Samurai Goal

炎上


スポンサード リンク





「疑惑について言及して」 木下優樹菜の引退発表で乾貴士選手のツイッターが炎上! 

20200709_asagei_kinoshita




1: 2020/07/11(土) 23:27:27.31
「疑惑について言及して」木下優樹菜の引退発表で乾貴士選手のツイッターが炎上!


7月6日、木下優樹菜が芸能界の引退を発表した。
所属事務所は今回、木下との契約解除に関して「信頼関係を維持することが著しく困難であると判断」と公式サイトで明かしたが、それには男性トラブルが関係しているという。


「木下といえば、自身のインスタグラムに昨年投稿した文章が、縦読みで《たかしあいしてる》になるとネットで話題に。その後、サッカー日本代表の乾貴士選手のインスタにも、縦読みすると《ゆきなだいすき》と読める文章が発見されたため、
不貞疑惑が浮上しました。7月7日の『スポーツニッポン』によると今回、事務所は木下の再出発にあたり、不貞疑惑を含めた様々な事柄を確認したそう。しかし、以前の説明と食い違う部分があったため、信頼関係が崩れ、契約を続けられないと判断したとのことです」(芸能記者)


そんな乾選手は今年1月、「女性セブン」による突撃インタビューで不貞疑惑について聞かれた際、
「まぁ、木下さんとは友人関係で、仲のいい友達の1人なんで…」と否定している。

しかし今回、木下の引退によって、彼への疑惑が再燃する事態となっているようだ。

「タピオカ問題に関しては、店主側が裁判準備を進めているとメディアで伝えられている一方、乾選手との不貞疑惑のほうは、いまだ多くの謎を残したままです。
そのため、今回の木下引退により、乾選手のツイッターには『木下優樹菜との不貞疑惑についてコメントを出すべきではないでしょうか?』『不貞について言及しないならサッカーやめてください』といった辛辣なコメントが殺到し、炎上状態となっています」(前出・芸能記者)


木下の引退により、男性トラブルの謎はこのまま闇に葬られるのだろうか。


https://www.asagei.com/153524

韓国代表DFの嫌味発言、中国で炎上 所属クラブが「厳罰」へ 

20200507-00000030-jij_afp-000-3-view

リバプールのスタッフ救済策が「炎上」…キャラガーも痛烈批判 

20200405-43479420-gekisaka-000-1-view




1: 2020/04/05(日) 14:14:24.47
 リバプールは4日、新型コロナウイルス感染拡大による財政不安に対処するため、一部従業員に一時休暇を与えることを発表した。イギリス『ガーディアン』によると、これは従業員が政府から月給80%を補償されるようにするための措置。ところがビッグクラブによる一大決定はイギリス国内で批判を呼び、「炎上」状態にあるようだ。

 欧州主要リーグでは現在、新型コロナウイルスの感染拡大により公式戦の開催がストップしている。各クラブは大半の収入源が断たれ、給与支払いへの影響も避けられない情勢。スペイン、ドイツなどでは選手が一部給与の受け取りを拒否し、従業員の給与に充てるよう申し出ている中、イングランドでは従業員に無給の一時休暇を与える措置を取っている。

 この違いはイギリスの政策に端を発する。ボリス・ジョンソン首相が3月下旬、レストランやパブ、映画館や劇場などで業務ができなくなった人々の賃金80%を月2500ポンド(約32万円)を上限に政府が肩代わりし、この窮地を乗り越えてもらうという支援制度を打ち出したためだ。

 ところが、昨今市場価値が高騰し続けているサッカークラブがこの制度を活用することには大きな批判が向けられている。とりわけ労働者の支援を受けてビッグクラブとなり、国を代表する地位を築いたリバプールとなればなおさらだった。記事によると、今年2月に発表された2018-19会計年度のクラブ利益は4200万ポンド(約56億円)だった。

 リバプールの決定に対し、OBのジェイミー・キャラガー氏も自身のTwitter(@Carra23)で痛烈批判。「ユルゲン・クロップはこの流行の初期にすべての人々への思いやりを果たし、賃金カットに深く関わっているプレーヤーもいる。すべての尊厳も善意も失われた。貧しいLFC」と綴っている。

 一方、クラブが選手の賃金カットを行うためにはプロサッカー選手協会(PFA)との合意が必要だが、PFAはこれに猛烈な反対姿勢を取っていることも問題をより難しくしている。現状では30%の賃金カット案が浮上しているが、「彼らは財政的な貢献をすることで役割を果たすはずだ」と拒否。その根拠には、賃金をカットすることに伴う政府税収の減少などが挙げられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200405-43479420-gekisaka-socc

