Samurai Goal

武田修宏


スポンサード リンク





武田修宏「先を見据えて優秀な日本人監督に任せたほうがいい」 

1: 名無しさん 2016/03/29(火) 11:38:39.98 ID:CAP_USER*.net
ハリルホジッチ監督はFW本田圭佑(29=ACミラン)とMF香川真司(27=ドルトムント)を先発から外し、初の4―4―2システムで臨んだけど、公式戦で試すのは危険だった。勝ったからいいものの、リスクマネジメントがないよね。

 試合では、ゴール前を固める相手に対し、連動性がなく、中央へボールを集めるばかり。ボールを回しながら、幅と厚みを持たせればいいのに、いつも縦に急ぎ過ぎる。後半は相手が疲れて大量得点できたものの、毎回指摘しているようにハリル戦術は日本人の特性を生かしていないね。

 特に前半は、選手の力を引き出せていなかった。右MFで起用したMF原口元気(24=ヘルタ)はゴール前を固められてスペースがなく、自慢のスピードを発揮できない。MF柏木陽介(28=浦和)は優秀なパサーなんだけど、FW陣が厳しくマークされたため得意なパスを狙えない。これは監督の戦略ミスだよ。

 アジア各国が日本戦で守備的な戦いで来るのは誰もが知っていること。それでも対応できないし、昨年と変わっていない。このまま日本人に合うサッカーができないなら、先を見据えて早く優秀な日本人監督に任せたほうがいい。

☆武田修宏:たけだ のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。名門・清水東(静岡)か ら86年に読売クラブ(現東京V)入り。ルーキーながら11得点を上げ、リーグVに貢献し、MVPにも選出された。Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、 千葉などでプレー。00年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。01年に東京Ⅴに復帰し、同シーズンで現役引退した。Jリーグ通算は94得点。JSL時 代も含めれば152得点を挙げた。87年に日本代表に選出。93年アメリカW杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/522520/
no title


【サッカー】<本田圭佑>「日本人は自分たちに厳しい目を向けて自問自答できる人種。外国人にそれはできない。それは我々の特長」★2c2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1459041856/

武田修宏「同級生の監督と対面して思い知らされたこと」 

1: 名無しさん 2016/03/16(水) 10:12:29.26 ID:CAP_USER*.net
【武田修宏の直言!!】
同級生の活躍は大きな刺激になるね。5日にJ1福岡―横浜M戦、6日にJ2長崎―清水戦を見に行った。
そこで福岡の井原正巳監督(48)と長崎の高木琢也監督(48)、視察に来ていたU―23日本代表の手倉森誠監督(48)と対面し、
改めて現場の苦労や厳しさを思い知らされたかな。

同級生の3人に話を聞くと、それぞれのチームには、それぞれの問題や事情があって、何事にも苦労しているみたい。
ちょっと具体的な内容は話せないんだけど、選手への指導はもちろん、チーム編成なども含めて…。
クラブや上層部の方針もあって監督の意向だけでは決められないいろいろなことがあるんだろうね。
そんな苦労をしながら同級生が必死に頑張っている姿を見て、やっぱりサッカーは現場が大切と感じたよ。
チームを勝たせるために、様々な努力をし、知恵を絞って戦っている。おのおののチームの目標は違うけど、
まずはグラウンドでいいサッカーを見せなきゃいけない。それをすごく痛感させられた。

これまでも何度か言っているけど、今の日本サッカー界はテレビ放映権料とかスポンサーなどを意識しすぎだよね。
Jリーグもファンの反対を押し切って、チャンピオンシップ導入など大会方式を変更した。
これも大事なことだけど、人気回復の根本は、まずサッカーの質を高めることにあるんじゃないかな。

☆たけだ のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。
名門・清水東(静岡)から86年に読売クラブ(現東京V)入り。ルーキーながら11得点を挙げ、リーグVに貢献し、MVPにも選出された。
Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、千葉などでプレー。00年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。
01年に東京Vに復帰し、同シーズンで現役引退した。Jリーグ通算は94得点。
JSL時代も含めれば152得点を挙げた。87年に日本代表に選出。93年米国W杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160316-00000007-tospoweb-socc
東スポWeb 3月16日(水)10時1分配信

no title

武田氏(右)は手倉森監督の悩みを聞いた?

