Samurai Goal

柴崎岳


スポンサード リンク





【動画・画像】日本代表での写真撮影時に柴崎岳に後ろからちょっかいを出す吉田麻也www 

★: 名無しのSamurai




CQoapXkUYAAlc1X

勝利こそが重要だと語る柴崎岳「1-0でも2-0でも結果を得られればいい」「FKのキッカーを務めたい」 

1: Egg ★@\(^o^)/ 2015/09/04(金) 17:10:45.02 ID:???*.net
日本代表は4日、ロシア・ワールドカップアジア2次予選のカンボジア代表戦から一夜明け、埼玉県内でトレーニングを行った。練習後、MF柴崎岳が記者団の取材に応じている。

 出場機会がなかった柴崎は、3-0で勝利を収めたカンボジア戦を振り返り、「勝ったことは非常に良いことだと思いますし、本当に結果を最重要項目として得られたことは良かったと思います。

内容に関しては、すべてのチームがああいった守り方をしてくると難しい部分があるのは当然かなと思う」と人数をかけてゴール前を固められた状況でもしっかりと得点を奪って勝てたことは良い点だったと話した。

 続けて「点を取れて勝てたことは良かったと思いますし、次の試合もしっかりと1-0でも結果を得る。
あまり得点、得点というふうにならずとも1-0でも2-0でも結果を得られればいいかなと思っている」とまずは予選である以上、勝ち点3を確保することが一番重要だと改めて強調している。

 一方で「常に自分が入ったらどういうプレーをするかという想定はしていました。決定機もありましたけど、3点ではまだまだだと思います」と内容に満足しているわけではないという。

 今後はアウェーゲームが続くことになるが、「簡単にはいかないと思いますし、W杯に出場するための公式の予選なので、しっかりと1試合1試合集中していきます」と集中する必要性を語り、

「特に引いて守ってくる相手が多いんで攻撃のチャンスが多いと思いますし、あとは出る選手がどう判断していくのか」と出場した選手がいかにその場その場で判断できるかが重要だと述べた。

 また、チームの得点源になるべきFKについては「チームでは(自分が)蹴っていますし、全く蹴ることに対して不安はないので。

試合に出ればキッカーを務めたいなとは思っていますし、しっかりと良いボールを供給したいと思っています。

あとは中(の選手)との呼吸の問題もあります。キッカーだけの問題ではないと思うのでしっかりと11人全体でその辺は合わせられるようにしたいです。

直接FKに関しては個の技術だったりがありますけど、CKやサイドのFKはしっかりと全員で取り組むべき課題かなと思います」と、キッカーだけの責任ではなく、全員で取り組むべき課題だと述べた。

 対戦相手のアフガニスタン代表については「まだ情報は入っていないのでしっかりと相手の情報を頭に入れて、移動もありますししっかりと準備をしていきたいです」とこれから分析に入ることを明かしている。

 日本代表は8日にイランの首都テヘランにあるアザディ・スタジアムでアフガニスタン代表と対戦する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150904-00346900-soccerk-socc
no title

柴崎岳「もっともっと人が湧いて出てくるような運動量が必要だと思う」 

743: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/08/05(水) 22:04:14.42 ID:6xoJB5Od0.net
柴崎岳 コメント

[8.5 東アジア杯 日本1-1韓国 武漢]

 MF柴崎岳はトップ下に入り、攻撃を活性化する役割を任された。「勝利を目指して戦ったのですが、結果がついてこず残念です」。日本の次世代を担う司令塔は悔しさを押し殺すように話した。

 相手に攻め込まれる時間帯が続いた。PKで先制を許した後、MF山口蛍のミドルシュートで同点にこそ追いついたが、後半はクロスバーに救われるなど、ドローに持ち込めたのは運の要素も認めざるを得ない。

 この結果で目標としていた連覇の可能性も消滅した。課題について柴崎は「精度を高めないといけない。もっともっと人が湧いて出てくるような運動量が必要だと思う」と危機感を募らせた。
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?168964-168964-fl
no title


やっぱりカウンター思考なチームになってるな

【画像】柴崎岳と宇佐美貴史の自撮りツーショットで柴崎が無表情すぎて笑えるwwwwww 

1: 名無しのSamurai
宇佐美貴史ブログ:「ガックン」
http://ameblo.jp/usami-takashi/entry-12056768094.html

今日の練習後に岳と。

no title


岳の撮るタイミング斬新すぎて
お互い無表情。
撮り直して

no title


ちょっと笑う。笑

岳は以外と明るいんです。笑
話したら良く笑って
くれるし。
クールはクールやけど。

【画像】adidasのイベントで香川、宇佐美、槙野らが記念撮影!なぜか槙野だけ裸足w 

1: 名無しのSamurai

no title

ハリルJがアンカー型の中盤を確認、麻也「考え方はシンプル」 

747: 2015/06/13(土) 20:42:30.89 ID:XO1QEtNy0.net
ハリルJがアンカー型の中盤を確認、麻也「考え方はシンプル」

 イラク戦は長谷部と柴崎のダブルボランチに香川がトップ下という構成だったが、この日の練習では長谷部がアンカー気味に低い位置を取り、香川と柴崎が高い位置で横並びとなった。3月31日のウズベキスタン戦(5-1)でも、後半開始からDF水本裕貴をアンカーに置く戦術変更で後半の4ゴールを生み出したハリルジャパン。この日のトレーニングも明らかにシンガポール戦を見据えたものだ。

 練習後、報道陣の取材に応じた吉田はハリルホジッチ監督から明確なシステム変更の指示はないとしたうえで、「トップ下が(香川)真司一人だと、真司が毎回顔を出さないといけない。(左右に香川と柴崎が)一人ずついたほうが、サイドチェンジのボールが来たときにも出しやすいかなと思う」と、その意図を推察した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150613-00676569-gekisaka-socc
no title



