Samurai Goal

武田修宏


スポンサード リンク





武田修宏「高額で移籍させられる若手を優先起用するので、30歳を超え、転売が難しいレスター岡崎慎司の出場が減るのは自然の流れ」 

1: 名無しさん 2016/09/28(水) 10:37:36.65 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!!】海外クラブでプレーする日本選手は苦戦しているね。MF香川真司(27=ドルトムント)やFW本田圭佑(30=ACミラン)も先発を外れているけど、なかでもFW岡崎慎司(30=レスター)はほぼ構想外と言ってもおかしくない状況だ。 

 昨季イングランド・プレミアリーグで優勝したレスターは莫大な賞金を手にし、大型補強を実施。特にFW陣はエースのイングランド代表FWジェイミー・バーディー(29)に加え、アルジェリア代表FWイスラム・スリマニ(28)とナイジェリア代表FWアフメド・ムサ(23)を高額の移籍金(2人で約60億円)で獲得。当然だけど、岡崎のチーム内序列は下がってしまった。 

 しかもクラブ側は高額で移籍させられる若手を優先起用するので、30歳を超え、転売が難しい岡崎の出場が減るのは自然の流れ。昨季リーグVに貢献した選手に対し、非情な感じがするけど、プロとして契約社会の欧州では仕方ないかな。ターンオーバー要員で出場した試合では頑張っているし、どんな状況でもチャレンジする姿勢はすばらしいよね。 

 ただ自分の経験談を言うと、カズことFW三浦知良さん(49=J2横浜FC)とコンビを組んでいたヴェルディ川崎(現J2東京V)時代にブラジル人FWの加入で出番が減って、1996年シーズンに磐田へ移籍した。やっぱり選手は試合に出てナンボだし、求められるチームでプレーする方がやりがいもある。

 岡崎も戦力が固まりつつあるチームでは練習で猛アピールしても覆すのは難しい。それにコンスタントに出場機会を得られないと、日本代表にも呼ばれなくなる。岡崎のプレーを望んでいるクラブはたくさんあるから、来年1月の移籍市場に向け検討してもいいんじゃないかな。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160928-00000005-tospoweb-socc
no title

武田修宏「来季J1再び1シーズン制逆戻りにあきれた」 

1: 名無しさん 2016/09/14(水) 17:17:06.68 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!!】Jリーグは本当にこれでいいのかと思いたくなってくるよ。来季からまたJ1は1シーズン制に戻るという話を聞いて、驚くよりもあきれたね。しかも、その理由がお金。放映権料など収入増を見込んで2ステージ制&チャンピオンシップ開催という方式にしたのに、巨額の放映権料が入ってくることが決まったから逆戻り。

「サッカー」は完全に置き忘れられているようで悲しいよ。 

 最近のJリーグは歴史を大事にしていない。日本代表を強化するために生まれたJリーグも最初は10チームでハイレベルな試合をしていたのに、今はサッカーの現場を知らないような人たちが運営しているから、現在と近未来のことしか見ていない。

欧州の強豪国は歴史を大事にしているからこそ、これからの強化や発展への道がはっきり見えている。 

 こうした大会方式の変更の一番の犠牲者は選手だよ。2ステージ制への変更で選手の待遇は良くなった? 

巨額の放映権料はきちんと現場に還元されるの? 現場は年間で最も多くの勝ち点を取って優勝することに全力を注いでいるのに、組織がその気持ちに応えていない。 

 2ステージ制に移行する時はサポーターの大反対を押し切って批判を浴びたのに、今回はどう説明するのか。サッカーをビジネスとしてしか考えない人たちには「プレーヤーズ・ファースト」の意味をもう一度考えてもらいたい。 

☆武田修宏:たけだ・のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。名門・清水東(静岡)から86年に読売クラブ(現東京V)入り。ルーキーながら11得点を挙げ、リーグVに貢献し、MVPにも選出された。Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、千葉などでプレー。00年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。01年に東京Vに復帰し、同シーズンで現役引退した。Jリーグ通算は94得点。JSL時代も含めれば152得点を挙げた。87年に日本代表に選出。93年米国W杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

