Samurai Goal

槙野智章


スポンサード リンク





<浦和のDF槙野智章>来季も残留!この日までに延長オファーに基本合意。来季加入10年目の「クラブの顔」 

1: 2020/12/25(金) 06:25:28.87 _USER9
浦和のDF槙野智章(33)が来季も残留することが24日、決定的となった。複数関係者によれば、今季限りで契約満了となるため、今オフは国内外の複数クラブが獲得に動いたが、槙野の“レッズ愛”は強く、この日までに延長オファーに基本合意。近日中に正式表明の見通しとなった。

 コロナ禍に見舞われた今季、財政面の打撃は国内随一のビッグクラブも直撃。今季は30代の主力の多くが複数年契約の最終年に当たり、多くの浦和サポーターは、長年クラブの顔となってきた槙野の去就にも注目していた。残留確定は最高のクリスマスプレゼントとなった。

 今季の槙野は26戦2得点。相手キーマンをつぶす守備力は今も国内屈指。声援が制限されたピッチ上では誰よりも槙野の声が響き、チームを鼓舞、統率した。開幕当初はサブに甘んじたがチームへの献身さを失わず、勝利に徹してきた。残留がチームに与える影響は大きい。

 浦和は来季、リカルド・ロドリゲス新監督を迎える。若手の台頭や世代交代も必要だが、チームを支え、頼れる存在もまた不可欠。興梠、武藤に続き頼もしい槙野の残留。加入10年目となる21年も赤い要塞(ようさい)の中心に君臨する。

12/25(金) 4:00 スポニチ
https://news.yahoo.co.jp/articles/b7ad39cdc51ffdd98ce04f4cee6a8bd7510ffdda

写真
no title


【サッカー】<浦和DF槙野智章>意味深予告!「明日お伝えしたい事があります」コメント欄に書き込み殺到「移籍とかないよな?」 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1608813662/

<浦和DF槙野智章>意味深予告「お伝えしたい事があります」コメント欄に書き込み殺到「移籍とかないよな?」 

1: 2020/12/24(木) 21:41:02.03 _USER9
J1浦和の元日本代表DF槙野智章(33)が24日夜、自身のツイッターを更新。「明日皆さんにお伝えしたい事があります」と意味深な予告をした。
槙野は午後9時過ぎにツイッターに新規投稿。「こんばんわ。明日皆さんにお伝えしたい事があります。よろしくお願いします!!」(原文ママ)と短くつぶやいた。

これに対し、サポーターはすぐに反応。「良い発表でありますように」、「気になる。移籍とかないよな?」、「ジュニアか…!?」、
「ライジン参戦か?」などと発表内容を予想するコメントが殺到。30分も経たずに「いいね」は1000件をオーバーした。

12/24(木) 21:30配信 ディリースポーツ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ec5a3738af637746ef25221f523e06d067cbca09

写真
no title


【サッカー】<浦和レッズ>リカルド・ロドリゲス監督の就任を正式発表「偉大なクラブで仕事ができることをうれしく思います」 [Egg★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1608626675/

<浦和レッズDF槙野智章>上向きを強調!「俺たちは死んでいない」 

1: 2020/10/05(月) 00:06:45.27 _USER9
10.4 J1リーグ第20節 浦和 0-1 名古屋 埼玉]

 9月20日の川崎F戦から続くホームでの無得点連敗が4と延びてしまった浦和レッズ。前半10分にMFマルティノスのクロスからFW興梠慎三が打ったシュートを名古屋GKランゲラックに好セーブされるなど、決定機を阻まれたのが痛かった。

 紙一重とも言える攻防ではあったが、これでリーグ戦3連敗。しかし、試合後のDF槙野智章の声には張りがあった。「連敗の中でも非常に飢えているという印象と、しっかりとボールを動かすこと、ボールを保持するところ、ゴールに向かうところのアイデアは、非常に上向いているという印象を選手は持っている」。上昇の手ごたえを感じていることを強調し、槙野はこう続けた。

