Samurai Goal

清水


スポンサード リンク





15歳の中学生が先制弾も…清水&磐田の“静岡ダービー”はドロー 

スクリーンショット 2021-02-06 18.38.02

J1清水がFW指宿洋史を湘南から獲得へ 196センチの長身、新監督戦術にも合致 

スクリーンショット 2021-01-04 9.48.03




1: 2021/01/04(月) 08:06:58.54 _USER9
J1清水がJ1湘南からFW指宿洋史(29)を完全移籍で獲得することが3日、関係者の話で分かった。近日中に正式発表される見通し。指宿は湘南との契約が満了となり、移籍金は発生しないという。

 指宿は柏の下部組織からスペインに渡り、14年夏に新潟入りした逆輸入FW。千葉を経て19年に湘南へ完全移籍し、20年は20試合で2得点を挙げた。196センチの長身は最前線に高さを求めるロティーナ新監督の戦術的傾向にも合致する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210104-00000008-dal-socc

清水 チアゴ・サンタナが母国ブラジルからオンライン入団会見「(日本でのプレーが)夢だった」 

スクリーンショット 2020-12-28 18.28.37




1: 2020/12/28(月) 16:07:08.64 _USER9
来季、J1清水に完全移籍するFWチアゴ・サンタナ(27)が27日、コロナ禍におけるJリーグでは初めて母国ブラジルからオンラインで入団会見した。ポルトガル1部・サンタクララでは9戦7発とリーグ得点ランク2位タイのレフティーは、同1部・ポルティモネンセから来季に新加入する日本代表GK権田修一(31)とは対戦経験がああり、共闘に胸を膨らませた。1月中旬に来日予定。

 ―27歳でポルトガル1部で得点王争い。欧州ではなく、クラブ日本でプレーを決めたの理由は?

 「Jリーグでプレーしている友人に日本の良さを聞いており、夢だった。ポルトガル1部で得点を量産していた中、清水からオファーが来て、すぐ決断した。冬の移籍で他の欧州クラブから移籍の可能性はあったかもしれないが、変えるつもりはなかった。欧州でのステップアップ以上に日本に行きたかった」

 ―友人とは?

 「川崎FWレアンドロダミアン、札幌FWアンデルソンロペス、鹿島FWエベラウドらからJリーグの情報を知った。清水DFエウシーニョからも電話で静岡のことを聞いた」

 ―プレーの持ち味は?

 「センターFWとして、前線でボールをキープするポストプレーが得意。でも、最大の仕事はフィニッシュ(得点)だよ」

 ―目標は?

 「15得点以上」

 ―来季、同1部ポルティモネンセGK権田修一も加入します。印象を教えてください。

 「3戦連発中だった時(6月16日)に対戦した。4戦連発したと思ったシュートを権田にスーパーセーブされた。それで彼のことを覚えた。一緒にプレーできることは楽しみ」

 ―なんて呼べばいい?

「サンタナと呼んでほしい」

 ―人生のモットーは?

「どんなに厳しい状況でも家族のことを考えてベストを尽くすこと」

12/28(月) 13:13
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201228-12280084-sph-socc

日本代表GK権田修一の清水入りが決定!ポルティモネンセから期限付き移籍 

1: 2020/12/25(金) 14:18:26.12 _USER9
清水エスパルスは25日、ポルティモネンセの日本代表GK権田修一(31)が期限付き移籍で加入することを発表した。契約期間は2021年1月2日から2022年1月1日までとなる。

権田はFC東京の下部組織で育ち、2007年にトップチーム昇格。当初は出場機会を得られなかったが、2009年にデビューするとJ1で34試合に出場。その後は正守護神としてチームを支えた。

2014年にはオーバートレーニング症候群を発症すると、2016年1月には実質的オーナーを務めている本田圭佑の誘いもありオーストリアのSVホルンへと期限付き移籍。その後FC東京に戻らずに契約解除。しかし、ヨーロッパで移籍先が見つからず、2017年にサガン鳥栖へと加入する。

