Samurai Goal

森本貴幸


スポンサード リンク





福岡、FW森本貴幸との来季契約更新を発表!J1最年少出場&得点記録保持 

20200106-00010035-goal-000-1-view[1]




1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/07(火) 00:26:49.66 ID:O6rieBLQ9
アビスパ福岡は6日、FW森本貴幸(31)と2020シーズンの契約を更新したことを発表した。

Jリーグ冬の移籍情報|2019-20シーズン

ともにJ1リーグ史上最年少となる15歳10カ月6日で東京ヴェルディにてデビュー、15歳11カ月28日で初ゴールを記録した森本は、2006年にはカターニャに加入。
その後、2011年にノヴァ―ラに移籍し、一時はカターニャにも復帰したが、2013年にアル・ナスルでの約半年を経てジェフユナイテッド千葉に完全移籍した。

それから、2016年、2017年には川崎フロンターレでプレーしていたが、2018年から福岡に活躍の場を求めている。

福岡では、初年度こそ明治安田生命J2リーグ27試合で6ゴールを決めたが、続く2019シーズンは23試合1ゴールの成績にとどまった。

1/6(月) 19:19配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200106-00010035-goal-socc

10代での海外移籍はリスクが高い?久保裕也、宮市亮、宇佐美貴史、森本貴幸、伊藤翔…かつてのホープのその後  

1: Egg ★ 2019/08/08(木) 09:19:53.84 ID:O69FDlkR9
写真
no title

10代で海外に移籍した(左から)久保裕也、宮市亮、宇佐美貴史、森本貴幸、伊藤翔

今夏はJリーグから海外へと挑戦の場を移す若手選手が例年に加えて多い。18歳の久保建英はレアル・マドリー・カスティージャに、19歳の菅原由勢と中村敬斗はオランダのAZとトゥエンテにそれぞれ加入している。今回は、10代で欧州クラブに加入した5選手を紹介する。

写真
no title


●バイエルン加入も、爪痕は残せず

宇佐美貴史
生年月日:1992年5月6日(27歳)
移籍先:バイエルン・ミュンヘン(ドイツ)※期限付き移籍
移籍年:2011年6月

 中学3年でユース、高校2年でトップチームに“飛び級”で昇格した宇佐美貴史は、「ガンバユース史上最高傑作」と称された。17歳で開幕を迎えた2010年シーズンにリーグ戦7得点をマークすると、翌年も開幕から14試合で4得点6アシストとブレイク。2011年6月に、弱冠19歳にしてドイツの名門、バイエルン・ミュンヘンへの期限付き移籍が決まった。

 しかし、加入した11/12シーズンは公式戦4試合の出場に終わり、バイエルンでの挑戦は1年で終わりを迎える。12/13シーズンはホッフェンハイムでプレーし、20試合2得点2アシストの成績を残すが、シーズン終了後にガンバ大阪に復帰した。復帰後はチームのJ1昇格、国内3冠獲得に貢献。2016年夏にアウグスブルクに完全移籍した。

写真
no title


●ヴェンゲルから高い評価を受けたが…

宮市亮
生年月日:1992年12月14日(26歳)
移籍先:アーセナル(イングランド)
移籍年:2010年12月

 中京大付属中京高では全国高等学校サッカー選手権大会では2年連続で大会優秀選手に選出された宮市亮。世代別の日本代表としても、AFC U-16選手権やU-17ワールドカップにも出場。高校卒業後に渡欧すると、アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督から高い評価を受け、2010年12月にアーセナルと正式に契約を結んだ。

 その後はフェイエノールト(オランダ)、ボルトン、ウィガン、トゥエンテ(オランダ)と期限付き移籍を繰り返す。アーセナルでプレーした2013/14シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ(CL)初出場を果たしたものの、コンスタントに出場機会を得ることはできなかった。

 2015年にアーセナルから放出されると、ドイツ2部のザンクトパウリに加入。しかし、加入直後に左膝の前十字靭帯を断裂すると、17年には右足の前十字靭帯を断裂。度重なる大怪我に苦しみながらも、4シーズンで51試合に出場し、7得点3アシストの結果を残している。