「まだまだ死んでいないというところを見せないといけない」

 槙野が言うように、相手の守備ブロックの外郭をなぞるだけのボール回しから一歩踏み込んで、中央へ鋭い縦パスが入るシーンが増えている。

 ただ、“ホーム無得点4連敗”でのシュート数は「川崎F戦7本→横浜FC戦9本→F東京戦11本→名古屋戦5本」と、今節は減少。攻撃の形の確立を求めるがあまり、意表を突くプレーが生まれにくくなっているのかもしれない。閉塞した状況を打破するために何が必要か。ヒントは槙野のコメントにある。

「守備の選手も守りだけが仕事ではないのが現代のフットボール。僕たちのチームの中では『発射台』という表現で言っていますけど、自分たちDF陣がパスのアイデアマンとして前の選手たちを動かす、前の選手たちを助けるという攻撃のところを担う仕事をするのも1つのテーマです」

 今季は7月4日のリーグ再開時からノンストップで試合が続いてきたが、今後はやや緩やかになる。浦和の次の試合は10月9日の鳥栖戦。久々に約1週間空くこの期間に攻撃を改善し、「死んでいない」ことを証明したい。

写真no title


10/4(日) 23:11 ゲキサカ
https://news.yahoo.co.jp/articles/10289164a5e43ec812f4c30cba7239e63572844a

「見ただけで泣ける」#槙野智章 が6ショットで“ミシャファミリー”再会を報告!「最高の1枚」とファンも歓喜 

1: 2020/09/18(金) 02:41:35.72 _USER9
13日の札幌戦ではリーグ戦2年ぶりのゴール

 浦和レッズの槙野智章が14日、自身のインスタグラムを更新し、“ミシャファミリー”の再会を報告。ファンの間で話題となっている。

 先日、J1通算350試合出場を達成した槙野は、13日に行なわれた北海道コンサドーレ札幌との試合でも先発し、持ち前の闘争心で最終ラインから仲間を鼓舞。さらにリーグ戦ではおよそ2年ぶりとなるゴールも奪い、3試合ぶりの勝利に貢献した。

 その槙野は試合後、自身のSNSである写真を公開した。投稿したのは、札幌の“ミシャ”ことミハイロ・ペトロヴィッチ監督、杉浦大輔コーチ、長嶺寛明コーチ、そしてチームメイトの興梠慎三、西川周作との6ショットだ。

 そう、彼らは、かつて浦和でともに戦ったファミリーだ。槙野は、「試合が終われば、仲間。いや、このメンバーは特別。いつまでたっても、チームを離れてこうやって笑顔で話してハグしてお互いを称え合える関係。いつも応援してますよ!久々に逢えて嬉しかったです!」とコメントし、さらにハッシュタグで「家族」「家族よりも濃い時間を過ごした」と綴っている。

 これには、ファンからも次のような温かいメッセージが届いている。
 
「最高の1枚」
「写真見ただけで泣けてきます」
「いつまでも続く信頼関係が素敵ですね」
「チームは違えど、住んでる場所は違えど、家族は家族」
「出会えたことが、うれしい」
「いつの日かまたミシャにはレッズの監督をしてほしい」
  
“ミシャファミリー”の一員として過ごした濃密な日々は、33歳のファイターにとってかけがえのない財産になっているようだ。

スクリーンショット 2020-09-18 16.36.26

https://news.yahoo.co.jp/articles/887bfbb8bda755f600abdd6ac93397e60daf3838
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=79174

みちょぱ「サッカー選手みたいな人から気持ち悪いDMが来た」槙野智章も反応「FWかなと俺は予想」 

1389254_650




1: 2020/05/17(日) 09:07:01.60
浦和レッズのDF槙野智章が16日に自身のツイッター(@tonji5)を更新し、タレントの『みちょぱ』こと池田美優にダイレクトメッセージ(DM)を送ったとされるサッカー選手が誰かを予想した。