香川真司に古巣ベジクタシュのファンが憤慨!米メディアへの発言でまさかの“炎上”騒動に「絶対に許さない!」 

20200130_KagawaShinji_Getty




1: 2020/03/10(火) 07:39:39.95
スペイン2部のサラゴサでプレーする香川真司の発言が、トルコで物議を醸している。
 
 トルコ・メディア『Sporx』などが報じたところによれば、日本代表MFは先われた米メディア『The Athletic』のインタビューで、欧州における自身のキャリアを振り返り、その中で「ベジクタシュには行きたくなかった」とコメントしたという。

 2010年の夏にセレッソ大阪からドルトムントへ移籍した香川は、ユルゲン・クロップ監督の下で、ブンデスリーガ連覇などに貢献。その活躍が認められて、12年夏にイングランドの超名門マンチェスター・ユナイテッドに引き抜かれた。
 
 1年目は、26試合に出場して6ゴール・6アシストとまずまずの結果を残し、プレミアリーグ制覇も経験。しかし、自身を獲得してくれたアレックス・ファーガソン監督が勇退した2年目は思うように出場機会を得られず、キャリア初のノーゴールに終わった。
 
 ユナイテッドで構想外となった香川は、14年夏にドルトムントへの復帰を選択。かつて躍動した古巣で5シーズンに渡ってプレーしたが、18-19シーズンにリシュアン・ファーブル新監督の下で、再び戦力外扱いとなってしまう。そこで決断したのが、19年1月のベジクタシュへのレンタル移籍(半年間)だった。
 
 このトルコの強豪で、香川はデビュー戦で途中出場から数秒でゴールを奪うなど、14試合に出場して4得点をマーク。熱狂的なファンからも支持され、昨夏にはクラブが完全移籍での獲得に動いているとも報じられていた。
 
 それだけに、香川の発言に憤慨したファンも少なくなかったようだ。本人のSNSに次のようなコメントが次々に書き込まれる事態となってしまった。
 
「二度と戻ってくるな」
「俺たちもお前のことは好きじゃない」
「絶対に許さない!」
「お前は誰だ?」
「あなたを愛していたのに残念です」
「応援したのに、意味がなかった」
「いまどこでプレーしているんだ?2部じゃないか」
 
 数日前までは「ベジクタシュに戻ってきてくれ」と早々に覇権争いから脱落したチームへの復帰を望む声も一つや二つではなかっただけに、裏切られたという思いが強かったのだろう。
 
「愛着のあるドルトムントでプレーし続けたかったが、チャンスをもらえなかったので、やむなくトルコへ行った」
 
 おそらくはそんな主旨のコメントだったのだろうが、思わぬ“炎上”騒動となってしまった。
 
3/10(火) 5:18配信

「ホンダは良い!ヤヤはクソ」「確かにサムライだ」動画炎上の本田圭佑、最新ツイートに現地ファンも同意! 

20200305-00070518-sdigestw-000-4-view[1]




1: 2020/03/05(木) 15:56:18.11
選手登録も完了し、いよいよ7日にデビューか

現地時間の3月2日に公開した動画が、思わぬ"炎上"騒動に発展してしまったのが本田圭佑だ。

 その動画で、「ふたつのこと」に挑戦していると語った本田は、ひとつがキャリアの終わりに近づいているというイメージを払拭すること、もうひとつが東京オリンピックに出場すること、と説明した。だが、「ボタフォゴのためにここに来たのではないのか」と現地ファンからの非難が殺到してしまったのだ。

 しかし、数々の困難を乗り越えてきた33歳のサムライ戦士は、これぐらいのことは何とも思っていないだろう。3月4日と5日に続けて更新した自身のツイッターでは、以下のように綴っている。

「どんなに困難な状況でも物事をポジティブに考えることは可能である」

「意識の高さに限界なし」
 
 この2つのセンテンスを、ブラジルのファンもポジティブに受け止めたようだ。反対意見はあまり見られず、以下のような熱烈な数多くコメントが寄せられた。

「ケイスケ、私はあなたを信じている」
「漢だ!」
「神の領域」
「(トゥーレ)ヤヤにも伝えてくれ」
「最高のフレーズだ」
「ホンダは良い!ヤヤはクソだ」
「確かにサムライだ」
「まさにそれです!」
「ホンダは全てにおいて徹底してストイックだ」
「賢明だ」
「同意する」
「このチームにタイトルを獲得させてくれ!」
「ボタフォゴに限界はない」

 現地報道では、公式戦に出場可能な選手登録がようやく完了。3月7日に“聖地”マラカナンで行なわれる南米王者フラメンゴとのカンピオナート・カリオカでのデビューの可能性が膨らんでいる。

 その言動に注目が集まっている本田が、ついにピッチで答を出す瞬間がやってくる。

3/5(木) 13:01配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200305-00070518-sdigestw-socc