鳥栖でも正守護神としてプレーすると、2019年1月にポルティモネンセへと完全移籍していた。

また、日本代表としても2010年から招集されており、2019年は11試合に出場。今年も10月と11月のヨーロッパ遠征で1試合ずつプレーした。

しかし、今シーズンは全く試合に絡めない状況が続いており、10月と11月の日本代表活動中に移籍の可能性を示唆。清水に加入することとなった。

権田はクラブを通じてコメントしている。

「清水エスパルスに関わる全ての皆様。2021年シーズンお世話になります、権田修一です。サッカー王国静岡の皆様に喜んでもらえる結果を残せるように、毎日の練習からエスパルスの勝利の為に取り組んでいこうと思います。よろしくお願いします」.

https://news.yahoo.co.jp/articles/a802b3ac0604702d6691070f1722d2331e6cb837
no title

<清水>来季新監督に、今季限りでC大阪の監督を退任するロティーナ氏が就任することが決定的 

1: 2020/12/20(日) 13:11:18.66 _USER9
サッカーJリーグ1部(J1)清水エスパルスの来季新監督に、今季限りでセレッソ大阪の監督を退任するスペイン人のミゲルアンヘル・ロティーナ氏(63)が就任することが19日、決定的となった。
関係者への取材で分かった。近く発表される見通し。

ロティーナ氏はスペイン1部チームなどで指揮を執り、2017年にJ2東京ヴェルディの監督に就いた。前年に18位だったチームを2年連続で上位に導き、19年にセレッソ大阪へ移った。
守備を重視した組織戦術を用い、昨季は5位。今季も終盤までトップ3争いをし、18勝6分け10敗の4位でシーズンを終えた。

清水は今季、オーストラリア人のピーター・クラモフスキー氏を監督に迎えたが、成績不振により10月末に解任。コーチから昇格した平岡宏章監督が後任に就いていた。
19日のガンバ大阪との最終節で勝利し、今季は16位。低迷の要因はリーグ最多の失点数で、堅守の構築に定評があるロティーナ氏に白羽の矢を立てたとみられる。

12/20(日) 9:13配信 静岡新聞
https://news.yahoo.co.jp/articles/22764f0ab84f45894ea0a865e4be769bf6a713a3

写真
no title

清水、ジュニオール・ドゥトラや六平光成ら6選手との契約満了を発表 

スクリーンショット 2020-12-13 15.15.28

清水、GK権田修一の獲得濃厚!守備改善へ・・「ポルトガルで2番目に優秀」なブラジル人FWチアゴの加入も濃厚 

1: 2020/12/13(日) 06:53:49.53 _USER9
清水がポルトガル1部ポルティモネンセの日本代表GK権田修一(31)を獲得することが、12日までに濃厚となった。
1年間の期限付き移籍となる見込み。来季の巻き返しへ向け、代表で無失点を続ける守護神に白羽の矢を立てた。

権田はFC東京や鳥栖などを経て19年にポルトガルに移籍。代表では先月、パナマとの国際親善試合で1―0の勝利に貢献した。
昨年9月のパラグアイ戦から7戦連続無失点となり、03~04年に楢崎正剛が記録した歴代最長記録に並んだ。一方、加入3季目を迎えるクラブでは今季ここまで出場機会のない状況が続いている。

清水は現在リーグ17位。リーグ最多の67失点を喫している守備が低迷理由の一つで、来季に向けての補強ポイントとなっていた。
今季は主に大久保やユースから昇格2年目の梅田がゴールマウスを守ったが、シーズンを通じてスタメンを固定することができなかった。
経験豊富な権田にはリーダーとしての働きも期待でき、権田自身も来年開催予定のW杯アジア2次予選に向け出場機会を求めていることなどから、話が進んだとみられる。

清水はポルトガル1部のサンタクララでプレーするブラジル人FWチアゴの加入も濃厚となっており、来季の巻き返しと悲願のリーグタイトル獲得へ向けて準備を進めている

◆権田 修一(ごんだ・しゅういち)1989年(平元)3月3日生まれ、東京都出身の31歳。07年にFC東京U―18からトップに昇格。オーストリアのホルンや鳥栖を経て19年にポルトガル1部のポルティモネンセに完全移籍した。
10年にA代表デビューし12年ロンドン五輪では4強入りに貢献。14年W杯のメンバーにも選ばれた。国際Aマッチ通算18試合出場。1メートル87、83キロ。利き足は右