 16日放送の関西テレビ放送(カンテレ)『おかべろ』に出演したみちょぱは、インスタグラムでサッカー選手からDMが来たことを告白。「最近インスタのDMとかでサッカー選手みたいな人とかから来たりするんです。気持ち悪い(笑) 気持ち悪いのが来たんです(笑) でも全然有名じゃない。聞いたこともない。どこのチームだよ(笑)」とバッサリ切り捨てると、ナインティナインの岡村隆史が「それは知らんだけちゃう? みちょぱがあんまりサッカー知らんから」と指摘したが、「でも(相手は)フォロワーとかも全然いないし、なんだこいつと思って(DMを)返してもいないですけど」と拒否反応を示していた。

 これが一部報道で話題になると、同じサッカー選手である槙野も同日にツイッターで反応。「誰か気になるなぁ。どこのチームの誰かな…」と考えをめぐらせ、「ただ、こうやって積極的にダイレクトメッセージを送る姿勢を見たらFW(ストライカー)かなと俺は予想」とつづった。

5/17(日) 0:36

【浦和】槙野智章、インスタライブで高梨臨との夫婦2ショットを披露 

20200506-05060169-sph-000-6-view

槙野智章の笑撃チャレンジをESPNが絶賛「これこそ我々が今求めるものだ」 

20200429-00112447-theanswer-000-1-view




1: 2020/04/29(水) 14:28:36.31
 新型コロナウイルス感染拡大の影響により、自宅で過ごす時間が増える中、日本のアスリートはSNS上で数々の“チャレンジ”を発信しているが、サッカーJ1浦和の元日本代表DF槙野智章が投稿した“笑撃チャレンジ”が海を渡った。米大手スポーツ専門局「ESPN」がまさかの特集。「これこそ我々が今、求めているコンテンツだ」と絶賛している。

「日本のマキノがテーブルクロスに挑戦したが、これこそ我々が今、求めているコンテンツだ」

 こんな見出しでESPNに特集されたのは、槙野がここ数日、インスタグラムで投稿している「テーブルクロス引き」チャレンジ動画だった。第1弾は「リフティングしながら」。室内で素足のままリフティングしながら、割れない食器とコップなどが並べられた食卓のテーブルクロスをさっと引く。1、2回目ともに盛大に床に落ちてしまい、苦笑いだ。

 3回目は食器は残ったが、フォークなどがわずかに落ちてしまい、「惜しい~!」と悔しがった。ほかにも「座ってリフティングしながら」「動体視力を鍛えながら」とシチュエーションを変えて挑戦。槙野らしいコミカルなチャレンジにファンからも称賛の声が集まっていたが、米大手スポーツ専門局まで注目する事態となった。

 記事では「新型コロナウイルスの感染拡大により、ほぼすべてのサッカーの試合が延期となったが、スター選手たちはこの期間にどう過ごすかを見つけたようだ」と記し、各国選手が取り組んでいるチャレンジを紹介。クリスティアーノ・ロナウドらが取り上げられる中、世界のスター選手を差し置いて冒頭で大々的に取り上げられたのが槙野だった。

 寸評では「日本の国際的プレーヤーであるトモアキ・マキノは退屈な時間を過ごすための努力を惜しまない」と紹介。「浦和レッズのベテランDFである彼は、テーブルクロスに挑戦する一連の面白い動画を投稿している。そして、注目度が上がるにつれて、どんどん手の込んだトリックに挑戦している」と記した。

「彼にとって食器を用意することは簡単なことかもしれない。馬鹿げたコンテンツかもしれないが、今、観戦するスポーツがなくて自宅で缶詰になっている私たちにとって、必要なものなのである」とユーモアの裏にあるサービス精神を称賛した。思わぬ形で「トモアキ・マキノ」の名前が感染拡大な米国で届けられることになった。

https://www.instagram.com/p/B_eoQOWl898/
https://www.instagram.com/p/B_gYZXjBYpK/
https://www.instagram.com/p/B_gZErZh8IT/

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200429-00112447-theanswer-socc
4/29(水) 14:03配信

【浦和レッズ】槙野智章クイズ( ゚∀゚)o彡゚ 

20200422-00010004-sdigestw-000-1-view




1: 2020/04/22(水) 08:53:31.73
「爆笑!」「正解できるわけ…」浦和DF槙野智章が動画でクイズを出題! 同僚もお手上げの“予想外すぎる”答えに反響

