Samurai Goal

武藤嘉紀


スポンサード リンク





武藤嘉紀、4~6週間の離脱へ…マインツ指揮官は日本代表FWの不在を嘆く 

1: 名無しさん 2016/10/04(火) 18:12:09.36 ID:CAP_USER9
マインツに所属する日本代表FW武藤嘉紀は、今後4週間から6週間の戦線離脱を強いられるようだ。マルティン・シュミット監督は「我々にとって彼の不在は非常に痛い」と嘆いている。

先月29日に敵地で行われたヨーロッパリーグ(EL)のFKガバラ戦で先発出場した武藤は、先制点を記録してチームの勝利(3-2)に貢献。しかしながら、この一戦で終盤に相手選手と交錯し、負傷交代を余儀なくされた。クラブは先日、武藤が右ひざ外側側副じん帯を負傷し、「数週間の離脱」になると発表したところだ。

ドイツ『キッカー』が伝えたルーヴェン・シュレーダーSD(スポーツディレクター)のコメントによると、武藤の離脱は「4~6週間ほど」とのことだ。またガバラ戦の途中から武藤とコロンビア人FWジョン・コルドバのツートップを採用したシュミット監督は、日本人FWの離脱について以下のように話している。『ビルト』が報じた。

「彼をここ1カ月半、非常に慎重に扱ったんだ。そして、こんなことに…。我々にとって彼の不在は非常に痛いよ。ただヨッチにはまた辛抱強くしてほしい。11月には戻れるのだからね!」

インタナショナルウィーク後、16日から来月6日までの22日間で7試合を戦うマインツ。スイス人指揮官は武藤不在の穴を埋めることについて、「まだどう解決するか分からない」と認め、「ジョン・コルドバが全試合でプレーするのは無理」とも明かした。昨季長期離脱でレギュラーの座をコルドバに譲ることになった武藤だが、2シーズン連続の離脱はシュミット監督にとっては大きな痛手となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161004-00000013-goal-socc
no title

ハリルホジッチ痛っ!武藤弾も負傷…古傷悪化でW杯最終予選の招集微妙。。。 

1: 名無しさん 2016/10/01(土) 05:58:08.64 ID:CAP_USER9
欧州リーグ1次リーグ第2節C組 マインツ3―2ガバラ (9月29日)

欧州リーグ1次リーグ 第2節が29日、各地で行われた。
マインツの日本代表FW武藤嘉紀(24)は敵地ガバラ(アゼルバイジャン)戦で先制点を決めて3―2の勝利に貢献したが、
終盤に右膝を負傷して途中交代。古傷の悪化が懸念され、W杯予選での招集は微妙な状況となった。
W杯アジア最終予選イラク戦(6日)、同オーストラリア戦(11日)の結果次第で進退問題に発展する可能性のある日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)にも痛手となった。

ハリルジャパンがまたも逆風にさらされた。進退問題がくすぶるハリルホジッチ監督にまさかのバッドニュースが舞い込んだ。
武藤は欧州リーグのガバラ戦で古傷の右膝を負傷し途中交代を余儀なくされた。
精密検査の結果はまだ出ていないが、マインツは30日、アウェーで2日に行われるボルフスブルク戦を武藤が欠場する可能性があると発表。
この日、日本協会の霜田技術委員は「まだ連絡は来ていません」と説明したが、W杯アジア最終予選に招集できるか極めて微妙な状況だ。

まさに喜びもつかの間だった。主力として期待する日本代表の欧州組が軒並み出場機会を失う中、武藤は1トップで先発。
自身初となる欧州リーグの舞台で前半41分には相手DFの股を抜く左足での一撃を決めた。
だが後半36分、悲劇は起きた。相手DFとの競り合いで右膝を負傷。
一度は試合に戻ったが、すぐに座り込んでしまい、3分後にはピッチを退いた。

武藤は2月に右膝を負傷して長期離脱。何とか今季開幕に間に合わせ、途中出場が続くリーグ戦でも3戦2発と結果を残してきた。
その直後のアクシデント。当初の予定通りなら来週初めに帰国するが、仮に合流できても患部の不安は拭えそうにない。
結果次第では進退が問われるハリルホジッチ監督だが、イラク、オーストラリア戦に向けた構想は早くも修正を迫られそうだ。

日本代表スタッフは急な対応に追われた。
1日は当初、浦和―G大阪戦を視察予定だった手倉森コーチは急きょ、甲府―横浜戦に視察先を変更。
バックアップメンバーのFW斎藤学(横浜)をチェックする見通しだ。
前日の代表発表から1日。
会見で「本田、香川、長友、武藤…彼らをのけて誰を呼びますか?」と報道陣に問いかけた指揮官だったが、
自らその回答を迫られる可能性が高くなった。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/10/01/kiji/K20161001013453100.html
2016年10月1日 05:46
no title

【ハイライト動画】マインツ武藤嘉紀、ヨーロッパ・リーグ初ゴールも終盤に右膝痛めて負傷交代! 

