Samurai Goal


スポンサード リンク





C大阪戦で大久保嘉人を倒した柏DF上島拓巳が一発退場…判定は正しかった?なぜVARは介入しなかった? 

スクリーンショット 2021-03-03 18.11.35

大久保嘉人へのファウルで一発退場…Jリーグが柏DF上島の処分内容を発表 

スクリーンショット 2021-03-02 16.52.19

J1柏FW村田和哉が現役引退 野洲高で乾貴士と同学年 夢は「滋賀にJクラブ」 

15043




1: 2021/02/22(月) 11:49:32.38 _USER9
2/22(月) 11:40配信
デイリースポーツ
 J1柏は22日、FW村田和哉(32)が現役を引退すると発表した。

 滋賀県出身の村田は滋賀・野洲高で元日本代表MF乾貴士(32)=エイバル=と同学年で、2年時には全国高校選手権優勝を経験した。大体大から2011年にC大阪入り。清水を経て19年に柏へ完全移籍した。同年7月に当時J2の福岡に期限付き移籍。昨季はJ2山口に期限付き移籍し、昨季で柏との契約が満了となっていた。

 今後は出身地である滋賀県にJリーグクラブを創設することを目指して活動していくという。

 村田は「このたび、村田和哉は現役引退を決意致しました。22歳からプロサッカー選手としてキャリアをスタートさせていただき、10年間を一つの目標としてプレーしてきました。自分が取り組んできた活動に何の未練もありませんし、後悔もありません。心から最幸すぎる10年間だったと思います。

 5つのクラブで出会えたサポーターの皆様、監督、選手、チームスタッフの関係者の方々、各スポンサー企業様、マネージメントをしていただいたJSP様、村田和哉後援会の皆様、家族を含めて仲良くしてくださった地域の皆様、関わってくださった全ての方々と同じ時間を共有できたことが人生の大切な財産になりました。

 最後にこれまで一番のサポーターであり、一緒に戦ってくれた妻と二人の息子たち、どこにでも応援に駆けつけてくれた母、いつも天国から見守り続けてくれた父に心から感謝しています。

 人生第2章は、滋賀県にJリーグクラブを創設するという夢に挑戦し、愛する故郷に夢と希望と元気を与えていきます。32歳でその壮大な夢に挑戦できることに今はワクワクしています。滋賀県の未来のため、日本の未来のために頑張りますので、今後とも引き続き夢への挑戦を応援していただけると嬉しいです。

 プロサッカー選手だったから華があったのではなく、村田和哉が居る限り花を咲かせ続けられるように頑張ります。10年間本当にありがとうございました。人生最幸!!」

https://news.yahoo.co.jp/articles/7039eec8d562b77c9770be51c06cfd85b73d3439

柏がブラジル人MFドッジ、アンジェロッティの獲得を発表!新規入国制限により正式契約は入国可能になり次第 

main




1: 2021/01/15(金) 14:29:48.96 _USER9
ブラジル人選手2名が加入(C)J.LEAGUE

柏レイソルは15日、ブラジル人MFドッジがフルミネンセ、同国MFアンジェロッティがレッドブル・ブラガンチーノからの完全移籍加入について合意したことを発表した。

Jリーグ移籍情報2020-2021|J1全20クラブの最新補強まとめ

169cmと小兵のドッジはクリシューマでキャリアをスタートさせ、2018年にフルミネンセに渡った24歳のミッドフィルダー。2020シーズンは公式戦32試合に出場して1ゴールを記録していた。

一方のアンジェロッティは185cmの身長を誇る22歳のアタッカーだ。レッドブル・ブラジルでキャリアをスタートさせ、イトゥアーノやオーストリアのリーフェリングなどへの期限付き移籍も経験している。

なお、両選手は日本政府による新型コロナウイルスに関する新規入国制限措置を受け、入国可能になり次第来日するとこと。正式契約はその後、メディカルチェックを経ての見込みと伝えられている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e18e070b14acb28a86f182ad1220dcd5f2551916
1/15(金) 13:25配信

柏から世界へ!GK中村がポルティモネンセに完全移籍 安西ら元J戦士と降格回避目指す 

1: 2021/01/13(水) 00:42:27.34 _USER9 BE:872445369-2BP(0)
sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
1/13(水) 0:35配信
スポニチアネックス

柏GK中村航輔

 サッカーのポルトガル1部ポルティモネンセが柏GK中村航輔(25)の完全移籍での獲得を発表。移籍金などについては明かされていないが、ポルトガル紙レコルド(電子版)によると2年半(23年夏まで)の契約となったもよう。中村は昨季2度の筋肉系の負傷で長期離脱するなどリーグ戦出場は10試合。昨年9月5日の清水戦を最後に公式戦から遠ざかっており、新天地で完全復活を目指すことになった。

 ポルティモネンセには日本代表GK権田修一(31)も所属していたが、今冬に期限付き移籍で清水へ放出。リーグ戦も最下位に低迷するなど、降格危機を回避するために新たな守護神を求めていた。

 チームは元浦和MFのポンテ氏が副社長を務め、昨季途中まで浦和でプレーしたFWファブリシオ、DFマウリシオ、日本代表DF安西幸輝(25)らが在籍。日本にゆかりのある選手なども多く、今冬の移籍市場でも昨季浦和でプレーしていたブラジル人MFエヴェルトンを獲得。さらにボタフォゴ退団を表明した元日本代表MF本田圭佑(34)の獲得“濃厚”となっている状況。これが初の海外初挑戦となる中村にとって“心強い味方”が揃っている。

no title

https://news.yahoo.co.jp/articles/0ad59d981897d5a46547b82971b88dcd0d93fc01

柏FWオルンガ、カタール移籍を決断 すで離日、メディカルチェック後に正式発表へ 

1: 2021/01/06(水) 04:19:19.30 _USER9
 柏のFWオルンガ(26)がカタール1部アルドハイルへの移籍を決断したことが5日、分かった。年俸は198万ユーロ(約2億5000万円)、移籍金600万ユーロ(約7億5600万円、ともに推定)などの条件面で大筋合意。すでに、5日に離日しており、メディカルチェック後に正式発表される見通しだ。