回答者の岩波も「分かるわけないやろ!」


浦和レッズのDF槙野智章が4月21日に自身のインスタグラムに投稿した“槙野クイズ”が、「面白すぎる」と話題になっている。

新型コロナウイルスの影響で政府が外出自粛を求めるなか、槙野は精力的にインスタグラムを更新し、ファンを楽しませる投稿を行なっている。その中でも人気なのが、過去に撮影した選手のプライベート映像を“放出”する企画だ。浦和でのトレーニング中の一コマや、日本代表の移動中に撮られたものなど、普段ファンが見ることのできない貴重な動画をアップしている。

今回投稿されたのは、浦和のロッカールームを写したワンシーン。「2018年に、ちまたで流行りかけたゲームを皆は知っていただろうか?? そう、『槙野クイズ』。未だに正解者が出ないこのクイズ。アナタは、正解しただろうか??」と2018年に撮影されたオリジナルクイズ動画を公開している。

上半身裸でタオル一枚を腰に巻いた姿の槙野が、「槙野クイズです。俺はこのあとなにをするでしょうか?」と同僚の岩波拓也にクイズを出題。「左の脇をにおう」と回答すると、槙野が出した答えは「右の脇をにおいながら小指を立てる」。予想外の答えに岩波も「分かるわけないやろ!」と声を荒げ、ロッカールームは笑い声で溢れた。

この動画にファンからも多くのコメントが寄せられている。

「爆笑すぎ元気出ます」
「最高!」
「当たった人いるの?」
「いつも楽しませていただき、ありがとうございます!」
「正解できるわけない」
「答えてから答え変えるのせこいぞ!」
「可愛いですね」

コメント欄には「おもしろい」と絶賛する声が数多く寄せられた。「#皆に笑顔を届けたい #皆に元気を届けたい」とハッシュタグを添えている通り、槙野の思いがしっかりファンに届いたようだ。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
4/22(水) 6:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200422-00010004-sdigestw-socc

【動画】“槙野クイズ”が面白すぎる! 予想外の答えに岩波もお手上げ!?
https://www.instagram.com/p/B_PVa8WhCcU/?igshid=st9hdy23omoe

何度見ても面白い! 日本代表DF槙野、赤フンドシでビンタ被害…「伝説動画」反響 

20190317_Tomoaki-Makino




1: 2020/04/20(月) 19:23:38.76
◆ 槙野が「皆に笑顔を届けたい」と動画公開、「一切打ち合わせのない槙野劇場」

浦和レッズの日本代表DF槙野智章が公式インスタグラムを更新し、「一切打ち合わせのない槙野劇場をご覧下さい」と1本の動画を公開した。新型コロナウイルスの影響でシーズンが中断しているなか、「皆に笑顔を届けたい」という思いのなかで昔の「伝説動画」を再び届け、現役のJリーガーからも「これ何回見ても面白いっす」と反響を呼んでいる。

【動画】「何回見ても面白い」「これマジ最強」と反響! 日本代表DF槙野智章、赤フンドシでビンタ被害の「伝説動画」公開

2月21日のJリーグ開幕節・湘南ベルマーレ戦(3-2)で終了間際に途中出場した槙野。その後、新型コロナウイルスの感染拡大を受けてシーズンが中断しているなか、ファンに元気に届けたいという一心で1本の動画をアップした。

19日に更新されたインスタグラムでは「伝説の動画」と切り出し、「まだか?まだか? 槙野の面白動画はまだか? みんなの期待の声が聞こえるぜ!!」とメッセージを発信し、ファンの期待に応えるような昔のおもしろ映像をアップしている。

映像では、赤のフンドシだけを身に着けた槙野がロッカールームに登場。ホワイトボードの前でコーチが話し込んでいるなか、槙野は背後に隠れてから再び現れ、コミカルなポーズを取りながらやり取りを見せる。次の瞬間、コーチの右手が槙野顔面をクリーンヒットし、見事なビンタが決まった。槙野はおどけたように倒れ込み、その場は爆笑に包まれた。

