Samurai Goal

水戸


スポンサード リンク





磐田、FW小川航基(水戸)の復帰を発表…「必ず1年でJ1に戻れるよう、僕が点を取ります」17試合7得点 

20200104-01017834-soccerk-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/04(土) 13:25:56.64 ID:jcASB0Xc9
ジュビロ磐田は4日、FW小川航基の期限付き移籍からの復帰を発表した。クラブ公式サイトで伝えている。

現在22歳で東京オリンピック世代の小川は、昨年の7月に出場機会を求めて水戸ホーリーホックへ期限付き移籍。
そこで17試合に出場し7得点を記録すると、先月行われたEAFF E-1サッカー選手権2019でA代表デビューも果たした。
また、デビュー戦では史上3人目となるハットトリックも記録している。

小川は磐田の公式サイトで「この度、ジュビロ磐田に復帰することになりました。必ず1年でJ1に戻れるよう、僕が点を取ります。
ファン・サポーター、選手、監督、スタッフ、フロント一丸となってJ1に戻りましょう」とコメントを発表。なお、新シーズンの背番号は9になることも伝えられている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200104-01017834-soccerk-socc
1/4(土) 12:54配信

水戸ホーリーホック社長会見!資金調達は「県外の複数企業から何十億、何百億という(単位の)話がきている」  

1: Egg ★ 2019/11/23(土) 09:08:15.80 ID:Dc5w1jie9
サッカーJ2水戸ホーリーホックが水戸市内で自前のサッカー専用スタジアムを整備する計画について、同社の沼田邦郎社長が22日、県庁で記者会見し、資金面で県外企業から援助を得て、鉄道の駅や高速道路のインターチェンジ(IC)近くに建設する意向を明らかにした。立地について複数の候補地が上がっており、既に調査を進めている場所もある。また、沼田社長は「(整備により)水戸を中心としたまちづくりがしたい」として、近く社長を退任する意向も示した。

沼田社長によると、スタジアムは市内に建設し、5年後の完成を目指す。収容人数はJ1基準を満たす1万5千~2万人。総工費は約100億円を見込む。

沼田社長は「教育、福祉、防災拠点など地域の課題解決をするスタジアムをつくりたい」と複合型スタジアムの意義を強調。「人口減少、過疎化が進む中、水戸を中心としたまちづくりがしたい」と、建設への意気込みを語った。

建設構想は約2年前から実現に向け動き始めたといい、資金面などで調整段階に入ったことから、計画の一端を発表した。

立地については「理想は駅の近くで(交通の)利便性が良い所。ICの近くだとか…」と条件面を示すにとどめた。市東部の常澄地区や市西部の内原地区などが候補に上がっているとみられる。

資金調達については「県外の複数企業から何十億、何百億という(単位の)話がきている」とし、「最後の事業面の擦り合わせが必要になる」と述べた。

さらに「設計施工、ファイナンスなど賛同してくれる企業が集まっていることは事実。行政の方にもお世話になると思うが、民設民営でやりたい」と強調した。支援を申し出ている県外企業がクラブ運営に参加することはないという。

水戸の昨年度の事業規模は約6億2千万円で、J2クラブの平均約15億円の半分にも満たない。沼田社長は「さらに収益を伸ばすためには、スタジアム構想は一丁目一番地」とし、クラブ創設30周年の2024年に自前のスタジアムを持つことで発展につなげたい考えだ。

また、沼田社長は自身の去就について「運営はバトンタッチする」とし、近く退任する意向を示した。後任は人選中という。(藤谷俊介)

11/23(土) 4:00配信 茨城新聞
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191123-00000001-ibaraki-socc

写真
no title

<水戸ホーリーホック>市内で民設民営のサッカー専用スタジアムの建設へ!5年後目標...収容1.5万人超,  

7e1bb677-s




1: Egg ★ 2019/11/22(金) 06:18:02.91 ID:8MG/Iuj29
サッカーJ2水戸ホーリーホック(沼田邦郎社長)が、水戸市内で民設民営のサッカー専用スタジアムの建設に乗り出す方針を固めたことが21日、分かった。5年後の完成を目指す。22日に記者会見を開いて構想を発表する。水戸は同市小吹町のケーズデンキスタジアム水戸(市立陸上競技場)を本拠地としているが、自前の専用スタジアムを新たに整備し、観客動員数の向上とチーム飛躍の起爆剤としたい考えだ。

関係者によると、スタジアムの収容人数はJ1基準を満たす1万5千人以上。敷地の一角に教育機関などを併設する案のほか、スタジアム内に稼働率を高めるためのテナントを誘致する案も浮上している。

