1: 2020/06/18(木) 22:51:15.13
クラブ公式サイトで正式発表、7月以降にチームへ合流予定

 チェルシーがRBライプツィヒのドイツ代表FWティモ・ヴェルナー獲得で合意に達したと、18日に公式サイトで発表した。ヴェルナーはブンデスリーガのシーズン終了までドイツに残り、メディカルチェックを経て7月以降にチェルシーに合流する見込みだという。

 英紙「テレグラフ」によれば契約は5年間で、移籍金は4750万ポンド(約64億円)とされている。

 ヴェルナーは今季公式戦43試合に出場し、32得点13アシストをマーク。ブンデスリーガではここまで得点ランキング2位の26得点を決めるなど、ユリアン・ナーゲルスマン監督率いるライプツィヒで攻撃陣を牽引した。

 24歳のストライカーはチェルシーの公式サイトを通じて、「チェルシーと契約できて嬉しい。偉大なクラブの一員に加わることができて本当に誇らしい」とコメントを出した。また、「素晴らしい4年間を過ごしたRBライプツィヒにも、もちろん感謝したい。僕の心の中に永遠に残り続ける」とライプツィヒへのメッセージも送った。

 チェルシーの新たな得点源として期待されるヴェルナー。初の国外挑戦となるプレミアリーグの舞台で、どのような活躍を見せてくれるだろうか。

Football ZONE web 2020年6月18日 18時30分
https://news.infoseek.co.jp/article/footballzone_267895/

写真
no title