Samurai Goal

横浜FC


スポンサード リンク





中村俊輔が背番号「10」横浜FC新体制発表 下平監督「目標はトップ10」 

スクリーンショット 2021-01-17 16.44.25

横浜FCレアンドロ・ドミンゲスが契約満了「僕が横浜FCに加入した頃から…」 

スクリーンショット 2021-01-16 19.44.33

FW伊藤翔が鹿島から横浜FCに完全移籍!「2年間、お世話になりました」14試合1得点 

スクリーンショット 2021-01-15 20.22.50




1: 2021/01/15(金) 15:24:34.80 _USER9
横浜FCは15日、FW伊藤翔が鹿島アントラーズから完全移籍加入することを発表した。

Jリーグ移籍情報2020-2021|J1全20クラブの最新補強まとめ

高校卒業間近の2007年に当時フランス2部のグルノーブルと契約した伊藤。Jリーグ発足後初めて国内クラブを経由せずに海外でプロ契約を締結した選手となり、世間の注目を集めた。

しかし、それから1部に昇格するグルノーブルの中でほとんどアピールする機会は与えられず、2010年6月に清水エスパルスに完全移籍。その後、横浜F・マリノスで2014年から2018年にかけてプレーし、2019年に鹿島に完全移籍した。初年度は明治安田生命J1リーグ26試合で7得点を記録したが、2020シーズンは14試合1得点にとどまっている。

横浜FCへの加入が決まった伊藤は、クラブ公式サイトを通じて「毎年、クラブとしてステップアップしてきた横浜FCの一員になれた事を嬉しく思うと同時に、ピッチ内外で勝利に貢献できるよう頑張りたいと思います」と意気込んだ。

また、鹿島に向けては「2年間、お世話になりました。鹿島アントラーズとは別の道を歩む事になりますが、これから先も自分自身を磨いて人生を豊かにし、自分以外の人たちの人生にも良い影響を与えられる人間になれるよう頑張ります。ありがとうございました」と別れを告げている。

1/15(金) 15:09
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210115-00010017-goal-socc

15 FW

伊藤 翔
イトウ ショウ

1988年7月24日
184cm/76kg
血液型 AB
出身地 愛知

(C)Jリーグフォト
背番号 15
所属チーム FC FERVOR愛知-中京大付属中京高-グルノーブルフット38/フランス-清水エスパルス-横浜F・マリノス
主な経歴 -

横浜FCのカズが54歳シーズンの契約更新 背番号にちなみ今季も「11日11時11分」に発表 

1: 2021/01/11(月) 11:29:35.90 _USER9
1/11(月) 11:15配信
スポニチアネックス

横浜FCの三浦知良

 横浜FCは11日、来月26日に54歳となるFW三浦知良(53)と21年シーズンの契約を更新したことを発表した。カズの代名詞でもある「背番号11」にちなみ、今年も1月11日、午前11時11分を待っての発表となった。

 新型コロナ禍の影響を受け、新年恒例のグアム自主トレは国内に場所を変更し、カズの新シーズンは既に始動している。クラブを通じ「21年シーズンも横浜FCと契約を更新しました。昨シーズンは新型コロナウイルスの影響で、世界中が大変な状況下、様々な方々のおかげで、改めてサッカーができる喜びを感じながらプレーすることができました。個人的には物足りないシーズンとなりましたが、サッカーに対する向上心と情熱は増すばかりです。今シーズンもより多くの試合に出場し、チームの勝利に貢献することを目標に日々取り組んでいきたいと思います」とコメントした。

 昨季のカズはリーグ戦出場が4戦にとどまるも昨年12月19日、最終節の横浜戦にも途中出場し、3―1の勝利に貢献した。試合後はカズらしく「もっと試合に出たいと毎日、思っている。どれくらい伸びしろがあるか、自分にしかできないことに挑戦していきたい」と話していた。53歳の今も向上心はとどまることを知らない。

 プロ生活は36年目に突入する。世界を見渡しても前人未踏の領域を突き進むキングには、今季こそJ1最年長得点記録の更新、そして54歳のカズダンスに期待がかかる。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/a817b6a2777a0e6b9dec22f3ca7682bbd6559ad6

