Samurai Goal

東京五輪


スポンサード リンク





東京五輪代表「オーバーエイジ3枠」の“適任者”は? コロンビアに0-2完敗…見えた弱点  

20191118-00229784-soccermzw-000-1-view[1]




1: ぜかきゆ ★ 2019/11/18(月) 08:08:29.39 ID:W0xxrCqd9
東京五輪代表「オーバーエイジ3枠」の“適任者”は? コロンビアに0-2完敗…見えた弱点

東京五輪まで残り8カ月…課題が多く残るなかでOA枠として必要な選手は?

 森保一監督率いるU-22日本代表は17日、国際親善試合のU-22コロンビア代表戦(広島)に臨み、0-2で完敗した。A代表のMF堂安律(PSV)とMF久保建英(マジョルカ)が初の同時先発となった一戦。3-4-2-1のシステムで2シャドーに堂安と久保が入ったが、後半には4バックに変更して前線に人数をかけた。だが、ゴールを奪うことができず、来年開催される東京五輪に向けて多くの課題を残す結果となった。本大会ではオーバーエイジ(OA)枠として、24歳以上の選手を3人まで起用することができるが、“適任”と言える人材は一体誰だろうか――。

 コロンビア戦の前半、日本は東京五輪世代が立ち上げから採用してきた3-4-2-1システムで主導権を握ろうとしたが、なかなか形を作れなかった。最終ラインが5バック気味となり、中盤からもボールを運べず。前線の3人に敵陣の危険な位置でパスが入ることは少なく、堂安と久保の連係で突破を試みたが、結局は後半に2失点。同17分からはMF三好康児(アントワープ)を投入し、システムをA代表と同じ4-2-3-1に変更して、2列目に左利きのアタッカーを3人並べる布陣となった。

 前線に4人を置くことで、チャンスは作り始めたが、最後までゴールを割ることはできなかった。試合後、堂安は「僕とタケ(久保)のところに入って前向いた時に、(上田)綺世くんとタケしか選択肢がなかった」と振り返った。久保も「ハーフタイムに意見として出ていたのは、せっかく3バックでやっているのだから、サイドを上げていこうと。攻撃の時に5バック気味になってしまうのはもったいない。ウイングバックを押し上げるためにどうするかということを、考えないといけないという話をしました」と語る。

 東京五輪まで残り8カ月。五輪世代でも欧州組が増え、A代表と兼任している選手もいるなかで、長期の合宿を組むことは難しい。今回、森保監督は「現段階のベストメンバー」を招集。DF冨安健洋(ボローニャ)や成長著しいMF田中碧(川崎フロンターレ)は負傷でメンバーから外れたが、コロンビア戦を終えてオーバーエイジとして“適任”と感じられたA代表の3選手を挙げてみたい。

◆柴崎岳(デポルティボ)

 最終ラインから中盤を経由して、個の打開力がある前線へとつなげる。3-4-2-1でも4-2-3-1でもボランチから中央、サイドへと展開する“かじ取り役”が柴崎にはできる。この日、縦パスがなかなか入らなかった理由を、堂安は「2ボランチが中にいて、シャドーも中にいて、センターバックが持った時に、僕のポジションとボランチのポジションがかぶるので縦パスが入れられない状況になっていた」と説明。柴崎はA代表では、主将のDF吉田麻也(サウサンプトン)の不在時にはキャプテンマークを巻くなど、チームを牽引する力もある。

足りないのは、得点力とサイドの制圧

◆大迫勇也(ブレーメン)

 所属するブレーメンとの交渉次第になる可能性が高いが、A代表も大迫頼みからなかなか脱却できないなかで、一発で仕留められる力はやはり東京五輪代表にも必要となる。前線でボールを収めて起点になることができ、決定力も備える“なんでも屋”。堂安との相性も良く、2列目を生かす力、気の利いたプレーができる。前線に1人入ることで、チームの攻撃の幅を広げられる人材だ。

◆酒井宏樹(マルセイユ)

