Samurai Goal

森岡亮太


スポンサード リンク





森岡亮太のアンデルレヒト退団が濃厚に...!Jへの帰還はありえるのか? 

1 2018/08/14(火) 07:57:57.52 _USER9
アンデルレヒトに所属するMF森岡亮太の獲得に2クラブが興味を示しているようだ。

昨シーズン、ベルギー国内屈指の強豪アンデルレヒトに加入した森岡。10番を着用する同選手は加入後16試合に出場し、6ゴール4アシストを記録した。しかし、今季は開幕から3試合で出番が与えられないなど、事実上の戦力外と見なされている。

ハイン・ヴァンハーゼブルック監督の信頼を勝ち取れず、今夏の退団が濃厚とされる森岡に対して、以前からアントワープが獲得に興味を示すとされてきた。さらに、ここに来てズルテ・ワレヘムも27歳のプレーメイカーの獲得に関心を持っているようだとベルギー『Het Nieuwsblad』が伝えた。

また、同メディアによると、アンデルレヒトは森岡をローンで放出する可能性があると以前から報じられ、ズルテ・ワレヘムもローンでの獲得を検討しているようだ。その一方で、森岡自身は完全移籍での退団を望んでいるとされている。

8月末までにアンデルレヒトで十分にチャンスをつかめない状況が続けば、森岡はいずれかのクラブに新天地を求めることになりそうだ。

8/14(火) 7:29配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180814-00000028-goal-socc

no title

森岡亮太“監督の構想外”レンタル移籍で放出が濃厚に! 

MoriokaRyota20170902
 アンデルレヒトMF森岡亮太(27)がレンタル移籍する可能性が出てきた。
8日のベルギー紙ラ・デルニエール・フールが報じた。

 森岡は開幕2戦目を終えて出番がなく、ファンハーゼブルック監督の構想外とみられ、クラブは解決策を探しているという。

契約がまだ3年残るため移籍金が高く、売却しづらくレンタルが有力に。1年間のレンタル料は100万ユーロ(約1億3000万円)とされる。(エリーヌ・スウェーブルス通信員)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180809-00293852-nksports-socc

森岡亮太、アンデルレヒトに残留か!!「戦力として数えている」 

GettyImages-856966098-800x600
1 2018/08/04(土) 12:06:56.96 _USER9
アンデルレヒトは、これまでとは一転してMF森岡亮太を戦力として数えているのかもしれない。ベルギー『VOETBALKRANT.com』が伝えた。

昨季前半戦で目覚ましい活躍を見せ、国内屈指の強豪アンデルレヒトに加入した森岡。10番を手渡され、加入後16試合に出場し、6ゴール4アシストを記録した。しかし、今季はハイン・ヴァンハーゼブルック監督のプランに入っていないと伝えられており、前週行われたジュピラー・リーグ開幕戦でもベンチ外となっていた。

移籍は既定路線と見られていたが、ヴァンハーゼブルック監督は会見で「戦力に数えている」と明かしている。

「彼はまだ(戦力に)数えている。フィジカル的に遅れを取って戻ってきたが、彼と話し、レッスンを理解したと思う。その後、彼は間違いを犯したことに気づいた」

それでも、27歳の日本代表MFに関する噂は絶えない。すでにアントワープが接触していると見られており、『VOETBALKRANT.com』は以下のように伝えている。

「リョウタ・モリオカは、過去数週間常に移籍とリンクしていた。だが、今でもアンデルレヒトの選手だ。それでも、8月中の移籍は予想される。特にアントワープが熱心に動いている」

指揮官の信頼を掴みきれていない森岡だが、どのような決断を下すのだろうか。

8/4(土) 11:57配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180804-00000006-goal-socc

森岡亮太、日本代表返り咲きは厳しい道のり!?欠場続きでレンタル移籍の可能性...! 

GettyImages-914182166-800x533
1 2018/07/24(火) 14:04:52.28 _USER9
苦境の森岡亮太、プレシーズンで欠場続き…ベルギー1部の他クラブにレンタルも?

ベルギー1部のアンデルレヒトに所属する27歳の森岡亮太が、同じくベルギー1部のアントワープに関心を示されているようだ。23日にベルギーメディア『Het Nieuwsblad』が報じている。

 同メディアによると、アントワープがレンタル移籍の形で森岡の獲得を検討しているという。アンデルレヒトで10番を背負う森岡だが、2018/19シーズンに向けたプレシーズンマッチに出場できておらず、退団の可能性も浮上している。

 「プレシーズン2試合で1分もプレーできなかった。もはやシステムにおさまっていない」と同メディアは伝えている。再び日本代表に返り咲くためにも、クラブで継続的な出場機会が必要だが、果たして…。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180724-00282739-footballc-socc

森岡亮太、MVP級の働き!!1G決め今季13ゴール目をマーク! 

