Samurai Goal

欠場


スポンサード リンク





ルイス・スアレスが新型コロナ陽性…ブラジル代表戦、古巣バルセロナ戦を欠場へ 

スクリーンショット 2020-11-17 13.53.46




1: 2020/11/17(火) 06:56:02.63 _USER9
 ウルグアイサッカー協会(AUF)は16日、同国代表のFWルイス・スアレス(アトレティコ・マドリード)を含む3名に新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを発表した。

 AUFの公式Twitterに掲載された声明によると、ウルグアイ代表の全メンバーが検査を受けた結果、ルイス・スアレスとGKロドリゴ・ムニョス(セロ・ポルテーニョ/パラグアイ)、そしてスタッフ1名の計3名に新型コロナウイルス陽性が確認された。3名の体調は良く、隔離などの措置もすでに行われているという。その他の全員は陰性が確認されている。なお、前日の15日にはDFマティアス・ビーニャ(パルメイラス/ブラジル)の陽性も発表されていた。

 ウルグアイ代表は13日にカタール・ワールドカップ南米予選の第3節でコロンビア代表に3-0で勝利し3位につけている。17日に行われる次節は首位のブラジル代表との大一番だったが、エースストライカーの不在が決まった。

 また、離脱期間などの詳細は明らかとなっていないが、アトレティコ・マドリードに所属するスアレスは21日に控えているリーガ・エスパニョーラ第10節、古巣バルセロナとの対戦も欠場が決定的となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/6bb68fc4796a8555ce66227b22eb4720ff7acda8
11/17(火) 5:45配信

本田が足首捻挫で欠場 バスコ・ダ・ガマ戦で負傷 

1: 2020/10/01(木) 11:04:53.61 _USER9 BE:439362949-PLT(40000)
sssp://img.5ch.net/ico/999991500946716.gif
10/1(木) 10:51
日刊スポーツ

本田が足首捻挫で欠場 バスコ・ダ・ガマ戦で負傷
ボタフォゴ本田圭佑(20年3月撮影)
<ブラジル全国選手権:ボタフォゴ-バイーア>◇9月30日◇リオデジャネイロ

古豪ボタフォゴのMF本田圭佑(34)が負傷のため、バイーアとのホーム戦でベンチ外となった。

現地報道によると、9月23日のブラジル杯4回戦の第2戦となったバスコ・ダ・ガマ戦で足首を捻挫し、痛みが続いているという。本田は同28日のアトレチコ・ゴイアニエンセ戦もベンチ外となって「温存」されていた。なお本田の代役としてボランチにはMFレンテリア(25)がスタメンに入った。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/600ff52792a8a30c086bae2696631b37522daab5

<ネイマール>年内のリーグ戦大半を欠場する可能性も…13日マルセイユ戦で侮辱行為の疑い 

スクリーンショット 2020-09-30 10.47.14




1: 2020/09/30(水) 06:22:25.15 _USER9
パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールは、2020年内のリーグ戦のほとんどを欠場する可能性があるという。29日付けでスペイン紙『アス』が報じた。

ネイマールには、13日に行われたリーグ・アン第3節のマルセイユ戦の試合終盤、両チームの選手が入り乱れ乱闘騒ぎになる中で、
日本代表DF酒井宏樹に対し人種差別的な侮辱行為を行ったという疑惑がかけられている。同試合でレッドカードを受けたネイマールはその後のリーグ戦2試合を欠場したが、
直近の27日に行われたリーグ・アン第5節ランス戦にはスタメン復帰しフル出場を果たした。

しかし今回の報道によると、今月30日にフランスプロサッカーリーグ連盟(LFP)の規律委員会が予定されており、
改めてネイマールに対し今後のリーグ戦で最大10試合までの出場禁止処分が下される可能性があるという。