 コロンビア戦では久保も話していたように、ウイングバックの使い方がポイントとなった。前半はピッチを広く使い、サイドと中央の使い分けが上手くいかずに攻撃が停滞。前線を追い越すプレーもあまり見られず、クロスからチャンスを作る回数はほとんどなかった。最近のA代表でもサイドがカギとなっているが、酒井の存在感は日に日に増している。特に堂安、久保、三好と左利きの2列目が多いなかで、いかに右サイドを制するかは中央を突破するためにも必要。オーバーエイジ枠として“適任”ではないだろうか。

 まだ、年末の12月28日にはU-22ジャマイカ代表との対戦もある。来年1月にはアジアU-23選手権(タイ)もあり、森保監督が率いてこれから実戦を積むことができる。東京五輪世代の成長にも期待しながら、日本として本大会でメダルを獲得できるように、オーバーエイジ枠の活用も心待ちにしたいところだ。

Football ZONE web編集部・小杉 舞 / Mai Kosugi 11/18(月) 7:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191118-00229784-soccermzw-socc

久保&堂安との共存に自信 OA枠狙う東京五輪でボランチ”志願”の本田圭佑「僕が彼らを生かすのが理想」 

20191109-00010004-chuspo-000-1-view[1]

本田圭佑(フィテッセ)東京五輪OA枠出場は実現可能なのか?  

1: Egg ★ 2019/11/09(土) 08:25:57.74 ID:WIuJBo429
写真

新チームをスタンドから観戦。人目を避けるような格好でピッチに視線を注いだ。
no title



オランダ・エールディビジのフィテッセへの加入が決まった本田圭佑が8日夜、インターネットテレビ局の『AbemaTV』のニュース番組「Abema Prime」にオランダからの生中継で出演した。

 フィテッセ入りを決断するまでの経緯や、33歳の年齢にちなんで新天地での背番号を「33」にしたことを明かすなど、30分以上にわたって単独インタビューに応じた。そのなかで昨夏から表明してきた、オーバーエイジで東京五輪に出場したい気持ちにいまも変わりがないことを、東京五輪世代の若手たちのなかで自らが具体的に生きる役割をイメージしながらこう語っている。

「テクニックがあって、よく走れて、球さばきがいい選手は多いんですけど、ボールをためられる選手は少ないかな、という印象を見受ける。そこのクオリティーというのはまだまだ、チームに対してプラスな部分を提供できるんじゃないかな、と」

 5月にメルボルン・ビクトリーFC(オーストラリア)を退団。その後は無所属状態が続いていた本田が、ようやくプレーする環境を得た。しかし、オーバーエイジ枠での招集へ向けて、フィテッセへの移籍を介して視界が良好になったのかと問われれば、残念ながら答えは「依然として厳しい」となる。五輪代表を率いる森保一監督のなかで、オーバーエイジ構想がすでに固まりつつあるからだ。

 6日に発表されたフル代表の11月シリーズに臨むメンバーを注視すると、両方のカテゴリーを兼任する森保監督の方針がおぼろげながら見えてくる。キルギス代表とのカタールワールドカップ・アジア2次予選(14日、ビシュケク)から、ベネズエラ代表とのキリンチャレンジカップ2019(19日、パナソニックスタジアム吹田)へ臨む過程で、23人のメンバーのうち9人が入れ替わる。

 キルギス戦後に代表チームを離れ、所属クラブへ戻るのはいずれもヨーロッパ組の面々となる。DF長友佑都(ガラタサライ)、DF吉田麻也(サウサンプトン)、MF南野拓実(ザルツブルク)らをベネズエラ戦の招集メンバーから外した理由を、森保監督はこう説明している

11/9(土) 5:05配信THE PAGES
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00010000-wordleafs-socc

<本田圭佑>東京五輪OA枠を狙う!熱烈自己アピール「チームにプラスを提供できる」  

1: Egg ★ 2019/11/09(土) 00:03:49.39 ID:WIuJBo429
サッカーのオランダ1部、フィテッセに加入した元日本代表MF本田圭佑(33)が8日、インターネットテレビ局「AbemaTV」にオランダ東部のアーネム駅から生出演した。

東京五輪に出場するU―22日本代表について、本田は「テクニックがあって、よく走れて、球さばきがいい選手は多いが、ボールをためられる選手は少ない」と指摘。

本田自身は24歳以上のオーバーエージ枠での出場を熱望しており、「そこの(ボールをためる)質はまだまだチームに対してプラスを提供できる。試合の勝敗を決める経験も大事なところで結果として出せると思う」と自信を示した。