日本のエースがついに覚醒?武田修宏「本田にゴール量産の予感」 

1: 名無しさん 2016/02/17(水) 12:15:51.79 ID:CAP_USER*.net
日本のエースが、ついに覚醒? イタリア1部リーグ、ACミランの日本代表FW本田圭佑(29)が、
14日にホームのジェノア戦で待望の今季初ゴールを挙げた。

長いスランプを抜け出して昨年12月にスタメン復帰すると、好パフォーマンスを発揮。
逆境を乗り越えた10番について、元日本代表FW武田修宏氏(48=本紙評論家)は絶賛し、今後のゴール量産を予言した。

【武田修宏の直言!!】本田のシュートは本当に見事だったよ。かなり距離はあったけど、しっかりとボールを捉えていた。
コースを狙っていたし、敵GKの前であえてボールをバウンドさせるのは、高い技術がなければできない。スーパーゴールといっても過言じゃないね。

昨年は、あまり試合に出られなかったり、チーム批判で干されたりと、苦悩する時期が長くあったよね。
移籍話も出ていたけど、それでも諦めずに練習に取り組み、パフォーマンスを向上させてスタメン復帰。
最近は攻撃面の軸になってチームに貢献していたから、そろそろ…と思っていた通りになったよ。

待望の今季初得点は本田にとって大きな転機になるんじゃないかな。個人の力で局面を打開するタイプの選手ではないから、ここまで苦戦してきたけど、
ミランが7試合無敗という結果を出しているように、チーム状態は明らかに良化している。本田が本来の力を十分に発揮できる環境が、ようやく整ってきたね。

実際に試合でパスが回るようになってからはチーム全体が機能し、いい方向に行っている。
本田もテンポを生かして、自らがスペースに走り、ボールを呼び込むなど、得点を奪うための動きを見せるようになった。
それに周囲と駆け引きしながら、ときには大胆に仕掛けたり、プレーの幅も広がっている。

しかも、今季初ゴールで重圧から解放された本田の勢いは加速するはず。今後も得点を取り続けるんじゃないかな。
相手があることだけど、シーズン終了までに背番号と同じ10ゴールを目指してほしいね。
もともと欧州で評価されるには「結果を出すしかない」と言い続けてきた男だから、必ずやってくれるよ。

同じストライカーとして、ゴールが取れないときの苦悩や重圧は理解できる。
「勝者のメンタリティー」を持つ本田は欧州でたくましくなっているし、すべての面で成長しているから。
グラウンドで自分の価値をさらに高めて、ここからビッグクラブの10番にふさわしい活躍を見せてほしいね。

☆たけだ のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。
名門・清水東(静岡)から86年に読売クラブ(現東京V)入り。ルーキーながら11得点を挙げ、リーグVに貢献し、MVPにも選出された。
Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、千葉などでプレー。00年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。
01年に東京Vに復帰し、同シーズンで現役引退した。Jリーグ通算は94得点。JSL時代も含めれば152得点を挙げた。
87年に日本代表に選出。93年米国W杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

東スポWeb 2月17日(水)10時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160217-00000005-tospoweb-socc

【サッカー】本田圭佑がファン投票による初のセリエA公式ベスト11に選出!MFトップの得票率
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1455659496/
no title


【サッカー】ミランOB「私なら本田の代役を探す」低評価も覆した!黄金期を知る元キャプテンが本田を「最高に信頼できる」と絶賛
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1455632503/

武田修宏「JリーグはFW陣決定力不足だから優秀な高校生ストライカーを大学やJクラブに任せるのではなく協会が囲い込め!」 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/01/08(金) 10:34:45.57 ID:CAP_USER*.net
東スポWeb 1月8日(金)10時1分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160108-00000008-tospoweb-socc