残る2020年内のリーグ戦は12試合のため、10試合の出場停止処分が下された場合、PSGはそのほとんどの試合で“背番号10”を欠いて戦うことになるようだ。
ネイマールはUEFAが主催する大会への出場は可能だとも伝えられているが、今後の決定に注目が集まっている。

9/29(火) 23:00配信
https://news.yahoo.co.jp/articles/fda654963d1e64b7cf64364fd2ba327e8cdc18ef

C・ロナウドが練習欠席、右足つま先が感染症にかかりクロアチア代表戦を欠場の可能性 

1: 2020/09/04(金) 17:35:16.88 _USER9
UEFAネーションズリーグを戦うためにポルトガル代表に合流したユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドだが、クロアチア代表選を欠場する可能性があるようだ。

ポルトガルサッカー連盟(FPF)によると、ポルトガル代表のトレーニングに合流したC・ロナウドだが、3日のトレーニングを欠席。右足のつま先が感染症にかかっており、抗生物質による治療を受けていると報告した。

現時点で、FPFがC・ロナウドの代表離脱や出場可否について発表はしていない。

一方で、リールのMFレナト・サンチェスは筋肉系の負傷をしたとのこと。代表チームからの離脱が発表された。

ポルトガルは、5日にクロアチア代表とホームで対戦。8日にアウェイでスウェーデン代表と対戦する。

全文はソース元で
https://news.yahoo.co.jp/articles/a18935011c7842452a8008023bf2758537d6d9d1
no title

J1神戸・MFイニエスタ 3年連続で埼スタ浦和戦を欠場へ 柏戦で右足首負傷 

1: 2020/08/23(日) 09:25:48.10 _USER9
8/23(日) 7:30
デイリースポーツ

J1神戸・MFイニエスタ 3年連続で埼スタ浦和戦を欠場へ 柏戦で右足首負傷
 神戸・イニエスタ
 「明治安田生命J1、浦和-神戸」(23日、埼玉スタジアム)

 J1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(36)が3年連続で埼玉スタジアムで行われる浦和戦を欠場することが濃厚となった。チームは22日、次節浦和戦(23日、埼玉)に向けて神戸市内で非公開の最終調整を行い、オンラインでの取材に応じたトルステン・フィンク監督(52)は前節柏戦(19日、ノエスタ)の前半に負傷交代したイニエスタとベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン(34)について「次はいつ出場するか分からない」と欠場を示唆した。

 イニエスタは柏戦の開始直後に右足首を負傷し、一度はプレーを続行したが、前半22分に交代。フェルマーレンも同29分に自ら交代を申し出ていた。

 フィンク監督は「もちろん2人の選手はパフォーマンスのせいで交代した訳ではなく、違和感があって交代した」と負傷を認めた上で、起用については「次いつ出場するかは、まだ分からない」と言葉を濁した。負傷の状態や練習参加についても「選手のコンディションに関しては何も共有できない」と口を閉ざした。

 イニエスタは神戸加入後、18年9月と19年4月の2度にわたって埼玉スタジアムでの浦和戦を負傷欠場しており、今回も欠場すれば通算3度目となる。イニエスタが埼玉スタジアムでプレーしたのは今年2月の富士ゼロックス・スーパーカップ横浜M戦のみで、世界的名手にとって縁遠いスタジアムとなっている。

no title


https://news.yahoo.co.jp/articles/5689a35e04b740f7a47cfd40f972b5c199f023e4

神戸・イニエスタ今季初の欠場 メンバー大幅入れ替え スタメンは全員日本人選手 

20200711-00000076-dal-000-6-view

宮市亮、ひざの問題で再び欠場の可能性…指揮官「この数日間、チーム練習ができていない」 

20200614-00010015-goal-000-1-view




1: 2020/06/14(日) 13:26:08.74
ブンデスリーガ2部ザンクト・パウリの宮市亮は14日に行われる第31節エルツゲビルゲ・アウエ戦を欠場するかもしれない。ヨス・ルフカイ監督は試合に向けたリモート会見で、ここ数日間のチーム練習を控えていたことを明かしている。