11/8(金) 22:23配信 東京中日スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191108-00010060-chuspo-socc

写真
no title


【サッカー】<本田圭佑>フィテッセ加入決定!世界のメディアもファンも熱狂!「皇帝がやってきた!」契約は今季終了まで..★2
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1573086911/

【サッカー】<本田圭佑>英語でメッセージ!「たった今、フィテッセと契約しました」「東京五輪に出たい」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1573055570/

U22日本代表、初の“ガチ”メンバー!久保建英、堂安律らを五輪に集中!A代表には招集しないことを明言  

1: Egg ★ 2019/11/06(水) 06:28:57.70 ID:5m9IaJcW9
東京オリンピック(五輪)世代U-22日本代表が“ガチ”メンバーをそろえた。森保一監督(51)は5日、都内のJFAハウスで、国際親善試合U-22コロンビア代表戦(17日、Eスタ)の招集メンバーを発表。MF久保建英(18=マジョルカ)、MF堂安律(21=PSV)らを五輪世代の活動に集中させ、W杯アジア2次予選キルギス戦(14日、アウェー)に臨むA代表には招集しないことを明言した。

   ◇   ◇   ◇

U-22日本代表が初めてのベストメンバーで戦う。初の国内親善試合に向けてMF久保、MF堂安、DF板倉らのA代表組や、今夏欧州に渡り活躍中のMF食野、MF菅原ら新鋭を招集。森保監督、関塚技術委員長ともに、この22人を「現時点でのベストメンバー」と言い切った。

11月の国際Aマッチ期間で日本は、14日にA代表のW杯アジア2次予選キルギス戦(アウェー)、17日にU-22代表の国際親善試合コロンビア戦(Eスタ)、そして19日にA代表の国際親善試合ベネズエラ戦(パナスタ)と3試合を戦う。森保監督は14日のキルギス戦を終えて帰国し、16日の前日練習からU-22代表の活動に合流予定。久保らも同様のスケジュールで動くものと考えられていたが、指揮官は五輪世代の活動に専念させることを選んだ。

A代表のW杯予選で多忙を極めた森保監督にとっては、久しぶりのU-22代表活動となる。横内コーチが監督代行を務めたチームはその間、10月に敵地で同ブラジル代表を撃破するなど、着実に力を付けている。森保監督は「これまでやってきたことの成果が表れ、世界のどの相手とも台頭以上に戦えることを見せてくれている。久しぶりに選手、スタッフと戦えること、成長を見られることを心待ちにしています」と胸を弾ませる。

東京五輪のメンバーは、オーバーエージ枠を含めてたった18人。久保や堂安らを迎えたU-22代表では、ここから激しいポジション争いが繰り広げられる。オーバーエージ枠の使用有無について問われた指揮官は、「東京五輪で金メダルを取るために最強のメンバーを招集したい」と話した。金メダルへの道は、広島からスタートする。【杉山理紗】

11/5(火) 20:17配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-11050848-nksports-socc

写真no title


【サッカー】<森保監督>東京五輪でのOA枠は「まだ決めていない」「東京五輪で金メダルを獲るために最強メンバーを招集したい」
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1572950537/

森保監督、東京五輪でのOA枠は「まだ決めていない」「東京五輪で金メダルを獲る最強メンバーを招集したい」  

1: Egg ★ 2019/11/05(火) 19:42:17.41 ID:KuelHa3h9
日本サッカー協会は5日、親善試合のU―22コロンビア代表戦(17日、エディオンスタジアム広島)に臨むU―22日本代表を発表。A代表でプレーするMF堂安律(PSV)とMF久保建英(マジョルカ)が招集された。これまで五輪代表よりA代表の活動を優先してきた日本代表組と、U―22の融合が期待される。

 A代表、U―22代表を兼任する森保監督は会見で東京五輪でのオーバーエージ(OA)枠について聞かれると「まだ決めていないが、オーバーエージを含めて東京五輪で金メダルを獲るために最強メンバーを招集したいと思っている。選択肢には入っているが、最強メンバーだと思うところにOA枠の選手がいることもあれば、そうでないこともあると、現段階では考えている」と答えた。

