Samurai Goal

橋岡大樹


スポンサード リンク





渡辺剛、橋岡大樹とのインスタでWe are REDS!! だったと告白【FC東京】 

72046_ext_04_0




1: 2020/04/22(水) 09:15:56.87
「昔レッズファンだった」東京五輪世代の渡辺剛と橋岡大樹がインスタライブで対談!独身の悩みは…

新型コロナウイルスの感染拡大により、今年予定されていた東京五輪が1年延期となり、Jリーグの公式戦も中断されている。

五輪代表候補のひとりであるFC東京の渡辺剛は4月21日、自身のインスタグラムでライブ配信を行ない、同じく五輪で活躍が期待される浦和レッズの橋岡大樹をゲストに対談を行なった。

現在23歳の渡辺は、ルーキーイヤーだった昨季にCBの定位置を掴み、今季からは副キャプテンを務める。一方、20歳の橋岡は、プロ1年目の18年からレギュラーを務め、昨季は決勝まで進んだACLでも活躍するなど、チームの主力に成長した。

そんなふたりは現在独身。「一人がめっちゃ暇」と渡辺が語ると、一人暮らしを始めたばかりという橋岡も「一人暮らしは楽しいけど、この時期はちょっとちがうかも。寂しい」と近況を語った。

自宅でのリモートトレーニングも始まり、橋岡は「今日からチームのビデオトレーニングが始まった。やっぱりみんなと話ながらできるというのは凄く良かった」とチームメイトとの繋がりの大切さを実感したようだ。

またトレーニング以外では、「アニメを見たり、動画を見たりしてる」という渡辺は、ドラマの「リバーデイル」をオススメとして紹介。「NetflixとかAmazonプライムとか(様々な動画配信のサブスクリプションサービスに)ほとんどに入っている」と同調した橋岡は、「僕のヒーローアカデミア」などのアニメを薦めた。

埼玉県出身という共通点もあるふたりは、地元のサッカー少年団の話などで盛り上がると、「俺は昔めっちゃレッズファンだった」と渡辺が暴露するシーンも見られた。

若い二人の話は尽きることなく、1時間の配信時間いっぱいまで続いた。チームメイトからも愛されているようで、コメント欄には、FC東京の林彰洋、橋本拳人、波多野豪、浦和の槙野智章、岩波拓也などのほか、年代別代表のチームメイト、湘南ベルマーレの齊藤未月、横浜F・マリノスの遠藤渓太、鹿島アントラーズの町田浩樹、オランダのAZに所属する菅原由勢など錚々たる顔ぶれがメッセージを寄せている。

2020年04月22日
サッカーダイジェストWeb編集部
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=72046

【画像】渡辺剛と橋岡大樹のライブ配信の様子はこちら!
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=72046


アレ浦和による橋岡大樹の紹介

スポーツエリート一族。従兄弟は陸上の橋岡優輝。
兄はアルビレックス新潟シンガポール所属の橋岡一樹。

足が攣っても走れる

特技はモノマネ
https://m.youtube.com/watch?v=OzYn_IhRBp8


<カンフーサッカー>中国選手から“飛び蹴り”受けた橋岡大樹のコメントに中国ネット感嘆「尊敬に値する」  

1: Egg ★ 2019/12/14(土) 01:34:03.53 ID:4pRFmU+X9
10日に行われたE-1サッカー選手権の日本対中国戦で、相手選手から頭部に「飛び蹴り」を受けた橋岡大樹の言葉に、中国のネットユーザーから感嘆の声が上がった。

問題のプレーは31分。右サイドの空中戦で飛びあがった中国の姜至鵬(ジアン・ジーポン)の左足が、飛び蹴りのような形で橋岡大樹の頭部にヒット。橋岡は頭部を押さえて倒れ込み、姜にはイエローカードが提示された。

このプレーについて、試合後にインタビューを受けた姜は、「誰かを故意に傷つけようとしたものではない。彼(橋岡)の位置からではボールには届かなかった。私が先にボールに触り、それから彼の頭が私の足に当たった。私が彼の頭を直接蹴った訳じゃない」と弁明した。

このプレーは、日韓のメディアが「殺人タックル」「カンフーサッカー」などと伝えたほか、中国メディアも相次いで批判を展開した。姜の弁明についても、中国国内から「こんな厚顔無恥見たことない」などの厳しい声が上がっていた。

そうした中、捜達足球など複数の中国のスポーツメディアが13日、“被害者”である橋岡のコメントを紹介した。橋岡は「正直、レッド(退場)かなと思ったがイエローだった。ただ、それは審判の判断で何も思わなかったし、(審判を)信用していた。危険なプレーだったかもしれないが、両チームとも必死にやっているからこそ、ああいう激しいプレーが生まれたのかなと思う」などと語ったという。

捜達足球は「ファウルを犯した後、まるで無実かのような表情を見せ、インタビューでは謝罪の意を全く示さなかった(姜至鵬)に比べると、橋岡のコメントは姜至鵬のいろいろな行動をさらに気まずいものにしたと言うほかない」と評した。

また、中国のネットユーザーからは「彼(橋岡)が示した姿勢に心からの“いいね”を」「この日本人選手は尊敬に値する」「認めざるを得ない。日本選手は技術だけでなくメンタルも素晴らしい」「これが差だ」「日本の選手のこうした意識は間違いなく日本サッカーが成長した一つの要因だ」といった感嘆の声が寄せられている。

なお、中国代表の指揮を執る李鉄(リー・ティエ)監督は「(姜)本人は絶対に故意ではなかったと言っていた」としながらも、問題のプレーが非常に危険であることは間違いないとし、「ピッチ内での暴力は根絶しなければならない」と強調した。(翻訳・編集/北田)

Record China 2019年12月13日 20時30分
https://news.infoseek.co.jp/article/recordchina_RC_766146/

写真no title

<日本代表>E-1選手権に向けたメンバー変更!橋岡大樹(浦和)と菅大輝(札幌)が追加招集...  

20191207-01006478-soccerk-000-4-view[1]




1: Egg ★ 2019/12/07(土) 18:05:49.72 ID:6yjy8yVh9
日本サッカー協会(JFA)は7日、EAFF E-1サッカー選手権2019に向けた招集メンバーの変更を発表した。

 JFAは今回、DF橋岡大樹(浦和レッズ)を追加招集することを発表。また、DF室屋成(FC東京)がケガのため、代わってDF菅大輝(北海道コンサドーレ札幌)を招集することを合わせて発表した。

 日本代表は12月10日に韓国の釜山で開幕するE-1サッカー選手権に出場する予定。初戦は10日に中国と対戦する。

12/7(土) 17:49配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191207-01006478-soccerk-socc

浦和MF橋岡、悲劇のオウンゴールを悔恨 「致命的なミスで勝ち点2を失って…」 

20191029-00226192-soccermzw-000-4-view[1]


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索