東スポWeb 9月14日 16時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160914-00000035-tospoweb-socc
no title


【サッカー】<Jリーグ>1ステージ制に夏休み導入を検討!強豪クラブを招いての親善試合が可能 c2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1473718443/

【サッカー】<Jリーグ>来季の優勝賞金10億円!J1の18クラブで分ける…傾斜配分金の総額は30億9000万円!★3c2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1473732176/

青森山田中キャプテン武田英寿!「サッカー選手になるようにと中田ヒデから貰ってつけた名前」。。。武田修宏「…」 

694: 名無しさん 2016/08/26(金) 08:49:08.95 ID:FTWSIeuH0
[全中]「サッカー選手になるようにという名前」青森山田3連覇の主将はMF武田英寿
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?197171-197171-fl
 武田英寿。サッカー好きなら元日本代表の中田英寿氏の名前が連想されるはずだ。「親がサッカーが好きなので、中田さんの名前を貰って付けたと聞きました。サッカー選手になるようにという名前だと感じています。だから頑張んないといけない」。周囲の期待も感じている。夢は海外でプレーすること。夢に一歩でも近づけるように、武田は青森の地で鍛錬を続ける。

no title


そういう世代なんだなぁとしみじみ

武田修宏「OA選手は世界での十分な実績が必要」 

1: 名無しさん 2016/08/12(金) 12:56:06.02 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!】

手倉森ジャパンは残念な結果(リオ五輪サッカー男子、1次リーグ敗退)だった。
大会前から言っていたように、大事なリオ五輪・サッカー1次リーグ初戦でナイジェリアに負けたことが大きかった。

もともと守備的な戦いをベースにするチームが「個」の力でやられた。
持ち味を出せないまま初戦に敗れ、2戦目以降は心身ともに追い込まれてしまったんじゃないかな。

手倉森ジャパンは大会前、国際ルールもあってオーバーエージ(OA)の選手選考で大モメしていたよね。
結局、FW本田圭佑(30=ACミラン)ら欧州組の選手をはじめとした代表の主力組は招集できなかった。

今回、OA参戦したFW興梠慎三(30=浦和)たちが悪いわけではないけど、
国際経験の少ないこの世代のチームにはやはり世界でも実績十分なOA選手が必要だったかな。

いずれにしてもプロの世界は結果がすべてだからね。

同級生の手倉森誠監督(48)も頑張っていたけど、まずは「お疲れさま」と言いたい。
4年後には自国開催の東京五輪が控えている。

Jリーグでも実績十分なG大阪の長谷川健太監督(50)とか、
広島の森保一監督(47)が向いているんじゃないかな。

(元日本代表FW)

東スポWeb 8月12日(金)10時17分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160812-00000022-tospoweb-socc

日本が勝てないのは修羅場をくぐっていない経験の差」「カズなら決めていたね」c2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1470732323/
no title

武田修宏「日本が勝てないのは修羅場をくぐっていない経験の差!カズなら決めていたね!!」 

1: 名無しさん 2016/08/09(火) 17:45:23.72 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!】コロンビア戦は勝てる試合だったよね。第1戦と比べると、選手も落ち着いていたし、入り方も慎重だった。先発を変更したメンバーも序盤に失点しないという手倉森監督の強い意志が感じられたし、前半はプラン通りにうまく乗り切ったんじゃないかな。

 後半に入って、ミスから2失点し、その後はよく追いついたと思うんだけど、前半11分にMF矢島慎也(22=岡山)のシュートをはじめ、何度もあったチャンスを生かせなかったのはどうしてなの? もったいないっていうのか、だらしないというのか…。そこが勝てなかった最大の要因なのは間違いないよね。