【武田修宏の直言!】年末年始に行われた天皇杯と現在4強が出揃った高校サッカー。
カテゴリーが違う2つの大会だけど、見ていると一つの「線」を感じずにはいられない。

天皇杯決勝はG大阪が浦和を破って連覇を果たしたが、お互いに持ち味を貫き通した好ゲームだったね。
あれほどの試合を続けていけば、Jリーグも日本のサッカーもレベルは上がる。
とにかく、今年もこの2チームにJ王者の広島を加えた「3強」を中心に回っていくと見ているよ。

ただ、気になったのはやはりFW陣の決定力不足。G大阪はFWパトリックが2得点を決めたけど、
FW宇佐美ら日本人アタッカーは不発だったし、浦和にしても日本人選手たちが決めきれていればタイトルは手にできた。

ゴール前までボールを運ぶ技術は優れていても、ネットを揺らさない限りは勝てないんだよ。

そんな戦いの後に高校サッカーに目を移すと、各校のストライカーのレベルの高さに驚かされた。

技術もあり、決定力も高い。このまま順調に成長してほしいと思うが、
こうした逸材たちが伸び悩んでしまうのが日本サッカー界の問題点でもある。

ストライカーの育成はどの国でも永遠の課題とされるが、特に日本はその弱点をなかなか解消できない。

日本代表のハリルホジッチ監督も優秀なFW探しを続けているようだけど、
優秀な選手は大学やJクラブに任せるのではなく、日本協会が囲い込むくらいのことをする必要があるのではないか。

no title

武田修宏「満員にならないクラブW杯 広島戦…Jクラブの試合のチケットが入手できないって話は聞いたことがない」 

445: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/12/16(水) 16:21:27.25 ID:Sh3+Ac340.net
【武田修宏の直言!】クラブW杯準決勝でリバープレートと対戦する広島は、Jリーグチャンピオンシップからの連戦でコンディションの不安はあると思う。
でも、世界トップクラブと真剣勝負できる機会は貴重だから、多くのことを吸収してほしいよ。
その一方で、気になるというか残念なのは、広島がアフリカ王者マゼンベ(コンゴ)を倒した13日の準々決勝の観客動員が2万3609人で、会場が満員にならなかったことだ。
中継した日本テレビ系の視聴率も2桁に届かなかったし、もちろん同時間帯に放送されたフィギュアスケートにも完敗。自国開催の世界大会でJリーグ王者の試合が注目されていないってのはどうなの?

 世界最強のバルセロナとリバープレートが対戦するであろう決勝戦(20日、日産)のチケットは、カテゴリー1で1枚4万円という高額なのに即日完売したそうだ。
チケットを買えなかった知人からも「何とかならないか」と言われたよ。

 今大会を除けば、国内でチケットが完売するのは日本代表戦しかないし、Jクラブの試合のチケットが入手できないって話は聞いたことがない。
南米や欧州ではクラブの人気が高く、代表を圧倒しているけど、日本は真逆。
まだJリーグが文化になっていない証しで、少し寂しい気分だね。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151216-00000027-tospoweb-socc
no title

森保監督が武田氏に明かした葛藤と野望「ACLは若手を起用して経験を積ませる場に」「東京五輪の監督をやりたい」 

503: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/12/08(火) 12:17:58.80 ID:+EtlTKMU0.net
広島で3度目の日本一!森保監督が武田氏に明かした葛藤と野望
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/480682/

 【武田修宏の直言!】11年ぶりに復活したCSは、勝つべきチームが勝ったね。もちろん敗れた
G大阪も長谷川健太監督のもと、素晴らしい戦略と戦術を駆使して戦ったが、やはり年間勝ち点
では広島から11点も離れた3位のチーム。そういう意味も含め、広島が決勝を制したのは日本の
サッカーのためにも良かったんじゃないかな。

 森保監督は2012年から広島を指揮し、4年間で3回の優勝。ペトロビッチ監督(現浦和監督)の
サッカーを継承しつつ、守備を再構築したことでバランスのいいチームが出来上がった。それに加え、
選手の能力や適性を見抜く力は抜群。その眼力が今季の優勝につながったといっても過言じゃないよ。