総工費は国内のほかの事例を参考に約100億円を見込む。資金調達や整備手法については、PFI(民間資金を活用した社会資本整備)や、PPP(公民連携)方式を含め、検討を進めている。

現在の本拠地、ケーズデンキスタジアム水戸を巡っては、市がサイドスタンドを拡張してJ1基準の1万5千席確保を目指す方針を8月に発表。基本計画費500万円の補正予算が9月議会で可決されている。

関係者によると、水戸のクラブ幹部が19日、市役所を訪れ、新スタジアム構想を市側に説明したという。

クラブ関係者は「行政に頼るだけではなく、自分たちが主体となってスタジアムを造り、運営したい」と意気込みを語った。

水戸は昨年、新練習拠点「アツマーレ」(城里町小勝)が完成。また、J1クラブライセンスを条件付きながら取得した。

沼田社長は茨城新聞の取材に対し、クラブが発展する土台が整ったことから、「運営はバトンタッチして、自分はまちづくりに専念していく」と言及しており、自身の去就にも注目が集まる。また、「これから過疎化で人口減少、少子高齢化が進む中、水戸以北をどうするのか。その旗印は、絶対に水戸ホーリーホックだと思っている。30年、50年、100年の将来ビジョンを水戸からつくりたい」と話した。

Jリーグでは、J2長崎が昨年、スタジアムやホテル、マンションを集めた総合施設の概要を発表し注目を浴びた。ほかにもスタジアムを複合施設化させる検討を進めるクラブが出ている。(藤谷俊介)

★水戸ホーリーホック
1994年、サッカークラブFC水戸として県サッカー協会に登録。97年、プリマハムFC土浦と合併し、フットボールクラブ水戸ホーリーホックを設立。チーム名を水戸ホーリーホックと改称し、旧JFLに参入。99年、JFLで総合3位となり、2000年にJ2入りを果たした。ホーリーホックは英語で葵(あおい)を意味し、徳川御三家・水戸藩の家紋から引用した。クラブマスコットは竜がモチーフの愛称「ホーリーくん」。今季は現在8位で、24日にJ1参入プレーオフ進出を懸けた最終戦が行われる。

「水戸でプレーしたい」選手が増加中!? J2リーグ最少予算のクラブは今夏、なぜ実力者を獲得できたのか? 

20190829-00063430-sdigestw-000-4-view[2]

磐田小川航(桐光学園)が水戸に期限付き移籍へ トゥーロンで2発  

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/14(日) 05:11:31.79 ID:H8FtV8Ln9
東京五輪世代のジュビロ磐田FW小川航基(21)が、J2水戸へ育成型期限付き移籍することが13日、分かった。

今日14日にも両クラブから正式発表される見込み。
小川航は今季、ここまで5試合無得点だった。負傷やFWロドリゲス、FW中山の加入もあり、先発出場は0。出場機会を求め、武者修行を決断したとみられる。

U-22日本代表として臨んだ6月のトゥーロン国際大会(フランス)では、4試合に出場。
準決勝のメキシコ戦、決勝のブラジル戦でゴールを決めて準優勝に貢献した。
一方で、東京五輪出場に向けライバルとなるFW上田(法大)やFW前田(松本)が南米選手権でA代表デビューするなど、さらなるアピールが必要な状況だ。

約1年後に迫った大舞台を目指して、新天地でさらなる成長を目指すことになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190714-07131345-nksports-socc
7/14(日) 5:00配信

no title

https://www.jleague.jp/img/cache/2019/iwata/player/1600008_l.jpg
https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/177000/176130/news_176130_1.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=iz-isfKmuUo


2016/1/3 桐光学園 小川くん PK戦

J2第5節土曜昼 大宮×水戸、横浜FC×岐阜、甲府×金沢、新潟×福岡 カズ今季初先発  

no title




1: 久太郎 ★ 2019/03/23(土) 16:00:55.42 ID:l0JQ6bTE9
大宮 1-1 水戸
[得点者]
47'村田 航一(水戸)
80'大前 元紀(大宮)

スタジアム:NACK5スタジアム大宮
入場者数:8,423人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/032301/livetxt/#live

横浜FC 2-0 岐阜
[得点者]
57'イバ   (横浜FC)
85'松浦 拓弥(横浜FC)

スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:3,470人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/032302/livetxt/#live

甲府 1-1 金沢
[得点者]
12'クルーニー(金沢)
90+3'佐藤 洸一(甲府)

スタジアム:山梨中銀スタジアム
入場者数:7,141人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/032303/live/#live


新潟 0-1 福岡
[得点者]
84'ヤン ドンヒョン(福岡)

スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
入場者数:11,740人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/032304/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索