 特に相手のコロンビアは選手個々の技術は高いけど、DF面の組織力ではいまひとつだったでしょ。中盤でのマークが甘かったし、日本もボールを保持でき、サイドを起点にチャンスもつくれた。

 だからこそ、しっかりやれば勝てた相手。ナイジェリア戦も含め、ふがいないとしか言えない。

 メディアはいつも「惜しい」って言うけど、そこが勝負の分かれ目。例えば、カズこと元日本代表FW三浦知良(49=J2横浜FC)なら決めていたね。1点の重みを知っているからこそ大事な場面で外さない。でも五輪イレブンは、勝負どころで冷静さを欠く傾向がある。修羅場をくぐっていない経験の差だよ。

 最終戦の相手スウェーデンは大柄な選手が多い。まともに当たっても厳しいので、パスワークで揺さぶり、体力を消耗させたところで勝負に出るのが有効。なかでも2試合連続ゴールのFW浅野拓磨(21=アーセナル)の勢いを生かせばいいんじゃないかな。

 決勝トーナメントに進出するチャンスも残っているわけだし、内容よりも結果だけを求めて最後まで走りきってほしいよね。

☆武田修宏:たけだ・のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。名門・清水東(静岡)から86年に読売クラブ(現東京V)入り。ルーキーながら11得点を挙げ、リーグVに貢献し、MVPにも選出された。Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、千葉などでプレー。00年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。01年に東京Vに復帰し、同シーズンで現役引退した。Jリーグ通算は94得点。JSL時代も含めれば152得点を挙げた。87年に日本代表に選出。93年米国W杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

東スポWeb 8月9日 16時43分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160809-00000056-tospoweb-socc

no title

武田修宏「手倉森監督の限界が見えた!」 

138: 名無しさん 2016/08/06(土) 22:30:08.23 ID:jCaPGLog0
武田がズバリ 手倉森監督の限界が見えた

攻撃陣が4点取ったといっても、相手の守備がバラバラだったから褒められないし、
とにかく5失点は大問題。申し訳ないが、GK櫛引は国際大会を戦うレベルになかった。
鹿島で試合に出られない櫛引よりも、柏で試合をこなしている中村(航輔=21)のほうが状態は上。そこの選択は疑問が残った。

 GKを含めてあれだけミスが出れば、勝てなくて当然。OAのDF塩谷(司=27、広島)もフィジカルで負けて突破を許し、慌てて追いかけてPKを献上。
これでは勝ち試合はつくれない。指揮官の狙いは守備からのカウンター。
開始6分で失点しては、大会初戦の緊張感ということを考慮しても厳しいと言うしかない。

ただ将来を考えると、W杯で結果を残した岡田武史さん(59)や手倉森監督の守ってカウンターでは限界がある。
ならば日本人の特性を生かした広島の森保一監督(47)や浦和のミハイロ・ペトロビッチ監督(58)が展開するパスをつなぐサッカーに転換すべき。
日本協会にはしっかり見極めをしてほしい。  
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160806-00000028-tospoweb-socc

no title

武田修宏が相次ぐJ監督交代に物申す!「いつも言っていることだけど、責任を取らされるのは現場だけ」 

1: 名無しさん 2016/07/28(木) 06:26:02.90 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!!】
Jリーグは後半戦に入って各クラブの監督交代が相次いでいる。J2岐阜の監督を解任されたラモス瑠偉さん(59)
からは連絡をもらったけど「プロの世界は結果がすべてなので仕方ない」って話していた。

任期途中でのクビは残念だったけど、ラモスさんのおかげで岐阜の注目度は確実に上がったよね。サポーターは増えたし、スポンサーも付いた。
メディアから取材される機会も多くなって、立派なグラウンドまでつくってもらったでしょ。
岐阜にサッカー文化を根付かせたっていう功績は残せたんじゃないかな。