選手達自ら香川トップ下ダメだしw

【画像】日本代表のベンチがめちゃ楽しそうwww 

581: 2015/06/13(土) 19:38:02.62 ID:B+j/LnX30.net
本田が柴崎に語りかける
柴崎デレる
宇佐美、岡ちゃん爆笑
香川デリる
no title


ワロタwwwwwwwwwwwww

【画像】谷口も加入した川島永嗣率いる散歩隊 in 横浜 

1: 名無しのSamurai
川島永嗣ブログ「イラク戦」
http://ameblo.jp/eiji-kawashima/entry-12038038691.html

横浜での散歩隊!
no title

柴崎岳が海外移籍するにはフィジカルが足りない? 

92: U-名無しさん@実況・\(^o^)/です 2015/04/17(金) 16:44:53.36 ID:ZxU2Rylq0.net
柴崎には早く海外移籍してほしいと思うけど細すぎるんだよな~
武藤にオファーが来るのってやっぱ体格の良さもある気がする
あとこのヘアバンドはいますぐ辞めた方がいいな

no title

柴崎岳がJリーグのプレースピードに警鐘!「もっと早いテンポでやらないと」 

1: Pumas ★@\(^o^)/ 2015/04/16(木) 23:26:36.58 ID:???*.net
文=安藤隆人

鹿島アントラーズの日本代表MF柴崎岳が、Jリーグのプレースピードに警鐘を鳴らした。
AFCチャンピオンズリーグのスケジュールに合わせて変則開催となった明治安田生命J1リーグ第6節、柏レイソル対鹿島アントラーズの一戦。

試合は非常にテンポの早い展開となり、結果は3-1で鹿島が勝利。
素早く攻守が入れ替わる見応え十分のサッカーの中において、柴崎岳の落ち着いたプレーの存在感は際立っていた。

「最初は相手の攻撃に戸惑ったけれど、運動量を増やして、僕らボランチとサイドハーフでうまく連動しながら対応した」と振り返ったように、
柏の3トップに対して4バックが対応するが、センターフォワードのレアンドロが引いてきてボールを受ける際は、
センターバックではなく柴崎と梅鉢貴秀のボランチが対応。

状況によっては武富孝介と大谷秀和という柏の2シャドーを含めた3人をボランチでケアをしなければならなかった。
それでいて攻撃のスイッチを入れる役割もこなし、前線への飛び出しも狙う。かなりの負担が柴崎には掛かっていた。

しかし、守備面では梅鉢と連携し、レアンドロを抑えながらも対峙する武富にプレスを掛ける。
ボールを奪ったら一気にサイドや縦へ展開し、前線までスプリントして好機に絡む。
37分にはカウンターから土居聖真がドリブルで運ぶと、右外側を猛ダッシュで駆け上がって相手DFを引き出した。

前半アディショナルタイムには右FKから植田直通のJ初ゴールをアシスト。
後半、さらに試合のテンポが上がる中でも運動量を落とすことなく、質の高いプレーを見せ続けた。

「テンポが早く、プレッシャーが厳しい中でどれだけ質の高いプレーができるか。僕はそこにこだわっている」
柴崎は青森山田高時代から常々こう語っていた。高校時代から図抜けた実力を持っており、同世代間でのプレーではどうしてもテンポの遅い展開になりがちだ。
だが、それに甘えることなく、「より狭いスペースや予測が難しい状況でも普段のプレーができることを求めている」と自らに高いハードルを課してプレーしていた。

いつしかその舞台がプロになり、鹿島の中心選手になると、今度はJリーグ自体が時として「物足りない」状況になり始めていた。
「もっとJリーグも早いテンポでやらないと、もっと上には行けない」
昨シーズンから彼のプレーを見ていると高校時代のように“より厳しい状況”を求めて前線へのスプリント回数を増やしたり、攻守においてよりストイックにフル稼働するようになった。

一番のハイライトは、今年1月のAFCアジアカップ準々決勝のUAE戦で決めたゴールだ。
本田圭佑(ミラン/イタリア)にクサビを当ててからの彼のゴール前の密集地帯に飛び込むスプリント、そして足下に来たボールをスピードを落とさずに狙いすまして打ち込む技術。
まさしく瞬間的に訪れた「厳しい状況」で、そこで質の高いプレーを披露した。

「もっとハイテンポに、もっと厳しく」
この思いを抱いてプレーをする彼は、柏戦を楽しんでいるように見えた。試合後、彼に感想を伝えると、ハッキリした口調でこう返ってきた。
「こういう試合は疲れるけど、やりやすい。でも、ハイテンポな試合をスタンダードにしてやっていかないと。Jリーグのあまりテンポの速くないサッカーよりも
ハイテンポのサッカーのほうがより考えるし、上のレベルで通用することになると思う。いかにハイテンポの中で運動量を増やして、質の高いプレーができるかを常に考えていきたい」

柴崎岳が欲するのは『厳しさ』だ。それも、ちょっとやそっとの厳しさではない。だからこそJリーグにもレベルの高さを求めている。
日本代表のヴァイッド・ハリルホジッチ監督も、Jリーグの実行委員会に出席した際にプレースピードの遅さを指摘していた。

柴崎のコメントは、まさに高みを目指しているからこそに他ならない。こういったテンポの早い試合がJリーグのスタンダードになっていかなければならない。
柴崎の言葉と姿勢は、Jリーグの現状に警鐘を鳴らしていると言っていい。

SOCCER KING 4月16日(木)23時8分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150416-00302901-soccerk-socc

no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索