8809a90d-f54e-08bf-b25b-39dc348064c9
1   2018/05/06(日) 23:45:13.84 _USER9
クラブ・ブリュージュ 1-2 アンデルレヒト

0-1 58' Lukasz Teodorczyk
0-2 73' Ryota Morioka
1-2 80' Abdoulaye Diaby

http://www.livescore.com/soccer/belgium/play-off-i/club-brugge-vs-anderlecht/1-2735102/

代表候補に急浮上!?アンデルレヒト森岡が勝利に貢献!! 

GettyImages-856966098-800x600
1   2018/04/30(月) 02:58:39.16 _USER9
2018年04月30日(Mon)2時52分配信

【アンデルレヒト 3-1 シャルルロワ ベルギー1部優勝プレーオフ第6節】

 現地時間29日に行われたベルギー1部リーグ優勝プレーオフ第6節で、アンデルレヒトはシャルルロワをホームに迎え、3-1の勝利を収めた。森岡亮太は1ゴール1アシストを記録。先発出場で終盤までプレーした。

 前節途中出場だった森岡は、再び先発入り。2連敗中のアンデルレヒトは、完全に試合を支配してゴールを目指した。

 待望の先制点が決まったのは44分。森岡が敵陣の浅い位置から浮き球で裏を狙うと、ゲルケンスが抜け出してゴール。1-0として折り返す。

 57分には森岡が自らゴールを奪う。左からのCKにデンドンケルが競り勝つと、ゴール前に入った森岡がGKの前で触って2-0とした。

 その後1点ずつを取り合い、3-1でアンデルレヒトが勝利。連敗を2で止め、2位をキープしている。

 1ゴール1アシストの森岡は、今季リーグ戦の得点を11に伸ばした。アシストは15となっている。

【得点者】
44分 1-0 ゲルケンス(アンデルレヒト)
57分 2-0 森岡亮太(アンデルレヒト)
70分 2-1 レザエイ(シャルルロワ)
73分 3-1 デンドンケル(アンデルレヒト)

【了】
https://www.footballchannel.jp/2018/04/30/post267509/

森岡亮太がブンデス2部ドレスデンからオファー!ブンデス1部などドイツを中心に複数クラブが興味 

1: 名無しさん 2016/08/01(月) 11:00:38.33 ID:CAP_USER9
日本代表経験のあるポーランド1部ブロツワフMF森岡亮太(25)が、
ブンデスリーガ2部ドレスデンから正式オファーを受けていることが31日、分かった。

昨冬、J1神戸から移籍したブロツワフでは10番を背負い15戦7得点の活躍を見せ、
ドイツの古豪・ドレスデンから声がかかったという。

ただ、ブンデス1部などドイツを中心に複数クラブが興味を示すほど
注目を集めており現時点で去就は未定。

今季すでに開幕しているポーランドリーグで2試合出場も、
森岡はオファーを模索しながら決断することになりそうだ。

日刊スポーツ 8月1日(月)10時2分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160801-00000070-nksports-socc

写真
no title


プロフィール
http://slaskwroclaw.pl/strona/druzyna/ryota-morioka-150-108

【動画】ここ7試合5ゴール目!ポーランド1部森岡亮太が止まらない!!! 

1: 名無しさん 2016/05/10(火) 15:53:05.49 ID:CAP_USER9
先月、移籍後初ゴールを含む4得点をマークしたポーランド一部シュロンスク・ヴロツワフの森岡亮太。
その勢いは5月になっても続いているようだ。

ポーランドは先月9日までにレギュラーシーズンを終え、13位だったシュロンスクは下位8チームが進む
順位決定ラウンドを戦っている。

森岡は7日に行われたテルマリカ・ニエチェツァとの第5戦に先発フル出場し、前半18分に先制ゴールを決めた。

http://qoly.jp/2016/05/09/ryota-morioka-goal-vs-nieciecza

味方からの横パスを中央で受けた森岡は、間髪を入れずにワンステップで右足を振り抜く。
シュートにそれほど威力はなかったがボールはDFの股を抜け、吸い込まれるようにゴール左隅へ転がった。

一瞬で前を向いた正確な予測とボールコントロール、意表を突いたタイミングでのシュート。
一見すると地味だが、高度な技術と頭脳が凝縮された“巧みな技”にGKは反応もままならなかった。

