Samurai Goal

湘南ベルマーレ


スポンサード リンク





<湘南ベルマーレ>ポルティモネンセから、ブラジル人FWウェリントン・ジュニオールを獲得! 

1: 2021/01/11(月) 20:38:40.59 _USER9
湘南ベルマーレは11日、ポルティモネンセ(ポルトガル1部)からブラジル人FWウェリントン・ジュニオールが期限付き移籍で加入することを発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

現在27歳の同選手は、2013年に母国ブラジルでプロデビューを飾ると、2019年からはポルトガルでプレー。

日本代表DF安西幸輝もプレーするポルティモネンセには、2020年から所属している。

自身初となるJリーグの戦いに向け、ウェリントン・ジュニオールは「2021シーズン、ベルマーレでプレーできることを本当に嬉しく思っています。

クラブ、そして応援してくれるサポーターのために、常に最善を尽くしたいと思っています。多くの喜びを分かち合うために非常に高いモチベーションを持って日本へ向かいます。

たくさんのゴールを生み出すこと、そしてクラブが目標を達成し栄光の年となるよう精一杯戦います」とコメントを発表。

なお湘南は、今後同選手が来日しメディカルチェックが完了したのちに正式契約を交わす予定だという。

1/11(月) 19:58配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/5ce4495572b4288eb87369dab54ab1321d32cb4e

写真
no title


https://www.transfermarkt.com/welinton-junior/profil/spieler/262002

<浦和レッズ>湘南ベルマーレからMF金子大毅を完全移籍で獲得! 

1: 2020/12/25(金) 12:53:02.70 _USER9
浦和レッズは25日、湘南ベルマーレからMF金子大毅を完全移籍で獲得したと発表した。

 1998年生まれで22歳の金子は神奈川大学から2018年に湘南へ加入。1年目から明治安田生命J1リーグで10試合に出場した。加入3年目となった今季から背番号を「2」に変更、J1リーグ戦でも主力として28試合に出場していた。

 金子は浦和の公式サイト上で以下ようにコメントしている。

「浦和レッズに関わる全てのみなさん、初めまして。湘南ベルマーレから加入することになりました金子大毅です。浦和レッズという偉大なクラブでプレーする機会をいただき、とてもうれしく思います。チーム内の競争に勝ち、さらにレベルアップして一日でも早く浦和レッズの大きな力になれるようがんばります。応援よろしくお願いします」

写真
no title


12/25(金) 10:34 サッカーキング
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb21d4b344e4d816062b263c06334649c43e826c


【サッカー】<浦和レッズ>リカルド・ロドリゲス監督の就任を正式発表「偉大なクラブで仕事ができることをうれしく思います」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1608626675/

<湘南>ウェリントンを完全移籍で獲得! 約7年ぶりの古巣復帰に「初めて日本でプレーしたチームで」 

1: 2020/12/21(月) 16:12:49.31 _USER9
湘南ベルマーレは12月21日、ブラジルのボタフォゴSPに所属するFWウェリントンを完全移籍で獲得したことを発表。メディカルチェック後に正式契約となるという。

 ブラジル出身で現在32歳のウェリントンは、これまで母国クラブやドイツ・ホッフェンハイムなどでプレーした後、2013年6月から2014年まで1年半に渡って湘南に在籍。その後アビスパ福岡やヴィッセル神戸でもプレーし、福岡時代にはJ2で2度の月間MVPに輝いている。

 今シーズンは神戸から移籍したボタフォゴSPでは9番を背負いプレー。しかし1シーズンで退団し、約7年ぶりの古巣復帰が実現した。

 湘南はウェリントンのコメントを公式サイトで発表。ふたたび日本でプレーできる喜びを語っている。

「ベルマーレサポーターの皆さん、こんにちは!初めて日本でプレーしたチームで再びプレーする機会をまた与えていただけたことをとても幸せに思います。サポーターの皆さんがいつも送ってくれる声援とサポートは、再び私がベストを尽くすためのモチベーションとなります。皆さんと共に勝利の喜びを分かち合う日が待ちきれません!」

 6勝9分け19敗の最下位で2020シーズンを終えた湘南。総得点数も18チーム中最も少ない29ゴールだったが、ウェリントンは得点力不足を補う来季の救世主となれるか、注目だ。

2020年12月21日 15時10分 サッカーダイジェスト
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19416117/

写真
no title

U-17日本代表FW若月大和(湘南ベルマーレ)スイス1部FCシオンに移籍!2年間の契約で買取OP付き 

1: Egg ★ 2020/01/28(火) 18:38:39.11 ID:XoyJZ4lZ9
 FCシオンが28日、湘南ベルマーレに所属するU-17日本代表FW若月大和を期限付き移籍で獲得したことを発表した。