 でも、そんな森保監督も就任当初はかなり悩んでいた。クラブに潤沢な資金があるわけではなく、
高額な移籍金がかかる大物選手の獲得ができないことは承知の上。いずれ優勝争いができるポテ
ンシャルがあるとわかっていても、目の前の勝負を無視すれば降格の恐れだってある。若手を育て
ながら勝つという難しい仕事を引き受けた。

 12年に就任即優勝という快挙を達成し、迎えた13年。広島はJ王者としてアジアチャンピオンズ
リーグ(ACL)にも出場したが、森保監督はここである決断をした。戦いの軸足はJリーグにおき、
ACLは若手を起用して経験を積ませる場にする。主力選手の疲労蓄積による戦力ダウンを避ける
ためには、こうするしかなかった。

 だが、ACLがそんなに甘いはずもなく、1次リーグは苦戦の連続。そのなかで広島は、大会の
放映権を持つ日テレから“もう少し勝てるメンバーでやってほしい”というニュアンスのクレームを
受けたという。

 森保監督は私に「タケちゃん、お金がないうちとしてはこうするしかないんだ。わかってほしい」と
漏らしたこともあった。J王者として7季ぶりの1次リーグ敗退という不名誉な記録が残ったが、監督
はあえて将来を見据え、苦しい道を選んだ。

 そんな苦労を重ね、チームは花開いた。活躍の場を与えられた若手選手は力を発揮し、移籍加入
した選手も融合しやすい雰囲気をつくり上げた。もちろん選手の頑張りや監督の指導力もあるが、
これを支えたフロントや強化スタッフの力も忘れてはいけない。どんな選手が広島に合っているのか
を常にリサーチし、スカウティングをする。だから主力選手が抜けても的確な補強ができる。

 森保監督に今後の話を振ったら、すぐに答えが返ってきた。

「東京五輪の監督をやりたいね。日の丸をつけ、日本のために戦う。やらせてもらえないかな」

 4年間で偉業を達成した名将。東京五輪まで残された時間はほぼ同じ。今の日本で一番結果を出せる
監督だと思う。日本協会は「森保招聘」に本腰を入れたほうがいいんじゃないかな。
no title

武田修宏「ハリルは給料泥棒、交代を考えていい時期に来ている」 

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/11/19(木) 06:00:19.67 ID:???*.net
17日に行われたサッカーロシアW杯アジア2次予選(カンボジア・プノンペン)で日本はカンボジアに2―0で勝ち、年内最終戦を勝利で飾った。
とはいえ、内容はお粗末そのもの。6試合連続完封、FW本田圭佑(29=ACミラン)の5試合連続ゴールは、
いずれも日本のW杯予選史上初の記録になったが、本紙評論家の元日本代表FW武田修宏氏(48)は、
勝つためのコンセプトが見えてこないバヒド・ハリルホジッチ監督(63)の戦術に疑問符を付け、高い給料に見合わない指導力を断罪した。

【武田修宏の直言!】正直、ここまでひどい試合になるとは思っていなかったな。
カンボジア製の不慣れなボールや人工芝のピッチというのは簡単な条件ではなかったかもしれないけど、相手は予選全敗のチーム。
日本が12日のシンガポール戦から先発メンバーを8人入れ替えたとはいえ、圧倒して大勝しなければならない試合だった。

この試合、引いた相手をどう崩すのかという視点で見ていた。
日本代表にとっては永遠のテーマだし、今後控える最終予選でも課題になるのは間違いないからね。
カンボジアは両サイドも下がって5バック。選手の対応力というよりは、ハリルホジッチ監督の手腕が問われる一戦だった。

結論から言うと、完全に失格だね。
日本とカンボジアの選手を比べたら「個」の力だけで崩せてしまうレベル。
だからこそ、チーム戦略がどこまで浸透できているか、監督の狙いがどこにあるのかを見るチャンスだったけど、コンセプトがまるで見えてこなかった。

5バックで受けられているのだから、サイド攻撃だけではダメ。
もちろん、ゴール前も固められているから強引な中央突破も無力。大事なのはバランスと連動性なんだ。
この日の日本代表は、サイドで詰まって中央に戻しても、フリーになった逆サイドに展開するだけ。
スペースの空け方はできていないし、ボールの回し方にも工夫がない。
攻撃面はすべて行き当たりばったり。これでは、相手は守りやすいよ。

