Samurai Goal

欧州


スポンサード リンク





柴崎岳、香川真司、武藤嘉紀……「欧州のサムライ選手」たちの“運命の行方” 

スクリーンショット 2020-09-04 11.06.49

欧州サッカークラブ平均年俸ランキング 

20200510-00000005-jij_afp-000-3-view




1: 2020/08/25(火) 15:23:04.94
1位 バルセロナ (約13億円)
2位 レアルマドリード(約11億8000万円)
3位 ユベントス(約10億7000万円)
4位 マンチェスターシティ(約9億7000万円)
5位 パリサンジェルマン(約8億6000万円)
6位 バイエルン(約8億5000万円)
7位 マンチェスターユナイテッド(約7億7000万円)
8位 リバプール(約7億6500万円)
9位 アトレティコマドリード(約7億5000万円)
10位 アーセナル(約6億1000万円)

<内田篤人>日本と欧州の差は「広がったなと思います、正直」「Jリーグがレベルが低いとは全然言っていない」 

1: 2020/08/24(月) 17:31:41.61 _USER9
 現役引退を表明した鹿島アントラーズの元日本代表DF内田篤人が24日にオンライン会見を開いた。ドイツの強豪シャルケでも主力としてプレーしてきた内田は、現状での日本サッカーと世界の差についても率直な考えを語っている。

 内田は2010年に鹿島からシャルケへ移籍し、ブンデスリーガやチャンピオンズリーグ(CL)などのビッグマッチも数多く経験。キャリアの中でも特に印象深い試合とシャルケ加入1年目のCL準々決勝バレンシア戦を挙げ、「3点目のカウンターでチームメートが走り出したのを後ろから見た時に、スタジアム全体が揺れていたというか。この試合をやるために僕はシャルケに入ったんだなと思えるほど印象的なシーンでした」と振り返っている。

 それから約10年が経過し、欧州でプレーする日本人選手の数も当時より大幅に増えてきた。だが日本と世界との差は縮まっているどころか、「(現役生活が)終わったので好きなことを言っていいならば、広がったなと思います。正直」と内田は感じているという。

 CL決勝とJリーグの試合などを比べれば「違う競技だなと思うくらい、僕の中では違いがあります。怒られるかな、こんなこと言ったら」と内田。「一概には言えないけど、たぶん差はすごくあると思います」と語った。

「Jリーグがレベルが低いとは全然言っていない。JリーグにはJリーグの、ヨーロッパにはヨーロッパのスタイルがあるなということです」とも付け加えた。「歴史が違うので、ある程度の時間はやっぱり必要なんじゃないかな」と、すぐにはその差が埋まらないとも予想している。

 一方で、自身も短期間在籍したウニオン・ベルリンに加入した遠藤渓太も含めて、今後欧州へ出ていく日本人選手たちへの期待も示した。「安定したパフォーマンスをしてほしいなと。試合に出続けて活躍してほしいと思います」

「最近海外に出ていく選手は多いですけど、一発目でシャルケやドルトムントあたりで活躍してくれる選手が出てきたら面白いなと。もちろん行って勉強するというよりは、勝負してほしいなと思います。すぐ帰ってくるのもいいんですけど、できれば長く活躍して、たとえば長谷部(誠)さんだったり、川島永嗣さん、吉田麻也のように自分の地位を確立していってほしいなと思います」と内田は、自身や同世代の選手たちに続く若手に未来を託している。

2020.08.24 フットボールチャンネル
https://www.footballchannel.jp/2020/08/24/post386004/

写真
no title

2010年代のサッカー欧州クラブ強さランキングがこちらwww 

20200421-00000056-reut-000-1-view




1: 2020/08/20(木) 13:11:59.08
4大リーグの過去10年間の勝ち点合計ランキングを発表するで
保守頼むやで

レアル・マドリーが欧州で最も価値のあるクラブに…ベスト15も発表 

20200529-43480587-gekisaka-000-1-view




1: 2020/05/29(金) 11:07:58.94
 レアル・マドリーが2年連続で欧州における最も市場価値の高いサッカークラブとなった。28日、クラブ公式サイトが伝えている。

 クラブ公式サイトによると、コンサルタント会社『KPMG』によって作成された「ザ・ヨーロピアン・エリート2020」のレポートで、レアルの市場価値は34億7800万ユーロ(約4146億3000万円)。2位マンチェスター・ユナイテッドの33億4200万ユーロ(約3982億8300万円)、3位バルセロナの31億9300万ユーロ(約3805億6300万円)を上回り、2年連続のトップとなった。レアルのここ1年間の成長率は8%だという。