一方で、J2千葉の関塚隆監督(55)も退任したけど、今の千葉は何をしたいのかまったく見えないよ。
開幕前に20人以上も選手を入れ替えるチーム編成をしたかと思えば、
まだJ1昇格プレーオフ進出が狙える順位なのに指揮官を代えるっていうのはどういうことなのかな。千葉OBとして疑問だね。

いつも言っていることだけど、FC東京監督を退任した城福浩さん(55)を含めて責任を取らされるのは現場だけ。

Jリーグではテレビ放映権が2000億円など、
華やかな部分ばかりがクローズアップされて競技の本質の部分は軽視されている感じ。サッカー界の先行きが不安だよ。

☆武田修宏:たけだ・のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。
幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。名門・清水東(静岡)から86年に読売クラブ(現東京V)入り。
ルーキーながら11得点を挙げ、リーグVに貢献し、MVPにも選出された。
Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、千葉などでプレー。
00年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。01年に東京Vに復帰し、同シーズンで現役引退した。
Jリーグ通算は94得点。JSL時代も含めれば152得点を挙げた。
87年に日本代表に選出。93年米国W杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160728-00000002-tospoweb-socc
東スポWeb 7月28日(木)6時0分配信

no title

武田修宏が日本が誇るスピードスターの今後を分析!浅野拓磨はアーセナルで通用するか? 

1: 名無しさん 2016/07/23(土) 17:02:53.08 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!】

イングランド・プレミアリーグのアーセナルに移籍するリオ五輪代表FW浅野拓磨(21)は“世界”で通用するのか。過去にMF稲本潤一(36=札幌)、FW宮市亮(23=ザンクトパウリ)が所属した名門だが、2人ともスタメン定着どころか、プレーすることもままならなかった高き壁。元日本代表FW武田修宏氏(49)が、日本が誇るスピードスターの今後を分析した。 

 浅野はリオ五輪を戦う手倉森ジャパンのジョーカーになると思うね。1次リーグB組はナイジェリア、コロンビア、スウェーデンと強豪国が同居した「死の組」って言われている厳しい組み合わせだけど、浅野のスピードはかなり有効。スーパーサブとして試合終盤に投入すれば、敵陣に切り込んでいけるはず。メダル獲得の切り札としての活躍を期待している。 

 一方で、移籍が決まったアーセナルのほうはというと、少し厳しいというのが正直な印象だな。欧州チャンピオンズリーグの常連で世界中の選手が集まるスター軍団。選手層も厚いから、すぐに浅野が試合に出られるような状況にはない。 

 これまでアーセナルにはアジア人は、稲本、宮市を含め、誰もチームに定着できていない。将来性十分の浅野とはいえども、やはり欧州初挑戦。イングランドの激しいサッカーに適応できるかどうかはまだまだ未知数だよ。 

 浅野に参考にしてほしいのは、同じリーグのレスターでプレーする日本代表FW岡崎慎司(30)の動きだね。特にオフザボール(ボールがないところ)の動きは学んでほしい。守備時に敵のパスコースを限定させるような追い込み方ができれば評価も高まるはずだ。 

 優勝したレスターでは岡崎の献身的なプレーが高く評価されていたし、同じ日本人として浅野にも求められるところだろう。もちろん、スピードを生かすのは大事だけど、日本代表MF香川真司(27=ドルトムント)がマンチェスター・ユナイテッドで苦戦したように、イングランドで成功するには「プラスアルファ」が欠かせない。 

 まずは目の前のリオ五輪でしっかりとしたパフォーマンスを見せてほしい。メダル獲得の原動力となるような大活躍を見せれば、状況も変わるんじゃないかな。

東スポWeb 7月23日 16時32分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160723-00000032-tospoweb-socc
no title