 OA枠については元日本代表の本田圭佑(33)が「東京は特別なところ。出たいと思っている」と出場を熱望しており、注目を集めている。

 U―22コロンビア代表戦の日本代表メンバーは以下の通り。

【GK】大迫敬介(広島)、谷晃生(G大阪)

【DF】板倉滉(フローニンゲン)、渡辺剛(FC東京)、岩田智輝(大分)、町田浩樹(鹿島)、立田悠悟(清水)、原輝綺(鳥栖)

【MF】中山雄太(ズウォレ)、三好康児(アントワープ)、田中駿汰(大阪体育大)、遠藤渓太(横浜)、堂安律(PSV)、食野亮太郎(ハーツ)、菅大輝(札幌)、田中碧(川崎F)、橋岡大樹(浦和)、菅原由勢(AZアルクマール)、久保建英(マジョルカ)

【FW】小川航基(J2水戸)、前田大然(マリティモ)、上田綺世(鹿島)

11/5(火) 17:48配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191105-00000173-spnannex-socc

写真
no title

U-22日本代表、メンバー22人発表 エース候補・堂安が“3年越し”の初招集、久保も選出  

20191105-00227311-soccermzw-000-1-view[1]




1: 久太郎 ★ 2019/11/05(火) 17:09:14.12 ID:Q8UH/uyh9
17日のU-22コロンビア戦に向け、堂安が東京五輪世代のチームに待望の初合流
 日本サッカー協会は5日、17日に行われるキリンチャレンジカップU-22コロンビア代表戦(12時50分キックオフ/エディオンスタジアム広島)に臨むメンバー22人を発表した。東京五輪世代のエース候補であるMF堂安律(PSV)が、チーム発足から3年越しの初招集。18歳のMF久保建英(マジョルカ)も3回目の選出となった。

 東京五輪開催まで1年を切り、2020年1月には五輪出場権を懸けたU-23アジア選手権が開催される。五輪開催国の日本はすでに本大会の出場権を獲得しているが、メンバーの見極めは徐々に佳境に向かっていく。

 森保一監督は、A代表のレギュラークラスにのし上がっている堂安を初招集。2016年のチーム発足から3年を経て、東京五輪を目指すメンバーに合流することになった。

 また、すでにA代表デビューを果たしている久保も選出。2018年11月のドバイカップU-23、19年3月のU-23アジア選手権予選に続き、3回目の合流となる。今回、海外組は堂安と久保を含めて計8人が選ばれた。

 U-22コロンビア代表戦に向けたメンバー22人は以下の通り。

GK
大迫敬介(広島)
谷 晃生(G大阪)

DF
板倉 滉(フローニンゲン)
渡辺 剛(FC東京)
岩田智輝(大分)
町田浩樹(鹿島)
立田悠悟(清水)
原 輝綺(鳥栖)

MF
中山雄太(PECズヴォレ/オランダ)
三好康児(アントワープ/ベルギー)
田中駿汰(大阪体育大)
遠藤渓太(横浜FM)
堂安 律(PSV/オランダ)
食野亮太郎(ハーツ・スコッツトランド)
菅 大輝(札幌)
田中 碧(川崎)
橋岡大樹(浦和)
菅原由勢(AZ/オランダ)
久保建英(マジョルカ/スペイン)

FW
小川航基(水戸)
前田大然(マリティモ/ポルトガ

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191105-00227311-soccermzw-socc

本田圭佑「見返してやろうと。マジで。全員、何回オレに見返されたら気が済むか…」東京五輪出場へ抱負  

20191102-00363781-usoccer-000-3-view[1]




1: ゴアマガラ ★ 2019/11/04(月) 12:08:41.34 ID:hVwB23wA9
元日本代表MF本田圭佑が自身の『YouTube』チャンネル「Keisuke Honda Official YouTube Channel」で、2020年に開催される東京五輪出場に向けて抱負を語った。

今年6月にオーストラリアのメルボルン・ヴィクトリーを退団して以降フリーの状態が続いている本田。かねてから東京五輪にオーバーエイジ枠での参戦を望む意向を示してきた同選手は現在、新天地を探している状況だ。