 レアルは2016-17シーズンからUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)で3連覇を達成。レポートによると、この間での高収入に加え、収益性の向上、商業利益の41%増加したことによる累積成長の結果が出たとしている。

以下、欧州における市場価値の高い15クラブ
1.レアル・マドリー:3478万ユーロ
2.マンチェスター・ユナイテッド:3342万ユーロ
3.バルセロナ:3193万ユーロ
4.バイエルン:2878万ユーロ
5.リバプール:2658万ユーロ
6.マンチェスター・シティ:2606万ユーロ
7.チェルシー:2218万ユーロ
8.トッテナム:2067万ユーロ
9.パリSG:1911万ユーロ
10.アーセナル:1852万ユーロ
11.ユベントス:1735万ユーロ
12.ドルトムント:1281万ユーロ
13.アトレティコ・マドリー:1197万ユーロ
14.インテル:983万ユーロ
15.シャルケ:814万ユーロ

https://news.yahoo.co.jp/articles/7d9c523a77be574b9b776884d28f62a2ea74af97

日本のサッカーって欧州のサッカーに何か勝てるとこあんの? 

20200407-00372851-usoccer-000-1-view




1: 2020/05/23(土) 14:27:30.974
Jリーグとか日本代表の話ね
欧州のサッカー見た後だと全てがショボく見える

欧州CLは8月にミニトーナメントで開催か 英紙報道 

20200417-04170060-sph-000-2-view




1: 2020/04/17(金) 13:18:17.10
 欧州サッカー連盟(UEFA)が、今季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)を8月にミニトーナメントでの開催を検討していると16日、「デイリー・ミラー」など複数の英メディアが報じた。

 同紙によると、来週予定されている3つの会議で話し合われるもよう。新型コロナウイルスの感染拡大で中断している各国の国内リーグ戦が終了後に実施する方針で、8月にCLと欧州リーグ(EL)の残りの試合を行うことを検討している。その場合、現行のホーム&アウェー方式ではなく、1回勝負のミニトーナメントになる。

 またそれぞれ決勝に関しては、今季の開催予定地だった場所で行う意向。CL決勝は8月29日にトルコ・インスタンブール、EL決勝は同26日にポーランド・グダニスクで開催することを検討している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200417-04170060-sph-socc

サッカー興味ない奴がギリギリ知ってそうな欧州のクラブチームwwewwewwewwewweww 

i=https%253




1: 2020/04/15(水) 14:39:41.03
PSG

今季の欧州CL&ELが中止の可能性も UEFA会長が言及「9月か10月にはプレーできない」 

20200406-04060060-sph-000-3-view




1: 2020/04/06(月) 11:49:28.39
欧州サッカー連盟(UEFA)のアレクサンダー・チェフェリン会長は、今季の欧州チャンピオンズリーグ(CL)と欧州リーグ(EL)が中止となる可能性があることを明かした。
5日に英国メディア「BBC」が報じた。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で欧州各国のリーグは一部を除いて中断しており、ベルギーでは今季のリーグ戦を終了。
3月から中断していたCLとELも無期限延期されることが決まっている。

チェフェリン会長はドイツのテレビ局「ZDF」に「9月か10月までプレーできない」と今後の見通しを語り、
「当局が我々にプレーすることを許可しない場合、私たちは試合を開催することはできない」と今季のCLとELを中止する可能性に言及した。

無観客試合についても言及した。
「無観客で試合を開催し、テレビで視聴できるようにすることは、全くプレーしないよりも人々にポジティブエネルギーを届けることができる」とし、「(無観客で試合を)開催できるのは7月か8月だろう」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200406-04060060-sph-socc
4/6(月) 11:33配信

【欧州サッカー】 チャンピオンズリーグ(CL)など再開めど立たず 

cl-595x334




1: 2020/04/02(木) 09:11:06.20
欧州サッカー連盟(UEFA)は1日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、
欧州チャンピオンズリーグ(CL)などの主催大会を「さらなる通知があるまで」延期すると発表した。
加盟55団体の幹部による電話会議で協議した。

欧州CLは3月の決勝トーナメント1回戦第2戦が延期されており、再開のめどが立たなくなった。

来年に延期された欧州選手権の本戦出場を懸けたプレーオフや国際親善試合も同様に延期する。

公式戦の中断により各クラブの経営は悪化しており、
今季はクラブの財務状況に関わるライセンス規定を一時凍結することも決定した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020040200283&g=spo



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索