武田修宏「U-23日本代表で気になったのはイージーミスの多さ」 

1: 名無しさん 2016/07/01(金) 06:09:27.70 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!!】
リオデジャネイロ五輪に出場するサッカー男子のU―23日本代表は国際親善試合(6月29日、長野・松本)でU―23南アフリカ代表に4―1と圧勝した。
五輪1次リーグ初戦(8月4日=日本時間5日)で戦うナイジェリア対策としては良いマッチメークだったし、いい試合になったんじゃないかな。
アフリカ選手のスピードやパワー、高い身体能力に対応するには慣れることが一番。序盤こそ押し込まれたが、選手個々にとってはいいシミュレーションになった。

ただ、南アフリカは個人の能力頼みで組織的ではなかった。
日本は4得点したけど、本番で対戦するナイジェリア守備陣は欧州でプレーする選手も多く、簡単には崩せない。
速い攻撃だけではなく、ダイレクトでつないだり、パスやランニングのスピードに緩急をつけるとか、もうひと工夫が必要かな?

気になったのはイージーミスの多さだね。先制を許したPKの場面は自分たちのミスだし、フリーの場面でもトラップに失敗する選手がいた。
本番では決して許されないよ。五輪で戦う相手は必ずそこに付け込んでくる。もっと確実にプレーしないと勝ち抜けないだろうね。

すばらしかったのはFW浅野拓磨(21=広島)。スピードはもちろん、屈強なフィジカルの相手に競り負けず、存在感があった。
さすがA代表に選ばれた実力者ってところかな。本番も期待できそうだね。

☆武田修宏:たけだ・のぶひろ=1967年5月10日生まれ。静岡県出身。幼少期から「天才少年」と呼ばれたストライカー。
名門・清水東(静岡)から86年に読売クラブ(現東京V)入り。
ルーキーながら11得点を挙げ、リーグVに貢献し、MVPにも選出された。
Jリーグ発足後はV川崎や磐田、京都、千葉などでプレー。00年には南米パラグアイのルケーニョに移籍。
01年に東京Vに復帰し、同シーズンで現役引退した。Jリーグ通算は94得点。
JSL時代も含めれば152得点を挙げた。87年に日本代表に選出。93年米国W杯アジア最終予選でドーハの悲劇を経験した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160701-00000003-tospoweb-socc
東スポWeb 7月1日(金)6時0分配信

no title

武田修宏「U―23代表というのはA代表を強くするための世代」「本番はU-23世代だけで臨むべき」 

1: 名無しさん 2016/05/13(金) 10:45:57.16 ID:CAP_USER9
【武田修宏の直言!!】2014年ブラジルW杯にも出場したガーナだけど、レベルは高くなかったね。前線、中盤でプレッシャーをかけてこないから、自由にプレーができた。正直なところ、五輪に向けて参考にできない試合だったな。今一番の注目のOA選考について誰が適任とか言及するのも難しいよ。ただ、一つだけ声を大にして言いたいのは、日本協会は五輪にどういう姿勢で臨むのかをはっきり示すべきだ、ということだ。

 6月に欧州選手権があるため、スウェーデンやポルトガルといった五輪出場国はA代表最優先の姿勢を貫き、U―23の対象選手でさえ五輪派遣を渋っている。あくまで五輪は世代別大会と考え、将来に向けた強化の一環でしかないわけだ。

 逆に開催国ブラジルは五輪の金メダルが悲願ということもあり、FWネイマール(24=バルセロナ)をOAで招集するほど勝負に徹している。強化は他でもできるので、五輪は勝負最優先という考え方だ。

 だが日本はどちらも得ようとしている。悪く言えば中途半端だ。FW本田ら欧州組の招集がかなわないと見るや、国内組のFW大久保嘉人(33=川崎)らにシフトチェンジ。それでいて、U―23世代の成長も期待するなんて考え方は都合が良すぎるよ。

 サッカーの世界で最も重視されるのはA代表であり、最高の舞台はW杯。U―23代表というのはA代表を強くするための世代だから、今回はU―23の選手だけで五輪に臨むべきだと思う。この選手たちの頑張りがA代表の底上げにつながれば、日本サッカーの発展は間違いないわけだから。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000008-tospoweb-socc
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索