横浜FC、G大阪の元日本代表・渡辺獲得 経験豊富な万能FWが加入 

スクリーンショット 2021-01-04 9.06.36




1: 2021/01/04(月) 08:04:18.48 _USER9
横浜FCが新戦力としてG大阪の元日本代表FW渡辺千真(34)を獲得することが3日、決定的となった。

 複数の関係者によれば既に条件面などで基本合意し、一両日中にも発表される。昨年は10月の鳥栖戦で史上15人目のJ1通算100得点を達成するなど33戦6得点、ゴール前での強さ、決定力に加え、前線からの献身的な守備も健在だ。上位進出を目指すチームにまた1人、経験豊富な万能FWが加わる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210104-00000057-spnannex-socc

J1神戸FW小川慶治朗 横浜FC移籍へ 今オフ3人目の生え抜き流出 

スクリーンショット 2021-01-01 21.28.42

横浜FC、ジャーメイン良と合意 近日中に正式発表 

スクリーンショット 2020-12-28 13.15.20

横浜FCが鳥栖の元日本代表MF高橋秀人を完全移籍で獲得「クラブの明確なビジョンに共感」 

スクリーンショット 2020-12-27 14.46.45

<横浜FC>元ブラジル代表の千葉FWクレーベを完全移籍で獲得!65試合24得点「アリガトウ。ジャ、マタネ」 

1: 2020/12/22(火) 18:47:13.29 _USER9
横浜FCは22日、ジェフユナイテッド千葉のブラジル人FWクレーベ(30)が完全移籍で加入したことを発表した。

クレーべは、アトレチコ・ミネイロやマリティモ、ポルト、パウメイラス、北京国安などでプレー、2019年にエストリルから期限付き移籍で加入すると、今シーズンは完全移籍となり千葉でプレーしていた。

1年目の2019シーズンは明治安田J2で38試合に出場し17得点。今シーズンは27試合に出場し7得点だった。

クレーべはクラブを通じてコメントしている。

◆横浜FC

「私のキャリアの中で、大きな意味を持つ瞬間を迎えることができ、とても嬉しく思います。横浜FCの選手としてプレーすることは、私にとって間違いなく素晴らしい経験になるでしょう。横浜FCのユニフォームに袖を通し、三ツ沢のピッチでサポーターの皆さんと共に戦える日を楽しみにしています」

「1日でも早くチームや横浜の街、新しい生活に慣れ、皆さんと共に大きな成果をあげられるようにベストを尽くします。どんな時も選手、サポーターが一丸となり、チームの目標達成へと向かっていきましょう。応援よろしくお願いいたします」

◆ジェフユナイテッド千葉

「サッカーは刺激的だ。だからこそ全ての瞬間を楽しまなくてはいけないと思う。サッカー界の大先輩達は言う“サッカー選手は短命だ” と。サッカーは愛に溢れていて、尚且つダイナミック」

「もし誰かが、『彼は、着ているこのクラブのユニフォームに対して愛がない』と言っていたら、声を大にして否定したい。私は、集中力・献身と決意を持つ事によって、その愛情が育まれ、そして確固たるものになると肌で感じました。ただ我々選手には、始まりと終わり。というサイクルが常に付きまといます。なので、少しばかり早いですが、このクラブに最大限の感謝の意を伝えたいです」

「二年ではありましたが、沢山の思い出とゴールを作る事が出来ました。それは、沢山のプロフェッショナルな方々が自分の周りにいたおかげだと思っています」

「信じられない程の素晴らしい経験や感動的な事が沢山ありました。悲しい事も。悲しい事とは?それはクラブの目標である、クラブがいるべき場所へ、返り咲かせる事が出来なかった事」

「ただ、私は胸を張ってここを出ていきます。この場を借りて、このクラブに関わる全てのスタッフに感謝申し上げます。貴方達がいたおかげで、色々な事を成し遂げる事が出来ました。心の底から感謝しています」

「サポーターの皆様と市原・千葉市民の皆様へ。私達家族にとって暮らしやすく、そして温かいこの町の虜になりました。私の家族と仲良くしてくれて本当に有難うございました。ご懇情は一生忘れません」

「そしてサポーターの皆様。みなさんが私に与えてくれた愛、私のチャントを歌うみなさんの声やリズムは間違いなく苦しい時の“燃料”になりました。一生忘れません。きっと、思い出す度に哀愁を感じる事でしょう」「すぐまた会えるよ。これで私は間違いなく、ジェフのサポーターの一員です。ずっと応援しています。アリガトウ。ジャ、マタネ」