写真no title


●Jリーグ最年少出場男はイタリアで…

森本貴幸
生年月日:1988年5月7日(31歳)
移籍先:カターニャ(イタリア)※期限付き移籍
移籍年:2006年7月

 森本貴幸は中学卒業を間近に控えた2004年3月13日のジュビロ磐田戦に途中出場し、当時のJリーグ史上最年少の15歳10ヶ月6日での公式戦出場を記録。このシーズンに4得点を挙げてJリーグ最優秀新人賞を受賞した。

 18歳だった2006年7月、セリエAに昇格したカターニャへの期限付き移籍が決定。2011年夏にセリエAに昇格したノヴァーラに移籍し、翌シーズンにカターニャに復帰。セリエAでは6年半で104試合に出場し、19得点9アシストという結果を残した。

 森本はアル・ナスリ(UAE)への半年間への期限付き移籍を経て、2013年夏にJ2・ジェフユナイテッド千葉に移籍。2016年からは川崎フロンターレ、2018年からはアビスパ福岡でプレーしている。

フットボールチャンネル 8/8(木) 7:10
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190808-00010000-footballc-socc

イタリアメディア「あの人は今?」元日本代表FW森本貴幸を回顧!「情熱の2シーズン」「バラ色の未来」  

1: Egg ★ 2019/04/11(木) 19:27:37.55 ID:S+BDNiK99
◆「あの人は今?」企画で特集 18歳でセリエAデビュー「計り知れない輝きを見せた」

現在アビスパ福岡に所属する元日本代表FW森本貴幸は、18歳から6年半の期間をイタリアで過ごした。イタリアのサッカー専門メディア「ヌメロ・ディエス」は「あの人は今?」企画で森本を取り上げている。

 2004年、森本は東京ヴェルディの下部組織から中学生にしてトップチームに登録され、15歳10カ月6日でJ1デビューを果たした。そして高校1年生となった5月に15歳11カ月28日でJ1初ゴールを挙げた。いずれもJ1リーグの記録としては、いまだに破られていない。

 06年、18歳となった森本はイタリアへと渡る。シチリア島のカターニャに期限付き移籍をし、翌年1月にトップチームでの出場を果たし得点も挙げた。しかし、同年3月に左膝前十字靭帯を断裂。不本意ながらシーズンを終了することになってしまったが、カターニャが保有権を買い取り完全移籍が成立した。翌シーズンには怪我から復帰し、セリエAで14試合に出場し1得点を挙げている。この2年間について同サイトは「情熱の2シーズン」と題して、「最初の2年間で見せた計り知れない輝きによって、サムライになる可能性を見せ、バラ色の未来が見渡された」と説明していた。

 11年、森本は南イタリアのカターニャから北部のノバーラへと移籍した。セリエA昇格を果たしたクラブへの移籍劇について同サイトは、「日当たりの良いシチリア島から、霧に包まれたノバーラへと去らなければならなかった」と表現。そのシーズンはリーグ戦に18試合に出場し4得点といった成績で、「失敗の象徴」と評されていた。しかし、「彼のポテンシャルを信じて助けようとする人間に恵まれなかった」と補足している。

 翌シーズンにはカターニャへ戻ることになったが思うような活躍はできず、13年1月にイタリアを離れることになった。カターニャ時代に自身を起用したワルテル・ゼンガ監督を頼ってUAEのアル・ナスルへ移籍した。その半年後にはジェフユナイテッド千葉へ移籍。「彼はホームに帰っていった」と表現されている。

 同記事では日本に戻った後の森本の経歴も紹介。2017年に川崎フロンターレでJ1優勝を経験したこと、現在は福岡でプレーしていることを伝えている。若くしてイタリアに渡った森本の“今”については、現地でも気にかけられているようだ。

フットボールゾーン2019.04.11
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190411-00181976-soccermzw-socc

写真no title

<Jリーグ>世界に誇る歴史的大記録5選!ギネス認定に色褪せない左足も。燦然と輝く偉業の数々  

columnsv2_38691




1: Egg ★ 2019/03/15(金) 21:51:55.70 ID:pa5ayc5D9
キング・カズ 50歳でゴール
27年目のJリーグが開幕した。四半世紀の歴史を築く中、日本のサッカーは着実に成長を遂げてきた。そして、数々の大記録が生まれている。そこで今回フットボールチャンネル編集部では、多くの記録から5つの偉業をピックアップした。