12/13(日) 4:30配信 スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/1483a9ca610009b2caa3ce09ac9ed78c3990604e

写真
no title


J1清水エスパルスの来季に向けた新戦力として、ポルトガル1部サンタ・クララのブラジル人FWチアゴ・サンタナの獲得が一部報道で噂に上がっているが、海
外メディアも「チアゴ・サンタナが日本に向けて出発」と見出しを打ち、Jリーグ参戦に注目している。

清水は今季、ピーター・クラモフスキー体制でシーズンをスタートさせるも序盤戦から低迷。11月1日の監督交代後は平岡宏章監督の下で持ち直しているものの、17位のままとなっている。
今季は新型コロナウイルスの影響により降格がないシーズンとなっているが、来季J1は20チームで争われ4クラブが降格となるだけに、今オフの戦力補強が必須の状況となっている。

そうしたなか、サンタ・クララのブラジル人FWチアゴ・サンタナ獲得の噂が浮上している。27歳のストライカーは2016年にポルトガル1部ヴィトーリアへ移籍し欧州進出を果たすと、
17年に当時2部だったサンタ・クララに加入して1部昇格に貢献。今季はリーグ戦9試合に出場して得点ランキング2位タイとなる7ゴールを記録している。

ポルトガル紙「レコルド」は「チアゴ・サンタナが日本に向けて出発」と見出しを打ち、「ブラジル人ストライカーはポルトガルリーグで2番目に優秀なスコアラーだ。
サンタ・クララはチアゴ・サンタナに関して、日本の清水エスパルスと交渉を進めている」と説明している。

清水は、今季スイス1部ルガーノから獲得したブラジル人FWカルリーニョス・ジュニオが10ゴールを決めているが、来季チアゴ・サンタナが加入することになれば、
強力なブラジル人コンビとしてJリーグで旋風を巻き起こすかもしれない。

写真
no title


ブラジル人FWチアゴ・サンタナの今季ゴール集
https://www.football-zone.net/archives/297905/2

上田綺世2ゴールで今季10発目!清水下して連勝の鹿島、ACL出場権獲得に向けて前進 

スクリーンショット 2020-12-12 19.56.30

清水 ブラジル人FW獲得調査 ポルトガル1部得点ランク2位・サンタナをリストアップ 

スクリーンショット 2020-12-03 9.51.24




1: 2020/12/03(木) 06:19:29.66 _USER9
ブラジル人FW獲得調査 ポルトガル1部得点ランク2位・サンタナをリストアップ

 J1清水が、ポルトガル1部リーグで得点ランク2位タイの6得点を挙げているブラジル人FWチアゴ・サンタナ(27)=サンタクララ=をリストアップしていることが2日、分かった。

 センターFWで利き足は右だが、左足でも強力なシュートが打て、身長184センチからのヘディングシュートも得意。フィジカルの強さだけでなく、足元の技術も高い。ブラジル代表歴はないが、巧みなトラップでボールを収めてのポストプレー役としても期待できる。

 今季の清水は攻撃サッカーに挑戦するもリーグ10位タイの42得点にとどまり、順位も17位に低迷。獲得に成功すれば、チームトップの9得点で、昨季までスイス1部ルガノでプレーしたブラジル人FWカルリーニョスジュニオ(26)と2トップを組むなど、得点力アップに貢献できそうだ。

 ◆チアゴ・サンタナ 1993年2月4日、ブラジル生まれ。27歳。同国でプロキャリアを始め、16―17年季からポルトガル1部セトゥバルでプレーし、17―18年季から当時2部だったサンタクララに加入して1部昇格に貢献。センターFWだが、1・5列目や左ウィングでもプレーできる。

報知新聞社
https://news.yahoo.co.jp/articles/1a5825d58899b77140de2083ce30b844fdea032012/3(木) 6:00配信

フロントに不信感? 清水クラモフスキー前監督、自ら契約解除を求めたと地元紙報道 

スクリーンショット 2020-11-05 18.45.57


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索