 オルンガは18年夏に柏へ加入し、今季は28得点でクラブ初の得点王。また、アフリカ出身選手初のリーグ最優秀選手賞(MVP)を受賞するなど、飛躍を遂げた。昨年末にアルドハイルからオファーが届いたが、クラブから慰留されて一度は破談となった。しかし、交渉は続けられており、4日のFC東京とのルヴァン杯決勝後に決意を固めた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4dfd1dbf775ee9b3717748b5dcd32ae333f4a475
1/6(水) 3:58配信

no title


no title


no title


https://www.youtube.com/watch?v=2_MjwgCyNHw&t=17s

【㊗2020J1得点王】オルンガ(柏レイソル)全ゴール集|明治安田生命J1リーグ

https://www.youtube.com/watch?v=fUIE0BY7aac

オルンガのチャント 20191006

柏GK中村 ポルティモネンセ移籍決定的 J復帰権田の“代役”に 出場10試合 

84198_ext_04_0_L




1: 2021/01/05(火) 06:38:31.18 _USER9
 柏の日本代表GK中村が来季、ポルトガル1部ポルティモネンセに移籍することが決定的となった。

 13年にユースから昇格。15年にレンタル移籍した福岡でJ1昇格に貢献し、柏に復帰した16年からは正守護神として活躍した。今季途中には負傷で長期離脱を経験。ポルティモネンセは今冬に日本代表GK権田を清水に放出しており、新GKとして中村に白羽の矢が立った。

https://news.yahoo.co.jp/articles/e0eee155dc5b661e64b93a75ec3508541b6348ce
1/5(火) 5:30配信

柏 ブラジルから24歳MF獲得へ フルミネンセのドジ 近日中に発表 

pcimage




1: 2021/01/05(火) 06:26:58.31 _USER9
 柏が来季の新戦力としてブラジル1部フルミネンセのMFドジ(24)を獲得することが4日、分かった。複数の関係者が明かしたもので、近日中に発表される。

 中盤を本職とするドジは15年にブラジル2部クリシューマECの下部組織から昇格。18年9月にフルミネンセにレンタルで加入すると、今季はここまで26試合に出場して1得点1アシストを記録している。また、仙台のMF椎橋慧也(23)、J2大宮のMFイッペイ・シノヅカ(25)の加入、福岡に期限付き移籍中のDF上島拓巳(23)の復帰も決定的となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a4467c665a83e3ec96a6365c905fe975d681d117
1/5(火) 5:20配信

FC東京、柏下して11季ぶりのルヴァン杯制覇! アダイウトンが値千金の勝ち越し弾 

スクリーンショット 2021-01-04 18.49.19




1: 2021/01/04(月) 16:42:05.26 _USER9
 2020JリーグYBCルヴァンカップ決勝が4日に行われ、柏レイソルとFC東京が対戦した。

 優勝した2013年大会以来7シーズンぶりのルヴァン杯決勝進出を果たした柏は、2020シーズンの明治安田生命J1リーグで得点王と年間MVPに輝いたオルンガや江坂任、クリスティアーノらがスタメン入り。一方、2009年大会以来11シーズンぶりの大会制覇を目指すFC東京は、永井謙佑やレアンドロ、東慶悟らが先発に名を連ねた。

 試合が動いたのは16分、FC東京が先制に成功した。左サイドを駆け上がったレアンドロがドリブルで中へと切り込むと、DFのタイミングを外しながら右足を振り抜いてゴール右隅へと流し込んだ。

 追いかける柏は45分、左サイドのCKからオルンガが競り合いに勝つとボールは高く上がりクロスバー付近へ落下。GK波多野豪はボールに触れたものの、弾き出すことができず。こぼれ球に素早く反応した瀬川祐輔が押し込み、試合を振り出しに戻した。

 1-1のタイスコアで折り返すと、柏は59分にセットプレーから決定機を迎える。クリスティアーノは左CKからサインプレーを仕掛け、エリア外の川口尚紀に柔らかい浮き球のパスを供給する。川口はダイレクトボレーを放ったが、シュートは惜しくもクロスバーをかすめて外れた。

 対するFC東京は63分、エリアの手前でレアンドロが倒されてフリーキックを獲得する。レアンドロ自らキッカーを務めると、ゴール左上隅を狙ってコントロールショットを放ったが、惜しくもポストに阻まれた。

 すると74分、FC東京が勝ち越し点を獲得する。後方からレアンドロを狙ったロングフィードは相手DFにカットされるが、こぼれ球を永井謙佑が頭でつなぐ。反応した途中出場のアダイウトンが右足を伸ばして強引にコースを変え、ボールはゴール右に吸い込まれた。

 試合はこのまま終了し、FC東京が2020シーズンのルヴァン杯を制した。

【スコア】
柏レイソル 1-2 FC東京

【得点者】
0-1 16分 レアンドロ(FC東京)
1-1 45分 瀬川祐輔(柏レイソル)
1-2 74分 アダイウトン(FC東京)

https://news.yahoo.co.jp/articles/72a2440aff7276391a7ec226fd0fc4b429f75ed7

柏GK中村航輔がポルティモネンセと2年半契約? 本田圭佑や元浦和MFエヴェルトンも獲得か 

スクリーンショット 2021-01-01 20.52.54


ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索


月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索