----------

 Jリーグ史上初の50代選手である三浦知良は、年齢を重ねてもサッカーへの情熱を燃やし続ける。50歳になって迎えた2017年もゴールを記録。自身の持つJリーグ最年長得点記録を更新するだけでなく、後に「ギネス世界記録」にも認定された。

 対象となったのは、前述の17年のゴールで、これが「Oldest professional football player to score a competitive league goal(リーグ戦でゴールを決めた最年長のプロサッカー選手)」となり、ギネス世界記録認定となった。当時のカズの年齢は50歳14日だった。もちろん、2019年も現役である。

中澤佑二 フィールドプレーヤー連続フル出場
 昨季限りで現役を引退した中澤佑二氏は、Jリーグの歴史に名を残すレジェンドだ。日本代表としても長く活躍し、チームに絶大な安心感をもたらしていた。

 Jリーグにおいて、178試合で連続フル出場を果たした。フィールドプレーヤーでは歴代最多の記録だ。コンディション調整にこだわり、ピッチで常に高いパフォーマンスを披露。監督が代わるたびに信頼を獲得してきた。たゆまぬ努力が大記録を支えたと言えるだろう。

森本貴幸 J1最年少デビュー
 今季、Jリーグでは久保建英が大きな注目を集めている。17歳ながらFC東京の主力としてプレーし、存在感を発揮。そして、若くして話題をさらったと選手と言えば森本貴幸を忘れてはならない。

 2004年に東京ヴェルディでトップチームデビュー。当時15歳10ヶ月6日で、J1において現在も破られていない最年少出場記録だ。さらに15歳11ヶ月28日で初得点をマーク。こちらもJ1最年少記録だ。和製ロナウドと呼ばれた男はセリエAでもプレーし、南アフリカワールドカップにも出場。現在はアビスパ福岡で奮闘している。

中山雅史 連続ハットトリック
 J1歴代得点王の中で、1シーズンに最も多くのゴールを挙げたのが中山雅史である。1998年、ジュビロ磐田のストライカーとしてゴールを量産。

 4月には4試合連続ハットトリックを達成し、これが「ギネス世界記録」に認定された。後にクロアチアの地域リーグの選手に破られたが、当時の中山は抜群の得点感覚を示していた。結局この年、中山は36ゴールで得点王に輝いている。

中村俊輔 直接FK最多ゴール
 その左足で数々の得点を生み出してきた中村俊輔にあって、FKは代名詞の一つだろう。独特のフォームから繰り出されるキックはことごとくネットを揺らす。チャンピオンズリーグでも印象的な直接FKを決めるなど、世界でも実力を示してきた。

 そんな中村はJ1通算直接FK得点ランキングでトップに立つ。ここまで24得点を挙げ、2位の遠藤保仁に7点差をつけている。昨季は怪我の影響もあってフル稼働できなかっただけに、今季は再び輝きを放ちたいところだ。

2019年3月15日 10時0分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16163319/

カズが最年長出場記録をまたも更新! 明治安田生命Jリーグ記録集 

20181224-00880811-soccerk-000-1-view

【質問】サッカー界『希望の若手』って誰?森本・平山の時は衝撃だったよな 

b0ef3b05

森本貴幸がイタリア版“あの人は今”に登場 かつてのコメントとその後のキャリアを紹介 

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/11/03(火) 18:12:30.48 ID:???*.net
マンUでのプレーを夢見た怪童

現在、ACミランFW本田圭佑と、インテルDF長友佑都がプレーしているイタリア・セリエAだが、過去にも日本人選手が在籍していた。
その中で、18歳にして荒波にもまれる決意をしたのが、元日本代表FW森本貴幸だった。
カターニャやノバーラでプレーした森本のことを、イタリア紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が、「あの人は今?」のコーナーで特集している。

東京ヴェルディ時代にJリーグ史上最年少の15歳10カ月6日で公式戦出場、15歳11カ月28日のJ1最年少得点記録をつくった怪童は、2006年に海を渡った。
当初はカターニャのユースチームでプレーしていたが、トップ昇格を勝ち取り、07年1月29日のアタランタ戦でセリエA初出場初ゴールの鮮烈なデビューを飾った。

