Samurai Goal

槙野智章


スポンサード リンク





森保監督が槙野と守田評価、香川ら視察「予定ない」 

20190211-00010003-sportiva-000-1-view

大迫は「悔しい」長友、槙野らアジア杯敗退に思い記す 岡崎慎司「カッコよかった」 

20190203-00000100-dal-000-3-view

槙野が反論?「決勝だけを外から見ただけで、この一言で表してほしくない」 

20190203-24734437-gekisaka-000-2-view

槙野が反論?「決勝だけを外から見ただけで、この一言で表してほしくない」 

20190203-24734437-gekisaka-000-2-view

槙野、体調不良で練習欠席 日本、28日準決勝でイランと対戦 

20190126-00000166-spnannex-000-4-view

【サッカー】<DF槙野>冨安との争いへ覚悟!「いつ出てもいい状態をつくらないと」  

GettyImages-872479140





1: 2019/01/23(水) 18:27:17.18
31歳のDF槙野は今大会、2試合に出場したが、本来の力を出し切れていない。
「出ないときの自分の役割を理解しているし、出るときはチームのためにピッチ上で表現しないといけない」。置かれた立場をわきまえ、覚悟を語る。

1次リーグ初戦のトルクメニスタン戦では主力組で先発したが、20歳の冨安にポジションを譲り、次の出番は控え組主体のウズベキスタン戦だった。
中2日で臨むベトナム戦は、総力戦が見込まれる。冨安が全4試合に出ているだけに、「いつ出てもいい状態をつくらないと」。アピールの場へ準備はできている。

準々決勝からVAR(ビデオ・アシスタントレフェリー)が使用され、DFは注意を払う必要がある。
「できるだけゴール付近で反則しないこと」と言いつつ、「かといってフェアに戦い過ぎるとボールも奪えない。

ハードに戦うところは、やらなくてはいけない」。自分を見失わずに戦う大切さを説いた。(ドバイ時事)

2019年01月23日17時59分 JIJI.com
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019012301084&g=spo

<秋田豊>ウズベキスタン戦、失点シーンで槙野智章ミス2つ 決勝トーナメントへ教訓に  

1: 2019/01/19(土) 06:49:15.97
<アジア杯:日本2-1ウズベキスタン>◇1次リーグF組◇17日◇UAE・アルアイン

1次リーグを首位通過したが、これは今後にも影響する重要な問題なので、触れておきたい。

失点の場面。槙野に2つのミスが重なった。まずは位置。相手が縦パスを出す時点で1メートルほど中央に絞っておけば、何ともない場面。
対人のマークに強い槙野なら、あの高い位置で相手と1対1になれば難なく防げたはず。しかし外に開いてしまい、背後を取られて、外側から相手と並走する形になった。

その時、1枚余っていた三浦はシュートコースを切り、中へドリブルさせる道を空けた。三浦はその間にスピードある槙野が戻り、2人で挟めばボールが取れるとイメージしたはずだ。
これはあの状況で考えられる一番無難な連係パターン。しかしここで、槙野に2つ目のミスが出た。

イメージを共有できず、対応を三浦に任せてしまった。一気にスピードを上げて挟めば、相手はシュートさえ打てなかったはずだ。
槙野は1対1に強く、運動能力も高くスピードもあるが、ここで大きな教訓を得たはずだ。

決勝トーナメントの前に「連係」を再認識できたことは大きい。
ポジション関係なくベンチに座っていたレギュラー陣を含め全員が、あらためてそのイメージを持ったはずだ。(日刊スポーツ評論家)

1/18(金) 18:35配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190118-00451057-nksports-socc

写真
no title

青山敏弘「意地でも90分間やりたかった」…その理由は槙野智章のひと言? 

20190118-00000015-goal-000-3-view

槙野智章、団結の重要性を強調「行動や言動がどう響くのか理解しないといけない」  

1: 2018/12/28(金) 18:41:36.41 _USER9
 日本代表は27日、来年1月5日から2月1日にかけてアラブ首長国連邦(UEA)で行われるアジアカップに向け、千葉県内で合宿を行った。

 前日に挙式を終えこの日からチームに合流した槙野智章は「簡単に行く大会ではないと思うし、1カ月以上一緒に生活するうえでいろんな問題があるなと思う。やっぱり試合に出てる選手と出てない選手の温度差ってところがないようにしないといけないと思ってます」と既に気持ちはアジアカップモードに切り替わっているようだ。

「やっぱり試合に出れるのはみんな嬉しいしハッピーだけど、出れない時にどういう行動だったり言動っていうのがチームにどうやって響くかってところは理解しなくてはいけない」と語る槙野は「ザックさん(アルベルト・ザッケローニ)が優勝した時も僕は途中で離脱しましたけど、非常にチームが1試合1試合難しい試合を勝ち進むにつれてまとまっていきましたし、やっぱりチームワークが大事かな」とチームが団結する事の重要性を説いた。

 フィールドプレーヤーでは青山敏弘、長友佑都に次いで年長の槙野は「ベテランの選手たちがね、しっかりと上の世代を引き上げることがね、大事だと思ってます」と覚悟を持ってアジアカップに臨む意気込みを見せている。
https://www.footballchannel.jp/2018/12/28/post302790/

槙野 Twitterでテレビ発言へ苦言の岡崎慎司に真意伝達へ『間違い』と伝えないといけないと思っています  

20180812_Tomoaki-Makino-1




1: 2018/12/28(金) 18:46:17.68 _USER9
 テレビ出演した際、W杯について発言したことをもとにした記事を引用する形でレスター所属のFW岡崎慎司が、「ワールドカップをこんな風に話にされるのは俺は嫌やなー」などとTwitterを投稿したことについても言及。「編集の仕方とかもいろいろとあると思います。反応することは、岡ちゃんが悪いとかじゃないです。サッカー界が話題になることは大事だと思いますし、間違った捉えられ方をされないようにしなくてはいけません」とコメントし、「岡ちゃんが(TVの)内容を見てなのか、記事を見て反応したのかはわかりませんが、記事だけ見て反応しているようであれば、『間違い』と伝えないといけないと思っています」と、真意を伝えたい意向を示している。
https://news.nifty.com/article/sports/soccer/12192-882410/



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索