 現在18歳の若月は、桐生第一高校在学中の2019年3月に、2020年から湘南へ加入することが内定。特別指定選手に承認され、2019年シーズンの明治安田生命J1リーグでは湘南の一員として1試合に出場している。また、2019年10月にブラジルで行われたU-17ワールドカップでは、グループステージ第1節のU-17オランダ代表戦(〇 3-0)で2ゴールを決め、U-17日本代表の勝利に大きく貢献。一躍脚光を浴びる存在となり、一時はユヴェントスが獲得に関心を示しているという報道もなされた。

 FCシオンの発表によると、若月の契約期間は2年間で、買取オプションが付いているという。同クラブは、今シーズンのスイス・スーパーリーグで6勝3分10敗の8位と下位に低迷しているが、若月は実力を証明することができるだろうか。

1/28(火) 18:20配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200128-01027791-soccerk-socc

写真
no title

<湘南ベルマーレ>加入13名、退団11名で顔ぶれ激変!?12月31日には大宮から茨田陽生の完全移籍加入を発表! 

1: Egg ★ 2019/12/31(火) 19:02:05.25 ID:h9YG2NQG9
12月31日までに計24人が加入&退団
no title


湘南ベルマーレは12月31日、浦和から期限付き移籍で在籍していたMF山田直輝の完全移籍加入と、大宮のMF茨田陽生の完全移籍加入を発表した。

 山田はクラブの公式サイトを通じて以下のようにコメント。

「2020シーズンから湘南ベルマーレに完全移籍で加入することになりました。
新加入選手にはなりますが、もう3年半共に戦ってきたチームであり、僕がやらなければいけないことは理解しているつもりです。多くを語るよりピッチやピッチ外で示していくつもりです。
そして湘南を象徴する選手になれるように、日々全力を尽くします。そして、三度プレーする場を与えてもらったベルマーレに感謝の気持ちを忘れず、たくさんの勝利のダンスで恩返ししたいと思います。
これからも変わらぬ熱く温かい応援をよろしくお願いします。」

 そして茨田は、大宮の公式サイトを通じて「3年間という短い間でしたが、大宮アルディージャでプレーできてうれしかったです。これからの大宮の活躍を祈っています。本当にありがとうございました」とコメントを残し、湘南の公式サイトでは、「大宮アルディージャから移籍してきました、茨田陽生です。チームに貢献できるように全力で頑張ります。応援よろしくお願いします!」と意気込みを語った。



 湘南は、2019年シーズン終盤は熾烈な残留争いに巻き込まれ、シーズンを16位で終了。J2徳島とのJ1参入プレーオフ決定戦を1-1のタイスコアとしてレギュレーションにより、なんとかJ1残留に成功した。そんななか、チームは31日までに、2020年シーズンの加入(復帰を含む)を13人、退団を11人発表している。来季のチーム編成は大きく変わりそうだ。
 
 これまでの移籍のイン&アウトは以下の通り。
<加入>
Pos.   選手名(年齢)[レンタル元←]前所属
FW 完 石原直樹(35) 仙台
   レ 岩崎悠人(21) 札幌
   高 若月大和(17) 桐生一高
MF 完 茨田陽生(28) 大宮
   完 福田晃斗(27) 鳥栖
   完 三幸秀稔(26) 山口
DF 完 大岩一貴(30) 仙台
   レ 馬渡和彰(28) 川崎
   大 舘 幸希(21) 日本大
   復 石原広教(20) 福岡
   高 畑 大雅(17) 市立船橋高
GK 復 後藤雅明(25) 金沢
   レ 谷 晃生(19) G大阪

<退団>
Pos.   選手名(年齢)[レンタル元→]移籍先
FW 完 野田隆之介(31)京都
   完 山口和樹(24) 琉球
   レ 鈴木国友(24) 北九州
MF 完 菊地俊介(28) 大宮
   完 秋野央樹(25) 長崎
DF 完 山根視来(26) 川崎
   完 フレイレ(25) 長崎
   レ 福島隼斗(19) 福島
GK 完 松原修平(27) 群馬
   レ 真田幸太(25) 奈良クラブ(JFL)
DF 了 小野田将人(23)[FC今治(JFL)→]㋹山形

※完=完全移籍 レ=レンタル移籍 復=レンタル復帰 大=大卒ルーキー 高=高卒ルーキー 満=契約満了 了=レンタル終了

12/31(火) 16:43配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191231-00068339-sdigestw-socc

J1湘南、広告料求め提訴 ユニホーム掲載の企業に  

20190126-00112287-roupeiro-000-21-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/03(火) 17:41:54.22 ID:nJDUaMKr9
ユニホームに企業名のロゴを付けたのにスポンサー料が支払われなかったとして、サッカーJ1湘南を運営する「湘南ベルマーレ」が、

東京の健康食品販売会社「新興和製薬」などに計約1億3700万円の支払いを求め、東京地裁に提訴した。
3日に第1回口頭弁論があり新興和側は争う姿勢を示した。

訴状によると2017年12月、7500万円でユニホームの鎖骨部分に新興和製薬のロゴを掲載するスポンサー契約を締結。
18年1月にはスペインでの練習試合の中継に2500万円で協賛することで合意した。