本田は英語で、「ご存じでしょうが、僕は2020年の東京五輪でプレーすることを望んでいます」と改めて東京五輪出場希望を口に。続けて、「だから、強力なリーグでプレーする必要があります。
来年の五輪に向けて良い準備をするために。それが僕のビジョンです。今はオファーを待っている状況です」と、レベルの高いリーグでプレーすることを望んでいることを明かした。

さらに本田は「シーズンはとても長いです。選手たちのコンディションは時期によって浮き沈みがあることを経験上、知っています。五輪のメンバーがどのように選出されてきたかも知っています」と、メンバー選考について語った。

そして本田は練習中に日本語で、「見返したろと思って。マジで。全員、何回オレに見返されたら気が済むんかわかってないんじゃないかな」と吠えた場面も公開。カンボジア代表の実質的指揮官も務める中で、プレーヤーとしても存在感を示していくことを見据えた。

なお本田は現在、CSKAモスクワ時代の恩師であるレオニード・スルツキ監督が指揮するフィテッセの練習に参加中。VVVフェンロ時代以来、10年ぶりのオランダリーグ復帰となるのかなど、
去就の行方が注目されているが、「正しい決断をする必要があります。今急いで決めたら後悔することになる」とも語っており、慎重に新天地を決める意向を示した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191104-00010013-goal-socc
https://www.youtube.com/watch?v=_2GPyucnNj4


東京五輪、ラサール石井「サッカー日本代表はなぜ戦争を連想させる迷彩柄ユニを着るのか。観客席からは旭日旗」 

1: ニライカナイφ ★ 2019/10/24(木) 00:58:16.51 ID:c15D9/Iy9
明石順平 @junpeiakashi 15:02 - 2019年10月22日
これ、どうなの。スポーツのユニフォームで迷彩柄なんて見たことないぞ。
俺は戦争を連想してしまう。
サッカー日本代表、東京五輪ユニは迷彩柄を初採用
https://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/201910210000894.html
no title

https://twitter.com/junpeiakashi/status/1186523235094917120

ラサール石井 @lasar141 0:03 - 2019年10月23日
これを着て闘う選手に観客席から旭日旗を振るんですか。オリンピックは平和の祭典ではないのですか。
なぜわざわざ戦争をイメージさせるのか。スポーツを国威発揚に利用するな。
開催国がオリンピックの精神に反している。

■ 前スレ(1の立った日時:2019/10/23(水) 21:33:36.30
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571834016/
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

韓国メディア「東京五輪サッカー日本代表ユニホームは日帝軍服を連想」 韓国人「さすが難癖だろ」  

1: パーシちゃん(ジパング) [KR] 2019/10/22(火) 19:39:30.81 ID:EZ4J5mFf0● BE:887141976-PLT(16001)
sssp://img.5ch.net/ico/1fu.gif
つい先日日に発表された東京オリンピックのサッカー日本代表の新ユニホーム。それは青い迷彩柄のユニホームとなっており、
迷彩柄のデザインが採用されることが分かった。青を基調とした黒白の迷彩ユニホーム。

しかしこのユニホームに早速韓国で騒動となっているようだ。ただの迷彩柄デザインなのに、「軍国主義を連想させる」としており、
ユニホームは今はファッションとして定番の迷彩を軍服だとしている。

どうやらこのユニホームは日帝時代を連想しているようで、難癖付けたいようだ。

これに対して韓国ネットユーザーは「わが国も亀甲船を引いて行こうや」、「これくらいなら被害妄想だろ。いい加減にしろ」、
「これを見て軍服というのは本当に発作症状なのかなwww? そういえば過去にズワイガニを見ても旭日旗という未開だったなww精神病民族」、
「被害妄想レベルだな、やめろやマスゴミ」などと、流石にこれは難癖だという意見が多い。
もちろん全てではなく中には日本を批判する声も挙がっている。

https://gogotsu.com/archives/54543
no title



ブログパーツ


RSS
social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_feed social_64px_color_hatena

検索
カスタム検索

タグクラウド

月別アーカイブ
カテゴリ別アーカイブ
アクセスランキング
メッセージ

名前
メール
本文
QRコード
QRコード
記事検索