11:07:53.53 ID:Eh9EAEuZ9
[マドリード 13日 ロイター] - サッカーのスペイン1部、バルセロナの監督を先月に解任されたエルネスト・バルベルデ氏(56)は13日、新天地について自分に馴染みのない場所で挑戦してみたい気持ちがあると話し、日本についても言及した。

バルベルデ氏はビルバオのフットボールサミットで「みんな、プレミアリーグはどうかと聞いてくるが、そういう時はオーストラリアに行きたいと言っている」とコメント。「キャリアは永遠に続くものではないし、馴染みのないところに住む機会を生かさないといけないと思う時がある」と語り、見知らぬ土地でのチャレンジを歓迎している様子を見せた。

そして、2018年にバルセロナを退団してJ1の神戸に移籍したアンドレス・イニエスタの名前を出し、「彼が日本に行くと言った時、私は拍手を送った。異なる文化、異なる人々を理解できる機会と思ったし、私も日本にとても興味を持っている。日本では良い写真が撮れる」と話した。

今後については「行きたい場所はたくさんある。ずっと休んでこなかったので、まだ何かを決める必要はない。今はまだはっきりとした考えはない。海外でも問題ない。変わったことをするのが好きなので、それも選択肢に入る」と現時点では未定とした。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200214-00000066-reut-spo



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索