2020年12月22日 12時50分超ワールドサッカー
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19421222/

写真
no title


元ブラジル代表の千葉FWクレーベ 横浜FCへの完全移籍が発表
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19421062/

【サッカー】<カズ(横浜FC)>「3年間ゴールがない。実力不足だし、現状の自分に満足していない」「自分の伸びしろは分からない」 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1608550906/

<横浜FC>元ブラジル代表の千葉FWクレーベを完全移籍で獲得!65試合24得点「アリガトウ。ジャ、マタネ」 

1: 2020/12/22(火) 18:47:13.29 _USER9
横浜FCは22日、ジェフユナイテッド千葉のブラジル人FWクレーベ(30)が完全移籍で加入したことを発表した。

クレーべは、アトレチコ・ミネイロやマリティモ、ポルト、パウメイラス、北京国安などでプレー、2019年にエストリルから期限付き移籍で加入すると、今シーズンは完全移籍となり千葉でプレーしていた。

1年目の2019シーズンは明治安田J2で38試合に出場し17得点。今シーズンは27試合に出場し7得点だった。

クレーべはクラブを通じてコメントしている。

◆横浜FC

「私のキャリアの中で、大きな意味を持つ瞬間を迎えることができ、とても嬉しく思います。横浜FCの選手としてプレーすることは、私にとって間違いなく素晴らしい経験になるでしょう。横浜FCのユニフォームに袖を通し、三ツ沢のピッチでサポーターの皆さんと共に戦える日を楽しみにしています」

「1日でも早くチームや横浜の街、新しい生活に慣れ、皆さんと共に大きな成果をあげられるようにベストを尽くします。どんな時も選手、サポーターが一丸となり、チームの目標達成へと向かっていきましょう。応援よろしくお願いいたします」

◆ジェフユナイテッド千葉

「サッカーは刺激的だ。だからこそ全ての瞬間を楽しまなくてはいけないと思う。サッカー界の大先輩達は言う“サッカー選手は短命だ” と。サッカーは愛に溢れていて、尚且つダイナミック」

「もし誰かが、『彼は、着ているこのクラブのユニフォームに対して愛がない』と言っていたら、声を大にして否定したい。私は、集中力・献身と決意を持つ事によって、その愛情が育まれ、そして確固たるものになると肌で感じました。ただ我々選手には、始まりと終わり。というサイクルが常に付きまといます。なので、少しばかり早いですが、このクラブに最大限の感謝の意を伝えたいです」

「二年ではありましたが、沢山の思い出とゴールを作る事が出来ました。それは、沢山のプロフェッショナルな方々が自分の周りにいたおかげだと思っています」

「信じられない程の素晴らしい経験や感動的な事が沢山ありました。悲しい事も。悲しい事とは?それはクラブの目標である、クラブがいるべき場所へ、返り咲かせる事が出来なかった事」

「ただ、私は胸を張ってここを出ていきます。この場を借りて、このクラブに関わる全てのスタッフに感謝申し上げます。貴方達がいたおかげで、色々な事を成し遂げる事が出来ました。心の底から感謝しています」

「サポーターの皆様と市原・千葉市民の皆様へ。私達家族にとって暮らしやすく、そして温かいこの町の虜になりました。私の家族と仲良くしてくれて本当に有難うございました。ご懇情は一生忘れません」

「そしてサポーターの皆様。みなさんが私に与えてくれた愛、私のチャントを歌うみなさんの声やリズムは間違いなく苦しい時の“燃料”になりました。一生忘れません。きっと、思い出す度に哀愁を感じる事でしょう」「すぐまた会えるよ。これで私は間違いなく、ジェフのサポーターの一員です。ずっと応援しています。アリガトウ。ジャ、マタネ」

2020年12月22日 12時50分超ワールドサッカー
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19421222/

写真
no title


元ブラジル代表の千葉FWクレーベ 横浜FCへの完全移籍が発表
https://news.livedoor.com/lite/article_detail/19421062/

【サッカー】<カズ(横浜FC)>「3年間ゴールがない。実力不足だし、現状の自分に満足していない」「自分の伸びしろは分からない」 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1608550906/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索