攻撃で一番必要な「3人目の動き」というのは練習をしなければできないし、もっと言えば、監督に確固たるコンセプトがなければ選手たちは動けない。
監督は練習時間の少なさを嘆いているようだけど、そんな指導もしていない監督に大きな責任があるよ。

何の見どころもない前半から、後半に入って投入されたMF柏木陽介(27=浦和)がFKからオウンゴールを誘発し、
FW本田が終了間際にゴールを決めたけど、いずれも個人からの得点。
この内容では、最終予選は勝てない。個人の力だけで勝てるほどアジアの最終予選は甘くないよ。

どんなにいい選手が集まっても、監督のコンセプトが正しくなければチームとして機能しない。
以前から言っているが、やはりハリルホジッチ監督ではアジアを勝ち抜くことは厳しいし、本大会に出場したとしても勝てないよ。

これなら、J2で1000万円にも満たない年俸で頑張っている私と同世代の監督のほうが、いいサッカーを展開している。
ハリルホジッチ監督は2億円以上ともいわれる年俸をもらっているのに、それに見合った仕事をしていない。
これじゃ、給料泥棒と言われても仕方ない。
もう、目の肥えたファンやサポーターも気づいたはずだよ。監督交代を真剣に考えてもいい時期に来ているんじゃないかな。

☆武田修宏:たけだ のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。
名門・清水東(静岡)か ら86年に読売クラブ(現東京?)入り。
ルーキーながら11得点を上げ、リーグ?に貢献し、MVPにも選出された。
Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、 千葉などでプレー。00年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。
01年に東京?に復帰し、同シーズンで現役引退した。Jリーグ通算は94得点。
JSL時 代も含めれば152得点を挙げた。87年に日本代表に選出。93年アメリカW杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151119-00000001-tospoweb-socc
東スポWeb 11月19日(木)5時47分配信
no title

武田修宏「やっぱりJリーグはプレミア化すべき」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/11/05(木) 19:02:03.33 ID:???*.net
【武田修宏の直言!】やっぱりJリーグはプレミア化すべきなんじゃないかな。
10月31日のナビスコカップ決勝の鹿島―G大阪戦を見て、改めてリーグ改革の必要性を感じたよ。

 この試合は、両チームとも質の高い組織的なプレーで持ち味を十分に発揮していたし、
イレブンの集中力も高かった。終盤こそアジアチャンピオンズリーグ(ACL)を戦ってきたG大阪に疲れが出て、
3―0と大差がついたけど、緊張感があって非常に見応えのあるゲームだったね。

 現在J1は18チームもある。クラブ数が増えたためにチーム間の実力差は大きくなり、
緊迫した試合が少なくなったように感じる。

 かねて当コラム内で主張してきたように、Jリーグもプレミア化して厳選10クラブでリーグ戦を行えば、
普段から今回の決勝のようなスリリングな試合が展開されるのは間違いない。

 おもしろい試合が続けばサポーターも戻ってくる。常に高いレベルでしのぎを削れば、選手がレベルアップ。
当然チーム力は高まるし、ACLを勝ち抜けるチームも出てくるだろう。停滞する日本サッカーの
強化のためにも最適なプランだと思うけどね。

 もう一つ言いたいのは、今季から導入されたチャンピオンシップ制について。第1ステージ優勝の
浦和と年間勝ち点上位の広島が出場権を獲得したけど、ピンとこないってのが率直な感想。
人気回復や営業面を優先したはずだけど、複雑すぎて効果を感じないし、再びサポーターから
廃止論が出てもおかしくないよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151105-00000006-tospoweb-socc
no title

前園真聖「武田さんと中田ヒデの2人は絶対結婚できない!ハッキリ言える」 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/10/29(木) 19:28:39.00 ID:???*.net
 サッカー元日本代表でタレントの前園真聖が、銀座のショッピングビル「キラリトギンザ Happy 1st Anniversary」
イベントに登壇し、自身の結婚について語った。