1: 名無しさん 2016/09/30(金) 01:53:04.27 ID:CAP_USER9
[9.29 ELグループリーグ第2節 ガバラ2-3マインツ]

 ヨーロッパリーグ(EL)は29日、グループリーグ第2節を行い、FW武藤嘉紀の所属するマインツ(ドイツ)は敵地でガバラ(アゼルバイジャン)と対戦し、3-2で競り勝った。武藤は公式戦4試合ぶりの先発出場で、ELは2戦連続先発。前半41分に左足で先制点を決め、今季公式戦3得点目となるEL初ゴールを記録したが、終盤に右膝を痛めて負傷交代を余儀なくされた。

 荒れたピッチコンディションなどアウェーの環境に苦しめられた。マインツは前半20分、右サイドのスローインからFWユヌス・マリの折り返しにMFパブロ・デ・ブラシスが合わせるが、右足のシュートはミートし切れず、枠を外れる。同24分にはピンチを招き、クロスに合わせたDFリカルジーニョのヘディングシュートがポストを直撃。ヒヤリとさせられた。

 なかなか決定機をつくれずにいたマインツだが、前半41分、縦パスに走り込んだDFガエトン・ブスマンがワンタッチで流し、武藤がPA内に進入。左45度の位置でDFと対峙すると、冷静なボールコントロールから左足を振り抜き、ゴール右隅にねじ込んだ。

 武藤は18日のアウクスブルク戦以来、公式戦3試合ぶりのゴール。EL初得点でリードを奪い、前半を1-0で折り返すと、後半立ち上がりはマインツペースで進んでいたが、一つのミスが流れを変える。後半12分、マインツDFシュテファン・ベルが頭でGKに戻そうとしたバックパスが短くなり、MFフィリップ・オゾビッチがカット。たまらずGKヨナス・レッスルがオゾビッチを倒してしまい、PKを献上した。

 このPKをMFルスラン・クルバノフが決めて1-1の同点に追いついたガバラ。5分後の後半17分にはFWバガリー・ダボのボールキープからラストパスを受けたMFセルゲイ・ゼニオフが左足を振り抜き、勝ち越しゴールを奪った。

 1-2と逆転を許したマインツは後半22分にMFレビン・エズトゥナリとFWジョン・コルドバを同時投入。この交代策が的中した。1分後の後半23分、マリの右CKをニアのブスマンがヘディングでそらし、中央のコルドバが左足で押し込んだ。投入直後のゴールで2-2の同点に追いつくと、同33分には同じく途中出場のエズトゥナリが逆転ゴールを叩き込んだ。

 3-2と再逆転に成功したマインツだったが、後半36分、右クロスに武藤が飛び込んだ際にDFと交錯し、右膝を負傷。気にする素振りを見せながらそのままプレーを続けていたが、同38分、ピッチに座り込み、メディカルスタッフの治療を受けた。歩いてピッチをあとにした武藤はそのままMFズアト・ゼルダーと交代。3-2の逆転勝利でEL初勝利を挙げたが、古傷である右膝を痛めた武藤の状態が心配される。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160930-01631715-gekisaka-socc
no title

【ハイライト動画】武藤嘉紀途中出場 マインツ、試合終盤に劇的逆転弾で2連勝 ブレーメン開幕4連敗 

1: 名無しさん 2016/09/22(木) 05:16:45.84 ID:CAP_USER9
マインツ、試合終盤に劇的逆転弾でブレーメン下し2連勝。武藤は後半に途中出場
フットボールチャンネル 9月22日(木)4時58分配信

マインツに所属する武藤嘉紀【写真:Getty Images】

【ブレーメン 1-2 マインツ ブンデスリーガ第4節】

 現地時間21日にブンデスリーガ第4節が行われ、マインツはブレーメンと対戦。ブレーメンのイゼト・ハイロビッチに先制されるも後半終盤に逆転し、マインツは2-1の勝利をおさめている。

 前節のアウクスブルク戦では途中出場ながらゴールを決めた武藤嘉紀。今節もまたベンチスタートとなった。マインツはリーグ戦2連勝をかけてブレーメン戦に挑んでいる。

 試合開始して12分、ブレーメンのハイロビッチに豪快なシュートを決められ先制されてしまう。追いかける展開となったマインツはなかなかゴールを奪うことはできず。

 このまま試合終了かと思われた87分、ユヌス・マッリがゴールを決めて同点に。さらに後半アディショナルタイムにはパブロ・デ・ブラシスが劇的な逆転弾を決めてマインツが勝ち越す。