槙野は「大事な試合には赤いフンドシを履く。この試合は絶対に負けられない試合だった。その大事な試合の前に皆の緊張を和らげる為に…」と裏話を明かしつつ、「一切打ち合わせのない槙野劇場をご覧下さい」と呼び掛けている。

◆元日本代表MF「まだ保存してある」 湘南MF「笑わずには居られない!」

この映像はかつて撮影されたものだが、元日本代表MF細貝萌(バンコク・ユナイテッドFC)が「オレもまだ保存してあるなー」と反応。さらに湘南ベルマーレの2人もメッセージを送り、DF馬渡和彰(湘南ベルマーレ)が「これ何回見ても面白いっすw」と記せば、元日本代表MF山田直輝は「これは分かってても笑わずには居られない!」と綴っている。

さらに日本男子バスケの富樫勇樹(千葉ジェッツふなばし)も「面白い」と声を上げ、多くのファンも「これはマジで最強だわ」「爆笑」「最高」と賛辞を贈っている。槙野はハッシュタグで「#皆に笑顔を届けたい #皆に元気を届けたい」と記していたが、まさに思いが通じる動画となったようだ。

Football ZONE web編集部
4/20(月) 18:20配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200420-00258061-soccermzw-socc

https://www.instagram.com/p/B_KXuaeh_7G/?igshid=132y6sd82yere




参考
今シーズンのちょうちょうちょーかっこいい浦和レッズ3rdユニフォーム姿の槙野智章選手

マジ黒ユニかっこいい
Jリーグ1かっこいいユニ

https://imgur.com/a/qwbskOj.jpg

「世界の本田から了承を得ました」槙野智章が投稿した“伝説の動画”にファン大反響! 

20200417-00010007-sdigestw-000-1-view




1: 2020/04/19(日) 22:07:23.99
 浦和レッズの槙野智章が公開している日本代表での過去の動画に、本田圭佑が登場し、大きな反響を呼んでいる。

【動画】「ケイスケホンダめちゃノリノリやんけ」槙野智章が投稿した”楽園ベイビー”
https://www.soccerdigestweb.com/news/detail2/id=71859

 新型コロナウイルスによる中断期に入って、SNS上でも様々な企画や動画でファンを楽しませていた槙野は、4月16日に自身のツイッターを更新し、「さぁ、、、いよいよあの伝説の動画を今日はあげちゃおうかな。何時にアップしようかな。じらしてみようかな」と予告。

 その2時間後にインスタグラムを更新すると、「We are japan national team 2018W杯予選突破が決まり、チャーター機の中で歌いました。聞いて下さい、笑って下さい、俺たちの歌を!!」と、ロシア・ワールドカップ出場を祝う動画を投稿した。

 ハッシュタグで「楽園ベイベー」「世界の本田から了承を得ました」「日本代表」と紹介する通り、動画では主に本田が、リップスライムの楽曲「楽園ベイベー」を熱唱していた。

 投稿された動画は、わずか1時間程で8万回以上再生され、以下のような100件を超えるコメントが寄せられた。

「サイコー!」
「これはヤバイ」
「偉大だ。かっけぇ。スターや」
「ケイスケホンダめちゃノリノリやんけ」
「これがリトルホンダか」
「コレが、本物のホンダ△」
「本田さんってお茶目ですねw」
「最の高」
「本田さんはほんまにええやつやなぁ」
「皆さんだいすき!」
「元気もらえた」
「本田さん神」
「全てにおいて全力なのがケイスケホンダ」

 一方本田以外では、画面端に見切れる山口蛍がイヤホンをして大合唱をしている横で平然としている様子に、「むしろ…安定の蛍くん」「ホタルが1番気になります」「山口蛍選手がブレなくて最高です」と反応する声が多かった。

 2018年のロシア・ワールドカップでは2大会ぶりにグループステージを突破し、決勝トーナメント1回戦ではベルギーをあと一歩のところまで追いつめた。ピッチ上だけでなく、こうした槙野や本田のようなムードメーカーが、当時の日本代表を支えていたようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200417-00010007-sdigestw-socc



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索