 「キラリトギンザ」が開業1周年を迎えた記念に、施設11階にあるウェディングサロンのチャペルで
イベントを行った。イベント当日の29日は前園の42歳の誕生日。一緒に日本代表として戦った盟友、
松原良香が登場し、前園の誕生日を祝った。

 松原が考えたというサッカーボール型のケーキが中央に配置されたバースデーケーキがサプライズで
運び込まれ、結婚式場ということでなぜか前園がケーキ入刀を1人でする流れに。困惑する前園の横で、
「おめでとう」と松原は満面の笑み。

 乾杯用のシャンパングラスに入ったドリンクを手渡されると、「僕、(お酒は)まだ飲めないんですけど」
と慌てる前園。ノンアルコールだと聞くと、安心して松原と乾杯してみせた。

 そして、6年交際している女性がいることを明らかにしている前園に、プロポーズの時期や言葉、
結婚指輪についてなど、結婚について容赦なく質問を浴びせかける松原。「もしプロポーズするなら?」
という質問に対しては、前園はまだ決めてないと強調するも、「2年前いろいろありましたから、
そこを支えてくれてありがたいな、と思って、近いうちにけじめをつけたいなとは思っている」と決意を示した。

 指輪はすでに贈っているのか、という報道陣からの問いかけに、「あるといえばありますが、
タイミングをみて……」と、婚約指輪を用意していることを匂わせる発言も。

 ちなみに、禁酒中の前園だが、解禁期限は決めてないという。自分の結婚式でも飲まないかもしれないと
コメント。「こうやってイベントに呼んでもらって、今自分がここに立てているのも幸せだし、
2年前には考えられなかったことで、周りのサポートのおかげ。マイナスからのスタートだったので、
自分の中では“マイアミの奇跡”よりも今の状況の方が奇跡」と恐縮しきり。

 この日、前園は新郎用の衣装を借り、イベントに登壇。報道陣から、新郎っぽく指輪を見せるように
左手をあげたて、と要望が飛ぶと、「実際に指輪をしてないのにおかしくないですか?」と言いつつ対応し、
常に低姿勢でイベントを盛り上げ、会場を笑いに包んだ。

 また、同じく元サッカー選手の武田修宏が、爆笑問題・田中と同じように「子連れ婚をしたい」と言っていると
報道陣から話がでると、「間違いなく絶対にできない。僕の中で武田さんと中田ヒデの2人は絶対結婚できない、
これだけは自信を持ってハッキリ言える」と断言した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151029-00000035-rbb-ent
no title

武田修宏「最終予選、W杯本大会で勝てる采配とは思えない!」 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/10/10(土) 12:10:16.63 ID:???*.net
 どんな形であれ、過酷な環境の中で3点を取って勝ち切ったことは良かったな。

シリアとの実力差を考えれば、順当な勝利だよ。W杯予選なのだから、勝ち点3を得たことだけは素直に喜んでいいと思う。

 でも、試合内容は正直、見るべきものがなかったね。前半から縦に急ぐばかりで選手間の連動もないし、サイドに開いても選手の「個」に頼るだけ。

アジアではそのやり方がうまくいかないのは過去の予選3試合でわかっているはずなのに、ハリルホジッチ監督は何も変えようとはしなかった。あれでは相手は守りやすいし、チャンスすらつくれないのは当然だよ。

 後半になって試合は動いたけど、今回のシリアのレベルは日本のJ3クラス。これがJ2、J1レベルの相手になったら、先制点につながったあんなPK獲得のシーンは期待できない。

 これで首位に立ち、よほどのことがなければ最終予選進出は間違いない。でもこのサッカーでは最終予選は厳しいし、W杯本大会で勝てる采配だとは思えない。

高い年俸をもらっている監督にはそれ相応の仕事をしてもらわないと困るが、残念ながら修正能力も感じない。

 次のイランとの親善試合(13日、テヘラン)で何を試すのか。シリア戦とはまったく違うコンセプトで試合をしないのなら、今後の期待もしぼんでしまうよ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151010-00000013-tospoweb-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索