 結局、マインツは2-1の逆転勝利をおさめ最下位のブレーメンを下した。武藤は75分にニコ・ブンガートとの交代で途中出場を果たしている。

【得点者】
12分 1-0 ハイロビッチ(ブレーメン)
87分 1-1 マッリ(マインツ)
90分+2分 1-2 デ・ブラシス(マインツ)

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160922-00010000-footballc-socc
no title

同級生・武藤嘉紀のゴールに刺激!出番のなかった宇佐美貴史「焦りながらも焦らず!」 

1: 名無しさん 2016/09/19(月) 16:50:35.85 ID:CAP_USER9
 ブンデスリーガ第3節が18日に行われ、日本代表FW宇佐美貴史が所属するアウクスブルクは同FW武藤嘉紀が所属するマインツと対戦。武藤は67分から途中出場して、1ゴールをマークしたが、宇佐美には出番がなかった。

 今シーズン、DFBポカールを含めた公式戦4試合を終えて、わずか8分の出場機会しか与えられていない宇佐美。出番がないことに関して、「俺が言うことじゃないし、監督が決めることなんで。ただ、今やれていること、練習で出せているプレーを出せれば、いつか(出番は)来ると思っています。こういう展開なら攻撃的なカードは僕があと一枚残っていましたし、そこをチョイスしてもらえない現状は自分の力不足だと思います」と、チームが負けている展開で出場できなかったことを悔やんだ。

 自身が出場した時のイメージについては、「自分が入って左サイドで連携が出せたりだとか、仕掛けていくだけじゃなくていろんな連携を左サイドで作っていくというのはできると思う。蹴っていくサッカーで自分の良さをうまく落とし込めるとは思うんですけど、まだ3つ(3試合)終わっただけなので、焦りながらも焦らずという感じでやっていこうかなと思いますけど」とコメント。まだ開幕したばかりと強調し、焦らずに出番を待ちたいと口にした。

 続けて、「焦らないといけない気持ちはもちろんありますけど、焦ってもいいことはないですし、自分のペースでブレずにやれることをやっていくだけだと思う。だからこそ不満を持つこともしないですし、自分に対してなんで出られないんだという気持ちを持つこともない」と、自分ができることをしていくのが重要だと語った。

 同試合では、同じ24歳の武藤が途中出場ながら今シーズン2得点目をマーク。「いい時間帯に出てダメ押し点を決めているわけですから、ああいう状況に自分も持っていければ。使ってもらえれば、やれるというかやらないといけないし、それをどんどん証明していくだけだと思います」と、同級生から刺激を受けたと明かした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-00494975-soccerk-socc

no title

【動画】武藤が途中出場で今季2点目!!出場試合連発で今季初勝利に貢献!! 

1: 名無しさん 2016/09/19(月) 00:27:53.20 ID:CAP_USER9
[9.18 ブンデスリーガ第3節 アウクスブルク1-3マインツ]

 ブンデスリーガは18日、第3節3日目を行い、FW武藤嘉紀の所属するマインツは敵地でMF宇佐美貴史の所属するアウクスブルクと対戦し、3-1で快勝した。3試合連続ベンチスタートの武藤は後半22分から途中出場し、2-1の後半36分に今季2得点目となるダメ押しゴール。宇佐美は2試合ぶりにベンチ入りしたが、出番はなかった。

 マインツは前半7分、MFユヌス・マリの右CKにFWジョン・コルドバが頭で合わせ、先制点。コルドバの2試合連続ゴールで前半を1点リードで折り返すと、後半22分からコルドバに代わって武藤がピッチに入った。

 後半28分、アウクスブルクはDFコンスタンティノス・スタフィリディスの強烈な左足ミドルで同点に追いつくが、マインツは直後の30分、DFダニエル・ブロシンスキの左クロスをマリがヘディングで流し込み、2-1と勝ち越しに成功した。

 そして迎えた後半36分、右サイドを駆け上がってきたMFレビン・エズトゥナリがグラウンダーのクロスを入れると、DFがカットしてこぼれたボールに武藤が左足を伸ばし、ゴールに押し込んだ。武藤は2試合ぶり今季2得点目。前節・ホッフェンハイム戦(4-4)は出場機会がなかったため、出場試合では2戦連発となった。

 後半アディショナルタイムにMFホセ・ロドリゲスが危険なタックルで一発退場となったマインツだが、そのまま3-1で逃げ切り、待望の今季初勝利。アウクスブルクは2試合ぶり今季2敗目を喫し、ホームでは2連敗となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160919-01631375-gekisaka-socc

【スタメン落ちは誰だ!?】ハリルホジッチが武藤嘉紀に熱血指導、スタメン抜擢か!?柏木は練習復帰! 