今季リーグ戦すべてに出場していた宮市は先月27日の第28節ハイデンハイム戦(0-0)でひざに負傷を負うと、同30日のカールスルーエ戦(1-1)を欠場。今月5日に行われた第30節ボーフム戦(0-2)はスタメン復帰を果たすも、74分には今季初の公式戦での途中交代を言い渡されていた。

そんな宮市について、12日に開かれた会見で「(前節では)まだ万全な状態ではなかったようだが、日曜日までにコンディションを取り戻せるのだろうか」との質問が飛ぶ。ルフカイ監督は「彼はボーフム戦の前の試合、カールスルーエ戦は欠場していたからね」と語り、このように続けた。

「ハイデンハイム戦で打撲を受け、ひざに水が溜まっていたのでその週は練習できなかった。我々は彼がボーフム戦に出場できるためにすべてを尽くし、それはできたが、彼も感覚やリズムを取り戻す必要がある。日曜日まで100%の状態に戻れるかだが、リョウはこの数日間、チーム練習ができていないため、明日(13日)にしか決められない」

なお中断明け初戦は勝利を収めたザンクト・パウリだが、その後の4試合は2分け2敗と白星なし。チームは14位に低迷しているだけあって7本とチーム最多アシストを記録する宮市の再びの欠場が懸念されるところだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/82241859f8b46b7d26f175729acf0ecca16f5b2c
6/14(日) 12:22配信

<ポルト中島翔哉>リーグ再開初戦欠場へ…5月中旬から妻の体調不良で自宅練習 

1: 2020/06/03(水) 09:16:51.73
ポルトの中島翔哉がプリメイラ・リーガ再開初戦を欠場するようだ。

新型コロナウイルスにより3月中旬に中断したポルトガルのプリメイラ・リーガ。他国同様に状況が改善する中、6月3日についに再開する。昨夏から中島がプレーし、リーグ首位を走るポルトは、同日に敵地でファマリカンとの一戦を迎えるが、どうやら日本代表MFはこの試合を欠場するようだ。

中島は2位で19億円!アジア人選手の最新市場価値ランキング

ファマリカン戦前日の2日、セルジオ・コンセイソン監督は会見に臨み、欠場者について「スカッド全員を起用できないことはいつだって残念だ」と話し、イヴァン・マルカノとともに中島がチーム練習に参加できていないことを認めた。

「ナカジマに関して言えば、彼はグループとともにトレーニングを積めていない。彼の欠場に対処するために最善を尽くしたい。ただし、彼のことについてはあまり多くのことを話したくはない」

チームトレーニング再開初日には練習場に姿を現した中島だが、5月中旬以降、妻の体調不良により自宅で個人トレーニングを続ける。そのため、2週間余りチームから離れており、現段階でいつ合流できるか不透明だ。

6/3(水) 6:28GOAL
https://news.yahoo.co.jp/articles/39dec31e866dd9e58756a3a6fe203b2b7d5c3921

写真
no title

J1神戸 フェルマーレンがACL1次リーグ3試合欠場も 

20200303-00000041-dal-000-5-view

サッカー北朝鮮が五輪予選欠場へ  

images




1: 牛丼 ★ 2019/12/25(水) 22:54:27.47 ID:qhqnSwIr9
【ソウル時事】サッカー女子の北朝鮮代表が、来年2月に韓国の済州島で行われる東京五輪アジア最終予選の出場を取りやめた。25日に韓国の聯合ニュースが報じた。理由は明らかになっていないが、アジア・サッカー連盟(AFC)に不参加を通知したという。

 最終予選は2組に分かれて行われ、北朝鮮は韓国、ベトナム、ミャンマーと同じA組に入っていたが、AFCはA組から北朝鮮を削除した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-00000113-jij-spo



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索