森岡はこれが今季5ゴール目となるが、その全てはここ7試合に生まれたもの。
チームはこのホームゲームを2-1で勝利し、残り2試合となった順位決定ラウンドでも2番手につけている。

http://qoly.jp/2016/05/09/ryota-morioka-goal-vs-nieciecza

no title

元日本代表の神戸MF森岡亮太(24) ポーランド1部ウロツワフへ移籍 

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2016/01/21(木) 06:26:49.96 ID:CAP_USER*.net
J1神戸の元日本代表MF森岡亮太(24)がポーランド1部スロンスク・ヴロツワフへ電撃移籍することが20日、決定的となった。
複数の関係者によると、近日中に渡欧。現地でメディカルチェックを受け、正式サインする予定だ。
J屈指のファンタジスタは目標のスペインリーグへ向け、まずは東欧の地でビッグクラブ移籍の足掛かりをつくる。

ミナト神戸のファンタジスタが、ついに夢の第一歩を踏み出す。柏や川崎Fなどが獲得に乗り出し、神戸も年俸6000万円(推定)を提示して慰留に努めたものの、
森岡サイドが海外リーグでのプレーを強く希望。この日までにヴロツワフ移籍で合意に達した。

森岡には、セルビアやルーマニアの強豪クラブ、スペイン2部のクラブなどが獲得に興味を示してきた。
とりわけポゼッションサッカーを志向するヴロツワフが最も熱心で、元日本代表に攻撃の全権を与える意向という。
チームは今季欧州リーグに出場するも、リーグ戦では現在16チーム中リーグ14位と苦戦を強いられている。
ただ上位プレーオフ圏内の8位ビアウィストクとは勝ち点3差で、逆転での上位進出は射程圏。
その“切り札”として、森岡には大きな期待が寄せられている。

森岡にとっても、殻を打ち破るチャンスだ。アギーレジャパン時代に日本代表へ招集されたものの、ハリルジャパン発足後はA代表から声が掛かっていない。
技術面に関しては、14年10月に対戦したブラジル代表のネイマールも認めたほどで、環境が変われば飛躍できる潜在能力を持つ。

森岡は将来的にスペインリーグでプレーすることを希望。ポーランドリーグは近年、スペインやドイツ関係者が多く視察に訪れるなど注目されている市場で、
活躍次第では大きなステップアップが望める。
早ければ2月12日のリーグ再開・ビスワ戦でデビューすることになる。

◆森岡 亮太(もりおか・りょうた)1991年(平3)4月12日、京都府城陽市出身の24歳。
久御山高を経て10年に神戸入団。同年10月23日のリーグ名古屋戦でプロデビュー。
アギーレ監督時代の14年9月5日・親善試合ウルグアイ戦でA代表デビューを果たした。J1通算113試合12得点。A代表は2試合無得点。1メートル80、70キロ。

▽ポーランドリーグ 1部に相当する「エクストラクラサ」は16クラブが所属。
2回戦のホーム&アウェー方式で30節のレギュラーシーズンを戦い、その後は同シーズンの成績上位と下位が8チームずつ分かれてプレーオフを戦い、最終順位を決める。
スロンスク・ヴロツワフは昨年4位。11~12年シーズンに優勝した。収容人数4万2771人の本拠地ヴロツワフ市立競技場は、12年に日本代表―ブラジル代表の一戦が開催された。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/01/21/kiji/K20160121011894070.html
2016年1月21日 05:30

no title

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2016/01/21/gazo/G20160121011895220.html
ポーランド1部へ移籍がする神戸MF森岡

神戸MF森岡亮太 (24歳)、ベルギー1部スポルティング・ロケレンへ移籍か!?クラブと契約延長拒否し海外挑戦へ 

1: YG防衛軍 ★@\(^o^)/ 2015/12/28(月) 21:12:31.30 ID:CAP_USER*.net
 ヴィッセル神戸の日本代表MF森岡亮太にヨーロッパ移籍の可能性が浮上した。
ベルギー紙『Het Nieuwsblad』が報じている。

 同紙はベルギー1部のスポルティング・ロケレンが創造性を備えた攻撃的MFもしくへウィンガーの獲得を
望んでおり、所属クラブとの契約が切れてフリーで獲得できる森岡に目をつけたとしている。

 昨年日本代表デビューを果たした森岡は、今季30試合出場5得点2アシストを記録。
チームは12位に終わったが、シャドーストライカーとして躍動した。なお、同選手は海外志向が
強く神戸との契約延長を拒否してヨーロッパで移籍先を探しているという。

 森岡は現在24歳のため、海外挑戦を実現できるタイミングを逃せば次のチャンスがいつ巡ってくるかは
わからない。『Het Nieuwsblad』紙は、ロケレンの他にトルコの複数クラブも興味を示していると記している。

 ベルギーでは現在シント・トロイデンに小野裕二が在籍し、昨季までは川島永嗣がスタンダール・リエージュで
活躍。かつては今季限りで現役を引退した鈴木隆行もプレーした。日本人選手に縁のあるリーグだが、
森岡の移籍は実現するだろうか。

http://www.footballchannel.jp/2015/12/28/post129862/

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索