596: 名無しさん 2016/09/03(土) 21:11:32.27 ID:4p7iC8VY0
ハリルが武藤に熱血指導、スタメン抜擢か。柏木は練習復帰
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160903-00010022-footballc-socc
 日本代表は3日、タイ・バンコク市内で6日のタイ代表戦へ向けた練習を行った。

 練習は現地時間17時20分頃より開始。選手全員の背中に計測装置を装着させていたことから、この日のデータは入念にチェックされるのだろう。約1分間の軽いミーティングの後、現地在住の子どもたちとの写真撮影、そして本格的なミーティングを約4分行った。

 ランニングから1日UAEに出場した選手らと控え組に分かれた。その後は、ジョギング、4人が四角形になってのパス回し、6対6のミニゲームなどを行った。

 試合前日以外の練習では、笑顔が見られることも多かった日本代表だが、この日はそれも少なく真剣そのもの。ハリルホジッチ監督も単純なパス練習から個別に選手を呼びつけて指導するなどいつにない雰囲気と言える。

 特にUAE戦で出場機会のなかった武藤嘉紀には、身振り手振りを交えて何度も個別に指示を出す熱血指導。体のキレも良くスタメン抜擢の可能性もあるだろう。また、負傷中の柏木陽介は別メニュー調整を続けていたが、途中からミニゲームに参加。ボールタッチ可能であることを考えると、6日の試合では出場の可能性も出てきた。

 UAEに敗れたことで、緊張感はいつも以上に高まっている。6日に対戦するタイは1日のサウジアラビア戦に敗れたものの、アウェイであわやというところまで追い詰め、実力は急成長中だ。もし日本が連敗するようなことになれば、W杯出場への道のりは極めて厳しいものになる。

フットボールチャンネル 9月3日(土)21時3分配信
no title



武藤がスタメンだとしたら誰が外れるのやら

武藤嘉紀、UAE戦左サイド先発へ!MF清武とFW原口について「難しい状況」 

1: 名無しさん 2016/09/01(木) 08:51:38.44 ID:CAP_USER9
6大会連続のW杯出場を目指す日本(FIFAランク49位)は今日1日、W杯ロシア大会アジア最終予選の初戦でUAE(同74位)と対戦する。8月31日、会場の埼玉スタジアムで最終調整を行った。

 FW武藤嘉紀(24=マインツ)が、UAE戦で左サイドで先発する可能性が高まった。右膝外側側副靱帯(じんたい)損傷を負い約9カ月間、日本代表から離れていた。最終予選は初めてで「小さい頃からの夢であるW杯のために結果を残して、最終メンバーに残る。W杯出場に貢献したと思える結果を残したい」と闘志を燃やした。

 前日会見でハリルホジッチ監督が、30日に合流したMF清武とFW原口について「明日は難しい状況」と明言。直近のブンデスリーガ・ドルトムント戦で途中出場でロスタイムに今季初ゴールを決めた武藤が抜てきされる可能性は高い。前線で使われるクラブと違い、サイドでの役割に「代表に呼んでもらっている以上、意見をぶつけてポジションをかえてもらうことはしない。『ここで使う』と言われたらそこで結果を出す」とキッパリ言った。

 まだ慶大生だった前回大会の最終予選で、もっとも印象に残るシーンは、ブラジル大会出場を決めた13年6月のオーストラリア戦での本田のPKを挙げる。過去2点はいずれも親善試合で「ゴールに対する貪欲さはこれ以上ないくらい今はある」と、公式戦初ゴールをしっかり

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00000021-nksports-socc
no title

【画像】突っ込みどころ満載の日本代表ランニング画像wwwww 

36: 名無しさん 2016/08/31(水) 15:18:21.81 ID:pMPx+nIrH
わざわざこんな写真を載せるなんて悪意しか感じられない
no title

【スタッツ】マインツ戦で地元紙の評価が低い香川真司のスタッツは… 一方2タッチでゴールを決める武藤www 

714: 名無しさん 2016/08/28(日) 01:36:05.83 ID:SVJV9iqEO
>>1
図で見たい方はこちら

良いパターン図  1・黄色の線(ゴール、アシスト)あり 2・相手ゴールに向かって青い線多い、緑マーク多い 3・赤い線とオレンジマーク(失敗)少ない
悪いパターン図  1・黄色の線なし 2・青い線や緑マーク少ない 3・赤い線やオレンジマーク多い

MF
ローデ 25才
no title

カストロ 29才
no title

シュールレ 25才
no title

香川 27才
no title

デンベレ 19才
no title

武藤 24才
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索