Samurai Goal


スポンサード リンク





破局から一転結婚も…ネイマール母ナディーンさん、30歳年下ゲーマー恋人と復縁 

20200529-43480596-gekisaka-000-6-view

<ネイマール母>30歳下の新恋人と急転直下のスピード破局!「彼氏が男性と密会を重ねて…」 

1: 2020/04/25(土) 22:38:17.84
驚きのニュースが舞い込んできた。つい先日、熱愛が発覚したばかりの注目カップルがもう破局したというのだ。英紙『The Sun』が報じている。

 主人公はほかでもない、パリ・サンジェルマンのブラジル代表FWネイマールの実母、ナディーン・ゴンサウベスさんだ。4月12日に自身のインスタグラムを更新した52歳は、新たな恋人とのロマンスを公表した。「この世には説明できないことがある。あなたと過ごして──」と綴り、30歳下の若者とのラブラブショットを投稿。お相手はブラジル国内でテレビゲーマー兼モデルとして活躍する超イケメン、チアゴ・ラモスさんだった。

 息子のネイマールも「ママ、お幸せに! 愛してるよ」とエールを贈り、2月に行なわれた自身の誕生日会にラモスさんを招待するなど、家族で“独身”のナディーンさんを応援していたようだ。

 しかし、『The Sun』紙によるとナディーンさんは若き恋人に愛想を尽かし、すでにふたりは恋愛関係を解消したという。その理由について同紙は、次のように伝えている。

「ナディーンの家で同居していたラモスだったが、交際を始める前に、複数の男性と密会していた事実が続々と判明したのである。ネイマールの個人シェフと関係を持っていたのが最大の驚きだが、ほかにもブラジルで人気のコメディー俳優など、有名人の名が多く含まれているという。ネイマールの母親はラモスをすぐさま家から追い出したのである」


 ここ数日、ラモス氏は自身のインスタグラムに母や姉との楽しげな動画を公開しており、どうやら実家に戻っているのは間違いないようだ。加えてマッチョなボディー写真もアップロードするなど、何事もなかったかのように普段通りの投稿を続けている。

 はたして本当にスピード破局に至ってしまったのだろうか。渦中のナディーンさんは沈黙を守っている。

2020年4月25日 5時9分サッカーダイジェスト
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18172615/

写真
no title

ネイマール家の恋愛事情 【母(52)、ネイマール(28)、母恋人元バイセクシャル(22)】 

img_3be211f1a35e74f5819ca542c65ef02f341782




1: 2020/04/24(金) 07:26:34.86
# ネイマール家の奔放な恋愛に漂う、ロナウジーニョ兄弟と似た危うさ。#

ブラジル代表FWネイマール(28、パリ・サンジェルマン)の母ナジーネさん(52)が4月12日、自身のインスタグラムに自分より30歳若く、息子より6歳若いチアゴ・ラモスさん(22)とのラブラブ写真を掲載した。

自宅の広い庭の芝生の上で、2人とも裸足。ナジーネさんがチアゴさんの首に右手を掛け、チアゴさんが右手でナジーネさんの腰を抱き、笑顔で見つめ合う。

そして「説明できないことは、説明のしようがない。ただそれを生きるだけ……」のメッセージ。堂々の熱愛宣言である。

ネイマールは「お母さん、幸せに。愛してるよ」。ネイマールの父親でナジーネさんの元夫のネイマール・サントス氏は、拍手とハートと祈りのポーズの絵文字を贈った。

このナジーネさんの発信は、国内外でかなりの反響を呼んだ。
ブラジル国内で当初の反応は、概ねナジーネさんへの祝福だった。
この国では、結婚相手や交際相手との年の差はあまり気にしない。「誰を選ぶかは、完全に個人の自由」という考え方が一般的だ。

それでも中年女性の多くは、ナジーネさんの若くハンサムで逞しい男性との交際宣言に羨望に近い眼差しを向けた。
その一方で「この若者は一家の財産が目当てなのではないか」という懐疑的な声もあった。

◆交際相手の過去が知れ渡ると。

果たして翌日、風向きが変わる。

ブラジルの各メディアがチアゴさんの過去を徹底的に調べ、彼が国内の小クラブやスペイン5部のチームでさしたる結果を残せなかった元フットボール選手、エレクトロニック・スポーツのプレイヤーにして自称モデルであること、
多くの男性と交際してきたバイセクシュアルであること、女性であれば自分よりずっと年上が好みであることなどが明らかにされた。

ブラジルはカトリック国で、現在もなお同性愛者への視線は一般的に厳しい空気がある。
バイセクシュアルであることの是非はさておき、チアゴさんの過去が明らかになるごとに2人の交際への好感度は一気に低下した。

◆10代から女性との噂が絶えない。
ネイマールは、10代の頃から女性との噂が絶えない。

19歳のとき、ごく短期間交際しただけの16歳の女性を妊娠させてしまう。子供を認知して以来、この女性にかなりの金額の養育費を払い続けている。

2012年、20歳のときにブラジルの若き人気女優と交際を始めると、別れたりくっついたりを4度繰り返した末、最終的に2018年に別れた。
その後も何人かの女性と噂になったが、現在はステディと呼べる交際相手はいないようだ。

◆父親の後押しでステップアップも。

ネイマールの父親で息子の代理人を務めるネイマール・サントス氏は、大きな成功を収めることが叶わなかった元プロ選手だ。
引退後はバス会社や水道局で働いていたが、息子が14歳のときにその巨大な才能に一家の命運を賭けることを決意。仕事を辞めて息子のすべての練習と試合に付き添ってアドバイスを与え、成長を後押しした。
その努力が実ってネイマールは17歳で名門サントスからデビュー。ほどなく国内ナンバーワンの選手となると、2013年には21歳でバルセロナへ移籍。その後の経歴はフットボールファンならご存じのとおりだ。

ネイマール・サントス氏とナジーネさんとは非常に仲睦まじく見え、ネイマールも「両親のような結婚生活を送りたい」と語っていた。しかし2016年、2人は突然別離する。

その原因についてブラジルのメディアは「ネイマール・サントス氏に愛人がおり、隠し子までいたことをナジーネさんが突き止め、激怒したから」と伝えている。

>>2以降に続く

2020/04/23 11:30
Number
https://number.bunshun.jp/articles/-/843259?page=1



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索