ロゴ付きのユニホームは18年シーズンの試合で選手が着用したほか、グッズとしても販売した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00000142-kyodonews-socc
12/3(火) 17:04配信

湘南、最終節勝てば自力残留 浮嶋監督「自分たちの試合に集中するだけ」10勝18敗5分 16位  

201911300000407-w500_0[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/12/03(火) 06:46:47.60 ID:CkGZCjKM9
湘南は、豪雨の中、約1時間30分の練習を行った。広島戦で11試合ぶりに白星を挙げ、J2自動降格は回避。
最終戦で松本に勝てば自力、引き分けでも清水―鳥栖戦の結果でJ1残留が決まる。

浮嶋監督は「まだ何も決まっていない。他の試合結果は関係なく、自分たちの試合に集中するだけ。
勝たなきゃ何も起こらない」と慎重な姿勢。相手の松本についても「降格が決まったチームはのびのびやる」と警戒した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191203-00000022-spnannex-socc
12/3(火) 5:30配信

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/standings/j1
順位表

<湘南ベルマーレ>5連敗で自動降格圏と1差!チョウ前監督指揮自粛以来白星なし...  

20191104-00000088-spnannex-000-1-view[1]




1: Egg ★ 2019/11/04(月) 09:22:37.83 ID:HL7hwwI29
 ◇明治安田生命J1第30節 湘南0―3G大阪(2019年11月3日 BMWス)

 湘南がG大阪に0―3で完敗し、リーグ戦5連敗となった。8試合で2分け6敗と勝利がなく、J2自動降格圏の17位松本との勝ち点差は1になった。リーグ戦は残り4試合で、最終節は松本との直接対決も残っており、J1残留へ厳しい状況が続く。

 前半10分、CKのこぼれ球から先取点を許すと、前半終了間際にも失点した。G大阪より多い16本のシュートを放ったものの、終わってみれば0―3の完敗。浮嶋監督は「前半の残り時間の失点が大きかった。そこがポイント」と厳しい表情で振り返った。

 パワハラ問題で8月17日からチョウ貴裁(チョウキジェ)前監督が指揮を自粛して以来、白星なし。ハードワークや球際の強さなど“湘南らしさ”を必死に模索するが、結果が出ない。

16位に後退し、自動降格圏17位の松本に、ついに勝ち点差1となった。主将のDF大野は「決めるところで決め、守るところで守らないと。J1残留が目標だし、残留へやるしかない」と、残り4試合に全力を注ぐ構えを見せた。

11/4(月) 5:30配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191104-00000088-spnannex-socc

湘南ベルマーレ、新監督の招聘動く!選手らへのパワハラ行為で活動自粛中の「曹貴栽」監督は精神面で復帰困難..  

1: Egg ★ 2019/10/07(月) 07:58:27.10 ID:IsTVgbPm9
選手らへのパワハラ行為で活動自粛中の曹貴栽監督に代わり監督代行を務めている湘南ベルマーレの高橋健二コーチが、この日限りで代行を終えることが6日、濃厚となった。

複数の関係者によると、曹監督はメンタル面で早急な復帰が困難なため、チームは暫定措置として新たな指揮官の招聘(しょうへい)に動きだした模様だ。

   ◇   ◇   ◇

湘南がついに決断した。川崎Fに0-5と大敗。前節ホーム清水戦(●0-6)に続き2戦連続で5失点以上と、Jリーグ歴代ワースト1位の不名誉な記録に並んでしまった。球際に厳しくアプローチする“湘南らしさ”を見せながらも、不用意なパスミスが多い上にシュートの精度が低く、ピッチ外での動揺がそのまま投影されたような内容。曹監督が活動を自粛して以降、リーグ戦2分け4敗と勝ちなしの悪い流れを断ち切るべく、暫定的に新たな指揮官を迎える方向だ。

試合後、曹監督をめぐる騒動が試合に影響したかを問われた高橋監督代行は「練習も手を抜かないでやっていると思うけど、メンタルのところは(影響は)なくはないかと思う」と率直に明かした。この日の敗戦により、16位鳥栖と勝ち点31の得失点差マイナス18で並んだが、総得点の差でなんとか降格圏を免れているという苦しい状況だ。それでもMF梅崎は「周りが騒がしいけど、振り回されている僕らが弱いと思う。この状況をサポーターは諦めず、ずっと声を出してくれている」と前を向いた。痛みとともに湘南は立ち上がり、前に進もうとしている。

写真no title


10/7(月) 5:00配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191007-10061369-nksports-socc

パワハラ疑惑指揮官の限定Tシャツ販売を発表した湘南、“煽り文”を同日に削除 

20190817-43470585-gekisaka-000-2-view[2]



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索