ガゼッタ紙は、彼の印象に残っているコメントとして次の言葉を挙げている。

「僕の頭の中はカターニャで一杯だ。だけど、(アレックス・)ファーガソンを尊敬しているし、夢はマンチェスター・ユナイテッドでプレーすることだ」

J1復帰へ全力注ぐ

森本のカターニャでのリーグ戦でのプレーは、69試合3965分出場、14ゴール2アシストと記録されている。
11-12シーズンはノバーラに期限付き移籍。さらに13年1月には、カターニャ時代の監督だったワルテル・ゼンガが率いたUAEのアル・ナスルでプレーした。
13試合で6得点を挙げ、AFCチャンピオンズリーグ2013では3得点を決めた。その後、同年8月に現所属のジェフユナイテッド千葉に移籍している。

ガゼッタ紙も森本の経歴を紹介した上で、プレーを懐かしんでいる。
ジェフユナイテッド千葉が「Jリーグ・ディビジョン1」と紹介されているのはご愛嬌だが、「和製ロナウドと呼ばれた男」として活躍を願っている。

現在、J2のリーグ戦が残り3試合という状況で、J1昇格プレーオフ圏内の6位まで勝ち点3差と崖っぷちにある千葉だが、
森本はチームを09年以来のJ1の舞台に導くことができるだろうか。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151103-00010007-soccermzw-socc
Soccer Magazine ZONE web 11月3日(火)14時40分配信

no title

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151103-00010007-soccermzw-socc.view-000

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E6%9C%AC%E8%B2%B4%E5%B9%B8
森本貴幸

武田修宏の直言「ザックジャパンの1トップは柿谷より寿人、森本がいい」 

865: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/09/11(水) 16:38:05.54 ID:dQ0SsgXG0
【武田修宏の直言】
ザックジャパンの「1トップ」は柿谷より寿人、森本がいい
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/182569/
【武田修宏の直言】キリンチャレンジカップ(10日)、ガーナ戦で1トップを務めたFW柿谷曜一朗(23=C大阪)にセンターフォワード(CF)の適性はないと感じた。何度もオフサイドの反則を取られたように、DFラインとの駆け引き、裏へ抜け出すタイミングも良くなかった。前半は明らかに攻撃のリズムを乱していた。

 日本は本田が体を張って前線で攻撃の起点をつくった。それだけにCFがもっといいプレーを見せてれば、前半からゴールラッシュにつながったかもしれない。ザックジャパンの戦い方を考えれば、1トップはDFの裏を狙えるような人材が適任。個人的にはFW佐藤寿人(31=広島)やFW森本貴幸(25=千葉)がいいと思う。

 決して柿谷のプレーが悪いわけではなく、ザックジャパンの1トップには適当ではないということ。ボールを持って前を向いた時のプレーやシュートへの判断力は素晴らしいので、2列目で起用したほうが持ち味を生かせる。チームをより機能させるには「適材適所」が必要ではないか。

 守備面では、高い個人技を持つガーナ選手と1対1の場面で対応できなかったのは今後の課題だろう。チーム全体としては高い守備意識を感じた。攻守の切り替えも早かったし、カバーリングもできていた。しっかりとやるべきことはやれたと思う。少なくとも“負のスパイラル”は払拭できたはずだ。

 ザックジャパンはまだ改善点が多い。チーム再建の途上ではあるが、勝利を重ねることで自信を回復できた。これからも気を引き締めてチーム力をさらに高めてほしい。
no title

【画像】ジェフ千葉のユニを着た森本貴幸。。。あまり似合ってない?? 

938: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/08/15(木) 15:05:19.02 ID:MQWGZII20
no title

森本貴幸「 試合で頭を打ちそのまま記憶がないまま60分くらいまでプレーしたらしい」 

302: U-名無しさん@実況はサッカーch 2013/04/30(火) 21:21:38.55 ID:yhbwivMeP
森本貴幸 ?@morimototaka
試合で開始間も無く頭を打ちそのまま記憶がないまま60分くらいまでプレーしたらしい。交代してそのまま病院直行し検査して何も異常なし気付いたのは次の日の朝病院のベッドでした。
前の日からの記憶も無くなって色々びっくりな数日間でした。



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索