本田圭佑の動画はなぜ“炎上”したのか?「何のために来たんだ?」「勘違いも甚だしい」 

20200304-00070464-sdigestw-000-6-view

リバプールの敗北を祝杯したガリー・ネビルのSNSが“炎上”!「ざまあみろ」とでも言わんばかりの笑み 

1: 2020/03/02(月) 09:07:24.46
宿敵の“失態”を見て、居ても立っても居られなくなってしまったのかもしれない。

 現地時間2月29日に行なわれたプレミアリーグ第28節で、19位のワトフォードと対戦したリバプールは0-3と敗戦。国内リーグでは423日ぶりとなる、今シーズン初黒星を喫した。

【動画】リバプールの無敗記録ストップにニンマリ! G・ネビルの秀逸ジョーク動画はこちら
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=70399

 序盤からワトフォードの堅守速攻に手を焼いたリバプールは、自慢の攻撃が鳴りを潜め、枠内シュート1本という屈辱的な結果に終わった。ちなみにイングランドのトップディビジョンにおいて、首位チームがボトムスリーのチームに3点差以上で敗れたのは、1985年11月のマンチェスター・ユナイテッド(レスターに0-3)以来のことだった。

 実に45試合ぶりとなったリバプールの敗北に心を躍らせたのは、レッズの宿敵ユナイテッドのレジェンドOBで、現在は英衛星放送『Sky Sports』の解説を務めるガリー・ネビルだ。

 G・ネビルは試合終了直後に、自身のツイッターで、シャンパンを開ける動画を公開。ムービー内では声を一切発さなかった元イングランド代表DFだが、「ざまあみろ」とでも言わんばかりの満足げな笑みをニンマリと浮かべた。

 当然、このシュールな動画にはファンも反応。「よくやった」や「ユナイテッドの男として誇りに思う」など他クラブを含めたフォロワーからの熱烈なメッセージが相次いだ一方で、「恥知らずめ」や「ユナイテッドの“格”とやらも落ちたものだな」といったリバプール・ファンからもコメントが殺到。いわゆる“炎上騒動”に発展した。

「俺たちはまだ109ポイントでシーズンを終えられる。ユナイテッドはどうだ?」
「お前とユナイテッドは嫌いだが、今日は乾杯しよう!」
「よくやったガリー! 俺たちはリバプールっ子が大嫌いだ」
「これを後悔することになるぞ」
「ありがとうガリー!気持ちが晴れたよ」
「リバプール・ファンだけど、これは一本取られたな」
「黒歴史になるぞ」

 皮肉を交えた辛辣な発言をするコメンテーターとして人気を博しているG・ネビル。宿敵のファンを苛立たせることできたのなら満足、といった心境だろうか……。

3/2(月) 6:06配信サッカーダイジェストして
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200302-00010003-sdigestw-socc

写真no title

<女優を抱くためにJリーガーに>元選手のブログが炎上!たった1年で引退に「そりゃモテない」と批判の声も...  

1: Egg ★ 2019/12/06(金) 13:10:24.48 ID:/8PcEu449
Jリーグの松本山雅FCに所属していた元選手・武藤友樹のブログでのある発言が、波紋を広げている。

 問題となっているのは、武藤が2日にブログの一形態であるnoteに投稿したあるエントリー。その中で、武藤は「本当のモテってもんを教えてやる。それはオスとして魅力があるか無いか」と切り出し、「俺はモデルや女優を抱くためだけにJリーガーになったが抱くことはできなかった」と告白した。その後、持論の“モテ術”について語りつつ、「プロになれば金持ちになれる、モテる、人生勝ち組だと信じてやってきた」「プロになった時点で俺の目的は達成されたため1年でJリーガーを辞めた」と肩書きだけではモテないと力説。最後には「ブスとおばさんを抱けるやつに道は拓ける」とつづっていた。

 しかし、このブログについてサッカーファンからは、「プロサッカーへの侮辱」「一生懸命やってプロになれなかった人に失礼」「もう山雅にいたって名乗らないでほしいレベル」など批判の声が相次いでいる。

 「現在、マンションの1室を改造したパーソナルジムを経営しているらしい武藤ですが、ブログの中ではしきりに、『ナンパ師』を名乗る男性の情報商材に誘導。いわば炎上商法だったようですが、サッカーファンからの怒りはすさまじく、今もなおバッシングが起きている状態。とは言え、武藤は2018年に入団し、たった1年で引退。その1年間で天皇杯に1回出場しただけということもあり、『1回の出場じゃ、そりゃモテないでしょ』といった厳しい声も上がっていました」(芸能ライター)

 「自己啓発セミナーとかやろうとしてるの?」といった疑いも浮上している今回の騒動。今後の“やらかし”を懸念する声も見受けられた。

2019年12月06日 12時20分
https://npn.co.jp/sp/article/detail/70768436/

写真
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索