a169c72afe6b470f15873e019d000f81




1: Egg ★ 2019/03/11(月) 22:22:17.96 ID:VHtplFMf9
 来季、C大阪への入団が決まっている神奈川・桐光学園高のU―19日本代表MF西川潤(17)が、13日のルヴァン杯・神戸戦(神戸ユ)で公式戦デビューを果たすことが11日、決まった。大阪市内での非公開練習後、ロティーナ監督(61)は「少なくとも45分は出ると思う」と明言。「彼はまだ若いが、状況判断が良い。とても貴重な能力」と絶賛した。

 西川は、高校や大学所属のままJリーグに出場できる特別指定選手に承認されている。今年2月に誕生日を迎えたばかりで、17歳0か月での公式戦デビューは、かつて在籍したMF香川真司(29)=ベシクタシュ=の18歳0か月(07年4月7日、J2鳥栖戦)、日本代表MF南野拓実(24)=ザルツブルグ=の17歳10か月(12年11月7日、大宮戦)を超えるスピードだ。

 昨夏の高校総体でチームを準Vに導き、同年秋に日本が12年ぶりに優勝したU―16アジア選手権ではMVPに輝いた。同12月のU―19日本代表のブラジル遠征に飛び級で招集されるなど、才能を高く評価されている。J史上最年少となる15歳5か月でデビューしたF東京FW久保は同級生。ライバルに負けじと、プロの舞台で輝きを放つ。

3/11(月) 22:17配信 スポーツ報知
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190311-00000238-sph-socc